食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:復興北路

南京復興駅からすぐの場所、兄弟飯店の対面に一軒の新しいお店があります。見た目はカフェ風の綺麗なお店で、美味しい牛肉麺と花雕というお酒を使った鶏肉料理の花雕鶏も頂け、こちらもなかなか美味しかったのでご紹介したいと思います。Bowl Room 碗宴(ワンユェン)カフェ ... 続きを読む
南京復興駅からすぐの場所、兄弟飯店の対面に一軒の新しいお店があります。

見た目はカフェ風の綺麗なお店で、美味しい牛肉麺と花雕というお酒を使った鶏肉料理の花雕鶏も頂け、こちらもなかなか美味しかったのでご紹介したいと思います。

Bowl Room 碗宴(ワンユェン)
IMG_8816
カフェのような店内です。
IMG_8802
お店の奥で品物をオーダーしお支払い。
料理ができると自分の席にサーブされる流れです。
IMG_8812

こちらメニュー。
IMG_8804
お料理のメインは8種ありますが、デザートや飲みものなど様々な種類があります。

花雕鶏飯(ファーダャオジーファン)170元
IMG_8805
花雕鶏とは、花雕酒という甘いお酒を使った鍋料理のことです。
花雕鶏を食べると、白飯が必ず欲しくなるのですが、こうして一緒に頂くと最高です。
お酒の香りと甘辛い味付けで、私はとっての好きな味付けです。

ちなみに鶏はぶつ切り肉を使っているので、骨に注意して下さいという注意書きが添えられていました。
IMG_8807

紅焼牛肉麺(ホンシャオニョウロウミェン)210元
IMG_8809
紅焼なので、少し辛めの牛肉麺です。

カフェのようなお洒落なお店だったので、あまり期待してませんでしたが、結構本格的な味付けでした。
IMG_8810
麺はコシがある平打ち麺で、こちらもなかなか。
スープは紅焼らしく、ピリ辛な濃厚スープで、後引く美味しさです。
もちろん八角は使っていると思いますが、薄く感じる程度なので、八角嫌いでも楽しめるとは思います。(個人差あるのでご注意下さい・・・)


ということで素敵なお洒落空間で頂く花雕雞と牛肉麺のご紹介でした。
清潔感があるお店なので、ローカルに抵抗がある方で牛肉麺を楽しみたい方は良いかもしれません。
またビールも頂けるのもポイント高いです。
駅近くにあり、14時から17時はデザートに+20元で飲み物のセットに出来るようなので、色々と利用しやすそうです。


Bowl Room 碗宴

台北市松山區南京東路三段262號1樓
営業時間:10:30~22:00
Facebook

「美味しい台湾料理を食べるなら、あのお店だね。」と、台湾在住20年近くの友人から教えていただきました。今回は食べ台湾で不定期に開催している交流会で利用し、総勢6名でやってきました。場所は長安東路沿い、復興北路と遼寧街の間辺りにあります。茂園餐廳(マオユェンツ ... 続きを読む
「美味しい台湾料理を食べるなら、あのお店だね。」

と、台湾在住20年近くの友人から教えていただきました。

今回は食べ台湾で不定期に開催している交流会で利用し、総勢6名でやってきました。

場所は長安東路沿い、復興北路と遼寧街の間辺りにあります。

茂園餐廳(マオユェンツァンティン)
IMG_6866
お店の前を通ると、いつも人が入っていて気になっていたお店の1つでした。

お店の中に入り、席に案内されると「注文は1階の奥で」とのこと。
こちらのお店、特に紙のメニューはなく、口頭で注文しなければなりません。

新鮮な魚など、色々並んでいます。
IMG_6867
紙メニューはないものの、黒板に招牌菜(ジャオパイツァイ)、つまり看板料理が書かれていました。
IMG_6868
取り敢えずここに書いてあるメニューを頼みつつ、美味しいと聞いていた鶏肉も注文します。

小菜(シャオツァイ)60元
IMG_6869
各種いただきながらビールを飲みつつ、料理を待つことにします。
こちらは製造から18日以内が賞味期限の18天台湾啤酒(100元)
IMG_6870
普通の台湾ビールよりもスッキリとした味わいで、大好きなビールです。

白斬鶏(バイザンジー)500元
IMG_6871
友人から「鶏肉は美味しいから絶対食べたほうがいいよ」と言われていたので頼みました。
この薄茶色のゼラチン質。
IMG_6875
鶏肉の旨味成分がゼラチンとなって鶏肉の皮と身の部分にあります。
見た目よりも物凄くライトな味わいで、脂ギトギトの鶏肉が好みであれば物足りないくらいスッキリとした味わいです。
鶏肉もう柔らかく、とても美味しく頂きました。

香腸(シャンチャン)210元
IMG_6872
最後に掲載してあるお会計票に3つと書かれていたので、3本分の台湾ソーセージだと思います。
大好きなんですよね、この甘くてぷりぷりした台湾ソーセージ。
勿論横にある生のニンニクスライスと一緒に頂きます。
IMG_6877
ビールが進む進む!
屋台でも香腸をかぶりつきながら、生にんにくをかじるのが好きなので、最高です!

炒水蓮(チャオシュエイレン)240元
IMG_6873
炒めた野菜で何が一番好きかと言われたら、多分コレになるかと思います。
睡蓮の茎の部分を炒めた料理で、シャキシャキした歯ごたえが病みつきになります。

蝦捲(シャージュヮン)300元
花枝丸(ホワジーワン)210元
IMG_6876
6人分として作って頂きました。

蝦捲はエビを細かくしたものを野菜と一緒に揚げてありました。
IMG_6878
エビがぷりぷりで、衣もサックサクでとっても美味しかったです。

花枝丸はイカ団子です。
IMG_6879
台湾で頂くイカ団子は物凄くプリプリで、かじると弾力が物凄く口の中で弾ける感じです。

蒜泥鮮蚵(スワンニーシェンカー)300元
IMG_6880
ニンニクたっぷりソースの新鮮な牡蠣です。
牡蠣は湯通ししてあり、醤油ベースのニンニクが効いたタレとあえて頂きます。
これも最高にビールが美味しく頂ける一品でした。

滷豚脚&大腸(ジュージャオ&ダーチャン)200元&160元
IMG_6881
豚足と大腸の煮込んだものです。
大腸は大腸らしい味で好きな人は好きですよね。
豚足もプルップルに煮込まれていて、とても美味しく頂いたと共に、白飯が欲しくなりました。

老菜脯排骨湯(ラオツァイプーパイグータン)380元
IMG_6882
老菜脯という大根の古漬けのようなものを使った豚カルビスープです。
これがものすごいコクのある味わいで、最高に美味しかったです。
何杯もおかわりしてしまいました。

最後、お店サービスの西瓜(シーグワ)、スイカです。
IMG_6883
一年中スイカは食べられますが、やはり夏のスイカは美味しいですね!

お会計はこんな感じです。
IMG_6884


ということで、美味しい台湾料理のお店のご紹介でした。
これだけ食べて飲んで、約1人600元なので、大満足でした。
まだまだ食べきれてない看板メニューがあるので、また訪れたいと思います。

食べ台湾交流会は、不定期でTwitterかFacebookに掲載しておりますので、Twitterへのフォロー、もしくはFacebookにいいね!を是非どうぞ。


茂園餐廳

台北市中山區長安東路二段185號
営業時間:11:30~14:00 / 17:30~21:30
電話番号:02-2752-8587
 

杭州小籠湯包といえば、以前食べ台湾でもご紹介した中正紀念堂の近くにある美味しくて有名な小籠包のお店ですが、民生東路にも店舗があるのでやってきました。場所は復興北路と民生東路の交差点を民生東路の東側に少し入った場所。ちょうど西華飯店(シャーウッドホテル)の ... 続きを読む
杭州小籠湯包といえば、以前食べ台湾でもご紹介した中正紀念堂の近くにある美味しくて有名な小籠包のお店ですが、民生東路にも店舗があるのでやってきました。

場所は復興北路と民生東路の交差点を民生東路の東側に少し入った場所。
ちょうど西華飯店(シャーウッドホテル)の斜め前辺りになります。

杭州小籠湯包(ハンジョウショウロンタンバオ)
IMG_7644
マンションの1階、という感じで赤い店構えが目立ちます。

ちなみに民生東路から見るとこんな感じです。
IMG_7645
手前に問がある奥まった場所にあるので、白い杭州小籠湯包の看板を目印にしましょう。

さて店内。
IMG_7643
中正紀念堂店は、ローカルな感じで椅子も背もたれがなく、低いテーブルがあるお店ですが、こちらはかなりモダン的。
とても清潔感があり、落ち着く感じで、お店の接客態度も素晴らしく感じました。
IMG_7624
さてメニュー。
IMG_7625
IMG_7626
日本語メニューもあり、好きなモノをオーダー表に記入して、店員さんに渡します。
IMG_7628
中正紀念堂店のメニューとを見比べるとこちらのほうが多く感じます。
また小籠湯包各種も8個入りだけでなく、4個入りもあるので少人数で色々食べたい場合はかなり重宝しますね。

今回は頼みませんでしたが、アワビ小籠包やツバメの巣小籠包などもありました。
IMG_7631

乾煸四季豆(ガンビエンスージードウ)80元
IMG_7629
最近の食べ台湾にも頻繁に出没する、あると必ず頼んでしまう一つです。
甘くて美味しいインゲンに、ピリ辛のひき肉がとても合います。

小籠湯包(ショウロンタンバオ)150元
IMG_7632
やってきました、小籠包。
小籠包よりもスープが多い小籠湯包ですね。
レンゲの上に乗せて箸で横っ腹に穴を開けると、スープが流れだしてきました。
IMG_7633
野菜のスープも混ざっているようで、黄金色と翡翠色素敵な色の組み合わせです。
スープだけを先ずすすると、ものすごい濃厚な旨味が口の中に広がります。
いや、本当に美味しいです。
千切りの生姜と酢醤油で頂くのもさっぱりして美味しいのですが、濃い味を堪能するのであれば、何も付けずに頂くのが美味しいですね。

絲瓜蝦仁湯包(スーグワシャーレンタンバオ)240元
IMG_7637
瓜とエビが入った小籠包です。
中を割ると、瓜とエビの細かく刻んだんのが澄んだスープと一緒に流れてきました。
IMG_7638
餡事体が硬くないのか、全体的にフワッフワな感じで口の中に放り込むと、瓜独特の青みとエビの旨味が広がります。
かなりサッパリしていても、旨味だけは十分あってなかなか美味しく頂けました。

肉絲蛋炒飯−古早味(ロースーダンチャオファン グオザオウェイ)210元
IMG_7634
普通の炒飯は塩味のようですが、こちらのは古早味、つまり昔ながらの炒飯という意味で、味付けは醤油ベースで、辣椒も少し入ってピリ辛の味付けです。
これが本当に美味しい!!!
塩味もしっかりと効いており、個人的にはかなり大好きな炒飯です。

元盅鶏湯(ユェンゾンジータン)150元
IMG_7635
こちらも定番の一品、鳥スープです。
色が少し濁っていたのは椎茸でもダシをとっているようで、けれど鶏の旨味を邪魔しない程度で、鶏の旨みたっぷりでとっても美味しく頂きました。
中に入っている鶏肉もダシガラではなく、身がプリプリで美味しかったです。

三鮮鍋貼(サンシェングオティエ)150元
IMG_7639
とても綺麗な羽がついたエビと豚肉の焼き餃子です。
ガブッといくと、肉汁攻撃をされました。
またこの豚肉とエビの相性の良いこと。
付属の甘辛タレで頂くのも良いのですが、個人的には小籠包と同じく酢醤油で頂くのがオススメです。
酢醤油で食べたらこれまた美味しい!
ということで、白飯ではありませんが、オンTHE炒飯にしてみました。
IMG_7642
最高ですね。
小籠包を食べずに、炒飯と鍋貼(焼き餃子)だけを食べに来るのもありかもしれませんね。


ということで、杭州小籠湯包の民生東路店のご紹介でした。
料理も個人的には、中正紀念堂店よりも丁寧に作られている感じがしました。
あちらにはない一品料理もあったので、色々試してみたいですね。
お店が綺麗で品数も豊富、接客態度が素晴らしい、予約が出来るということで、個人的に今度頻繁に利用させて頂くお店になりそうです。


杭州小籠湯包(民生東路店)

台北市民生東路3段118號
営業時間:11:00〜21:00
電話番号:02−6613−0666
最寄り駅:南京復興駅
http://www.thebestxiaolongbao.com

私房菜、とはプライベートキッチンという意味ですが、台北各地でこの「私房菜」がついているお店が結構あります。それぞれに、お店特有の特色ある料理があるのですが、これまた面白い料理も多いのです。ということで、今回はこちらの私房菜にやってきました。場所は復興北路 ... 続きを読む
私房菜、とはプライベートキッチンという意味ですが、台北各地でこの「私房菜」がついているお店が結構あります。

それぞれに、お店特有の特色ある料理があるのですが、これまた面白い料理も多いのです。

ということで、今回はこちらの私房菜にやってきました。

場所は復興北路沿い、MRT南京復興から南に徒歩数分の場所にあります。

海真私房菜(ハイジェンスーファンツァイ)
IMG_6830
赤い看板が目印です。
ちなみに、民生東路の小道に入った場所にも店舗があります。

お店は二階にあり、店内はとても広く円卓がいくつも並んでいます。
IMG_6831
さてメニュー。
IMG_6832
オーダーシート式ですが、想像が付かない料理もたくさんあります・・・。

IMG_6835

饅頭(マントウ)50元
IMG_6837
こちらのお店の看板メニューとのことで注文してみました。
饅頭なので、肉まんとは違い中身はありません。
豆腐に麹を付けて塩水で発行させた、腐乳を付けて頂くそうです。
唐辛子がついているので、紅腐乳ですね。
IMG_6840
これがまた美味しい!!
フワフワの蒸したて饅頭に、ピリ辛であっさりしたチーズのような腐乳がナイスマッチング。
腐乳ってあまり好んで食べてませんでしたが、美味しいんですね。
かなりシンプルですが、個人的にかなり好きな味です。

海真油鶏(ハイジェンヨージー)280元
IMG_6838
海真というお店の名前が付いているから、自信のある一品かな?と思い頼んでみました。
ニンニクベースの醤油だれかかかっている冷製の鶏です。
骨も綺麗に取り除いてあり食べやすく、そして鶏肉がとっても柔らかく美味しかったです。

吃不到臭豆腐(ツーブダオチョウドウフ)220元
IMG_6839
吃不到、食べられないという意味でしょうか。
食べられない臭豆腐。
確かにグチャグチャにされていて、臭豆腐ではなくなってますね。
ちなみに茶色のは、カリカリの油條(ヨーテャオ)です。
それと青葱を細かくした一品ですが、匂いは臭豆腐です。
IMG_6843
お椀に入れて書き込んでみましたが、カリカリ油條の食感で鼻から臭豆腐の匂いが抜ける感じですね。
なかなか面白い一品です。
なんとなく、オンTHEライスにしてみました。
IMG_6844
うーん、ご飯には合わないかな(笑)。

スープです。
IMG_6842
無料のスープのようです。
豚骨の出汁のスープで、冬瓜が入っており、優しいお味でした。

雪菜鮮筍(シュエツァイシェンサン)220元
IMG_6845
アブラナ科の野菜で、カラシナに似た雪菜です。
それと新鮮なタケノコを合わせた一品です。
雪菜独特の味とコリコリとしたタケノコの食感がとても美味しかったです。

私房豆腐(スーファンドウフ)200元
IMG_6846
豆腐を濃い味付けで煮込んだって感じでしょうか。
味付けがとても良く、ご飯によく合う一品でした。

デザートの芭楽(バーラー)、グアバです。
IMG_6847
美味しいグアバってとっても美味しいんですよね。
グアバジュースの味を期待して食べるとビックリしますが、この素朴な味が大好きです。


ということで、私房菜のお店のご紹介でした。
今回はご飯に合うようなおかずを頼まず、気になった料理のみを頼んでみましたが、一品一品がとても丁寧に作られており、レベルの高いお店だと思いました。
これからも色々な私房菜に行ってみたいと思います。


海真私房菜

台北市復興北路48號2樓
営業時間:17:30~23:30
電話番号:02-2771-5252
最寄り駅:南京復興駅

(閉店致しました。現在は永和の店舗が開店しているようです。)無性に水餃子が食べたくなる時があります。ということで、今回はリーズナブルで変わり種色々のカラフルな水餃子や小籠包が頂けるお店にやってきました。場所は復興北路から興安街を入った辺り。最近出来た高級 ... 続きを読む
(閉店致しました。現在は永和の店舗が開店しているようです。)

無性に水餃子が食べたくなる時があります。

ということで、今回はリーズナブルで変わり種色々のカラフルな水餃子や小籠包が頂けるお店にやってきました。

場所は復興北路から興安街を入った辺り。
最近出来た高級ホテルのマンダリンオリエンタルの裏にあります。

海餃七號(ハイジャオチーハオ)
IMG_5259
2008年に公開された大ヒット作、海角七號という映画をもじった名前のお店です。

取り敢えずお店に入りましょう。
席に案内され、メニューです。
IMG_5260
IMG_5261
きちんとした日本語も書いてあるので、変わり種でも中身が何か分かりやすいです。

オーダー後、好きな調味料や箸などを用意して待ちましょう。
 IMG_5263

ちなみにこちらのお店の皮はすべて手作り。
オーダーが入ってから包んで蒸し上げるようで、少々お時間かかります。
IMG_5266
お店の奥では包んで蒸しあげている様子を見ることが出来ます。

牛肉捲餅(ニョウロウジュワンビン)100元
IMG_5267
焼いた葱油餅のようなものに、牛肉が巻き巻きされている一品です。

正直この牛肉捲餅はお店によって違い、当たり外れが大きいのですが、こちらのは最高でした。
IMG_5269
中の牛肉は柔らかくとてもジューシー。
香料も特に入っておらず、甜麺醤ときゅうり、葱などがもれなく入っており、牛肉版北京ダックという感じでとても美味しく頂きました。

起士蒸餃(チースージェンジャオ)100元
IMG_5268
個人的にチーズが大好きなんです。
ということで、こちらはチーズ水餃子!
思いっきりガブっと行ったらチーズの雪崩!
IMG_5273
という量ではありませんが、ほどよくトロけたチーズが溢れだしてきます。
チーズの濃厚さと、豚肉と葱の餡がナイスコンビネーションで個人的に大好きな一品です。
チーズが入っているだけで、七割増で美味しいんですけどね。

墨魚蒸餃(ムーユージェンジャオ)110元
IMG_5270
来ました、ブラック水餃子。
この黒光り、怪しい雰囲気を醸し出しています。
取り敢えずガブっと行ったら、中は白かったです。
IMG_5271
ちなみに皮はイカスミを練り込んであり、中身はいわゆる水餃子の餡にイカが入っている感じです。
イカがナイスアクセントでコリコリしており、海の香りを感じつつ美味しく頂きました。

鮮肉湯包(シェンロウタンバオ)100元
IMG_5276
見た目はかなり変わっていますが、普通の小籠包です。
IMG_5277
中を割ると脂が溶け出した濃厚スープが出てきました。
味は濃い目で、特に調味料がなくても頂けます。
味が濃すぎるな、という場合は多めの生姜と一緒に頂くとスッキリした味わいでした。

本来はここで炒飯、と行きたいとこですが、こちらのお店にはなかったので麺類を頂くことにしました。

炸醤麺(大)(ジャージャンミェン)80元
IMG_5278
大と小がありましたが、大を頼んだらかなり多かったです。
炸醤麺も何気に当たり外れの多い一品ですが、こちらは当たり!
肉そぼろの味が濃い目なのと、チャーシューの刻んだものが入っていました。
IMG_5280
全体を混ぜ混ぜして頂くと、濃厚な肉そぼろと醤油ベースの調味料が麺に絡み美味しかったです。


ということで、今回は変わり種色々のカラフル水餃子&小籠包のご紹介でした。
その他の変わり種だと、タロ芋入り蒸し餃子やワサビ小籠包などもありました。
もちろんスタンダードの小籠包も美味しかったので、初めて小籠包を食べるという方もおすすめのお店です。

IMG_5265

(閉店致しました。現在は永和の店舗が開店しているようです。)

海餃七號

台北市松山區興安街214號
営業時間:11:00~15:00 / 17:00~21:00
定休日:日曜日
最寄り駅:南京復興
http://www.movie7.com.tw

朝から復興南路と忠孝東路の交差点にある復興SOGO(緑色のSOGO)に行き、色々物色したあと、お腹が減ったので最上階(11階)フロアにやってきました。デパートの開店は11時でお店到着は11時半くらいでしたが、結構混んでます。點水楼(ディンスェイロウ)台北市内にはなん店 ... 続きを読む
朝から復興南路と忠孝東路の交差点にある復興SOGO(緑色のSOGO)に行き、色々物色したあと、お腹が減ったので最上階(11階)フロアにやってきました。

デパートの開店は11時でお店到着は11時半くらいでしたが、結構混んでます。

點水楼(ディンスェイロウ)
IMG_1230
台北市内にはなん店舗かあるお店です。

お店の雰囲気も良いし、11階フロアにあるので景色もかなり良かったです。
IMG_1215

さてメニュー。
IMG_1213
きちんとした日本語で記載がありますが、全体的に若干高めに感じます。

定番の白い食器で統一されています。
IMG_1214
飲み物は普洱茶(プーアールチャー)を頼みました。
1人前30元です。

逸る気持ちを抑え、お茶を飲みながらお酢と醤油を千切り生姜の中に入れ、準備して待ちます。
IMG_1216

蝦仁炒飯(シャーレンチャオファン)280元
IMG_1221
パラパラっていう感じではありませんが、米粒一つ一つに油が絡まってります。
エビ以外に枝豆が入っており、なかなか良いアクセントでした。
IMG_1222
お店で頂く炒飯は本当に美味しいです。
自宅の火力じゃこの味が出ないんですよね・・・・。
「お店の炒飯って絶対専用の特別な粉使ってるよね!?」なんて思いたくなる気持ちもわかります。

小籠包(シャオロンバオ)200元
IMG_1223
来ました来ました小籠包!
机の上にサーブされる時、蒸籠を上げた瞬間のふわーって立ち込める蒸気がたまりません。

レンゲの上にのせ、横を箸でプチッとやると、汁がじゅわーっと出てきました。
IMG_1224
どちらかと言うと、スープ多めの小籠包です。
この汁にダイブしたいですねぇ。
肉の旨味が濃縮されていてなかなか美味しいです。
小籠包時々炒飯という感じで頂くのが最高です。

點水豆腐煲(ディンスェイドウフーバオ)480元
IMG_1226
熱々の鍋で鶏肉や椎茸などをオイスターソース?で煮込んだ豆腐料理です。
480元とちょっと高級料理でしたが、中のタレが旨味たっぷりで、椎茸や豆腐に絡んで美味しかったです。
でも炒飯にかけて食べるのを忘れました・・・。
白いご飯にも合う一品だと思います。

東坡肉(トンポーロウ)290元
IMG_1225
頼んだあとに、「あ、點水豆腐煲となんとなくタレの部分でかぶってるかも」と思いました。
けれども運ばれてきたのは、スープに浸かったトンポーローでした。
どちらかというと角煮っぽく、匂いはTHE八角って感じです。

きれいな肉と脂のバランス!
IMG_1227
柔らかい癖にしっかりとした歯ごたえがあり、とても美味しかったです。
しかしこのスープがもったいない。
飲むとしてもちょっと味が濃い。

ということで、食べ方に賛否両論有るかと思いますが、炒飯に入れてみました。
IMG_1228
トンポーローをオンTHE炒飯にして、スープもインTHE炒飯にし、つゆだく状態にしてみました。
スープと炒飯が絡まって、もう至福のひとときです。
但しこのTHE八角の匂いが平気な人に限ってしまいますが・・・。

調子に乗ってもう一杯。
IMG_1232


ということで、緑色のSOGO(復興店)上にある眺めも雰囲気もよい點水楼のご紹介でした。
今回以外に何度か頂いたことがありますが、全体的に味が濃く、色々オンTH炒飯にしたいと思うお店です。
こちらのSOGOはMRT忠孝復興駅に直結しているので、雨の日とかも利用しやすくていいですね。

IMG_1231


點水楼(SOGO復興店) 

台北市大安區忠孝東路三段300號11階
営業時間:11:00~22:00
http://www.dianshuilou.com.tw/