食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:林森北路

台湾のサンドイッチって美味しいですよねー。朝に移動トラックで販売している屋台サンドイッチでもかなりレベルが高く、ついつい買っちゃいます!ということで、今回は炭火焼きサンドイッチのご紹介ですが、チョコレートと豚肉を組み合わせたものなどの変わり種もあるお店で ... 続きを読む
台湾のサンドイッチって美味しいですよねー。

朝に移動トラックで販売している屋台サンドイッチでもかなりレベルが高く、ついつい買っちゃいます!

ということで、今回は炭火焼きサンドイッチのご紹介ですが、チョコレートと豚肉を組み合わせたものなどの変わり種もあるお店です。

場所は、日本人旅行客も多いアンバサダーホテル(台北國賓大飯店)の裏、中山北路と林森北路の中間あたりにある中安公園の前にあります。

可蜜達Comida炭烤吐司(カーミーダータンカオトゥースー)
IMG_2333
Comidaなので、コミダですね!
黄色い看板が目印ですが、お店の前の看板には求人募集が貼ってありましたので見逃し注意です。

こちらがお店の外観です。
オーダーシートをもらい、好きな席に座りましょう。
IMG_2334
休日の早朝ですが、お客さんは絶えません。

こちらオーダーシート。
IMG_2019
数量を書いたら、レジに持って行きお支払い。
レシートに自分の受付番号が書いてあるので、座りながら待ちましょう。
ちなみに、上段のサンドイッチの卵ですが、とろーり半熟か、普通の焼きかを選ぶことが可能です。


先ずは飲み物がやって来ました。

炭焼甘蔗紅茶(タンシャオガンジャーホンチャー)35元
炭焼甘蔗鮮奶茶(タンシャオガンジャナイチャー)50元
IMG_2332
炭焼きキビ砂糖を使った紅茶とミルクティーです。
甘さが独特で、奥のほうで焦げた味がしますが、甘さと苦味が絶妙でとても美味しかったです。
ミルクティーの方が独特の味で、印象的でした。

鬼椒起士豬肉滑蛋吐司(グェジャオチースージューロウフワダントゥースー)65元
IMG_2214
中身はチーズと豚肉と卵の鬼椒という特別な唐辛子を使ったサンドイッチです。
トーストは炭火焼きで、焦げ目がとっても素敵ですね!
熱でトロトロになったチーズが素晴らしい。
IMG_2213
ガブッといくと、鬼椒の独特の辛さが舌にヒリヒリと攻撃をしてきます。
辛さの種類を言うと、ハラペーニョ系の少し酸味のある辛さです。
しかしチーズと豚肉の旨味がその辛さと融合し、サクサクのトーストとフワフワの卵で全体的な調和が生まれ、とても美味しい!!
舌のピリピリっとした感じがたまらなく、何度もガブリと食べたくなるサンドイッチでした。


可可起士豬肉滑蛋吐司(カーカーチースージューロウフワダントゥースー)70元
IMG_2336
こちらチョコレートペーストで有名なNutellaを塗ったサンドイッチです。
IMG_2337
チョコレートに豚肉は正直初めての組み合わせ。それにチーズと卵ですかぁ・・・・。

と、疑問を感じつつもガブリといくと、これはこれは!
IMG_2342
チョコレートの甘さと肉汁が意外と美味しい!まるでパンケーキを食べているような感覚です。
これは食べた人しかわからない組み合わせなので、気になる方は是非お試し下さい。


堅果起士豬肉滑蛋吐司(ジャングオチースージューロウフワダントゥースー)80元
IMG_2339
こちらはナッツ系のペーストが塗ってあるサンドイッチで中身は同じです。
ナッツの香ばしさが、また豚肉とナイスマッチング。
チョコレートよりは斬新でインパクトは少ないですが、こちらの方が馴染みのある味のような感じがしました。


と、一通りサンドイッチを満喫すると隣のお客さんが何やら美味しそうなものを食べているじゃないですか。
メニュー表を見てもそれらしきものがない・・・・?

とうことで店員さんに「アレってどれですか?」と聞いてみました。
「オーダー表にはないのよ。混んでる時は作らない裏メニューよ」とのこと。

お客さんも多くなく、注文OKだったので、追加で頼んでみました。

白起士吐司(バイチースートゥースー)40元
IMG_2344
もうビジュアルからして、恋に落ちそうな姿ですよね。
上からかかっているのは練乳!そして中はチーズ。
IMG_2345
どれだけ甘いの!?と思いつつ食べると、意外にあっさり。
確かに練乳の甘さはありますが、フレンチトースト自体は甘くなく、中はチーズのため、塩味と甘味が合わさって不思議な感覚で美味しい!
味も待ってくクドくなく、ぺろりと食べちゃいました。
これ普通に二皿いけそうです。


ということで、炭火焼きサンドイッチ専門店のご紹介でした。
今回は変わり種含めたサンドイッチをご紹介しましたが、普通のサンドイッチやトーストもあります。とはいえ、是非変わり種を頼みましょう。そしてお店が混んでなければぜひ「白起士吐司」を。
もしお店が混んでいて座る場所もない場合は、外帯(ワイタイ)、つまりテイクアウトをして目の前の公園で食べるのも良いかもしれません。


可蜜達Comida炭烤吐司

台北市中山區林森北路310巷24號
営業時間:7:00〜12:30
定休日:月曜日
https://www.facebook.com/comidatoast/

「希望広場」にやってきました。こちらは、各地の農産物や特産物、有機野菜などを購入できる市場で、土日のみ開いていますが、個人的にこちらに出店している各種屋台料理が好きなので、今回取り上げてみました。食べ台湾のinstagramでも何度かアップしてますが、アノ魚料理と ... 続きを読む
「希望広場」にやってきました。

こちらは、各地の農産物や特産物、有機野菜などを購入できる市場で、土日のみ開いていますが、個人的にこちらに出店している各種屋台料理が好きなので、今回取り上げてみました。

食べ台湾のinstagramでも何度かアップしてますが、アノ魚料理とか大好きなんですよね・・・。

場所ですが、以前は新生南路と八徳路の交差点付近にありましたが、今は林森南路と北平東路の交差点の近くにあります。

希望廣場(シーワングヮンチャン) 
IMG_1273
以前のような簡易的なテントではなく、雨でも濡れることなくお買い物が出来そうです。

さて、こちらの北側にこのような場所があり、座りながら各種屋台料理を堪能することが出来ます。
IMG_1139
昼時はかなり混みますので、相席は必須です。

尚、毎週出店しているお店が若干違うので、ご注意下さい。

では色々と覗いてみましょう。

イカ団子やタロイモの揚げものが売っていました。
IMG_1129

こちら、台湾ソーセージ。
IMG_1128
生のニンニクをカジリながら食べると最高ですよね。

炭火で焼いた魚もあります。
IMG_1127

原住民の料理もありました。
IMG_1266
豚肉のやいたものと、手前は鳩です。

IMG_1125

さて、今回はこちらを頂いてみました。
IMG_1120
ティラピアを一度揚げて、醤油ベースのタレに着けた一品。
これが最高に美味しいんです。
IMG_1121
小骨が少ないので食べやすく、身もしっかりしていて、美味しい!
唐辛子やニンニクが良いアクセントになっており、こちらに来たら必ず食べます。

かぼちゃ米粉
IMG_1119
カボチャが入ったビーフンです。
ビーフンがホントシャキシャキとしていて歯ごたえがあり、またカボチャが甘く、なかなか美味しかったです。

肉圓(バーワン)
IMG_1122
肉圓です。
肉の餡がプルプルの透明な皮に包まれ、甘めのタレと一緒に頂く一品。
たまに、八角のような漢方のような、独特の味がする肉圓があるため、あまり積極的に食べることがありませんが、こちらのはとても美味しかったです。

四神湯(スーシェンタン)
IMG_1123
腸とハトムギ、蓮の実などが入っている漢方スープです。
結構独特の味がし、好き嫌いが分かれる一品だと思いますが、こちらは万人受けしそうな味でした。

イカ団子とタロイモの揚げたもの。
IMG_1124
蓮の間にペースト状のタロイモが挟まれていたため、カリカリという食感も楽しむことが出来ました。

お餅(麻糬)
IMG_1126
ピーナッツの粉にまぶされたお餅です。
この極限まで柔らかい食感がたまりませんね。

かなりお腹いっぱいです・・・。

農産物・特産物も見てみましょう。

通路も広く、各店見やすいです。
IMG_1132
美味しそうなパイナップルもありました。
IMG_1133
その場でカットしてくれます。

糖度最強の釈迦頭もありました。
IMG_1134

台湾バナナ。
IMG_1135
重さで販売してくれるので、バラ売りも可能です。

その場で食べられるコーン。
IMG_1136
有機のコーンって、本当に甘いですよね!!

皮蛋もありました。
IMG_1137
美味しい皮蛋は本当に美味しいので、是非一度お試し下さい。
普通の皮蛋に戻れなくなります。

最近おもいっきりハマっている黒ピーナッツ。
IMG_1269
普通のピーナッツよりも香ばしく、本当に美味しいです。
見かけたら是非お試し下さい。
私の一押しです。

台湾コーヒーもありますね。
IMG_1270
その場で一杯飲めたらいいんですけどねぇ。

こちらは有機のアロエジュースが売っていました。
IMG_1131
久々にアロエを頂きましたが、美味しいですねー!


ということで、希望廣場のご紹介でした。
美味しいものが色々食べられ、特産物をお土産にと、ホント楽しい場所です。
農産物も有機が殆どなので、バナナやパイナップルなど、その場でカットして頂けるのもいいですね。
同じようなお店が並んでおり、種類的には少ないかもしれませんが、是非一度足を運んでみてください。


希望廣場農民市集

台北市林森北路-北平東路交差点
営業時間: 土曜:10:00〜19:00 日曜:10:00〜18:00
土曜日と日曜日のみ開催 
http://www.ehope.org.tw 

松青(MATSUSEI)は2015年末に全て全聯(PXMart)に買収され、店舗は一部全聯(PXMart)、もしくは閉店となりました。こちらの晴光店は残念ながら閉店です。全聯(PXMart)情報はこちらからどうぞ。お土産買うならやっぱりスーパー 全聯(pxmart)中山松江店(行天宮駅)これ ... 続きを読む
松青(MATSUSEI)は2015年末に全て全聯(PXMart)に買収され、店舗は一部全聯(PXMart)、もしくは閉店となりました。こちらの晴光店は残念ながら閉店です。

全聯(PXMart)情報はこちらからどうぞ。

お土産買うならやっぱりスーパー 全聯(pxmart)中山松江店(行天宮駅)


これまでも何度か台湾のスーパーをご紹介致しましたが、少々日系色の強いスーパーである松青超市をご紹介したいと思います。

ちなみに、松青超市は株式会社フレッセイと味全食品との合弁会社で展開しているスーパーで、商品の内容が結構内容が洗練されているイメージが強いです。

今回は、林森北路の北方面、農安街との交差点近くにある、24時間営業の晴光店(チングヮンディェン)にやってきました。

松青超市(ソンチンチャオシー)
IMG_3554
緑色の看板が目印です。

まずお店に入るとお惣菜コーナーがあります。
IMG_3552
前菜系から、揚げ物、香腸などおつまみに持って来いのものがたくさんあります。
IMG_3551

ペットボトルに入った色々な風味のピーナッツ。
IMG_3550

デパートでも見かける、高級なお醤油系や調味料などもあります。
IMG_3549

オススメはこちらのピーナッツバター。
IMG_3547
食べ台湾読者の方から教えて頂いたのですが、舌の毛穴が詰まるような感じがするほど濃厚です。
右下に、馬総統も好きという触れ込みが書いてありますね。
粒入りと普通の二種、真ん中は黒ゴマペーストです。

もう一つオススメが、黄金泡菜。
IMG_3546
台湾キムチです。
以前のカルフール編でもご紹介しましたが、好きな人はハマる一品です!
韓国のキムチとはちがい、クリーミーな感じです。
食べたあとは強烈なニンニク臭がするので、ご注意を。

ちょっとお洒落なオリーブオイルと蜂蜜。
IMG_3545

カロリーが実は高い、こんにゃくロールも売ってました。
IMG_3543

煮込み料理に使う、乾物系のパックなど。
IMG_3542

肉骨茶、薑母鴨などの元もありました。
IMG_3541

タピオカは日本でも買えますが、やっぱり安いですね。
IMG_3540

粉系の調味料もたくさんあります。
IMG_3538

お茶系も色々。
IMG_3537

生のフルーツを絞って、そのままペットボトルに入れるという商品を見つけました。
IMG_3536
599元か・・・・試すにはうーん!!

お土産と言えば、MJ(マズイジュースの略)。
IMG_3535
アスパラジュースは、相変わらず慣れませんね。

写真右上、鵝鳥脂もありました。
IMG_3534

私の大好きな麺線も売ってました。
IMG_3533
いつか自分で作ってみたいです。

お!超オススメのタロイモ&タケノコクラッカーです。
IMG_3532
個人的にはタロイモの方があと引く美味しさですね。


ということで、ザックリと回ってみました。
松青は日系ということで、陳列も綺麗で店内も統一感があって見やすいです。
じっくり探すと、お!っという商品がありますし、こちらの店舗は24時間なので、ゆっくりお買い物をするのに便利ですね。

あのピーナツバターはオススメなので、ピーナッツバター好きは是非どうぞ!


と、いうことで、頂好(Wellcome)、全聯福利中心(pxmart)、家楽福(カルフール)、松青超市(MATSUSEI)、好市多(Costco)、JASONSと色々書いてきましたが、なんとなく台北にあるスーパーの地図というのを作ってみました。
是非ご活用下さい。

台北市内スーパーマーケット地図


尚、台湾から何でも日本へ持ち込み出来るとは限りませんので、自己責任でお願い致します。
不安な方は下記から調べるか、問い合わせるようお願いいたします。

税関:http://www.customs.go.jp/mizugiwa/kinshi.htm 
動物検疫: http://www.maff.go.jp/aqs/tetuzuki/product/aq2.html
植物検疫: http://www.pps.go.jp/travelerss/view/imp/list.html?id=15


松青(MATSUSEI)は2015年末に全て全聯(PXMart)に買収され、店舗は一部全聯(PXMart)、もしくは閉店となりました。こちらの晴光店は残念ながら閉店です。

松青超市 晴光店


台北市中山區林森北路575之1號
営業時間:24時間
年中無休
 

台湾ビールが美味しいこの頃です。美味しい食事を頂きながらの台湾ビールは最高ですね!ちなみに私の場合は、飲みながら白飯も食べるタイプです。美味しい料理にビールか白飯か? そんな選択は出来ないので、両方・・・。そんな感じで飲むと、相当お腹一杯になってしまいま ... 続きを読む
台湾ビールが美味しいこの頃です。

美味しい食事を頂きながらの台湾ビールは最高ですね!

ちなみに私の場合は、飲みながら白飯も食べるタイプです。

美味しい料理にビールか白飯か? 
そんな選択は出来ないので、両方・・・。

そんな感じで飲むと、相当お腹一杯になってしまいますが、そんな状態でも締めとして食べたくなる、そんな逸品をご紹介したいと思います。

場所は夜中でも活気のある林森北路沿い、長春路の交差点を少し北に行った右側にあります。

高家荘米苔目(ガオジャージョンミータイムー)
IMG_2221
こちら北側から撮った写真です。
南側から来ると、少々わかり辛いかもしれません。

半屋外の席や、小道の奥にも食べられるスペースがあります。

取り敢えず「内用請排隊」、つまり「中で食べられる方はこちらにお並び下さい」と書かれているので、こちらに並びましょう。
IMG_2222
席に案内されたら好きなモノを口頭で注文しましょう。

頼むものはもちろん、お店の名前にも入っているお目当てのもの。

米苔目(ミータイムー)30元
IMG_2216
米で出来た麺というか、なんというか。

米苔目とは溶き米粉とさつまいも粉を混ぜて、竹でできた「米苔」でこね、「米苔」の穴からところてんのように押し出した細長い麺を鍋の中で茹でたもの、だそうです。

小さなお椀なので、量もちょうど良い感じです。
IMG_2219
食感はプルンプルンだけど、柔らかくモチっとした食感、若干透き通っているのが素敵です。
一本一本が短く、割り箸でもつかみにくいので、レンゲを上手く使って頂きました。
スープは、少しエビのダシ?が入っている感じのあっさりとした味で、これもまた飲んだ後に最高です。

テーブル調味料はこんな感じでした。
IMG_2218
胡椒を入れるとグッと味が引き締まりますので、お好みでどうぞ。


ということで、飲んだ後に最適な米苔目、しかも飲み屋に近い立地のお店のご紹介でした。
米苔目以外にも紅焼大腸や紅焼肉だとか、他にも沢山ありどれも美味しいです。
もちろん私みたいに30元をお支払いして、米苔目だけを食べるのも全然ありなので、是非気軽に食べてみてください。

朝方の5時まで開店しているので、朝方まで飲んでもこれで締められますね。


高家荘米苔目

台北市林森北路279號
営業時間:19:00~翌5:00

 

林森北路で飲んだあと、今夜は何で締めようか。水餃子も捨てがたいのですが、最近はここに来ています。場所は天津街と六條通りの角あたり。六條通魷魚焿(リョーティャオトンヨウユーガン)以前はとてもローカルな店構えでしたが、リニューアルしておしゃれになりました。お ... 続きを読む
林森北路で飲んだあと、今夜は何で締めようか。
水餃子も捨てがたいのですが、最近はここに来ています。

場所は天津街と六條通りの角あたり。

六條通魷魚焿(リョーティャオトンヨウユーガン)
IMG_9916
以前はとてもローカルな店構えでしたが、リニューアルしておしゃれになりました。
IMG_9914
お店もとても綺麗で清潔です。

さて、オーダー表。
IMG_9907
基本的なスープの味は同じ。
メインとなる具と中身、サイズを選ぶことが出来ます。
中身は湯(スープのみ)、麺、米麺、冬麺、板條、飯の6種類。

総合魷魚焿・飯(ゾンハーヨウユーガン・ファン)70元
IMG_9908
迷ったら色々な具が入っている総合ですね。
今回は飯にしてみました。
IMG_9910
鰹出汁とスルメイカの濃厚なスープがメインとなったこのスープ。
このスープを一口飲んで、ハマりました。
練り物は歯ごたえ抜群でイカや魚のすり身でできています。
ご飯は雑炊というよりもお茶漬けって感じですが、スープはサラっとしておらずトロンととろみがかかっているので、なかなか冷めず結構熱いです。

さてテーブル調味料。
IMG_9912
途中から辣醤を足してみました。
IMG_9913
これまたピリっと辛くなって、ススムススム。
最高です。
酢を足しても美味しかったかもしれません!

サイドメニューに熱々の魯味(ルーウェイ)も頂きました。
IMG_9911
専門店には負けてしまいますが、普通に美味しく頂きました。


ということで、スルメイカのとろみスープのご紹介でした、
お店もすごく清潔で入りやすいので、林森北路界隈で小腹が減ったら是非試して下さい。
もちろん飲んだあと限定ではなく、普通にお昼や夕食でいただくのもオススメです。

ちなみに、四平街のアーケード近くにも支店があります。
IMG_0180



六條通魷魚焿

台北市中山北路一段105巷6號之1
営業時間: 11:00~翌3:00

四平街店
台北市四平街55號
 

林森北路で飲んだあとは、締めのラーメン。・・・ではなく、餃子を食べることも結構多いです。ベロベロに酔っ払った状態での餃子はとても美味しいのですが、実際のところはどうなの?ということで、いつものお店に昼間に来てみました。場所は林森北路の東側にある通り、通称 ... 続きを読む
林森北路で飲んだあとは、締めのラーメン。

・・・ではなく、餃子を食べることも結構多いです。

ベロベロに酔っ払った状態での餃子はとても美味しいのですが、実際のところはどうなの?ということで、いつものお店に昼間に来てみました。

場所は林森北路の東側にある通り、通称中条通り沿い、長安東路の近くです。

又一村(ヨウイーチュン)
 IMG_8164
以前はかなりローカルチックでしたが、いつの間にか改装していました。

オーダーは、席を確保したら、店員さんを捕まえて口頭で言うタイプのお店です。
IMG_8163
結構面倒くさいのですが、場所柄、観光客慣れもしているようです。

席に座ると、小菜のメニューがテーブルに貼ってありました。
IMG_8162
皿の色で値段が決まっているようです。
IMG_8147
小菜のショーケースから、自分で好きなものを取って来ます。

海蜇皮(ハイゼーピー)50元
IMG_8149
クラゲです。
ちょっと歯ごたえが少ないかな。
味付けは好きです。

小黄瓜(シャオホワングァ)30元
IMG_8150
ニンニクと胡麻油が美味しいです。

魯排骨飯(ルーパイグーファン)70元
IMG_8148
ご飯の上に無造作に排骨と青菜がのってます。
排骨の下から魯肉も出て来ました。
IMG_8151
うーん。
排骨はイメージしていたものと違いました。
まぁコレ自体は美味しいんですけどね。
青菜がこれでもか!ってくらいのっていたので、野菜は多く摂取出来たと思います。

韮菜水餃(ジューツァイシュエイジャオ)1個5元
IMG_8154
来ました来ましたニラの水餃子。
私はキャベツの水餃子はイマイチ好きではないので、ニラを10個頼んでみました。

なかはこんな感じで、豚肉とニラのオンパレード。
IMG_8155
皮もプルプル、具もジューシーで美味しいです!
このニラ臭さがたまりません。

牛肉湯餃(ニョウロウタンジャオ)70元
IMG_8152
牛肉麺のスープのなかに麺ではなく水餃子が入っています。
ここのスープ、侮れません。
ピリッとした辛味の奥に牛肉の旨さがあって、かなり美味しかったです。

今度は牛肉麺を食べたいと思います。

店内はこんな感じ。
IMG_8161
麺を食べている人が多かったので、次回は麺でせめてみようと思います。

魯肉飯などの定番メニューもあるので、水餃子と魯肉飯という、ダブル炭水化物セットもいいかもしれません。


又一村(林森店)

台北市林森北路85巷47號
営業時間:11:30~翌3:00