食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:愛國東路

こちらのお店は、移転いたしました。下記の記事をご参照下さい。新鮮豆漿 移転して新しくなった新鮮豆漿に行ってみました中正紀念堂裏には、以前ご紹介した盛園豆漿もありますが、愛國東路を挟んだ反対側に一軒、こちらにも豆漿店があります。新鮮豆漿店(シンシェンドウジャ ... 続きを読む
こちらのお店は、移転いたしました。
下記の記事をご参照下さい。

新鮮豆漿 移転して新しくなった新鮮豆漿に行ってみました


中正紀念堂裏には、以前ご紹介した盛園豆漿もありますが、愛國東路を挟んだ反対側に一軒、こちらにも豆漿店があります。

新鮮豆漿店(シンシェンドウジャンディエン)
IMG_6997
かなりローカルチックなたたずまいです。
半屋外で食べられるお店っていいですよねぇ。
IMG_6996
店の外では、おじさんが油條(ヨウテャオ)を揚げていました。

さて中に入ると奥にメニューが見えます。
IMG_6987
よく見ると横にちゃんとした日本語が書いてありました。
IMG_6993
ここは口頭で頼むタイプです。
おばちゃんに食べたいものを言い、席に座ります。

鹹豆漿(シェンドウジャン)30元
IMG_6988
30元はちょっとお高めかなーと思いますが、味は抜群。
色々なお店の鹹豆漿を食べてきましたが、かなり上位に入ります。

卓上には調味料があるので、お好みで辣油を追加するのもOKです。
IMG_6989

焼餅夾蛋餅(シャオビンジャーダンビン)35元
IMG_6991
焼餅というパリパリのパン生地の焼いたやつに、卵を使ったモチっとした蛋餅が挟んであります。
IMG_6992
パリッモチッフワっと焼餅、蛋餅、中の卵焼きと、色々な食感が一度に来ます。
味は、この中では卵が一番強い程シンプルで、卵の甘さが口の中に広がります。
これも、色々なところで食べましたが、上位に入る旨さでした。

お店はかなり小さく、ゴチャゴチャっとしている感じでしたが、地元の人に愛されてるようで、引っ切り無しにお客さんが来てました。
IMG_6994
いやー美味しかったです。
新鮮豆漿店で鹹豆漿、盛園豆漿で小籠包というはしごコースがいいかもしれませんね。
そのあとは、中正紀念堂でお散歩でしょうかね。

こちらのお店は、移転いたしました。
下記の記事をご参照下さい。

新鮮豆漿 移転して新しくなった新鮮豆漿に行ってみました


新鮮豆漿店

台北市愛國東路160號
営業時間:4:00~13:00頃

こちらのお店は、店名変更し下記住所へ移転いたしました。鼎元豆漿台北市金華街30號之 1本ブログのカテゴリは、「食べ物の種類」と「お店の種類」の両方で基本分けています。今回は朝食ということで、相変わらずしょっぱい豆乳の鹹豆漿を食べに行き、朝食のカテゴリに入れよ ... 続きを読む
こちらのお店は、店名変更し下記住所へ移転いたしました。

鼎元豆漿
台北市金華街30號之 1

本ブログのカテゴリは、「食べ物の種類」と「お店の種類」の両方で基本分けています。

今回は朝食ということで、相変わらずしょっぱい豆乳の鹹豆漿を食べに行き、朝食のカテゴリに入れようと思ったのですが、サイドメニューで頼んだ小籠包が絶品だったので、小籠包のカテゴリに入れることにしました。

それだけ、ここの小籠包にガッチリ心を掴まれました。

場所は杭州南路と愛國東路の交差点近く。
中正紀念堂の裏手となります。

盛園豆漿(シェンユェンドウジャン)
IMG_7013
お店の前に、車やバイクがたくさん停まっており、賑わっています。

IMG_7010
ちなみに並んでるのはテイクアウトの人たち。

中に入って、適当なところに座りましょう。
IMG_7007

さてメニューです。
IMG_6998
特にオーダーシートもないので、口頭で何が欲しいか店員さんを捕まえて言います。

鹹豆漿(シェンドウジャン)23元
IMG_6999
普通に美味しい豆漿です。
ちょっと味が薄めなので物足りないかなー。
テーブルの上にある、酢を足してちょうど良い感じです。

水煎包 韮菜(シュェイチェンバオ ジューツァイ)15元
IMG_7004
ニラの焼き肉まんです。
美味いですねぇ。
このニラと水々しさと旨さがたまりません。

そしてこの焼けた部分!
IMG_7006
カリッカリに焼けて、フワッとした皮とは別の食感を楽しむことができます。

お店に入ると、これを食べていたお客さんもいたので頼んでみました。

小籠灌湯包(シャオロンガンタンバオ)90元
IMG_7001
一つ一つが結構大きいです。
灌湯包というと、小籠包と同じようなもので、小籠包よりもスープがたくさん入っているもの。
小籠湯包というと、小籠包よりもスープがたくさん入っているもの。
ということは、ものすごい量のスープが入ってるということでしょうか?
IMG_7003
案の定、思いっきり入っていました。レンゲから溢れるくらいのスープです。
このスープが、本当に濃厚で、入り口にあった生姜と醤油をタレとして持って来ましたが、そのままで十分です。
皮は若干厚め。
薄皮好きの人にとってはあんまりかもしれませんが、餡が濃厚で味は超絶品でした。

調理場の風景はこんな感じ。
IMG_7008

台湾オニギリの飯糰(ファントヮン)を握る場所も発見しました。
IMG_7009
高菜、大根の漬物、肉髭、油條・・・。
定番の具材だけど、美味しそう!

ということで、豆漿が結構普通でしたが、小籠包が絶品でびっくりしたお店でした。
小籠包だけをココへ食べに来ても良いと思います。

こちらのお店は、店名変更し下記住所へ移転いたしました。

鼎元豆漿
台北市金華街30號之 1


盛園豆漿

台北市大安區杭州南路二段55巷臨1號
営業時間:4:00~11:30