食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:魯肉飯

今回はYOUKI食品から発売されている台湾魯肉飯の素を使用して魯肉飯を作ってみました。テリッテリの光り輝く魯肉飯になりました。 ... 続きを読む
先日スーパーで見かけたこちらの商品。

YOUKI食品の台湾魯肉飯の素(税込292円)
IMG_0243
ユウキ食品といえば、中華・エスニック料理材料など、世界の調味料を製造販売する会社ですね。
ちなみにユウキは創業者の名前かと思いきや、設立の1974年に「有機栽培食品」に着目しこれを社名の由来としたそうです。しかし「有機食品」では食品のイメージとしては固さがあるため、"機"を「事を起こす」紀元の"紀"の字に換えて「有紀食品」としスタート。その後、グローバルな総合食品メーカーを目指し、カタカナ表記の「ユウキ食品」へと社名を変更。ユウキ=YUKIと表記しますが、YUをYOU(あなた)と変えることで、お客様との親密な関係を望む気持ちを込め、「YOUKI」という社名のロゴを作成したそうです。

そんな私も大好きな調味料メーカーから、発売された「台湾魯肉飯の素」、実際にこちらの調味料を使って魯肉飯を作ってみたいと思います。
続きを読む

ファミリーマートの「お母さん食堂」から販売している魯肉飯(ルーロー飯)のレビューです。 ... 続きを読む
今回はファミリーマートのお母さん食堂シリーズから販売されている「ごはんにちょいかけ!ルーロー飯」を購入したのでレビューしたいと思います。

ごはんにちょいかけ!ルーロー飯 298円(税込)
image
ファミリーマートの冷蔵コーナーに陳列されていました。

「ファミマのお惣菜」としてお母さん食堂シリーズを展開しており様々なお惣菜メニューがありますが、こちらもその一つです。


続きを読む

今回の食べ台湾レシピは、お家で簡単に台湾気分を味わえる魯肉飯(ルーロウファン)です。エシャロットの代わりにフライドオニオンでバッチリ美味しく作れます。 ... 続きを読む
お家で食べ台湾シリーズ、今回は台湾B級グルメの代名詞でもある「魯肉飯」を作りたいと思います。

目指したものは、これぞ台湾の魯肉飯!というようなプルプルのお肉がのった逸品です。
IMG_7564


【魯肉飯の材料】
・豚バラブロック(できれば皮付き):500g
・フライドオニオン:50g
・ニンニク:1かけ
・水:600㏄
・醤油:100㏄
・砂糖:大さじ2杯
・ホワイトペッパー:少量(お好みで)
・五香粉:少量(お好みで)
・ゆで卵(
お好みで一緒に煮込む用
・厚揚げか豆腐(お好みで一緒に煮込む用

今回は4,5人分の材料です。
少量を作りたい場合は、各材料を半分の量にするなど調整してみてください。
続きを読む

変わり種魯肉飯を楽しめるお店です。明太子チーズ魯肉飯と温玉ネギ魯肉飯などが楽しめるフードコートのお店です。 ... 続きを読む
魯肉飯ネタが続いていますが、ちょっと変化球な魯肉飯もご紹介したいと思います。
今回は、トッピングが特徴的な魯肉飯です。

場所は南京復興駅と台北小巨蛋駅のちょうど間ぐらい。
どちらの駅からも徒歩4分ほどの、おしゃれなショッピングモール『微風南京』の4階フードコートにあります。
写真 2019-12-09 12 33 40
続きを読む

三重区にある美味しい魯肉飯のお店です。 ... 続きを読む
今回も美味しい魯肉飯を三重地区からご紹介致します。

場所は台北橋駅と菜寮駅のちょうど中間あたりの飲食店が並んでいる大同北路沿い。

店小二魯肉飯(ディエンシャオアールーロウファン)
IMG_5481
白い看板にエビのマークが目印のお店です。

続きを読む

三重区にある最強の魯肉飯といえばこちらでしょう。 訪れた人、誰もを幸せにする魯肉飯は絶対食べたいグルメの一つです。 ... 続きを読む
食べ台湾本2冊目の三重グルメでも取り上げさせていただいた「今大魯肉飯」。

訪れた人を皆幸せにする最強の魯肉飯がここにあります。

場所は台北市から一本川を挟んだ新北市三重区、菜寮という駅から徒歩5,6分の大仁街という通りにあります。

今大魯肉飯(ジンダールーローファン)
IMG_5422
飲食店が連なっている通りにはなく、青い看板が目立ちます。

続きを読む