食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:松江南京

初めてグアバを食べた時、想像していた味と全然違ってビックリ&ガッカリした人は私だけではないはずです。私が想像していたグアバは、甘くてねっとりしていて、味はそう、日本でも飲めるあのグアバジュースの味でした。しかし実際は甘くなく、若干青臭い感じで、今でこそ結 ... 続きを読む
初めてグアバを食べた時、想像していた味と全然違ってビックリ&ガッカリした人は私だけではないはずです。
私が想像していたグアバは、甘くてねっとりしていて、味はそう、日本でも飲めるあのグアバジュースの味でした。

しかし実際は甘くなく、若干青臭い感じで、今でこそ結構好きですが、初めて食べた時はがっかりでした。

そんなグアバの概念を変えるグアバを頂けるお店を紹介致します。

場所は松江南京駅からほど近い四平街のアーケード内、ちょうど真ん中くらいにある屋台です。

原郷人甘草芭樂(ユエンシャンレンガンツァオバーラー)
IMG_0234
四平街アーケードのちょうど真ん中辺りにあります。
平日のお昼時だと行列ができているほど人気の屋台です。

芭樂(バーラー)、つまりグアバが陳列されています。
IMG_0233
このグアバは産地直送の新鮮なグアバだそうです。

色合いもとてもみずみずしくて美味しそうです!
IMG_0231
注文は簡単で、一袋2個入りで一份(イーフェン)と口頭で言いましょう。

注文を受けるとおじさんが手際よく、2個グアバを選び、ヘタの部分繰り抜き、2つに切り分けます。
IMG_0346
2つに切ったら中の種の部分をくり抜き、食べやすい大きさに切っていきます。
IMG_0347
切ったら容器の中に入れ、粉をスプーンで少々。
 IMG_0348
容器の中でよーくかき混ぜて終了。
IMG_0349
このようなビニール袋に入れてくれるので、歩きながらいただきましょう。
IMG_0235
切っただけのグアバとは違い、切り口がとてもみずみずしいです。
IMG_0238
そしてこのテカリ!光り輝いています。
IMG_0239
初めて食べた時は、グアバ自体を何か甘い液に漬けてあると思ったほど甘く、そして歯ごたえがコリコリ&プリプリしていてビックリしました。
店主に聞くと、「新鮮なグアバと独自で配合した甘草(カンゾウ)と砂糖を使うと、このような濃厚な甘さがでるんであって、特別なことは何もしてないよ」とのことでした。
ちなみに、甘草(カンゾウ)はマメ科カンゾウ属植物の根や根茎を乾燥した生薬で、それ自体に独特の甘みがあり、解毒作用があるとか。
味の例えは難しいのですが、この粉がグアバ本来の甘みを数倍に引き立て、何かがグアバに起きているんだと思います・・・。

またグアバはビタミンCの宝庫で、果物の中で第2位だそうです。(1位はアセロラ)
美容と健康にもよいとのことで、私も最近積極的にダイエットに取り入れている一品です。


ということで、美味しいグアバのご紹介でした、
グアバを食べてガッカリした人も、食べたことない人も必食の一品です。
街中でも同じようなグアバを切って売っている屋台を結構見かけますが、個人的にはここのグアバが大好きです。


原郷人甘草芭樂

台北市中山區四平街84號1樓
営業時間:12:00〜20:00
定休日:日曜日
http://www.phone-yes.com.tw/nmarket_shop.php?gaid=1&gasid=66&id=6838
最寄り駅:松江南京駅
 

(閉店致しました)今回はふらっと歩いていた時に見付け、そのまま引き寄せられるように入った牛肉麺のお店をご紹介したいと思います。場所は松江路と長春路の交差点を西に少し行ったところにあります。牛不花(ニョウブホワ)なかなかオシャレで綺麗なお店です。中も、日本 ... 続きを読む
(閉店致しました)

今回はふらっと歩いていた時に見付け、そのまま引き寄せられるように入った牛肉麺のお店をご紹介したいと思います。

場所は松江路と長春路の交差点を西に少し行ったところにあります。

牛不花(ニョウブホワ)
IMG_6322
なかなかオシャレで綺麗なお店です。
中も、日本の小洒落たラーメン屋さんのような雰囲気でした。
IMG_6306

さてメニューはこちら。
IMG_6307
IMG_6308
小菜も色々ありますね。

お水と一緒にこちらタケノコクラッカーを頂きました。
IMG_6310


棒棒鶏(バンバンジー)80元
IMG_6312
取り敢えず先に小菜がやってきました。
キュウリと細切りの鶏肉にゴマだれと辣油がのっています。
味は、まぁバンバンジーですよね。
辣油の量が結構あったので、段々と口の中が火事になってきて、大変でした。

招牌雪花腱心雙拼麺(ザオパイシェホワジェンシンシュヮンピンミェン)210元
IMG_6313
色々メニューはありましたが、ここは困ったときの招牌(ザオパイ)、看板メニューを頂きます。
先ずはスープを一口頂きましょう。
これ、好きな味です!!
白いスープの牛肉麺といえば、清敦牛肉麺となりますが、そのスープとはぜんぜん違います。
似ているものといえば、韓国料理のソルロンタンやコムタンといった、牛骨をガンガン煮こんだスープでしょうか。

麺はこんな感じの白い麺です。
IMG_6315
ツルツルしていて歯ごたえもあって美味しかったです。

上のお肉はこんな感じの塊。
IMG_6319
食べごたえがありました。
メニュー1番の牛五花だと、具が牛のばら肉になるようです。

雪花牛肉燥拌麵(シェホワニョウロウザオバンミェン)
IMG_6316
こちら、炸醤麺のようなものです。
取り敢えず混ぜ混ぜしてみます。
IMG_6317
すると中の肉燥(そぼろ肉)が麺と交じり合いました。
麺はコシがあるツルツルの麺で、なかなか美味しかったです。

注文時に「にんにく(蒜頭(スヮントウ))要りますか?」と言われて頂いたおろしニンニクを投入してみました。
IMG_6318
これが大正解。
ニンニクってスゴイですね。
普通でもなかなか美味しかった麺が10倍位美味しくなりました。
そう、私が1番美味しく、そして究極のB級グルメだと思うあの炸醤麺を彷彿とさせる味です。
調子にのって、辣油も投入してみました。
IMG_6321
うん、個人的にはニンニクだけでOKかもしれませんね。
ちなみにこちらの麺を頼むと、他の麺と同じスープが付いてきます。
いやー、このスープ、個人的に大好きな味です。


ということで、お店もとっても綺麗で、個人的にかなりハマる味の麺が頂けるお店でした。
しかしニンニクという調味料の大切さをあらためて実感しました。
もし肉燥拌麵を頼むのであれば、蒜頭(スヮントウ)、ニンニクを入れて味わってみてください。

(閉店致しました)
牛不花

台北市長春路149-1號
営業時間: 11:00〜14:30 / 17:00〜21:00 
最寄り駅:松江南京駅


美味しい中国茶を飲みたい!そして優雅な一時を過ごしつつ、リラックスタイムに浸りたい!なんて思っていた時にお洒落なお店を見つけました。パンケーキの写真も見えるし、普通のカフェかなと思いきや、高山茶とかが飲めるお洒落なお茶屋さんじゃないですか。ということで迷 ... 続きを読む
美味しい中国茶を飲みたい!
そして優雅な一時を過ごしつつ、リラックスタイムに浸りたい!

なんて思っていた時にお洒落なお店を見つけました。

パンケーキの写真も見えるし、普通のカフェかなと思いきや、高山茶とかが飲めるお洒落なお茶屋さんじゃないですか。

ということで迷いなく入店です。

場所は伊通街と建國北路の間の小道を入った、住宅街の中にあります。
記事の最後に名刺の写真があるので、そちらをご参照下さい。

品茶集(ピンチャージー)
IMG_5373
住宅街の中にあるので、少々わかりにくいかもしれません。 

店内はお洒落空間です。
IMG_5348
 お店の奥には畳スペースでお茶を頂ける場所もありました。
IMG_5364

さて、こちらがメニュー一覧です。
IMG_5399
各種中国茶はもちろん、各種ドリンク、パンケーキ以外にサンドイッチなどの軽食も頂けるようです。

また店内では、お茶の販売もしているようで、日本語のパンフレットもありました。
 IMG_5355
お茶の入れ方など、色々細かい説明も書いてあり、熟読してしまいました。

阿里山金萱茶(アリサンジンセンチャ)200元
IMG_5360
私はこの阿里山金萱茶が結構好きなんです。
ミルクのような甘い香りがして、心落ち着くというか。

下記の説明書を見ると、阿里山金萱茶は92度のお湯で、一杯目は1分15秒で出来るようです。
IMG_5354
ここでお店の方が一煎目をいれてくれました。
お店専用のアプリがあるようで、阿里山金萱茶が一番美味しいタイミングを測ってくれました。
IMG_5365
阿里山金萱茶は本当に美味しいですよね。
スッキリとした味わいに鼻から抜ける甘い香り。
飲む度に心が落ち着く気がして、優雅な一時を過ごせました。


ちなみにアプリはキッチンタイマーのようなもので、各お茶のタイミングを測れるアプリです。

  Android app on Google Play

インストールをすると、下記のような画面が出てくるので、茶壺にお湯を入れたらボタンを押してタイマーを起動。
IMG_5359
時間になるとコンコンと机を叩くような音が聞こえるので、お茶を茶壺から茶海へ移し、茶杯に注いで頂きます。


鮮果冰茶(シェングォビンチャ)160元
IMG_5356
自然農法で作られた台茶八號阿薩姆(アッサムティー)に龍眼の蜂蜜、フレッシュオレンジジュースと果物が入った冷たいフルーツティーです。
紅茶独特の渋さが、フレッシュオレンジジュースと調和され、また蜂蜜が濃厚でとっても美味しかったです。
中国茶が美味しいだけに、台湾の紅茶もとっても美味しいんですよね。
久々に美味しいフルーツティーを飲みました。

鬆餅(ソンビン)160元
IMG_5362
ホットケーキです。
間に紅豆が挟まっており、抹茶クリームと一緒に頂きます。
IMG_5363
フワッとした手作りホットケーキで、中のあんこが甘さ控えめで美味しかったです。
クリームとあんこって、何気に最強の組み合わせですよね。


ちなみにこちらで頂いた各種お茶は店内も販売もしています。
IMG_5353
こちらは値段表。
IMG_5366
なかなか良いお値段しますが、パッケージも素敵なのでお土産に良いですね。
お茶以外にもコップや小物などもありました。


ということで、お洒落な素敵空間で美味しい中国茶とリラックスタイムが堪能出来るお店のご紹介でした。
夜市の喧騒の中で頂く魯肉飯もいいですけど、たまにこういう場所で心を落ち着けるのも良いなと思いました。
茶葉にも色々拘りがあるようなので、是非素敵な空間で優雅な一時を過ごして下さい。
IMG_5367


品茶集(Pinchajii)

台北市建國北路一段78巷18號
営業時間:11:00~21:00
定休日:月曜日
最寄り駅:松江南京駅
Facebook
 

(閉店致しました)肉まんって本当に美味しいですよね。手軽に食べられて、小腹が空いたらピッタリの一品ですよね。今回はちょっとお洒落な感じの新しい包子(バオズ)、つまり肉まんのお店にやってきました。場所は松江南京駅の3番出口から徒歩1分程、出口から直ぐに近い公 ... 続きを読む
(閉店致しました)

肉まんって本当に美味しいですよね。
手軽に食べられて、小腹が空いたらピッタリの一品ですよね。

今回はちょっとお洒落な感じの新しい包子(バオズ)、つまり肉まんのお店にやってきました。

場所は松江南京駅の3番出口から徒歩1分程、出口から直ぐに近い公園の近くにあります。

包HOUSE(バオハウス)
IMG_4051
何度か前を通ったことがあったのですが、看板がないのでここが肉まん屋さんだとは気が付きませんでした。
とは言えよく見ると、ガラスに肉まんの絵が描いてあります。

さて中に入り、奥のカウンターでオーダー表に食べたいものをチェックしましょう。
IMG_4017
店内はこんなで、お洒落な感じです。
IMG_4018
こちらのお店の肉まんはオーダーが入ってから蒸すそうなので、多少時間がかかります。
ということで待つこと数分、やって来ました。

葱肉(ツォンロウ)45元
IMG_4040
ドーン!と大きい巨大な肉まんです。
中を割ると、葱と肉の餡が出てきました。
IMG_4044
台湾でよく見かける肉まんの皮はシットリ系が多いのですが、こちらのお店の皮はフワフワ系です。
中の餡は、ネギと肉という感じで、ジューシーではありませんが、余計な味がせず、美味しくいただきました。
フワッとしているので、思ったよりは軽くペロリと頂けました。

韮菜(ジョウツァイ)45元
IMG_4045
先ほどの肉まんよりひと回りほど小さいく、皮に色がついています。
中を割るとニラとお肉の餡が出てきました。
IMG_4046
赤いのは唐辛子でしょうか。
ピリッとした刺激物を感じつつ、ニラの独特な美味しさとお肉が美味しかったです。

南瓜桜花蝦(ナングヮインホアシャー)45元
IMG_4194
カボチャと桜エビの肉まんです。
中を割るとカボチャがコロッと出てきました。
IMG_4196
カボチャの甘味と桜エビの香ばしさ、お肉の塩気がとても良く、ジューシーさも中々あって、とても美味しくいただきました。
個人的に実は桜エビ系って苦手なんですが、こちらは正直気に入りました。

流沙包(リューサーバオ)35元(左)
芝麻松子(ズーマーソンズ)35元(右)
IMG_4197
黒ゴマまんとカスタードまんです。
結構小ぶりです。

先ずは黒ゴマまんを頂いてみましょう。
中を割ると、黒ゴマが出てきました。
IMG_4199
名前の通り黒ゴマ以外に松の実も入っており、香ばしいです。
甘さも程よく、メチャクチャ熱かったですが、美味しく頂きました。

お次はカスタードまんです。
中を割ると黄金に輝くカスタードがドロドロっと出てきました。
IMG_4200
美味しそう!って思ってかぶり付いたら、分かってはいましたがメチャクチャ熱く、カスタードの洗礼を受けました。
こういうドロドロしてるのって、余計に熱いですよね・・・。
お味はというと、中は上質なカスタードで美味しい!
デザートやおやつにピッタリですね。

桂圓銀耳露(グイユェンインアールー)60元
IMG_4019
デザートスープという感じものでしょうか。
中には龍眼という果物を干したものと、白きくらげが黒糖のスープに入っています。
IMG_4020
クコの実も入っており、龍眼もキクラゲもプリプリコリコリしてて本当に美味しかったです。
こういう中華系のデザートが好きな人であれば、確実にハマると思います。

さて最後にこちら。
豆漿奶酪(ドウジャンナイラオ)50元
IMG_4202
豆乳プリンですね。
しかもとっても滑らかです。
IMG_4203
お味は美味しい豆乳のプリンって感じで、程よい豆乳の独特な匂いが奥に染み渡ります。
甘味もほどよく、こちらもデザートにいいですねぇ。


ということで、お洒落な肉まんのお店のご紹介でした。
肉まんも中々でしたが、個人的にはデザート系がかなりの好みでした。
お店の中で頂くことは勿論出来ますが、お店の目の前が公園なので、ベンチに座って頂くのも良いかもしれませんね。
IMG_4049

 
(閉店致しました)
包HOUSE

台北市松江路84巷12號
営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜日 
http://www.paohouse.com/
 

以前は屋台だったのですが、最近になって店舗としてレベルアップした煎餅のお店のご紹介です。場所は一江街と四平街の交差点付近にあります。以前の屋台は、同じくこちらの交差点、東姿商務旅館の目の前にある一江公園のところにありました。阿源煎餅(アーユェンジェンビン ... 続きを読む
以前は屋台だったのですが、最近になって店舗としてレベルアップした煎餅のお店のご紹介です。

場所は一江街と四平街の交差点付近にあります。
以前の屋台は、同じくこちらの交差点、東姿商務旅館の目の前にある一江公園のところにありました。

阿源煎餅(アーユェンジェンビン)
IMG_3662
大きく「煎餅」と書いてあるので分かりやすいです。

時間によっては行列ができていることがあり、口頭で注文をするタイプのお店です。

メニューは下記の通りで五種類の煎餅が頂けます。
IMG_3658
目の前で揚げているので、出来たてを頂けます。
IMG_3691
IMG_3657
お好みでにんにく醤油や辣醤(かなり辛いので注意)、赤色の甘いタレなどを煎餅に塗ったりします。
IMG_3659
私は基本、ニンニク醤油と赤色の甘いタレを掛けるのが好きです。

煎餅(ジェンビン)30元
IMG_3693
5種類ある内、今回は3種類を購入しました。

韮菜(ジョウツァイ)
IMG_3663
こちら韮とお肉が入っています。
韮とお肉なので、餃子のような餡です。
油で揚げてあるので、まわりはカリカリ、そして中はモッチモチ。
一口噛む毎に、カリカリ感とモチモチ感、そしてジュワッと滲み出るニンニクしょうゆと、餡である韮とお肉がジューシーでとっても美味しいです。

蘿蔔絲(ルォーボースー)
 IMG_3695
千切りの大根が入っています。
コリコリとした食感が結構美味しいのですが、味付けが結構独特です。
個人的に蘿蔔絲であれば、以前ご紹介した温州街蘿蔔絲餅の方が食べやすいかもしれません。

葱肉(ツォンロウ)
IMG_3719
葱とお肉です。
先ほどの韮菜の韮が葱に変わった感じでしょうか。
台湾のちょっぴり辛い葱と甘いお肉がとっても香ばしく、とっても美味しいです。


ということで、カリカリ&モチモチの煎餅のご紹介でした。
一つが結構大きのでおやつに食べるとお腹いっぱいになってしまいますが、必食の一品です。
個人的には韮菜が一番好きな味です。
IMG_5135

 
阿源煎餅

台北市中山區四平街31號
営業時間:11:00~19:00(売り切れ次第閉店)
定休日:土日祝日

毎回前を通る度に「ステキで美味しそうなお店だな」と思っていたお店にやってきました。場所は松江南京駅近く、南京東路と伊通街の交差点から北へちょっと入った辺り。以前ご紹介した色々巻いて美味しい種福園のちょうど裏辺りになります。ちなみに江浙料理とは、台湾におけ ... 続きを読む
毎回前を通る度に「ステキで美味しそうなお店だな」と思っていたお店にやってきました。

場所は松江南京駅近く、南京東路と伊通街の交差点から北へちょっと入った辺り。
以前ご紹介した色々巻いて美味しい種福園のちょうど裏辺りになります。

ちなみに江浙料理とは、台湾における六大料理の一つだそうです(六大料理:北方料理(北方菜)、江浙料理(江浙菜)、台湾料理(台菜)、広東料理、湖南料理、四川料理)
詳細はWikipediaをご参照下さい。

蘭姥姥小吃(ランラオラオシャオツー)
IMG_3516
白い看板と綺麗な店構えが印象的でした。

さてこちらがメニューです。
IMG_3517
主なメニューは写真付きで分かりやすかったです。
IMG_3518
もちろん文字のメニューもあります。
IMG_3519
一皿の大きさも小中大とあるので、少人数で来ても色々楽しめそうです。

今回はおとな3名でやって来ました。

先ずは直ぐに出てくる小菜(シャオツァイ)を頼んでみました。

青椒釀肉(チンジャオニャンロウ)200元 
烤麩(カオフー)100元
IMG_3521
手前が青唐辛子の肉詰めです。
青唐辛子と言っても、全然辛くありませんでしたが、中には当たりもありました。
クセのない味でとっても美味しく、こちらのお店のレベルの高さがいきなり伺えました。
奥は日本で言うお麩のようなものを甘く似たものです。
小菜でたまに見かけますが、こちらも甘く煮られており、前菜として美味しく頂きました。

紅葱烤排(ホンツォンカオパイ)(小)400元
IMG_3520
お店の看板メニューの一つである、骨付き豚肉を柔らかく煮たものです。
タレがとっても美味しく、そして肉も柔らかく煮こまれているのにとってもジューシー。

青江菜飯(チンジャンツァイファン)20元
IMG_3522
白ご飯ではなく、青菜がまぶしてあるご飯を頼んでみました。
ほのかに香る青菜の匂いがとっても爽やかで、おかずなしでも美味しく頂けました。

でもやはり、先ほどの紅葱烤排のタレがとっても美味しかったのでオンTHEライスにしてみます。
IMG_3523
お、美味しすぎる!
ということで、この量のお肉だけで一杯完食です。

蘿蔔牛筋(ルォーボーニョウジン)250元
IMG_3524
こちらもお店の看板メニュー。
簡単に言えば大根と牛すじの煮込みです。
例えるのであれば、牛肉麺の上にのっているプルプルの牛筋の最強に美味しいバージョンと言ったとこでしょうか。
少々分かりにくいのですが、筋の部分が極限まで煮こまれており、THEコラーゲン状態になっています。
IMG_3525
筋肉に有りがちな牛の臭みは一切消えており、口の中で全てが溶け出していきます・・・。
煮こまれたスープも、極上の牛肉麺スープのようで、一つで二度美味しい一品でした。

醃篤鮮湯(ヤンドゥシェンタン)300元
IMG_3526
金華ハムやタケノコ、豚足等などが煮込まれたスープです。
全ての旨味成分がスープに溶け出しているものの、何度飲んでも全く飽きない、そんな不思議なスープです。
中くらいの大きさの鍋で出てきましたが、美味しすぎて半分は私一人で飲んだ気がします・・・。

黄魚(ホヮンユゥ)500元(時価)
IMG_3527
日本だとキグチと呼ばれている海水魚です。
私の好きな清蒸という調理方法等色々選べましたが、今回はシンプルに焼きでお願いしました。
と言っても、フライパンで焼いた感じです。
黄魚は海水魚の為くさみもなく、中身はフワフワの白身で、とても美味しく頂けました。

開陽白菜(カイヤンバオツァイ)200元
IMG_3528
白菜と干海老の炒めものです。
空芯菜等の野菜もありましたが、ちょっと変わった野菜を食べてみたかったので、こちらを選んでみました。
干海老の海鮮ダシがとても効いており、塩気もちょうどよくこちらも美味しく頂けました。


ということで、かなりレベルの高い江浙料理のお店のご紹介でした。
味はもちろん、お店の清潔感やサービス等、かなり良かったのでここはかなりおすすめのお店となりました。
来台当初から気になっていたお店だったので、もっと早く訪れれば・・・と今更ながら後悔してますが、今後はプライベートやビジネスでも、安心して利用できそうなのでこれから頻繁に訪れたいと思います。



蘭姥姥小吃

台北市中山區伊通街66巷3號
営業時間:11:30~14:00 /  17:00~21:00
電話:02-2506-3874