好記担仔麺といえば、吉林路と長春路の交差点近くにあるガイドブック等にも必ず載っているお店で、私も台湾に住み始めた時は何度か行きました。
お店の前でアレやコレと、サンプルを見ながら好きな料理を選ぶタイプのお店で、台湾料理が食べられ雰囲気も良いということで、観光客もかなり多いお店です。

しかし私は正直好きではありません。

理由は、営業上手なオバちゃんにアレもコレもと(値段がわからないまま)色々勧められ、ペースに飲まれて終わってしまう・・・そんな感じだからです。
事前に食べたいものはこれ!と決まっていれば良いのですけどね。

ということで、少人数でサクッと食べたい場合は好記担仔麺ではなく、隣にある同じ系列店をオススメ致します。

参伍小品達人(ツァンウーシャオピンダーレン)
IMG_9677
吉林路と長春路の角にあるので分り易いです。
位置的には向かって好記担仔麺の右隣のお店です。

さてメニュー。
IMG_9666
一品料理は勿論、有名な担仔麺も頂くことが可能です。
IMG_9667
ちなみに注文はカウンターへ行って行い、その場で支払う感じでした。

八寶肉粽(バーバオローゾン)40元
IMG_9668
八宝が入ったちまきです。
IMG_9669
肉や卵の黄身やキノコなどなど、色々入っていて食べ応えがありました。
もち米はかなりモチモチしていて、ちょっと固めかな。
若干味も薄めでしたが、一緒についてくる辛いタレで食べると美味しかったです。

担仔麺(ダンズーミェン)35元
IMG_9670
小さなお椀のおやつ程度でも食べられるサイズです。

相変わらず麺は伸び気味です。
IMG_9672
担仔麺最高に美味しい!という人もいれば、麺が伸びきっていて味も中途半端で美味しくない!という声も聞いたことがあります。
私も久々に食べましたが、麺はこういうものと思えば食べられますし、蝦の味がギュッと濃縮されていて「こんなに美味しかったっけ?」と思いました。

好記招牌豆腐(ハオジーザオパイドウフ)120元
IMG_9673
迷った時の招牌、看板料理です。
卵豆腐を揚げて、ダシと絡めてありました。
トロントロンの豆腐が良い感じで、私は結構好きです。

豆干炒肉絲(ドウガンチャオロースー)150元
IMG_9674
固い豆腐の刻んだものと肉を炒めたものです。
あまり辛くない唐辛子の刻んだものも入っており、絶対ビールに合う!って思いました。
思っただけで頼みませんでしたが、もちろんこちらのお店でビールを頂くことも可能です。

燙西生菜(タンシーシェンツァイ)60元
IMG_9675
最近は野菜を必ず食べるようにしているので、レタスを茹でたものを頼んでみました。
上から担仔麺にものっていた肉のそぼろがかかっていました。
THE台湾って味ですね。

ということで、サクッと頂きました。
参伍小品達人は少人数でささっと食事をするには向いてますね。

隣の好記担仔麺は、雰囲気を味わいたい場合は良いかもしれません。

ちなみに、その隣の阿美飯店も同じ姉妹店です。
日本からの出張者等の会食で私も良く利用しており、大人数で円卓を囲む場合に利用しています。
IMG_9678

参伍小品達人

台北市長春路123號
営業時間:10:00~22:00
(店頭には10時開店と書いてありますが、11時半くらいからしか営業していないようです)