食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:大橋頭

油飯とは台湾風おこわのようなもので、日本人の口に合う美味しいご飯です。 ... 続きを読む
油飯ってご存知でしょうか。
漢字だけで判断すると、油たっぷりのご飯って感じですが、日本でいうおこわです。
台湾では子供が生まれたときに内祝いとして配る縁起の良い食べ物として有名で、もちろん日常的にも食べる一品です。

その油飯(ヨーファン)で有名なのが迪化街の永楽市場内にある「林合發油飯店」というお店ですが、こちらはテイクアウトのみ。
お店で食べられる美味しい油飯といえば、こちらでしょう!

四神湯も絶品で、景美夜市内にあります。

今回はそんな油飯の中でも、油飯が愛してやまない、とっても美味なお店をご紹介致します。
場所は大橋頭駅から徒歩ですぐの場所、民権西路沿いにあります。

珠記大橋頭油飯(ジュージーダーチャオトウヨウファン)
8667F4B5-32FA-4EF5-ACC9-7C651AE6263D
お店の入り口が道路からだいぶ奥まったところにあるので、赤い文字の看板が目印です。

続きを読む

台湾のローカル食堂でいただくごはん、 その雰囲気がスパイスとなり、ご飯がとてもおいしく感じられますよね。地元のお客さんに交じって注文して、 その雰囲気を全身で感じながら看板料理をいただくと身体全体で台湾を感じることができます。今回はそんなローカルな雰囲気満 ... 続きを読む
台湾のローカル食堂でいただくごはん、 その雰囲気がスパイスとなり、ご飯がとてもおいしく感じられますよね。
地元のお客さんに交じって注文して、 その雰囲気を全身で感じながら看板料理をいただくと身体全体で台湾を感じることができます。

今回はそんなローカルな雰囲気満点ながら難易度は低めな、 美味しい小籠包と定食がいただけるお店をご紹介いたします。

場所は、大橋頭駅から4、5分ぐらいでしょうか。
蘭州街へ入り、蘭州公園を通り過ぎた先にあります。

宜蘭正常鮮肉小籠(湯)包  (イーランゼンチャンシェンロウタンバオ)
写真 2019-01-25 12 52 46
ずらりと並んだ赤い提灯と黄色い看板が目印です。
看板の向かって左側がレジと厨房、右側がテーブル席になります。
お店についたら、まずは左側へ。

続きを読む

魯肉飯って、見た目がとっても魅力的なんですよね。でも魯肉飯だけ1つだけ頂く時、ちょっとだけ物足りないと感じる時もあります。そんな時にオススメ、一度で二度美味しい魯肉飯を今回はご紹介したいと思います。場所はMRT大橋頭から徒歩数分の場所にある延平北路沿いのお店 ... 続きを読む
魯肉飯って、見た目がとっても魅力的なんですよね。

でも魯肉飯だけ1つだけ頂く時、ちょっとだけ物足りないと感じる時もあります。

そんな時にオススメ、一度で二度美味しい魯肉飯を今回はご紹介したいと思います。

場所はMRT大橋頭から徒歩数分の場所にある延平北路沿いのお店です。

大橋頭魯肉飯(ダーチャオトウルーロウファン)
IMG_8093
この黄ばんだ色に赤い文字の看板が年季が入っていると感じさせますね。

さてお店に入り適当な席に座りましょう。

こちらオーダー表です。
IMG_8085
好きなものを記入してお店の方に手渡しましょう。 

魯肉飯(ルーロウファン)50 元
IMG_8088
こちらの魯肉飯は、煮こまれた細切り肉がのっています。
細切り肉とはいえ、口に入れてもほぼ肉の食感は感じられずトロトロ!
魯肉飯特有の香料の匂いも少なく、とても食べやすい味です。

しかも下へ行くほど汁が多いのが嬉しいですね。
IMG_8092
タレの味を最後まで感じながら頂くことが出来る魯肉飯でした。

魯肉飯+幼肉(ルーロウファン+ヨウロウ)60元
IMG_8086
大きなお肉が上にのった魯肉飯となります。

大きいと言っても薄めのお肉です。
お肉の下には、魯肉と酸菜がのっていました。
 IMG_8091
上のお肉も魯肉と同じ味付けです。
肉だけだと飽きやすいですが、酸菜の程よい酸味で美味しくいただきました。

排骨飯+幼肉(パイグーファン+ヨウロウ)70元
IMG_8087
どーんと大きな排骨がのっていました。

こちらも同じく排骨の下には魯肉と酸菜がありました。
IMG_8090
排骨も魯肉と同じような味付けですが、衣に汁が絡んでおり、肉々しくて美味しかったです。
排骨をぐっと噛む瞬間、この歯ごたえがたまらなく好きなんですよね。
あとは、骨の近くにある筋の部分。
あれを歯で削ぎ落とす感じで食べるのが好きです。

清燉排骨湯(チンドンパイグータン)50元
IMG_8089
このスープがとっても美味しかったです。
排肉湯なので、骨付き肉でダシを取っているのかと思いますが、澄んだスープにこのコク。
中には冬瓜や骨付き肉がゴロゴロ入っており、かなり食べ応えのあるスープでした。


ということで、今回は魯肉飯の上に排骨がのった二度美味しい魯肉飯のご紹介でした。
個人的に魯肉というか幼肉がもっとのった感じのが好きですが、汁ダクな分、肉が足りないということなく美味しくいただきました。
この辺りは延三夜市として夜は賑わっているので、夜に攻めるのも良いですね。


大橋頭魯肉飯

台北市延平北路三段64-1號
営業時間:11:00~22:00
最寄り駅:大橋頭