食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:新北市

最近色々なマンゴーかき氷のお店が増えてきましたが、今回は話題のマンゴーかき氷を食べにやってきました。場所は三重の菜寮駅というオレンジ色のラインの駅から歩いて15分ほど、三民街という通り沿いにあります。ちなみに、民權西路からこちらのお店の近くまでは川を隔てて ... 続きを読む
最近色々なマンゴーかき氷のお店が増えてきましたが、今回は話題のマンゴーかき氷を食べにやってきました。

場所は三重の菜寮駅というオレンジ色のラインの駅から歩いて15分ほど、三民街という通り沿いにあります。
ちなみに、民權西路からこちらのお店の近くまでは川を隔てて一本の道で繋がっているので、民權西路駅からバスに乗った方が短時間で到着します。
バスで向かう際は「新北市三重区公所」駅で下車すると徒歩およそ5分です。

参好(ツァンハオ)
1
店内はこじんまり。
かき氷屋さんというよりオシャレなカフェという感じです。

続きを読む

胡椒餅って美味しいですよね!!あの肉汁は憎らしいほど攻撃的ですが、愛さずにはいられない・・・そんな一品ですよね。ということで日々美味しい胡椒餅を探し求めていますが、今回はMRTに乗り、三重國小駅までやってきました。松江南京駅から5駅、民権西路駅から2駅の場所で ... 続きを読む
胡椒餅って美味しいですよね!!

あの肉汁は憎らしいほど攻撃的ですが、愛さずにはいられない・・・そんな一品ですよね。

ということで日々美味しい胡椒餅を探し求めていますが、今回はMRTに乗り、三重國小駅までやってきました。松江南京駅から5駅、民権西路駅から2駅の場所です。

今回ご紹介するのはその三重國小駅から3分ほど、龍門路にあるビルの1階にあるお店です。
尚、住所は台北市ではなく、お隣の新北市になります。

龍門胡椒餅(ロンメンフージャオビン)
IMG_1318
黄色い看板が目印です。
IMG_1317
メニューは3つ。
それぞれ頼んでみましょう。
IMG_1302

先ずはこちら。

胡椒餅(フージャオビン)35元
IMG_1308
なんでしょう、持った感じがいつもの胡椒餅のような攻撃的な硬さはなく、パイのようにフワッとしています。

焦げたゴマが眩しいですねー!
IMG_1309
裏にある炭の焦げ目がまた素敵です。
IMG_1310
では一口頂いてみましょう。

全体的に柔らかくフワフワしているので、肉汁ブシュッ!っと感が少なそうなので、思いっきりガブリとしてみました。
IMG_1311
やっぱり熱いです!
でも、私の知っているカリカリっとしたパン生地のような胡椒餅はそこになく、フワトロっとした生地で、どこか優しい感覚に包まれました。
そして、とっても美味しい!!

粗びきの肉にトロトロの大きなネギ達。
IMG_1313
肉汁が多めなので、手にも肉汁が滴り落ちてきますが、この肉汁がこの生地にシュッと吸い込まれ、全体的にジューシーな胡椒餅に仕上がっています。
中の餡は若干少なめの印象で、一つ食べてもお腹に余裕はありました。

甜餅(ティェンビン)12元
IMG_1303
取り敢えず3種類のメニューだったので、制覇してみようと思い買ってみました。

カリッカリのパイ生地の中に、甜い餡が入っているシンプルなものでした。
IMG_1304
どこか懐かしい、そんな雰囲気の一品です。

小酥餅(シャオスービン)12元
IMG_1305
コロっとした丸いお菓子のようなものです。

と思ったらなかにはネギが入っていました。
IMG_1306
 えっ、と思いましたが、ネギ好きなら全然ありですね。
中がとろける感じで、意外と美味しかったです。
 

ということで、フワッとトロッとした龍門胡椒餅の胡椒餅のご紹介でした。
このカリカリしていない胡椒餅、なかなか美味しいです。
胡椒餅好きの人は多いと思いますが、ぜひ三重(サンチョン)の方まで足を伸ばしてみて、この胡椒餅を味わってみてください。


龍門胡椒餅

新北市三重区龍門路30號
営業時間:14:00〜19:30
定休日:日曜日
最寄り駅:三重國小駅
 

ちょっと特別な日だったので、特別なディナーをしに行きました。ということで、台湾の友人から勧められた食養山房(シーヤンシャンファン)へ。メニューは1200元の一つだけ、予約も必ず必要です。(予約は英語or日本でも可です)景色が良いという事で、昼間の予約をしたかっ ... 続きを読む
ちょっと特別な日だったので、特別なディナーをしに行きました。

ということで、台湾の友人から勧められた食養山房(シーヤンシャンファン)へ。
P1050102

メニューは1200元の一つだけ、予約も必ず必要です。
(予約は英語or日本でも可です)

景色が良いという事で、昼間の予約をしたかったのですが、1カ月先まで一杯。
仕方がなく、夜の18時で予約を致しました。

台北市内中心部からタクシーで約40分(料金600元くらい)、山の奥の奥へとやってきました。
敷地の入り口に誘導員の方が立っており、予約名を聞かれ、駐車場へと案内されました。

真っ暗だったので写真は取れず、お店のエントランスはこんな雰囲気です。
P1050091

通された部屋は半個室のタイプでした。
靴を脱いで畳の椅子に座ります。
P1050092

P1050093

本日のコースメニューです。
P1050094

自家製絞り立てジュース、パッションフルーツ入り
P1050100
赤いグアバのジュースでした。パッションフルーツがほんのり酸っぱく、すっと飲めました。

手作り山菜の三種盛り合わせ
P1050103
右からトコブシの煮たもの、落花生豆腐、カラスミを挟んだ揚げ餅。
カラスミが特に美味しかったです。

ホタテの貝柱茶碗蒸し
P1050104
ホタテの貝柱をもどしたものがゴロゴロ入っており、茶碗蒸しというよりは、お豆腐のような感じでした。

(以下から、カメラのモードを変えたのでちょっと色合いが違います・・・・)

お刺身、サラダの盛り合わせ
P1050109
生牡蠣やウニ、甘エビ等、新鮮なものが山盛りでした。温野菜もとても美味しかったです。
一つ新しい発見がありました。スプラウトとバナナをクレープの皮で包み、イクラがのったものがありました。バナナの味を感じたときはビックリしましたが、合いました。スプラウトのシャキシャキの食感とバナナの甘み、イクラの塩っぱさが融合して、新しい美味しさを感じることが出来ました。

季節の果物酢
P1050110果物ではなく、花のお酢でした。
花の名前を聞いたのですが、意味が分からず。。。

アンチョビおいなりさん、紅海老と唐辛子ソース
P1050113

P1050114
海老はプリプリで美味しかったです。
アンチョビというよりは、オイルサーディンだと思います。黄色いソースは多分アボカドです。

季節の果物酢 桑のリキュールと生木耳入り
P1050115
ちょっとパッとしない味でした。ほんのり木耳の味は感じましたが・・・・。

旬の食材チャーハン、イタリア産サラミ巻き
P1050116

P1050117
これ最高に美味しかったです。サラミの塩味がチャーハンをもっと美味しくしてます。
こんな少量じゃなく、もっと食べたい!と思いました。

蓮の花、鶏肉の土鍋スープ
P1050119

P1050126
全体的に蓮の味が強く、鶏肉の美味しさが蓮の味で消されてしまったようなスープです。
でも鶏肉自体が本当に美味しく、黄色い脂身がトロットロで最高でした。

はと麦の冷えスープに緑豆のゼリー
P1050129

P1050130
ゼリーというよりは、芋餅といった感じで、デザートでこれは重いです・・。

フルーツ盛り合わせ
P1050131
ドラゴンフルーツ、キウイ、梨です。

蓮のお茶と、クルミを挟んだドライナツメ
P1050134
クルミが美味しかったけど、もうお腹いっぱい!


18時に入ってたっぷり2時間のお食事タイムでした。
これで一人1200元(+サービス税10%)は良いと思います。
夜の訪問だったので景色が楽しめませんでしたが、昼に行けばもっと楽しめたでしょう。

次回は昼に訪問したいと思います。


食養山房

新北市汐止區汐萬路3段350巷7號
電話番号:02-2862-0079 02-2246-2266
営業時間:昼 12:00~15:00 夜18:00~21:00
定休日:月曜 旧正月期間