食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:台北

大好きな台湾朝ごはんといえば豆漿です。なかでもおぼろ豆腐のような鹹豆漿は格別ですよね。そして鹹豆漿と一緒に注文したいのが、蛋餅か焼餅でしょうか・・・。焼餅はパリパリに焼いてある小麦粉ベースのパンのようなもので、そのまま食べてもよし、間に油條や卵焼きを挟ん ... 続きを読む
大好きな台湾朝ごはんといえば豆漿です。
なかでもおぼろ豆腐のような鹹豆漿は格別ですよね。
そして鹹豆漿と一緒に注文したいのが、蛋餅か焼餅でしょうか・・・。

焼餅はパリパリに焼いてある小麦粉ベースのパンのようなもので、そのまま食べてもよし、間に油條や卵焼きを挟んだりすることが多いですが、今回はなかにサラダを挟んだ焼餅サンドイッチをいただけるお店をご紹介いたします。

場所は錦州街沿いの新生北路近くにあります。
最寄駅は中山國小駅で徒歩5分ほどでしょうか。

曽家豆漿(ツェンジャードウジャン)
IMG_9359
営業時間は夜から朝まで。
朝方はテイクアウトをする多くのお客さんで賑わっていました。
続きを読む

台湾には数々の美味しい粉もの料理があり、麺料理も種類が豊富です。何度通ってもまた食べたくなってしまうお店もありますよね。今回はスープと麺の組み合わせがとってもユニークな麺料理がいただけるお店をご紹介いたします。場所は、西門駅1番出口から徒歩5分ほど。昆明街 ... 続きを読む
台湾には数々の美味しい粉もの料理があり、麺料理も種類が豊富です。
何度通ってもまた食べたくなってしまうお店もありますよね。

今回はスープと麺の組み合わせがとってもユニークな麺料理がいただけるお店をご紹介いたします。

場所は、西門駅1番出口から徒歩5分ほど。昆明街にそのお店はあります。

何家排骨酥(ハージエパイグースー)
写真 2019-01-26 14 17 20


続きを読む

台湾でいただく美味しい食事、本当にたくさんありますが、 客家料理というのも選択肢の1つ。客家料理とは、 中国大陸から移住してきた漢民族である客家人の料理です。しっかり濃いめの味付けが特徴で、香辛料が強くないものが多く、 日本人の口に合いやすいとも言われていま ... 続きを読む
台湾でいただく美味しい食事、本当にたくさんありますが、 客家料理というのも選択肢の1つ。
客家料理とは、 中国大陸から移住してきた漢民族である客家人の料理です。
しっかり濃いめの味付けが特徴で、香辛料が強くないものが多く、 日本人の口に合いやすいとも言われています。

客家料理のお店は台北にいろいろありますが、 今回はそんな中から落ち着いた雰囲気のレストランをご紹介したいと思います。
綺麗なお店でゆっくり味わうのもまたいいですね!

場所は、MRT南京三民駅3番出口から南京東路五段を東の方向へ3分ほど。

金山客家小館 (ジンサンカージャーシャオグヮン)
写真 2018-11-17 12 59 03
マンションの1階にあります。

続きを読む

お昼時に、地元のサラリーマンたちで賑わうローカル食堂。入るのはちょっと勇気がいるけれど、 そこにはめくるめく美味しい世界があります。今回はそんなお店の中から、 骨付きリブの牛肉麺がいただけるお店をご紹介いたします。場所は、西門駅から少し東へ。以前ご紹介した ... 続きを読む
お昼時に、地元のサラリーマンたちで賑わうローカル食堂。
入るのはちょっと勇気がいるけれど、 そこにはめくるめく美味しい世界があります。
今回はそんなお店の中から、 骨付きリブの牛肉麺がいただけるお店をご紹介いたします。

場所は、西門駅から少し東へ。
以前ご紹介した牛肉麺ストリート(http://www. tabetaiwan.com/archives/ 35526133.html)にある1軒です。

竹園牛肉麺(ジューユェンニョウロウミェン)
写真 2018-11-19 13 46 30
お店の中はこのような感じです。
続きを読む

先日行われた食べ台湾トークイベントでグルメ以外に私のお気に入りのマッサージなどをご紹介したところ、「ぜひ行ってみたい!」「詳細を教えてほしい!」と、多くの方からご連絡をいただいたので、食べ台湾ブログでもご紹介したいと思います。今回ご紹介するのはマッサージ ... 続きを読む
先日行われた食べ台湾トークイベントでグルメ以外に私のお気に入りのマッサージなどをご紹介したところ、「ぜひ行ってみたい!」「詳細を教えてほしい!」と、多くの方からご連絡をいただいたので、食べ台湾ブログでもご紹介したいと思います。

今回ご紹介するのはマッサージというか、体のメンテナンスというか、身体の気の流れを良くする気功整体&マッサージを施術していただけるお店です。

場所は重慶北路の北側、哈密街を入った場所にあります。MRTでいえば、圓山駅を西に15分ほどの場所です。

宗元堂
IMG_9283
施術を受けるには予約が必須です。
(予約先は記事の下部に記載しています)

コースは下記の3種類。

循環 :1000元 全身の気功ボデイケア 首が辛い、腰が辛いなど1カ所の問題の時におすすめです (約10分です)

解放 :2000元 背中や坐骨神経をほぐしてからの 全身の気功ボデイケア (約15〜20分)

(背中から腰、膝と腰など2カ所以上の問題の時におすすめです 

おまかせ:3000元 内臓や骨いろんな問題がある場合先生に丸投げして先生が施術を考えてやらせていただきます。

部分足裏もあり (約30分)


基本私は循環の1000元コースを受診しています。

こちらが楊先生。
IMG_9273
奥様が日本人なので施術中の基本的なやり取りや、予約などもすべて日本語でOKです。

施術は10分程度。
元気という文字の「気」にも使われているように、身体には気の流れがあるのですが、姿勢や日常生活で気を付けていないとどうしても滞ってしまうことがあるようです。
そこをマッサージなどで開放してあげると、身体の気の流れが良くなり、本来の姿を取り戻すという感じです。

まぁ個人的にも施術を受ける前までは「気」ってなんだろう??と思う程度でしたが、びっくり体験をして以来、もう虜になりました。
偏頭痛で悩んでおり2か月ほど病院巡りをしていた時期があったのですが、こちらで施術を受けたらビックリ!偏頭痛が一気になくなり元の状態に戻った、という経験を致しました。

また蓄膿症、つまり副鼻腔炎の具合が良くなく、医者から手術をすすめられた時がありました。手術をするのが嫌で楊先生に相談をしたところ、鼻の通りが良くなるツボ(足の親指のある部分)を押していいただいたのです。押された足先から熱を感じ、じわじわと身体をめぐり一気に鼻の通りが良くなったという体験をした時にはさすがに「あ、これが気だ!」と鈍感な私も感じたほど。
後日医者に再診断をしていただいたら「何をしたんだ!?治ってるじゃないか!」と驚かれたほどです。


さてそんなゴッドハンドの施術はこんな感じで行われます。

先ずは手の滞りを改善。
IMG_9276
肩や背中をコリコリっと。
IMG_9277
IMG_9275
あとは頚椎部分を少しクリームでほぐして完了って感じでしょうか。
(施術箇所や内容によって順序など異なるかと思います)

詳しいことはわかりませんが、やはり間接部分に気が滞りやすいようです。頚椎部分、背中や首、手足の関節をコキコキっと整体で整え、気の流れを通す感じでしょうか。

悪い部分があれば少し重点的に揉む程度、約10分ほどの施術です。

一般的なマッサージは時間と金額が比例するのですが(90分で1500元とか)、気功マッサージは特に時間をかける必要がないので、この短時間で終わるようです。

体験したことがない人からすれば、不思議眉唾かと思いますが(笑)、興味がある方がいらっしゃればぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

ちなみに施術をする際に使用しているクリームや湿布も売っており私も愛用しています。
IMG_9281
首が重いなぁという時はちょっとクリームを塗ったり、風邪引きそうな時は背中に湿布を貼って寝るとかなり良い感じになりますので、こちらもおススメです。


宗元堂

台北市大同区哈密街142号
予約必須
(予約は sougendo@gmail.com or  kaedebibieihikari@yahoo.co.jp 日本語OK)
最寄り駅:圓山

※食べ台湾本を持参すると、もれなく湿布2枚をプレゼントいただけるそうです!

台湾の朝ごはんといえば、いろいろありますがサンドイッチもその一つ。濃厚ピーナッツバターを使用したものなど、日本のものとは一味違った味を楽しめるのが醍醐味ですよね。今回は、今までご紹介してきたサンドイッチとは違い、ワッフル生地を使用したサンドイッチが頂ける ... 続きを読む
台湾の朝ごはんといえば、いろいろありますがサンドイッチもその一つ。
濃厚ピーナッツバターを使用したものなど、日本のものとは一味違った味を楽しめるのが醍醐味ですよね。

今回は、今までご紹介してきたサンドイッチとは違い、ワッフル生地を使用したサンドイッチが頂けるお店をご紹介したいと思います。

場所は、MRT台電大摟駅3番出口から徒歩5分ほど。
師範大学のそばにあります。

小木屋鬆餅(シャオムーウーソンビン) 
IMG_6098
テイクアウト(外帶)の場合は、外のカウンターで注文をします。
店内利用の場合は、そのまま中に入りましょう。

続きを読む