食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:台湾大学

こちらも台湾人の食べ台湾読者からの情報で行ってみたお店です。台湾大学の元学生で、学生時代はよく使われていたとか。場所は公館近くで、台湾大学のそばです。台大麺店(タイダーミェンディエン)ネーミングもおもいっきりそのままですね。さて、店内はというと、若い人中 ... 続きを読む
こちらも台湾人の食べ台湾読者からの情報で行ってみたお店です。

台湾大学の元学生で、学生時代はよく使われていたとか。

場所は公館近くで、台湾大学のそばです。

台大麺店(タイダーミェンディエン)
IMG_7288
ネーミングもおもいっきりそのままですね。

さて、店内はというと、若い人中心で賑わっていました。
IMG_7292
中には家族連れの方も。

さてオーダー表です。
IMG_7289
おおお、3桁のものがない。
全て100元でおつりが来るようです。

取り敢えず何を食べればよいか分かりませんでしたが、気になるものをいくつか選びオーダー表を店員さんに手渡しました。
支払いはお店を出る時のようです。

葱爆鶏丁(ツォンバオジーディン)40元
IMG_7290
小菜ということで、小皿料理です。
見た目思っていたものと違い、また冷えたものでしたが、美味いです。
どうしてこんなシンプルなのに美味しいですかね!?
良い感じに味が染みた鶏むね肉。
白いご飯が欲しいです。。。

涼拌四季豆(リャンバンスージードウ)30元
IMG_7291
私は台湾に来るまでインゲンなるものが嫌いでしたが、台湾で本当に美味しいインゲンを食べて以来大好きです。
さっと味が付いたオイルであえてあるようですが、シンプルでこれもまた美味しいです。

ちなみにスープ&お茶は飲み放題です。
IMG_7293
スープは鶏のシンプルなものです。
IMG_7294
お茶は冬瓜茶でした。

招牌意麺(ザオパイイーミェン)40元
IMG_7295
困ったときの招牌(ザオパイ)、看板料理を頂くことにしました。
来たのは汁なし麺です。
これもまたシンプルに肉そぼろがと青菜がのっているだけ。
台湾の麺はかん水を使ってないので、白っぽい麺が多いんですよね。
あと、コシも正直少ない・・・。でも、この安さとシンプルさで結構好きです。

豬肉滑蛋飯(ジューロウフワダンファン)70元
IMG_7296
正直何が来るかわかりませんでした。
カツ丼です。
若干甘めかな・・・。


西洋人の学生さんや家族連れなど、色々な人が集う麺店でした。
小腹が減った時に一杯いいですね。
種類が豊富なので、通う必要アリですね。


台大麺店

台北市汀州路三段165號
営業時間:11:30~14:00 16:30~21:30

先日、食べ台湾読者の方から「ブログを見ると、とても味覚が似てると思います。公館近くにある上好というフカヒレがお勧めなので是非行ってください!」というメールを頂きました。調べてみると、正式なお店の名前は上好魚翅鮑魚專賣店というようで、どうやら2012年8月に放映 ... 続きを読む
先日、食べ台湾読者の方から「ブログを見ると、とても味覚が似てると思います。公館近くにある上好というフカヒレがお勧めなので是非行ってください!」というメールを頂きました。

調べてみると、正式なお店の名前は上好魚翅鮑魚專賣店というようで、どうやら2012年8月に放映された「志村けんのだいじょうぶだぁスペシャル」で紹介されたらしく、志村けんもお勧めしているお店でした。

ただ、テレビで紹介されているお店は、広告料を払って取り上げられてもらっており、実際は・・・と言うことが多いんですよね。

でもせっかく読者の方のお勧め頂いたし・・・ということで行ってみました。

場所は、新生南路を下ったところで、台湾大学の対面、以前ご紹介した、鳳城(フォンツェン)という鴨や叉焼がのったご飯が食べられる、安くて美味しい食堂の近くにあります。

上好魚翅鮑魚專賣店(シャンハオユーチーバオユージュワンマイディエン)
IMG_7040
思っていたより小さい目のお店でした。
IMG_7026
内装もキレイですが、気取った感じがせず、気軽に入れました。

お皿等、全て統一されいます。
IMG_7025
さて、恐る恐るメニューを見ると・・・
IMG_7021
フカヒレスープ1480元・・・?
え?大でも3000元?
アワビを入れても2200元!?

他のメニューもこんな感じです。
IMG_7022
IMG_7023
こ、これは、リーズナブルに美味しいフカヒレを頂けるかも!
いや待て、美味しいとはまだわからない・・・。

ということで、取り敢えず、今回は志村けんの気持ちになり、志村けんお勧めのメニューというのだけを頂いてみることにしました。

炒香菇銀芽(チャオシャングーインヤー)350元
IMG_7028
志村けんの超お勧め!もやしとシイタケの炒め物です。
IMG_7029
もやし一本一本に下処理をしているようでした。
味は、オイスターソースと干し椎茸の濃厚な味わいがいい感じで、モヤシが終始シャキシャキ。
これで白いご飯も余裕でいけるでしょう。

さて、来ましたお待ちかね。
上好魚翅(シャンハオユーチー)1480元
IMG_7030
マグマのように煮えたぐりながらやってきました。

赤酢と香菜を好みで入れても良いようです。
IMG_7034
さて、大きさはどれくらいかな・・・・
IMG_7031
うおおお、結構大きいです!!
IMG_7033
一人で食べたら、向こう1年くらいはフカヒレはいらない、っていうくらいの量です。

この一本一本の太さ!
IMG_7038
もうコリッコリでたまりません。
フカヒレスープの味はというと、シイタケのダシが出ていて、どちらかというとさっぱりです。
ただ、一般的に台湾で食べる「フカヒレスープ」とは違い、コクのある素晴らしいものでした。
本来であれば、白飯を頼み、オンTHEライスを楽しむとこですが、今回は別のものを頼みました。

鮑魚炒飯(バオユーチャオファン)900元
IMG_7035
これも志村けんのお勧め料理です。
お米が一つ一つ独立していてパラパラなのに、箸ですくえる、そんな炒飯です。
味は、全体的に濃い目で、私は好きです。
極論を言えば、この炒飯をおかずにして、白飯を食べれるくらい。
尚、固形の塊がアワビで、アワビのうま煮を切ってあるようで、すっごい味が濃厚でした。

サービスのデザート
IMG_7039
スイカがよく冷えていて、甘くて美味しかったです。


いやぁ、美味かったです。
この価格でこれだけの高級料理を食べることが出来るのであれば、最高ですね。

新生南路をもう少し北に行った超高級フカヒレ店、頂上魚翅燕窩専売店と比べれば値段は半額くらい。
半額だけに、やっぱり味はあちらの方が上かな・・・と。


次回は、別のお客さんが頼んでいて美味しそうだった、豚バラの炒め物(五花肉炒青蒜)を入れた、フカヒレと白飯の計三品でリーズナブルに攻めたいと思います。


上好魚翅鮑魚專賣店

台北市新生南路三段68號之1
営業時間:11:30~21:00
電話番号:02-2368-1099 

台湾の美味しいデザートとの代名詞といえば、マンゴーカキ氷もその一つ。雪花氷(シュェホワビン)というきめ細かいカキ氷も良いけれど、スタンダードな奴もたまには食べたい!ということでやってきました。場所は新生南路沿い、台湾大学の前にあります。臺一牛奶大王(タイ ... 続きを読む
台湾の美味しいデザートとの代名詞といえば、マンゴーカキ氷もその一つ。
雪花氷(シュェホワビン)というきめ細かいカキ氷も良いけれど、スタンダードな奴もたまには食べたい!

ということでやってきました。
場所は新生南路沿い、台湾大学の前にあります。

臺一牛奶大王(タイイーニョウナイダーワン)
 IMG_6068
やっぱり夏はカキ氷ですよねー!
行列ができていました。

さてメニュー表。
カウンターの上に書いてあります。
IMG_6058
IMG_6059壁にも貼ってありました。
IMG_6069
買い方はカウンターで食べたいものを言い、その場で払う感じです。

草苺芒果牛奶冰(ツァオメイマングォニョウナイビン)130元
IMG_6060
夏はやっぱりマンゴーですよね。
ここのカキ氷はシンプルな氷にフルーツと大量の練乳がかかっているタイプです。
IMG_6061
マンゴーはちょっと酸味のあるペリカンマンゴーかな?
IMG_6063
イチゴとマンゴーと練乳が三重奏を奏でて最高に美味い!!
IMG_6064
いやー、とってもとっても美味しいです。
こんなに練乳を食べていいのか!ってくらい食べてしまいました。
2人で一皿じゃ、ちょっと物足りないかも知れません。

ちなみに、一番プラス20元で、パンナコッタをのせることも可能です。

店内2階席はこんな感じです。
IMG_6066
一階のカウンター後ろに写真つきのメニューも貼ってありました。
IMG_6067 

いやー、やっぱり台湾のカキ氷は最高です。
尚、マンゴーカキ氷は夏場のみの提供となるので、それ以外の時にどうしてもマンゴーカキ氷が食べたい!ということであれば、季節関係なくマンゴーの雪花氷が食べられる芒果恰恰冰館(マンゴーチャチャ)がお勧めです。


臺一牛奶大王

台北市新生南路三段82號
営業時間:10:00~24:00

地図上で新生南路を南に行くと右側に大安公園、更に南に行くと台湾大学があります。その台湾大学の近くに、鴨や鶏、叉焼がのった美味しいお店がある!と友人から聞いたので行ってみました。鳳城燒臘粵菜(フェンツェンシャオラーユェツァイ)看板もかなり年季が入ったお店で ... 続きを読む
地図上で新生南路を南に行くと右側に大安公園、更に南に行くと台湾大学があります。
その台湾大学の近くに、鴨や鶏、叉焼がのった美味しいお店がある!と友人から聞いたので行ってみました。

鳳城燒臘粵菜(フェンツェンシャオラーユェツァイ)
IMG_3652
看板もかなり年季が入ったお店です。
お店の前はやっぱりコレ!
IMG_4262
これ見るだけで入りたくなります。
さて、店内。店内も年季が入っています。
IMG_3644
満席で、大きめのテーブルに相席でした。
IMG_4259
壁に色々メニューが貼ってありますが、テーブルにもありました。
IMG_4256
メニューがありすぎなので、看板料理という意味の招牌と書いたものを。

招牌三寶飯(ジャオパイサンバオファン)80元
IMG_4260
店名にも入っている焼臘(シャオラー)、ローストとという意味だそうです。
で、 招牌三寶飯にはローストされた鴨、鶏、叉焼の三種がご飯の上にのっています。
トロミかかったタレがかかっており、サイドにはキャベツ等ものっています。
よくありがちな骨から肉が外れにくて食べにくい!ということも少なく、普通に食べやすかったです。
結構量が多かったのですが、飽きることなくおなかいっぱいになりました。
一度で三度楽しめるので、これは値打ちもんです。

廣州炒麺(ゴンジョウチャオミェン)80元
IMG_3645
一見、餡掛けかた焼きそばかな?と思いましたが、麺は普通の麺です。
普通に美味しかったのですが、日本で食べる中華屋さんの五目焼きそばの方が美味しいと思いました。

廣州炒飯(ゴンジョウチャオファン)80元 
IMG_3646
エビや叉焼の切れっ端など具沢山ですが、うーん、ちょっと違うかな・・・と。
もう少し塩味をきかせて欲しい、と思いました。

で、別の日に訪れた時に食べた蝦仁炒飯(シャーレンチャオファン)80元
IMG_4261
前回と比べて格段に美味しかったです。
作る人やお店の混み具合によって、多少ばらつきがあるのかもしれません。

青菜(チンツァイ)80元
IMG_3647
80元均一っていうわけでもありませんが、大体の料理は80元。
で、この青菜炒めも80元。
美味しかったんですが、他の料理との値段を考えるとちょっと損した気分・・・です。
IMG_4257
学生に限らず、様々な客層で溢れているお店です。
支払いは席を立つとおばちゃんが寄ってきて、大声で「✕◯※△」とレジの人に言うので、その足でレジに行ってお金を払えばOK。
日本語は全く通じませんが、何とかなるレベルです。


メニューが多いので、毎日通って全部制覇したい!という衝動に駆られる安さと美味しさのレベルでした。
最寄りのMRTの駅も公館から徒歩10分くらいという感じなので、利便性が良い場所、というわけではりませんが、一度は行くべきお店です。


鳳城燒臘粵菜

台北市新生南路三段58-3號
営業時間:11:00~20:30
定休日:なし