食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:芋頭

台湾のスイーツでよく登場する、芋頭(タロイモ)。うす紫色の芋頭は、豆花のトッピングにチョイスしたり、台湾版今川焼きに餡として入っていたり、芋圓のデザートは九份の名物ですね。今回は、そんな芋頭が主役のかき氷をご紹介いたします。これでもかと!イモづくしで、か ... 続きを読む
台湾のスイーツでよく登場する、芋頭(タロイモ)。

うす紫色の芋頭は、豆花のトッピングにチョイスしたり、台湾版今川焼きに餡として入っていたり、芋圓のデザートは九份の名物ですね。

今回は、そんな芋頭が主役のかき氷をご紹介いたします。
これでもかと!イモづくしで、かなりボリューミーです。

場所は、龍山寺駅2番出口から徒歩3分ほど康定路沿いにあります。

冰雪糖冰舖(ビンシュエタンビンプー)
写真 2018-10-14 15 21 57
うっかり通り過ぎてしまいそうなほど間口の小さなお店です。


続きを読む

台北は街の中を歩いていると、いたるところにお店や屋台があり、小腹が減ったらついつい手が出てしまうことが多々あります。今回はお腹いっぱいでも匂いに誘われて、ついつい別腹が出来てしまう、そんなお店を一軒ご紹介したいと思います。場所は、復興北路と忠孝東路の交差 ... 続きを読む
台北は街の中を歩いていると、いたるところにお店や屋台があり、小腹が減ったらついつい手が出てしまうことが多々あります。

今回はお腹いっぱいでも匂いに誘われて、ついつい別腹が出来てしまう、そんなお店を一軒ご紹介したいと思います。

場所は、復興北路と忠孝東路の交差点近くに忠孝SOGOがあるのですが、その裏手、復興北路の右手沿いにある一軒の今川焼きのお店です。

同心圓(トンシンユェン)
IMG_6658
メニューは10種類。
水晶と書いてあるのは、中に葛粉で包んだ餡が入っているものです。
IMG_6653
変わり種としては、胡椒ツナやカレーといったとこでしょうか。
その場で焼いているので、焼きたてを味わうことが可能です。
IMG_6652
物によっては、出来上がりまで数分待つ可能性もあります。
IMG_6654
お店の外までいい香りがただよってきて、並んでる間にお腹が減ってきます・・・。

水晶紅豆(シュェイジンホンドウ)20元
IMG_6655
中を割ると透明なぷるんとしたのが見えます。
IMG_6962
口当たりがプルンとして、ますがちょっとだけ粉っぽい感じがします。
紅豆はやはり甘さ控えめ。
でもまわりの生地がフワッフワで甘さがあり、どら焼きのようなふわふわ感でした。

傳統紅豆(チュァントンホンドウ)20元
IMG_6656
試しに普通の紅豆も買ってみました。
確かに水晶の方が口触りが面白いと思います。

でも、私が一番好きなのは・・・

原味芋頭(ユェンウェイユイトウ)20元
IMG_6657
タロイモ餡の今川焼き!
これ、本当最高です。
まぁどこで食べても何を食べても芋頭は美味しいんですけどね。
これだったら3つくらいペロリといっちゃうかも。

日本だとタロイモ(芋頭)ってあまり口にする機会がないので、是非台湾で味わってください。


同心圓

台北市復興南路1段133號
営業時間:11:00~20:30
定休日:なし


今回もまた、寧夏夜市(ニンシャーイエスー)です。最近、台湾の今川焼きを食べようとずっと思っていたのですが、目の前で売り切れたり、既に閉店していたりで、なかなかありつけていませんでした。寧夏夜市の中にも屋台があったので、並んでみました。Wikipediaで「今川焼き ... 続きを読む
今回もまた、寧夏夜市(ニンシャーイエスー)です。
IMG_3138
最近、台湾の今川焼きを食べようとずっと思っていたのですが、目の前で売り切れたり、既に閉店していたりで、なかなかありつけていませんでした。

寧夏夜市の中にも屋台があったので、並んでみました。

Wikipediaで「今川焼き」を調べたら、日本でも地域によって呼び名が全く違うようで、様々な呼び方があるようですね。
台湾では、車輪餅とか紅豆餅(ホンドウピン)と言います。

古早味紅豆餅(グォザオウェイホンドウピン)
IMG_3123
英語でWheel cakeって書いてあります。これで車輪餅ですか。
IMG_3124
1個12.5元。二個単位で買うことが出来、味は下記の五種類から選べます。
IMG_3122
右から:
起司(チースー)、チーズのことです。
芝麻(チーマー)、胡麻ですね。
芋頭(ユィトウ)、タロ芋です。
奶油(ナイヨゥ)、クリームという意味なので、カスタードですね。
紅豆(ホンドウ)、小豆です。

チーズ以外を一つずつ買ってみました。

紅豆(ホンドウ) 
IMG_3127
つぶあんでしたが、結構緩めでした。
甘さ控えめで、重くなかったです。

全部にいえることですが、生地は表面がカリっとしていて中身ジュワーのタイプです。
是非、買った直後に食べてください。

芝麻(チーマー) 
IMG_3129
ゴマ特有の油っぽさが強く、食べてて飽きました。

奶油(ナイヨゥ) 
IMG_3128
これも甘さ控えめ。
勢い良く噛んだら横からビュッ!と飛び出してきて、思いっきり顔と指を火傷しました。

芋頭(ユィトウ) 
IMG_3125
これが一番美味しかったです。
ねっとりした甘いアンが、周り生地との相性良く、もう一個食べたい!って思いました。

タロ芋って日本であまり食べる機会がないと思うので、台湾の今川焼きで是非試してみてください。


古早味紅豆餅

台北市大同区寧夏夜市
寧夏夜市  店番号:092