食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:麻油鶏

麻油鶏めっちゃ好きです。何が好きって言うと台湾の鶏肉は本当に美味しい!わたしが食べた麻油鶏の中でも鶏肉が本当に美味しい!と思ったお店を今回はご紹介したいと思います。場所は林森北路と南京東路の交差点付近にある、「十四號公園」の裏手です。 十四號公園口麻油鶏 ... 続きを読む
麻油鶏めっちゃ好きです。

何が好きって言うと台湾の鶏肉は本当に美味しい!

わたしが食べた麻油鶏の中でも鶏肉が本当に美味しい!と思ったお店を今回はご紹介したいと思います。

場所は林森北路と南京東路の交差点付近にある、「十四號公園」の裏手です。 

十四號公園口麻油鶏(シュースーハオゴンユェンコウマーヨージー)
IMG_8055
半屋台のようなお店です。
屋台のようだけれども裏にテーブルがあります。
IMG_8053
メニューはこんな感じです。
特にオーダー表はないので、食べたいものを言うか、または指さしで伝えます。
IMG_8045
お得なセットメニューもありました。
IMG_8044
ということでセットメニュー(以下三品150元)

麻油鶏(マーヨージー)
IMG_8050
よくあるお酒の味しかしないスープではなく、さらっとした薄めの感じ。
鶏肉は食べやすいように食べる前におばちゃんがカットしてくれます。
IMG_8052
で、この鶏肉が今の私のお気に入り。
肉がプリンプリンでパサパサしていません。
胸肉は普通ジューシーさがないものだと思いますが、ここの胸肉は何だか違う感じ。
かなり美味しいです。

高麗菜(ガオリーツァイ)
IMG_8049
茹でたキャベツに大豆?のタレのような、味噌のようなものがかかっていました。
箸休めに良い感じですね。

麻油乾麺線(マーヨーガンミェンシェン)
IMG_8048
麺線(ミェンシェン)というそうめんのようなものが麻油に絡んだ、汁なし麺です。
これが本当に美味しく思わずおかわりをしそうになりました。
飲んだ後にこれだけ食べに来たいなと思ったり。。。

乾鶏血粿(ガンジーシエグオ)(小)30元
IMG_8047
もち米を血で固めた米血糕です。
でもここのはチョット食感が違いました。
モチモチなのにふわふわで、他店のものより軽めです。
普通米血を食べるとずっしり胃に来るものですが、軽い感じでいただけました。


ということで、最近のお気に入りの麻油鶏のお店でした。
少々お店に入りにくい雰囲気はありますが、美味しいお店はこんなものでしょう。
寒い冬はやっぱり麻油鶏。
台湾、そんなに寒くないんですけどね。。。
IMG_8046


十四號公園口麻油鶏

台北市林森北路259巷7號
営業時間:16:30~24:00

台湾で食べる鶏肉料理は、どんなお店で食べても本当に美味しく、台湾に来て本当に鶏肉が好きになりました。今回は、何首烏(かしょう)というツルドクダミを使った薬膳の鶏スープをご紹介したいと思います。場所は、松江路から一本小道に入った、エバーグリーンホテル近くに ... 続きを読む
台湾で食べる鶏肉料理は、どんなお店で食べても本当に美味しく、台湾に来て本当に鶏肉が好きになりました。

今回は、何首烏(かしょう)というツルドクダミを使った薬膳の鶏スープをご紹介したいと思います。

場所は、松江路から一本小道に入った、エバーグリーンホテル近くにあります。

何首烏皇帝鶏餐廳(ハーショウウーファンディンジーツァンティン)
IMG_8119
周りにお店が殆ど無い場所なので、結構目立ちます。
入り口はこんな感じで、古き時代を感じさせます。
IMG_8118
さて、席に案内されメニューです。
IMG_8103
今回はセットメニューを頼んでみました。
他にも一品料理や大きい鍋のコース等あり、少人数から大人数まで楽しむことが出来ます。
その他メニューは下記からどうぞ。
http://www.he-shou-wu.com.tw/ct.htm
IMG_8105
今回頼んだのは、何首烏皇帝鶏特餐という看板メニューの薬膳スープと小菜が一品のものと、いくつかのおかずがセットになった、麻油鶏養生套餐の2種。
お茶やご飯、麺線などは食べ放題です。

何首烏皇帝鶏特餐(ハーショウウーファンディンジーターツァン)350元
IMG_8106
小菜として、パパイヤとパッションフルーツのお漬物のようなものが出て来ました。
酸っぱ甘くて、美味しいです。

そして出て来ました。
何首烏、「かしょう」を使った鶏のスープです。
IMG_8108
ちなみに何首烏の効能とは、滋養・強壮、補血、コレステロール降下作用、動脈硬化の抑制作用等。
白髪を黒髪に戻す効果などもあるようです。

ではスープを一口、先ず甘さが来ます。
その後に舌の上で濃厚な奥深い味がした後、何とも言えない後味があります。
これも好き嫌いが分かれる味かもしれません。
漢方の苦味や臭みではなく、独特の味です。
元気になると思えば、何でも美味しいですけどね!

中にはゴロゴロ柔らかいお肉が入っていました。
IMG_8109
お肉、柔らかくて美味しいです。
煮込んだ鶏のお肉って出し殻のようになっていることが多いのですが、ジューシーさが全然残って、骨をずっとしゃぶっていました。

麻油麺線(マーヨーミェンシェン)
IMG_8114
おかわり無料!
この響きが大好きですが、ダイエット中なので2杯で我慢しました。
麻油を使ったスープの中に麺線が入っています。
お酒の強さもほどほどでかなり美味しく頂けました。

お肉を投入してみました。
IMG_8116
鶏肉と合いますね~。

ちょっとスープを投入してミックスしてみたり。。。
IMG_8117
これまた美味しい!!
本当はあと1杯・・・食べたかった。

麻油鶏養生套餐(マーヨージーヤンシェンタオツァン)250元
IMG_8107
おかず等が四品付きます。

で、麻油鶏はこのボリューム!!
IMG_8110
鶏肉がゴロゴロ入っていました。
お肉がプリンプリンでとっても美味しかったです。

底の方には、餅米を血で固めた米血糕も入っていました。
IMG_8111
もちろん麺線も食べ放題でついてくるので、かなりボリューミー。
食べ終わるころは、軽く汗が出てくるほど体も温まりました。


ということで、漢方の鶏スープのお店をご紹介致しました。
何首烏は高価のようで、リーズナブルに食べることはできませんでしたが、体に物凄く良かった気がします。
麻油鶏もとても美味しかったので、冬に何度も訪れたいと思います。

尚、今回は本店に訪れましたが、忠孝東路にも支店があるようです。

IMG_8113


何首烏皇帝雞餐廳(本店)

台北市松江路69巷8號
営業時間:11:00~14:00 / 16:30~21:00
定休日なし
電話番号:02-2508-4838
http://www.he-shou-wu.com.tw/index.htm

台湾の冬は気温だけみると寒くないように思いますが、雨の日が多く、湿気も多いため実際の温度よりも寒く感じることがあります。日本から来た友人も「台湾って意外と寒いんだねー!」と。そんな寒い日は、体の芯から温まる麻油鶏を食べるっきゃない!ということでやってきま ... 続きを読む
台湾の冬は気温だけみると寒くないように思いますが、雨の日が多く、湿気も多いため実際の温度よりも寒く感じることがあります。

日本から来た友人も「台湾って意外と寒いんだねー!」と。

そんな寒い日は、体の芯から温まる麻油鶏を食べるっきゃない!

ということでやってきました。

以前ご紹介した林森北路にある金佳美食(阿圖麻油鶏)は本店ですが、遼寧街夜市(リャオニンジェイエスー)の支店にやってきました。
場所は遼寧街と長安東路の交差点付近です。

阿圖麻油鶏(アートゥーマーヨージー)
IMG_7966
 白い看板に赤い文字で結構目立ちます。

オーダー表を取り、席に座ります。
IMG_7952

ちなみに麻油鶏とは、 生姜や胡麻油、米酒という台湾のお酒を使った鶏のスープで、台湾の家庭料理の一つでもあり、主に身体を温める健康食でもあります。
ただ、お酒が強いため、アルコールが飛び切ってないと、結構酔っ払うこともしばしば・・・。

麻油鶏の中に、麺線(ミェンシェン)というソーメンも追加することも出来ます。

麻油鶏加麺線(マーヨージージャーミェンシェン) 130元
IMG_7954
かなり大きい 鶏の塊がゴロゴロ入っていて食べ応えがあります。
 
中には麺線でボリュームもたっぷり。
IMG_7958
スープを一口。
うーんコレコレ!!
正直、初めて食べる人はお酒の味が強烈でビックリするかもしれませんが、ハマると最高に美味しいです。
お酒と胡麻油の香り、そして鶏肉の相性ばっちり。
麺線もやわらかすぎず美味しいです。

美味しいので白飯(10元)頼んで、オンTHEライスにしてみました。
IMG_7963
スープをご飯にかけて食べても美味しいです!

青菜(チンツァイ)30元
IMG_7959
これ最高でした。
空芯菜にニンニクと揚げネギ、醤油ベースのタレがかかっていて、白いご飯食べたくなります。
これで30元は最高ですねぇ。

米血糕(ミーシエガオ)35元
IMG_7962
もち米を豚or鴨の血で固めた料理です。
香菜(シャンツァイ)が大好きなんで、調味料コーナーから別皿でタレと一緒にもってきました。
IMG_7953
ちなみに茶色の粉はピーナッツの粉で、にんにく醤油のタレと合います。
米血糕自体には殆どクセもなく、私は結構好きです。

麻油腰只湯(マーヨーヤオジータン)
IMG_7956
マメと呼ばれる豚の肝臓を具のスープです。
ベースは麻油鶏と同じです、
ちょっとクセがありますが、コリコリとした食感で、これもなかなか!

ということで、食べ終わったあとは身体がポカポカ。
新陳代謝も良くなったようで、少し汗も出てきました。

寒い冬はやっぱり麻油鶏ですねー!
IMG_7964


阿圖麻油鶏(遼寧店)

台北市遼寧街39號
営業時間:月~土 11:00~24:00 / 日 11:00~21:00
http://www.a-tu.com.tw

前回の訪問はこちらから:全記麻油鶏小腹が空いたので、スープでも飲もうということになり、麻油鶏(マーヨージー)を食べにきました。全記麻油鶏(チュェンジーマーヨージー) 今回頼んだのは、麻油豚心湯(マーヨートゥンシンタン)85元コリコリした豚の心臓、クセがなく ... 続きを読む
前回の訪問はこちらから:全記麻油鶏

小腹が空いたので、スープでも飲もうということになり、麻油鶏(マーヨージー)を食べにきました。

全記麻油鶏(チュェンジーマーヨージー)
IMG_2917
 
今回頼んだのは、
麻油豚心湯(マーヨートゥンシンタン)85元
IMG_3172
コリコリした豚の心臓、クセがなく美味しいです。

麻油鶏(マーヨージー)100元
IMG_3171
相変わらず大きい肉の塊がゴロゴロ入ってます。

小腹どころかかなりおなかいっぱいになり、ダイエットをしているのにちょっと後悔・・・・。
でもいっぱい汗をかいたので、多分大丈夫でしょう。

尚、ここの麻油は
ちょっとお酒が強いと感じるので、前回行った阿圖麻油鶏のほうが私は好きです。


全記麻油鶏

台北市南京東路3段110號 

台北は冬。寒い冬はやっぱり麻油鶏が食べたくなります。以前タクシーの運ちゃんから、「麻油鶏を食べるなら、あそこがいい!超有名だよ!」と聞いたことがあったので、行ってみました。場所は林森北路と民権東路の交差点近く、最寄駅は中山國小です。金佳美食(阿圖麻油鶏) ... 続きを読む
台北は冬。
寒い冬はやっぱり麻油鶏が食べたくなります。

以前タクシーの運ちゃんから、「麻油鶏を食べるなら、あそこがいい!超有名だよ!」と聞いたことがあったので、行ってみました。

場所は林森北路と民権東路の交差点近く、最寄駅は中山國小です。

金佳美食(阿圖麻油鶏)ジンジャーメイスー(アートゥンマーヨージー)
IMG_2996
看板の文字がLEDでデコレートされているのと
IMG_2997
赤い提灯と、人だかりが目印です。
有名店だけに、かなり多くの人で賑わっていました。
IMG_2989
右側はテイクアウト専用、左側に「内用」、店内で食べる用のレジがあります。

さて、オーダー表です。
IMG_2988
先にお金を支払い、2階に案内されました。
IMG_2990

麻油鶏湯(マーヨージータン)110元
IMG_2994
以前行った全記麻油鶏よりもお酒の味が濃くなく、グビグビスープが飲めました。
鶏がもうブリンブリン。大きな塊が4つ入ってます。
固すぎず、柔らかすぎず、出し殻の鶏ではないのでジューシーで最高でした。
食べてるうちにドンドン体が温まっていきます。

四物鶏(スーウージー)120元
IMG_2991
こちらも漢方の良いダシが出てます。
以前記載したとおり、生理後の女性が食べると良しとさせているらしいので、ツレが一生懸命食べてました。

調べたところ、四物湯(シツモウトウ)という漢方は、血液循環をよくして、体をあたためる作用があるそうです。また、皮膚を潤したり、ホルモンのバランスを整える効果も期待でき、どちらかというと女性向けで、冷え症で貧血気味、顔色が悪く、皮膚や唇がかさつく人に向くそうです。具体的には、生理不順や生理痛、更年期障害、貧血症状、冷え症、しもやけ、しみ、指掌角皮症(主婦湿疹)などに適応するとのこと。

漢方の知恵が根付いた食文化、さすが台湾です。


さて、スープだけでは足りないので、下記も頼みました。

米血糕(ミーシエガオ)35元
IMG_2992
相変わらずハマる味です。
ピーナッツ粉と香菜、甘目の大蒜ダレがマッチしてるのかもしれません。
大蒜ダレというと、お土産でよく買っている、 蒜蓉醬(スワンロウジャン)が代用できるのかも・・・・?

流石にこの血の混じった餅米は買えませんが、普通のお餅を使えば、日本でも作れるかもしれませんね。

食べたあとは相変わらず暑くなったので半袖で歩いていました。
冬でこんなに温かくなるのであれば、夏はどんなことになってしまうのでしょう・・・。


金佳美食(阿圖麻油鶏)、有名店なだけ、お勧めです。
(遼寧夜市にもお店があるようです)


金佳美食(阿圖麻油鶏) 

台北市林森北路552-2號
営業時間:月~土 11:00~24:00 日 11:00~21:00
HP:http://www.a-tu.com.tw/

寒い冬、体の温まる料理が食べたいものです。12月に入り、台湾も何気に寒い日があり、鍋等が美味しい季節になりました。鍋ではなく、台湾ならではの体の温まる料理と言えば麻油鶏(ma you jī)でしょう。麻油鶏とは台湾の家庭料理で、米酒と胡麻油で鶏肉を煮込んだ物です。 ... 続きを読む
寒い冬、体の温まる料理が食べたいものです。
12月に入り、台湾も何気に寒い日があり、鍋等が美味しい季節になりました。

鍋ではなく、台湾ならではの体の温まる料理と言えば麻油鶏(ma you jī)でしょう。
麻油鶏とは台湾の家庭料理で、米酒と胡麻油で鶏肉を煮込んだ物です。
産後直後の女性はは、体を冷やしてはいけないようで、これを毎日食べるようです。

南京東路駅近くに、麻油鶏のお店がありました。

全記麻油鶏(チェンジーマーヨージー)
IMG_2917
黄色い看板と、赤い提灯が目印です。
平日の夜、かなり混んでました。
IMG_2916
 外にメニュー表がありました。
IMG_2918
どれも美味しそうです。

 オーダー表です。
IMG_2910

麻油鶏(マーヨージー)(麺線入り)120元
IMG_2912
うーん、これこれ!このお酒っぽいのがいい味です。
でもお酒が苦手な方はきついかもしれません。

四物鶏(スーウージー) (麺線入り)130元 
IMG_2914
こちらはいくつかの生薬が煮込んである薬膳料理です。
生理後の女性がよく食べる料理だそうで、血を作り、巡りを良くさせる効果があるとか。
 
IMG_2915
麺線はこんな感じです。
けっこうコシがあって美味しかったです。

両者とも、鶏肉がすっごい美味しくて、我を忘れてかぶりついてました。

周りをみたら、みなさん頼んでいたので、こちらも頼みました。

米血糕(ミーシエガオ)35元
IMG_2911
米血糕とは、豚の血をお米に混ぜて固めたお餅のようなもの。
ニンニクの効いたタレと香菜、ピーナッツ粉をまぶして食べます。
IMG_2913

全記麻油鶏は混んでるだけあって、とても美味しいお店でした。

食べ終わったあと、全身が温まり、汗掻きながらTシャツ一枚で帰りました。
周りから見たら変な姿だったでしょう。

これから台北も寒くなっていくので、こちらのお店や屋台で麻油鶏を食べて、冬を乗り越えたいと思います。


全記麻油鶏

台北市南京東路3段110號