食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:建國北路

台湾には台湾式の美味しい朝食がたくさんありますが、今回は最近台湾で人気のお店をご紹介したいと思います。場所は南京復興駅から南京東路を西方面へ。建國北路手前(東側)の道を一本北に入った場所にあります。LoCo Food 楽口福(ラーコーフー)エメラルドグリーンの可愛 ... 続きを読む
台湾には台湾式の美味しい朝食がたくさんありますが、今回は最近台湾で人気のお店をご紹介したいと思います。

場所は南京復興駅から南京東路を西方面へ。建國北路手前(東側)の道を一本北に入った場所にあります。

LoCo Food 楽口福(ラーコーフー)
IMG_2068
エメラルドグリーンの可愛い建物が目立ちます。

朝から行列が絶えないお店です。

こちらお店のメニュー。
IMG_0999
主食は蛋捲と呼ばれるロール系のものとハンバーガー、サンドイッチがあります。
IMG_1001
サイドメニューもいくつかあります。
IMG_2055
注文をカウンターで行い、その場でお支払い。お店の左側に入り口があり、イートインスペースの方に案内されます。
IMG_1015

待つこと数分、やって来ました。

主廚樂口酥皮蛋捲(ジューチューラコウスーピーダンジュン)65元
+蜂蜜芥末脆薯(フォンミージェモーツイシュー)65元
IMG_2058
巻き巻きロール系の一品と、蜂蜜マスタードが掛ったフライドポテトです。

この焼色がたまりませんね。しかも結構ボリューミー。
IMG_2061
そのまま食べてもよいですが、ケチャップをかけても美味しいです。
中にはキャベツかな?野菜とハムとチーズが入っていました。
IMG_2063
パリパリとモチモチの皮とシャキシャキのキャベツ、とろーりチーズとハムがとっても相性良く美味しいです。
このキャベツの感じと小麦粉の皮で

こちらはフライドポテト。
IMG_2059
カリッカリに揚がった美味しいポテトに、マスタードと蜂蜜のソースが掛かっています。
鼻に少しツンとくる味の後に甘味が来て、とっても美味しい!!!

PAUL愛德式燒喜吉(ポールアイダスーシャオシージー)65元
IMG_2064
先ほどの巻き巻きの具がPaulさんの好きなドイツソーセージが入っているものです。
ちなみにPaulさんは店主とか。
 IMG_2065
プリっとした食感の美味しいソーセージ以外にチーズ野菜も入っており、結構食べ応えのある一品でした。

阿嬤的焼肉(アマーダシャオロウ)120元
IMG_1007
おばあさんの焼き肉サンドイッチという意味の一品です。
豚肉の焼いたもの以外に大きめのレタスに卵にきゅうりとベーコンにと、豪華4段重ねのサンドイッチです。
ガブリと行こうにも顎が外れそうなくらい分厚いのですが、頑張りました。
台湾のサンドイッチ、美味しいんですよねー!パンも良い感じに焼けており、豚肉のジューシーな感じも美味しく、とってもボリューミーでした。

醒醒呀KIWI(シンシンヤーキウィ)80元
IMG_1012
前に並んでいた人が二人連続で頼んでいたので、頼みました。
キウイジュースです。
醒醒呀は目を覚ます意味のようなので(多分)目覚めるキウイジュース!って感じなんでしょうか。
キウイの酸っぱくて甘い味が生搾りって感じで美味しかったです。


ということで、ちょっとお洒落な台湾朝食のお店をご紹介致しました。
一品一品が結構大きめで結構お腹いっぱいになりました。
隣の人が食べていたハンバーガーもかなり大きかったので、複数人でシェアするのも良いかもしれません。
ちなみにイートイン(内用)の最低消費量は一人100元なのでご注意下さい。


LoCo Food 楽口福

台北市中山區南京東路三段89巷5-4號
営業時間:6:00~14:00 / 土曜:6:00~15:00
定休日:日曜日
最寄り駅:南京復興駅

美味しい中国茶を飲みたい!そして優雅な一時を過ごしつつ、リラックスタイムに浸りたい!なんて思っていた時にお洒落なお店を見つけました。パンケーキの写真も見えるし、普通のカフェかなと思いきや、高山茶とかが飲めるお洒落なお茶屋さんじゃないですか。ということで迷 ... 続きを読む
美味しい中国茶を飲みたい!
そして優雅な一時を過ごしつつ、リラックスタイムに浸りたい!

なんて思っていた時にお洒落なお店を見つけました。

パンケーキの写真も見えるし、普通のカフェかなと思いきや、高山茶とかが飲めるお洒落なお茶屋さんじゃないですか。

ということで迷いなく入店です。

場所は伊通街と建國北路の間の小道を入った、住宅街の中にあります。
記事の最後に名刺の写真があるので、そちらをご参照下さい。

品茶集(ピンチャージー)
IMG_5373
住宅街の中にあるので、少々わかりにくいかもしれません。 

店内はお洒落空間です。
IMG_5348
 お店の奥には畳スペースでお茶を頂ける場所もありました。
IMG_5364

さて、こちらがメニュー一覧です。
IMG_5399
各種中国茶はもちろん、各種ドリンク、パンケーキ以外にサンドイッチなどの軽食も頂けるようです。

また店内では、お茶の販売もしているようで、日本語のパンフレットもありました。
 IMG_5355
お茶の入れ方など、色々細かい説明も書いてあり、熟読してしまいました。

阿里山金萱茶(アリサンジンセンチャ)200元
IMG_5360
私はこの阿里山金萱茶が結構好きなんです。
ミルクのような甘い香りがして、心落ち着くというか。

下記の説明書を見ると、阿里山金萱茶は92度のお湯で、一杯目は1分15秒で出来るようです。
IMG_5354
ここでお店の方が一煎目をいれてくれました。
お店専用のアプリがあるようで、阿里山金萱茶が一番美味しいタイミングを測ってくれました。
IMG_5365
阿里山金萱茶は本当に美味しいですよね。
スッキリとした味わいに鼻から抜ける甘い香り。
飲む度に心が落ち着く気がして、優雅な一時を過ごせました。


ちなみにアプリはキッチンタイマーのようなもので、各お茶のタイミングを測れるアプリです。

  Android app on Google Play

インストールをすると、下記のような画面が出てくるので、茶壺にお湯を入れたらボタンを押してタイマーを起動。
IMG_5359
時間になるとコンコンと机を叩くような音が聞こえるので、お茶を茶壺から茶海へ移し、茶杯に注いで頂きます。


鮮果冰茶(シェングォビンチャ)160元
IMG_5356
自然農法で作られた台茶八號阿薩姆(アッサムティー)に龍眼の蜂蜜、フレッシュオレンジジュースと果物が入った冷たいフルーツティーです。
紅茶独特の渋さが、フレッシュオレンジジュースと調和され、また蜂蜜が濃厚でとっても美味しかったです。
中国茶が美味しいだけに、台湾の紅茶もとっても美味しいんですよね。
久々に美味しいフルーツティーを飲みました。

鬆餅(ソンビン)160元
IMG_5362
ホットケーキです。
間に紅豆が挟まっており、抹茶クリームと一緒に頂きます。
IMG_5363
フワッとした手作りホットケーキで、中のあんこが甘さ控えめで美味しかったです。
クリームとあんこって、何気に最強の組み合わせですよね。


ちなみにこちらで頂いた各種お茶は店内も販売もしています。
IMG_5353
こちらは値段表。
IMG_5366
なかなか良いお値段しますが、パッケージも素敵なのでお土産に良いですね。
お茶以外にもコップや小物などもありました。


ということで、お洒落な素敵空間で美味しい中国茶とリラックスタイムが堪能出来るお店のご紹介でした。
夜市の喧騒の中で頂く魯肉飯もいいですけど、たまにこういう場所で心を落ち着けるのも良いなと思いました。
茶葉にも色々拘りがあるようなので、是非素敵な空間で優雅な一時を過ごして下さい。
IMG_5367


品茶集(Pinchajii)

台北市建國北路一段78巷18號
営業時間:11:00~21:00
定休日:月曜日
最寄り駅:松江南京駅
Facebook
 

世界のどこへ行っても、無性に食べたくなるもの。私はラーメンとフライドポテト、そして寿司です。あ、酢豚も食べたくなるかも・・・。そんな欲求を満たすために、民族東路と建國北路付近の濱江市場内にある上引水産に、早朝から行ってみました。前回は炭道備長炭海鮮焼烤と ... 続きを読む
世界のどこへ行っても、無性に食べたくなるもの。
私はラーメンとフライドポテト、そして寿司です。
あ、酢豚も食べたくなるかも・・・。

そんな欲求を満たすために、民族東路と建國北路付近の濱江市場内にある上引水産に、早朝から行ってみました。

前回は炭道備長炭海鮮焼烤という炭火焼のお店で子持ち鮎を頂いたのですが、今回のお目当ては寿司です。

上引水産
IMG_8420
海鮮の食材が買えることでも有名ですが、お店の奥に、立ち食い寿司屋「立呑寿司」が入っています。
IMG_8418
休日の昼時なんぞに行くと、メチャメチャ混んでますが、9時の開店と同時に行けばガラガラです。
IMG_8419
ということで、余計なサイドメニュー等は頼まず、朝寿司を頂くことにしましょう。
寿司のみのセットメニューはこんな感じです。
IMG_8416
頼んだのは、特選握寿司(600元)と季節握寿司(520元)。
朝食から贅沢してしまいました・・・。

カウンターの目の前で握ってるのが見えます。
IMG_8407
オーダーしたら、すぐお会計。
前払い方式のようなので、アラカルトでお好みのものを頼むと、ちょっと面倒かもしれません、
IMG_8408
先ずあら汁が出て来ました。
IMG_8411
いいダシが出てて、美味しかったです。
中身はエビの頭と、白身魚のハラス部分。
骨も全部取り除かれていて、美味しかったです。

さて、寿司が来ました。
特選握寿司(600元)
IMG_8413
軍艦含め12貫、巻きと玉子のこのボリューム!

大好きなエンガワは炙りです。
IMG_8415
でも、ヒラメのエンガワではなく、「エンガワ」なんですよね。
油っこくて、そして水っぽくて好きです!

赤身か中トロかわかりませんが、マグロも美味しかったです。
IMG_8414
ボリュームタップリで大満足です。

季節握寿司(520元)
IMG_8412
軍艦含んだ11貫、巻きと玉子で、特選より一貫少ないだけです。
微妙にネタが違うように見えます。
80元の差が一貫であれば、これの方がお得かもしれません。


ということで、朝から贅沢して朝寿司なんてのをしてしまいました。
日本で高級寿司屋なんて行ったことなく、コレが本当の美味しい寿司だ!みたいなのは知らないので、何とも言えませんが、こちらのお寿司、私は思いっきり満足です。

台北で立ち食い寿司、寿司が無性に食べたくなったらお勧めです。

あ、でも一つの不満は、お茶が有料なことでしょうか。
IMG_8417
お茶を無料にしてしまうと、立ち食いでも長居されてしまい、回転率が低くなるからかもしれません。

IMG_8405

立呑寿司(上引水産内)

台北市民族東路410巷2弄18號
営業時間:10:00~21:00 

火鍋って日本では辛い鍋という意味で使われがちですが、鍋料理自体が火鍋であって、辛い鍋は麻辣火鍋(マーラーホーグォ)というと、台湾に来てはじめて知りました。辛い料理と言えば四川料理。四川の麻辣火鍋ってどんだけ辛いんだろう?と思っていましたが、台湾でも頂ける ... 続きを読む
火鍋って日本では辛い鍋という意味で使われがちですが、鍋料理自体が火鍋であって、辛い鍋は麻辣火鍋(マーラーホーグォ)というと、台湾に来てはじめて知りました。

辛い料理と言えば四川料理。
四川の麻辣火鍋ってどんだけ辛いんだろう?と思っていましたが、台湾でも頂けるようで行ってみました。

以前は台北市内の別の場所にあったようですが、長安東路と建國北路の交差点近くに移転したようです。

台北以外に、台中や台南にもいくつか店舗があるお店です。

老四川(ラオスーチョァン)
IMG_7186
平日の少し遅目の時間に行きましたが、予約は必須のようで、並んでいました。

30分ほど待たされて入店。
IMG_7207
かなり雰囲気のある店内です。
IMG_7188

養生八寶茶(ヤンセンバーバオチャー)というお茶が先ず出てきました。
IMG_7195
少し甘めですが香りが良かったです。

さて、メニュー。
ばっちり日本語のがありました。
IMG_7191
鍋は辛い麻辣鍋と辛くない養生鍋と2種類選べますが、勿論両方入ったものを頼みます。
鍋の値段は1人100元。
最低消費金額は650元で、白飯や麻辣鍋に入っている鴨血、豆腐は無料です。

細かい中国語のメニューはこちらから。
http://www.oldsichuan.com.tw/menu.aspx

こちらもお通しの前菜です。
川味涼粉(チョァンウェイリャンフェン)
IMG_7189
見た目ものすごく辛そうでしたが、花山椒の香りが強く、トゥルンとした麺のようなものが入ってました。
辛味はそれほどでもなく、ちょっと塩気がプラスで欲しいかなという味付けです。

尚、これら以外に、ピーナッツとゴボウと2種類の小菜も出されました。

さて来ました鍋!
IMG_7193
辛い&辛くないの2種類鍋です。
天国と地獄みたいな絵図です。
IMG_7201
さて、鍋の味の第一印象です。
麻辣鍋は、辛いです。ただひたすら辛いです。
奥に旨味成分が眠っているのですが、辛さが先に来ます。
ちょっと塩味薄いかなという感じです。

養生鍋は、嫌な匂いではない漢方の味がして結構あっさりしてました。
飲めば飲むほど元気になりそうな味です。

では、今回頂いた具材です。

鴨血(ヤーシェ)
IMG_7202
これは無料です。
食べても食べてもどんどん追加してくれます。
正直、今まで食べた鴨血の中で一番美味しかったかも!
元々臭みがなく、プリンプリンという食感で無味に近い食べ物ですが、これは奥が甘かったです。
個人的に元気になりそうな食材なので、いっぱい頂きました。
これだけで結構おなかいっぱいになります。

手工丸子の盛り合わせ(230元)
IMG_7197
冷凍で凍っている為、取り敢えず先にすべて鍋にぶち込みましょう。
どれも、本当に美味しかったです。
特に手前左のかな?イカ団子がコリッコリのプリップリで最高でした。

台湾風揚げパン(55元)
IMG_7198
油條(ヨーテャオ)です。
これ、なんでこんなに鍋に合うんでしょうね?ってくらい美味しいですよね。
IMG_7204
ぐちゃぐちゃにフヤケたのも、半分カリカリのもいい感じです。
この辛味を纏った油條、辛さの奥に甘味があり・・・。

レタス(85元)
IMG_7200
鍋にはレタスは最高に美味しいですよね!
ということで投入したのですが、これが大失敗でした。
麻辣鍋の表面に浮かんでいる辛味成分満載の油を全部レタスが纏ってしまい、ものすごく辛かったです。
養生鍋に入れて、とても美味しく頂きました。

豚肩ロース肉(210元)
IMG_7199
薄めのシャブシャブって感じのお肉で、普通に美味しかったです。

鴨血と一緒にオンTHEライスにしてみました。
IMG_7205
肉を食べるとご飯が進みますが、鴨血は進みませんねぇ。

スペアリブ(170元)
IMG_7203
これも冷凍なので、10分くらい煮込んで下さいねとのこと。
IMG_7206
骨付き肉なので、味はすごくいいんですが、結構固かったです・・・。
箸で掴んで肉をそぎ落としてましてが、途中からは手掴みで頂きました。

辛くて熱くて、でも店内はクーラーガンガン。
それでも、やはり辛さが勝って大汗です。
口の中もヒリヒリという状態でやってきました食後のデザート。

いちごカキ氷(無料)
IMG_7209
いちごシロップではなく、いちごジャムなんでしょうかね?
練乳と共にかかってました。
もう甘くて美味しくて、辛さが飛んで行きました。

パッションフルーツカキ氷(無料)
IMG_7210
これは酸っぱいかな?と思いきや甘かったです。

カキ氷を食べた後は、口の辛さと火照ったからがいつの間にかなくなっており、すっきりでした。

尚、残った鍋は袋に入れて頂き、お持ち帰りと致しました。


ということで、四川鍋のお店でした。
かなり辛くてヤラれた感でいっぱいですが、本場の四川鍋はもっと辛いんだろうなぁと思います。

個人的な話で、辛いものを食べるとお腹がゆるくなる体質なんですが、なぜかここのは全くそういうのがなく、翌朝も元気でした。
良い食材を使い、漢方が沢山はいっているからなんでしょうかね?


老四川(長安東路店)

台北市長安東路二段112號
営業時間:11:30~翌1:30
電話番号:02-2515-2222
http://www.oldsichuan.com.tw/

民族東路と建國北路付近の濱江市場内にある、今話題の上引水産に行って来ました。新鮮な魚介類や刺身等が買えるということで人で溢れており、美味しい立ち食い寿司でも食べようなんて思ったんですが、1時間以上も待つということで、外にある海鮮バーベキューのお店に行ってみ ... 続きを読む
民族東路と建國北路付近の濱江市場内にある、今話題の上引水産に行って来ました。
IMG_6055
新鮮な魚介類や刺身等が買えるということで人で溢れており、美味しい立ち食い寿司でも食べようなんて思ったんですが、1時間以上も待つということで、外にある海鮮バーベキューのお店に行ってみました。 

炭道備長炭海鮮焼烤
IMG_6053
席に案内され、好きな食材を選んでいくというタイプのお店です。

物凄い巨大なタラバガニがいました。
IMG_6048
ホタテやエビなど。
IMG_6049
新鮮な魚や干物関係もありました。
IMG_6050
炭火で焼ける野菜等も。
IMG_6051
同じショーケースの列に、調理場もあり焼いている様子を見ることが出来ます。
IMG_6052
外にあるメニューです。
ここでだいたいの値段がわかりますが、魚やエビ・カニは時価がほとんど・・・。
IMG_6054
飲み物表です。
IMG_6034

お店は半屋外。
IMG_6047 
涼しくするために、上から霧吹きのような水がシュワ~っと出てますが、全然効かず。
ビ、ビールが飲みたい!!と思いましたが・・・

現剖椰汁(シャンポゥイェジュー)100元
IMG_6037
沢山の人が飲んでたので、頂きました。
ヤシの実ジュースって結構クセがあるのが多いのですが、ここのはクセなく新鮮で美味いです。

ちなみに、こちらはオーダー後直ぐに料金を支払うシステムで、お店の人がトレイとレシートを持って、お金を回収に来ます。
追加の場合はその都度という感じです。

七輪の上にこんながのって、テーブルの上に置かれました。
IMG_6035
でも、炭があるわけでもなく、たんなる飾りです。

松阪猪串焼(ソンバンジューチュヮンシャオ)一本60元
IMG_6038
と、こんな感じでサーブされます。
さて、ここで松阪豚が登場したわけですが、松阪豚とは、日本の松阪牛を真似したブランド品なんでしょう。
台湾は豚肉がとても美味しいですが、松阪豚はその上を行く美味しさです。
60元ってちょっと高めですが、美味しかったです。

烤北寄貝(カォベイジーベイ)170元
IMG_6039
二枚貝なので、一つで2つって感じです。
新鮮な貝を炭火で焼いてあるだけですが、貝も柔らかく汁がとても美味しかったです。

菊揚げ(40元)
IMG_6041
椎茸と海老真丈のようなものを一緒に揚げてあります。
これがサックサクで中ジューシー。
日本の居酒屋で食べたら2つで580円とかでしょう。

壺鯛一夜干烤(フーデャオイーイエガンカオ) 300元
IMG_6042
つぼ鯛の一夜干し(半身)です。
日本の干物、そのままで美味しいです。
半身でこの価格ということは、日本からの輸入品かもしれません。

日式烤飯糰 (ルースーカオファントヮン)50元
IMG_6044
中に鮭が入った焼きおにぎりです。
一瞬ここを台湾ということを忘れてしまうくらい美味しかったです。
中の鮭は多分鮭フレークを使っているようでしたが・・・。

子持香魚塩焼(ズーチーシャンユーイェンシャオ)100元
IMG_6045
焼いた子持ち鮎です!
IMG_6046
こんなに巨大な卵が入っています。
今まで日本でも子持ち鮎を食べる機会がなかったので、今回はじめて口にしたのですが、最高に美味しかったです。
100元で子持ち鮎が食べられるとは・・・。

ということで、全体的に値段は高めですが、なかなか洒落た雰囲気で美味しく頂きました。
中華・台湾料理も良いですが、たまには素材の味を大切にした炭火焼き料理もいいかなと思いました。
次回は、台湾の立ち食い寿司はどれほど美味しいのか挑戦したいと思います。


炭道備長炭海鮮焼烤

台北市民族東路410巷2弄18號
営業時間:10:30~21:00 

美味しい牛肉麺が食べたい。けど、八角がガツンと効いたものじゃなくて濃厚な牛骨スープが食べたい。そんな時はここの牛肉麺。場所は、建國南路と済南路3段の交差点付近、パワーストーンなどが売っている建國假日玉市の一番北側の入り口の近くです。(新生南路×済南路近くに ... 続きを読む
美味しい牛肉麺が食べたい。

けど、八角がガツンと効いたものじゃなくて濃厚な牛骨スープが食べたい。

そんな時はここの牛肉麺。
場所は、建國南路と済南路3段の交差点付近、パワーストーンなどが売っている建國假日玉市の一番北側の入り口の近くです。
(新生南路×済南路近くに移転致しました)
新住所:台北市中正區濟南路二段71號

七十二牛肉麺(チーシュウアーニョウロウミェン)
IMG_6002
赤い看板が目印です。
入り口の横から厨房が見えるのですが、大量の牛骨が展示?してありました。
IMG_6011
さて、中に入ります。
オーダー表です。
IMG_6009
ここの看板メニューは清燉牛肉麺(チンドンニョウロウミェン)、72時間かけて牛骨を煮込んだスープの牛肉麺ですが、一日限定200食とのこと。
平日の夜19時過ぎに行ったのですが、すでにオーダー表はバッテンがしてありました。
仕方がない、普通の紅焼牛肉麺(ホンシャオニョウリョウミェン)を食べようと思ったら、最後の一杯があるとのこと。ラッキー!

清燉牛肉麺(チンドンニョウロウミェン)130元
IMG_6003
白濁牛骨スープです。
スープを一口。
濃厚だけど、後味あっさりの牛骨スープです。
感じとしては、韓国料理の牛テールスープ、コムタンスープのもっと濃いバージョンって感じです。
スープの表面に白い細い糸状のものは生姜の千切りのようで、牛の臭さをみごとに消しています。

麺は少し平打の麺。
IMG_6005
柔らかめですが、コシもあって美味しかったです。

紅焼牛肉麺(ホンシャオニョウリョウミェン)140元
IMG_6006
これは八角がガツンと効いた牛肉麺です。
でもさすがスープにこだわっているお店であって、濃厚さの中に優しい味わいがあり、しつこくありません。
コロコロ入った牛肉も上質なシチューの肉のような感じです。

お好みで高菜や塩を入れ、味の調整も可能です。
IMG_6008

炒滷味(チャオルーウェイ)(小)100元
IMG_6004
これが超ヒットの一品。
滷味と呼ばれる台湾の煮物を多分醤油ベースのタレで炒めてあるんですが、最高に美味しかったです。
固い豆腐や煮玉子、ミミガー、ネギ、ピーナッツが入っています。
ここに来たら絶対必食のサイドメニューでしょう。

燙青菜(タンチンツァイ)50元
IMG_6007
最近健康のために毎食野菜を取るようにしてまして。
A菜を湯通しし、美味しいにんにく醤油ベースのタレが絡まっています。
普通に美味しく、これで50元はやっぱり台湾ていいよねーと実感した一品です。

ということで、久々のホームラン!
かなり私の好みにハマった牛肉麺でした。
麺以外に牛肉飯というのがあるようなので、次回はそれを・・・。

看板メニューの
清燉牛肉麺は限定200食ということで、夜の遅い時間行ったらありつけない可能性があるので、確実に食べるならお昼か早めの夜に行くべきでしょうかね。
IMG_6010


七十二牛肉麺

台北市建國南路一段188號
営業時間:11:00〜14:30/17:00~21:00
定休日:月曜日

(新生南路×済南路近くに移転致しました)
新住所:台北市中正區濟南路二段71號