食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:民族東路

先日、日本から友人が台湾に遊びに来たんですが、魯肉飯が食べたい!鶏肉飯が食べたい!おかずもいっぱい食べたい!と言うので、梁記嘉義鶏肉飯とも迷ったのですが、おかずの豊富さではココ!と思いやって来ました。場所は、中山北路と民族東路の交差点から少し東へ行った場 ... 続きを読む
先日、日本から友人が台湾に遊びに来たんですが、魯肉飯が食べたい!鶏肉飯が食べたい!おかずもいっぱい食べたい!と言うので、梁記嘉義鶏肉飯とも迷ったのですが、おかずの豊富さではココ!と思いやって来ました。

場所は、中山北路と民族東路の交差点から少し東へ行った場所です。

丸林魯肉飯(ワンリンルーロウファン)
IMG_8773
豪華そうな入り口で、若干躊躇してしまいますが、入りましょう。
IMG_8772
お店の奥にズラ~っとおかずが並んでいます。
IMG_8753
これ、それ、と指をさして食べたいものをお皿に載せて頂きます。
IMG_8754
取り敢えずこんな感じでトレイに乗せ、空いている席に座ります。
IMG_8761
席に座り、好きな飯類と湯類を注文して、準備完了!
IMG_8757
友人が取って来た分や、魯肉飯、鶏肉飯など、続々と並びました。
IMG_8765
では頂きましょう!!

魯肉飯(ルーロウファン)(大)38元
IMG_8764
ガッツリと八角が効いてます。
八角が苦手な人は、結構キツイかもしれません。
どちらかと言うと、肉そぼろご飯って感じです。
これはこれで美味しいのですが、私はもう少しタレが掛かっていて、そぼろではなく、プルンプルンの豚がのっているのが好きですね。

鶏肉飯(ジーロウファン)28元
IMG_8760
美味しすぎて、おかわりしそうになりました。
鶏肉の油タレがご飯全体にかかっており、塩味が効いていてガツガツいっちゃいました。
シンプルな味だけにごまかしがきかない鶏肉飯、大好きです。

他、色々取って来たおかず達。
IMG_8763
ものによって、40元、45元、50元と値段が違います。
この中で一番美味しかったのは角煮ですかね。
プルンプルンの脂がもう最高。
他、豆腐の辛いのやニンニクの芽とイカの炒めもの、鶏ももの唐揚げなど全部美味しかったです。
アレもコレも!と目移りし、気がついたらトレイがいっぱい、ということもあるので、取り過ぎ注意です。

味噌鮮魚湯(ウェイツェンシュエンユータン)45元
IMG_8767
台湾らしい少し甘目の味噌汁です。
最近はこれに美味しさを感じてきております。
中に魚の身がゴロゴロ入っていたのですが、ダシ殻って感じで、ポソポソしてました。

佛跳牆(フォーテャオチャン)55元
IMG_8769
ぶっとびスープです。
値段が値段だけに高級食材は入っておりませんでしたが、具はゴロゴロです。
IMG_8770
台湾らしいクセのあるスープです。
今は美味しく感じますが、それも舌が慣れたせいなのかなー!?なんて思っています。

お会計は食べ終わったあと、伝票をカウンターに持って行って支払いです。
日本語が通じる方も多かったようですが、お客さんは台湾人で溢れていました。

好きなおかずを好きなだけというと自助餐もオススメですが、気軽に皆で卓を囲むのであれば、こういう感じのお店もいいですね。
IMG_8771


丸林魯肉飯

台北市民族東路32號
営業時間:10:30~21:00
 

世界のどこへ行っても、無性に食べたくなるもの。私はラーメンとフライドポテト、そして寿司です。あ、酢豚も食べたくなるかも・・・。そんな欲求を満たすために、民族東路と建國北路付近の濱江市場内にある上引水産に、早朝から行ってみました。前回は炭道備長炭海鮮焼烤と ... 続きを読む
世界のどこへ行っても、無性に食べたくなるもの。
私はラーメンとフライドポテト、そして寿司です。
あ、酢豚も食べたくなるかも・・・。

そんな欲求を満たすために、民族東路と建國北路付近の濱江市場内にある上引水産に、早朝から行ってみました。

前回は炭道備長炭海鮮焼烤という炭火焼のお店で子持ち鮎を頂いたのですが、今回のお目当ては寿司です。

上引水産
IMG_8420
海鮮の食材が買えることでも有名ですが、お店の奥に、立ち食い寿司屋「立呑寿司」が入っています。
IMG_8418
休日の昼時なんぞに行くと、メチャメチャ混んでますが、9時の開店と同時に行けばガラガラです。
IMG_8419
ということで、余計なサイドメニュー等は頼まず、朝寿司を頂くことにしましょう。
寿司のみのセットメニューはこんな感じです。
IMG_8416
頼んだのは、特選握寿司(600元)と季節握寿司(520元)。
朝食から贅沢してしまいました・・・。

カウンターの目の前で握ってるのが見えます。
IMG_8407
オーダーしたら、すぐお会計。
前払い方式のようなので、アラカルトでお好みのものを頼むと、ちょっと面倒かもしれません、
IMG_8408
先ずあら汁が出て来ました。
IMG_8411
いいダシが出てて、美味しかったです。
中身はエビの頭と、白身魚のハラス部分。
骨も全部取り除かれていて、美味しかったです。

さて、寿司が来ました。
特選握寿司(600元)
IMG_8413
軍艦含め12貫、巻きと玉子のこのボリューム!

大好きなエンガワは炙りです。
IMG_8415
でも、ヒラメのエンガワではなく、「エンガワ」なんですよね。
油っこくて、そして水っぽくて好きです!

赤身か中トロかわかりませんが、マグロも美味しかったです。
IMG_8414
ボリュームタップリで大満足です。

季節握寿司(520元)
IMG_8412
軍艦含んだ11貫、巻きと玉子で、特選より一貫少ないだけです。
微妙にネタが違うように見えます。
80元の差が一貫であれば、これの方がお得かもしれません。


ということで、朝から贅沢して朝寿司なんてのをしてしまいました。
日本で高級寿司屋なんて行ったことなく、コレが本当の美味しい寿司だ!みたいなのは知らないので、何とも言えませんが、こちらのお寿司、私は思いっきり満足です。

台北で立ち食い寿司、寿司が無性に食べたくなったらお勧めです。

あ、でも一つの不満は、お茶が有料なことでしょうか。
IMG_8417
お茶を無料にしてしまうと、立ち食いでも長居されてしまい、回転率が低くなるからかもしれません。

IMG_8405

立呑寿司(上引水産内)

台北市民族東路410巷2弄18號
営業時間:10:00~21:00 

民族東路と建國北路付近の濱江市場内にある、今話題の上引水産に行って来ました。新鮮な魚介類や刺身等が買えるということで人で溢れており、美味しい立ち食い寿司でも食べようなんて思ったんですが、1時間以上も待つということで、外にある海鮮バーベキューのお店に行ってみ ... 続きを読む
民族東路と建國北路付近の濱江市場内にある、今話題の上引水産に行って来ました。
IMG_6055
新鮮な魚介類や刺身等が買えるということで人で溢れており、美味しい立ち食い寿司でも食べようなんて思ったんですが、1時間以上も待つということで、外にある海鮮バーベキューのお店に行ってみました。 

炭道備長炭海鮮焼烤
IMG_6053
席に案内され、好きな食材を選んでいくというタイプのお店です。

物凄い巨大なタラバガニがいました。
IMG_6048
ホタテやエビなど。
IMG_6049
新鮮な魚や干物関係もありました。
IMG_6050
炭火で焼ける野菜等も。
IMG_6051
同じショーケースの列に、調理場もあり焼いている様子を見ることが出来ます。
IMG_6052
外にあるメニューです。
ここでだいたいの値段がわかりますが、魚やエビ・カニは時価がほとんど・・・。
IMG_6054
飲み物表です。
IMG_6034

お店は半屋外。
IMG_6047 
涼しくするために、上から霧吹きのような水がシュワ~っと出てますが、全然効かず。
ビ、ビールが飲みたい!!と思いましたが・・・

現剖椰汁(シャンポゥイェジュー)100元
IMG_6037
沢山の人が飲んでたので、頂きました。
ヤシの実ジュースって結構クセがあるのが多いのですが、ここのはクセなく新鮮で美味いです。

ちなみに、こちらはオーダー後直ぐに料金を支払うシステムで、お店の人がトレイとレシートを持って、お金を回収に来ます。
追加の場合はその都度という感じです。

七輪の上にこんながのって、テーブルの上に置かれました。
IMG_6035
でも、炭があるわけでもなく、たんなる飾りです。

松阪猪串焼(ソンバンジューチュヮンシャオ)一本60元
IMG_6038
と、こんな感じでサーブされます。
さて、ここで松阪豚が登場したわけですが、松阪豚とは、日本の松阪牛を真似したブランド品なんでしょう。
台湾は豚肉がとても美味しいですが、松阪豚はその上を行く美味しさです。
60元ってちょっと高めですが、美味しかったです。

烤北寄貝(カォベイジーベイ)170元
IMG_6039
二枚貝なので、一つで2つって感じです。
新鮮な貝を炭火で焼いてあるだけですが、貝も柔らかく汁がとても美味しかったです。

菊揚げ(40元)
IMG_6041
椎茸と海老真丈のようなものを一緒に揚げてあります。
これがサックサクで中ジューシー。
日本の居酒屋で食べたら2つで580円とかでしょう。

壺鯛一夜干烤(フーデャオイーイエガンカオ) 300元
IMG_6042
つぼ鯛の一夜干し(半身)です。
日本の干物、そのままで美味しいです。
半身でこの価格ということは、日本からの輸入品かもしれません。

日式烤飯糰 (ルースーカオファントヮン)50元
IMG_6044
中に鮭が入った焼きおにぎりです。
一瞬ここを台湾ということを忘れてしまうくらい美味しかったです。
中の鮭は多分鮭フレークを使っているようでしたが・・・。

子持香魚塩焼(ズーチーシャンユーイェンシャオ)100元
IMG_6045
焼いた子持ち鮎です!
IMG_6046
こんなに巨大な卵が入っています。
今まで日本でも子持ち鮎を食べる機会がなかったので、今回はじめて口にしたのですが、最高に美味しかったです。
100元で子持ち鮎が食べられるとは・・・。

ということで、全体的に値段は高めですが、なかなか洒落た雰囲気で美味しく頂きました。
中華・台湾料理も良いですが、たまには素材の味を大切にした炭火焼き料理もいいかなと思いました。
次回は、台湾の立ち食い寿司はどれほど美味しいのか挑戦したいと思います。


炭道備長炭海鮮焼烤

台北市民族東路410巷2弄18號
営業時間:10:30~21:00