食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:新生南路

先日、食べ台湾読者の方から「ブログを見ると、とても味覚が似てると思います。公館近くにある上好というフカヒレがお勧めなので是非行ってください!」というメールを頂きました。調べてみると、正式なお店の名前は上好魚翅鮑魚專賣店というようで、どうやら2012年8月に放映 ... 続きを読む
先日、食べ台湾読者の方から「ブログを見ると、とても味覚が似てると思います。公館近くにある上好というフカヒレがお勧めなので是非行ってください!」というメールを頂きました。

調べてみると、正式なお店の名前は上好魚翅鮑魚專賣店というようで、どうやら2012年8月に放映された「志村けんのだいじょうぶだぁスペシャル」で紹介されたらしく、志村けんもお勧めしているお店でした。

ただ、テレビで紹介されているお店は、広告料を払って取り上げられてもらっており、実際は・・・と言うことが多いんですよね。

でもせっかく読者の方のお勧め頂いたし・・・ということで行ってみました。

場所は、新生南路を下ったところで、台湾大学の対面、以前ご紹介した、鳳城(フォンツェン)という鴨や叉焼がのったご飯が食べられる、安くて美味しい食堂の近くにあります。

上好魚翅鮑魚專賣店(シャンハオユーチーバオユージュワンマイディエン)
IMG_7040
思っていたより小さい目のお店でした。
IMG_7026
内装もキレイですが、気取った感じがせず、気軽に入れました。

お皿等、全て統一されいます。
IMG_7025
さて、恐る恐るメニューを見ると・・・
IMG_7021
フカヒレスープ1480元・・・?
え?大でも3000元?
アワビを入れても2200元!?

他のメニューもこんな感じです。
IMG_7022
IMG_7023
こ、これは、リーズナブルに美味しいフカヒレを頂けるかも!
いや待て、美味しいとはまだわからない・・・。

ということで、取り敢えず、今回は志村けんの気持ちになり、志村けんお勧めのメニューというのだけを頂いてみることにしました。

炒香菇銀芽(チャオシャングーインヤー)350元
IMG_7028
志村けんの超お勧め!もやしとシイタケの炒め物です。
IMG_7029
もやし一本一本に下処理をしているようでした。
味は、オイスターソースと干し椎茸の濃厚な味わいがいい感じで、モヤシが終始シャキシャキ。
これで白いご飯も余裕でいけるでしょう。

さて、来ましたお待ちかね。
上好魚翅(シャンハオユーチー)1480元
IMG_7030
マグマのように煮えたぐりながらやってきました。

赤酢と香菜を好みで入れても良いようです。
IMG_7034
さて、大きさはどれくらいかな・・・・
IMG_7031
うおおお、結構大きいです!!
IMG_7033
一人で食べたら、向こう1年くらいはフカヒレはいらない、っていうくらいの量です。

この一本一本の太さ!
IMG_7038
もうコリッコリでたまりません。
フカヒレスープの味はというと、シイタケのダシが出ていて、どちらかというとさっぱりです。
ただ、一般的に台湾で食べる「フカヒレスープ」とは違い、コクのある素晴らしいものでした。
本来であれば、白飯を頼み、オンTHEライスを楽しむとこですが、今回は別のものを頼みました。

鮑魚炒飯(バオユーチャオファン)900元
IMG_7035
これも志村けんのお勧め料理です。
お米が一つ一つ独立していてパラパラなのに、箸ですくえる、そんな炒飯です。
味は、全体的に濃い目で、私は好きです。
極論を言えば、この炒飯をおかずにして、白飯を食べれるくらい。
尚、固形の塊がアワビで、アワビのうま煮を切ってあるようで、すっごい味が濃厚でした。

サービスのデザート
IMG_7039
スイカがよく冷えていて、甘くて美味しかったです。


いやぁ、美味かったです。
この価格でこれだけの高級料理を食べることが出来るのであれば、最高ですね。

新生南路をもう少し北に行った超高級フカヒレ店、頂上魚翅燕窩専売店と比べれば値段は半額くらい。
半額だけに、やっぱり味はあちらの方が上かな・・・と。


次回は、別のお客さんが頼んでいて美味しそうだった、豚バラの炒め物(五花肉炒青蒜)を入れた、フカヒレと白飯の計三品でリーズナブルに攻めたいと思います。


上好魚翅鮑魚專賣店

台北市新生南路三段68號之1
営業時間:11:30~21:00
電話番号:02-2368-1099 

台湾の美味しいデザートとの代名詞といえば、マンゴーカキ氷もその一つ。雪花氷(シュェホワビン)というきめ細かいカキ氷も良いけれど、スタンダードな奴もたまには食べたい!ということでやってきました。場所は新生南路沿い、台湾大学の前にあります。臺一牛奶大王(タイ ... 続きを読む
台湾の美味しいデザートとの代名詞といえば、マンゴーカキ氷もその一つ。
雪花氷(シュェホワビン)というきめ細かいカキ氷も良いけれど、スタンダードな奴もたまには食べたい!

ということでやってきました。
場所は新生南路沿い、台湾大学の前にあります。

臺一牛奶大王(タイイーニョウナイダーワン)
 IMG_6068
やっぱり夏はカキ氷ですよねー!
行列ができていました。

さてメニュー表。
カウンターの上に書いてあります。
IMG_6058
IMG_6059壁にも貼ってありました。
IMG_6069
買い方はカウンターで食べたいものを言い、その場で払う感じです。

草苺芒果牛奶冰(ツァオメイマングォニョウナイビン)130元
IMG_6060
夏はやっぱりマンゴーですよね。
ここのカキ氷はシンプルな氷にフルーツと大量の練乳がかかっているタイプです。
IMG_6061
マンゴーはちょっと酸味のあるペリカンマンゴーかな?
IMG_6063
イチゴとマンゴーと練乳が三重奏を奏でて最高に美味い!!
IMG_6064
いやー、とってもとっても美味しいです。
こんなに練乳を食べていいのか!ってくらい食べてしまいました。
2人で一皿じゃ、ちょっと物足りないかも知れません。

ちなみに、一番プラス20元で、パンナコッタをのせることも可能です。

店内2階席はこんな感じです。
IMG_6066
一階のカウンター後ろに写真つきのメニューも貼ってありました。
IMG_6067 

いやー、やっぱり台湾のカキ氷は最高です。
尚、マンゴーカキ氷は夏場のみの提供となるので、それ以外の時にどうしてもマンゴーカキ氷が食べたい!ということであれば、季節関係なくマンゴーの雪花氷が食べられる芒果恰恰冰館(マンゴーチャチャ)がお勧めです。


臺一牛奶大王

台北市新生南路三段82號
営業時間:10:00~24:00

越南料理とは、ベトナム料理のこと。街を歩いていると、結構「越南」(ユエナン)の文字を見かけることがあります。越南河粉(ユエナンハーフェン)で、言わばベトナムラーメン、フォーのことです。台湾に来てまでベトナム料理?と旅行者の方には需要がないと思いますが、お ... 続きを読む
越南料理とは、ベトナム料理のこと。
街を歩いていると、結構「越南」(ユエナン)の文字を見かけることがあります。

越南河粉(ユエナンハーフェン)で、言わばベトナムラーメン、フォーのことです。

台湾に来てまでベトナム料理?と旅行者の方には需要がないと思いますが、お気に入りのベトナム料理のお店を紹介したいと思います。

翠林越南餐廳(ツイリンユエナンツァンティン)
IMG_4560
忠孝新生駅3番出口から徒歩1分のところにあるお店です。
IMG_4573
中は落ち着いた感じの雰囲気、台湾の方で賑わっています。

さてメニューです。
前菜から始まり
IMG_4561
IMG_4562
一品料理の数々
IMG_4563
IMG_4564
IMG_4565
フォーもいくつか種類があります。
IMG_4566
IMG_4567
ベトナムサンドもあります。
もちろんスイーツも。
IMG_4568
コース料理も2人からあります。
IMG_4569
と、色々ありすぎて困ってしまったので、二人600元のコースにしました。
まずは野菜の盛り合わせが出されます。
ミントの葉も入っていて、そのままボリボリと・・・。
IMG_4570エビのすり身のフリッター
IMG_4574
牛肉のカレー
IMG_4576
鶏の唐揚げ
IMG_4577
これは追加で注文した生春巻き
IMG_4579
空芯菜の炒めもの
IMG_4580
(ベトナム料理だけど)トムヤンクンのようなスープ
IMG_4581
タピオカとジャックフルーツ等が入ったココナッツミルクのデザート
IMG_4582

生春巻きは追加でオーダーですが、なくても食べきれない程の量・・・。
頑張って食べきりましたが、 味付けも本格的ですし、 大満足です。

ベトナムサンドとかも美味しそうだったので、ランチとかにも良いかもしれませんね。

美味しいアジアンフードが台湾でもリーズナブルに食べられるので、嬉しい限りです。

勿論それ相当のお金を払えば、ハズレのない高級アジアンフードを食べれますが、高かろう美味かろうは当たり前なので、安かろう美味かろうを今後も探したいと思います。


翠林越南餐廳

台北市大安區忠孝東路三段10巷16號
営業時間:11:30~14:30 17:30~21:30
電話番号:02-27215110

台湾を紹介しているガイドブック等では、色々なフカヒレが紹介されています。「こんなに大きくて大量のフカヒレが!!!」なんて、記事に書かれてますが、実際に行ってみると、写真は調理前のサンプルらしく、出てきたものはペラペラで味も食感もなく、目を疑うようなものば ... 続きを読む
台湾を紹介しているガイドブック等では、色々なフカヒレが紹介されています。

「こんなに大きくて大量のフカヒレが!!!」なんて、記事に書かれてますが、実際に行ってみると、写真は調理前のサンプルらしく、出てきたものはペラペラで味も食感もなく、目を疑うようなものばかりでした。

フカヒレは高級食材です。日本で想像する高級フカヒレを安くで食べるのは、なかなか難しいでしょう。 

ただ、それなりの金額を払えば、日本より安くて美味しいフカヒレが台北で食べられるお店があります。

頂上魚翅燕窩専売店(ディンシャンユーチーヤンウォージュァンマイディエン)
IMG_0332
「頂上・フカヒレ・台北」で検索するといっぱい記事が出てくる有名店です。
ガイドブックにも載っていますが「値段が高い」と記載されています。
IMG_0334

さて、フカヒレのメニューです。
IMG_2301
フカヒレ小:3650元
フカヒレ中:6000元
フカヒレ大:7800元

大人3人だったのですが、ここはやはりお財布と相談。
真ん中の中サイズを選びました。

他のメニューです。
IMG_2300
イギリスかどこかのグルメ記者が、死ぬ前にもう一度だけ食べたいものは?という質問に対し、「台北にある頂上の豚肉炒め」と答えた記事を見たことがあったので、炒五花肉も頼んでみました。
色々なブログを読みあさった所、もやし炒めの「香菇炒銀芽」も美味しいとの事。

炒飯好きの私は勿論頼みました。
IMG_2299
頂上炒飯です。鮑入りというのもありますが、850元違うので安い方でお願いしました。

頂上魚翅(ディンシャンユーチー )中 6000元
P1040823
美味しいです。味も濃すぎず、飽きのない味です。
炒飯を食べるのでライスは・・・と思っていましたが、やはり頼んでオンザライスを致しました。
3人でシェアして、小さい器3杯ずつといったところでしょうか。
丁度良い量でした。

炒五花肉(チャオウーファーロウ)1000元
P1040832
辛味塩味甘味全てが絶妙です。御飯何杯でもいけます!
でも、1000元なんですよねぇ。他のお店でこれが1000元だったら頼まないかもしれません。

香菇炒銀芽(シャングーチャオインヤ)480元
P1040824
正直、もやし炒めなんかに480元?と思いました。しかしこのもやし炒めは、480元以上の価値がある料理でした。もやし一本一本に下処理をし、絶妙な熱加減でシャキシャキを残したまま味をしみ込ませ、もやしの臭みも消え、立派な一品料理となっていました。

頂上炒飯(ディンシャンチャオファン)(大)1100元
P1040834
原木シイタケ入りです。実はフカヒレよりも、これを期待しておりました。
御飯はもち米だと思われ、カニかホタテのような繊維質の細かいものが混ざっており、少しおこわに近い感じでした。色は黒っぽく、味付けは濃厚なXO醤を使っているような感じです。
炒飯とは良い意味で別次元の食べ物で良いものに出会えました。

最後はサービスのデザート。ナシを頂きました。
P1040836

台湾は安くて美味しいものが食べられる国です。100元以内でも、十分美味しい食事をする事も可能です。勿論それ相当のお金を支払えば、もっと美味しい物に出会えるかもしれません。

このお店は台湾らしからぬ、そんなお店でした。
お祝い事や記念日にまた行きたいと思います。

尚、最近フカヒレの値段が高騰しているとかで、頂上のフカヒレの値段も変わっている可能性があるので、ご注意下さい。

頂上魚翅燕窩専売店

台北市大安区新生南路一段121號
(02)2773-7201~3
営業時間:11:30~22:00
定休日:旧正月前後
http://www.golden-top.net/web-jp/main.htm