食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:食べ台湾

食べ台湾読者の皆様!!!いつも食べ台湾をご覧いただきありがとうございます。お陰様で2016年に発売した書籍、「激ウマ! 食べ台湾 ひとり旅でも大満足、食べまくりローカルフード65軒」好評に好評をいただき、多くの方々に読んでいただくことが出来ました。そしてそして・・ ... 続きを読む
食べ台湾読者の皆様!!!

いつも食べ台湾をご覧いただきありがとうございます。
1挨拶


お陰様で2016年に発売した書籍、

「激ウマ! 食べ台湾 ひとり旅でも大満足、食べまくりローカルフード65軒」

好評に好評をいただき、多くの方々に読んでいただくことが出来ました。

2前回本のこと


そしてそして・・・・・

この度・・・・・・・・!

3書影


なんと2冊目の発売となりました!!!!

書籍名は
「もっと激ウマ!食べ台湾 地元の人が通い詰める最愛グルメ100軒」

ネーミングが安易ですみません(笑)

3冊目は「もっともっと激ウマ! 食べ台湾」、お次は「さらに激ウマ!食べ台湾」、そしては「帰ってきた激ウマ!食べ台湾」と続くのでしょうかね・・・・。(まぁ、この2冊めでネタ切れ&打ち止めでしょう)


ここ数ヶ月、Twitterの名前に「Aiwan@2冊目執筆中」とか書いて、発売を匂わせておりましたので、この存在をご存知の方も多かったかもしれません。

ちなみに最近ブログの更新頻度が低いのは、この書籍に注力していたことが理由です。
すみません・・・・。



さて、仕事や私生活など色々疎かにして注力したこの「もっと!激ウマ食べ台湾」ですが、ただ美味しいお店を紹介するだけではないんです。

今回は「漢字」にフォーカスしてみました。

料理や食材の「漢字」を理解すれば、世界が広がる!

ということで、様々な漢字を紐解きながら、美味しそうなイラストや写真をたくさん掲載して、色々書き連ねてみました。


4今回の本について


しかも今回はなんと100軒のお店を掲載しています!

前作の「激ウマ! 食べ台湾」と被っているお店は・・・・すみません、一軒だけ。
どうしてもご紹介したいお土産屋さん以外は全部新しいお店です!!

そして超コアなお店から定番のお店まで、食べ台湾ブログ未掲載のお店も多く取材をし、台湾初心者から上級者の方まで楽しめる内容となっています。

5内容


ちなみにイラストは前作と同じ、グルメ漫画家の妻鹿もえぎさんにご担当いただきました!
(この記事のイラストも今回用に妻鹿さんからご提供いただいたものです)

細かい料理の描写が素晴らしく、また所々にあるイラストがホント可愛いので、隅々まで楽しんでいただけると思います。

そして読んだら最後、すぐにでも台湾に行きたくなるのでご注意ください!

6終わり


美味しくてディープな台湾世界へようこそ!


「もっと激ウマ!食べ台湾 地元の人が通い詰める最愛グルメ100軒」

2018年9月27日発売です!!!

そしてAmazon楽天ではすでに予約受付中です!



皆様、どうぞよろしくお願い致します!!!!


Aiwan

食べ台湾読者の皆さま!Aiwanです! いつもの私の顔とはちょっと違いますが、今回少々お話したいことが。実は、実は、この度!!!というか、思いっきり題名でバレていますが・・・・!ヒューヒュー!ドンドン!パフパフ!!2010年から台湾に住み始めましたが、ついに食べ台 ... 続きを読む
食べ台湾読者の皆さま!

Aiwanです! 

1

いつもの私の顔とはちょっと違いますが、今回少々お話したいことが。

2

実は、実は、この度!!!





というか、思いっきり題名でバレていますが・・・・!

3
ヒューヒュー!ドンドン!パフパフ!!

2010年から台湾に住み始めましたが、ついに食べ台湾が本になりました!
念願である食べ台湾本の出版です。

でもブログがそのまま書籍化したわけではありません。

4
ほんと、いったいどれだけ食べただろうかというほど食べ歩きました。

5

お声掛け頂いた時は「キターーー!」と思わず叫んだのを思い出します。

6

コアなブログ読者でも、食べ台湾に初めて触れる方も楽しめる内容になっています!

7

漫画家の妻鹿もえぎさんに面白く可笑しく、そして可愛く漫画仕立てで描いて頂きました。

ブログ未掲載のお店はもちろん、お薦めスーパーの商品などのページもあります。

全ページフルカラーです!
宜しければ是非お手にとってご覧下さい!


Amazon、ほか楽天などで絶賛予約中です!!!!

発売日は2016年12月8日です!

本屋さんで買われる場合は、こんな表紙の本を探してくださいね。

IN01

ちなみに表紙の子と私は関係ありません(笑)