食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:台北

シンプル・イズ・ベストの代表でもある乾麺。スープも具もない乾麺ですが、なぜかふとした瞬間に食べたくなります。台湾の麺はコシがあまりなく、日本のかん水が入ったシコシコ麺に慣れていると物足りない感もありますが、食べ慣れるとあの白い麺を欲します。今回ご紹介する ... 続きを読む
シンプル・イズ・ベストの代表でもある乾麺。

スープも具もない乾麺ですが、なぜかふとした瞬間に食べたくなります。

台湾の麺はコシがあまりなく、日本のかん水が入ったシコシコ麺に慣れていると物足りない感もありますが、食べ慣れるとあの白い麺を欲します。

今回ご紹介するのは、乾麺の有名店、延平南路沿いにあります。

小南門福州傻瓜乾麺(シャオナンメンフーゾウシャングワガンミェン)
DSC02352
やはり乾麺は朝イチに食べたくなるもの。
休日の早朝なので、人はまばらです。

続きを読む

台湾の朝食が好きで好きで大好きです。食べ台湾でも朝食記事がかなり多い気がしますが、今回も朝食ネタを書きたいと思います。台湾朝食の中で個人的No1はもちろん、「鹹豆漿(シェンドウジャン)」でしょう。お気に入りのお店もいくつかありますが、今回は台北駅近くのお店を ... 続きを読む
台湾の朝食が好きで好きで大好きです。

食べ台湾でも朝食記事がかなり多い気がしますが、今回も朝食ネタを書きたいと思います。


台湾朝食の中で個人的No1はもちろん、「鹹豆漿(シェンドウジャン)」でしょう。
お気に入りのお店もいくつかありますが、今回は台北駅近くのお店をご紹介致します。

場所は台北駅南側、公園路と南陽路を横切っている信陽街沿いにあります。

信陽永和豆漿(シンヤンヨンハードウジァン)
DSC03233
写真を見ても看板がたくさんあって少々分かりづらいです。


続きを読む

朝食天国の台湾。何度も食べ台湾では申し上げていますが、ホテルで食べてはもったいない!ぜひ、街に繰り出して「美味しそう!」と思ったものを食べましょう。さて今回ご紹介するのは、台湾おにぎりである飯糰(ファントヮン)です。具沢山でファンの方も多いかと思いますが ... 続きを読む
朝食天国の台湾。

何度も食べ台湾では申し上げていますが、ホテルで食べてはもったいない!
ぜひ、街に繰り出して「美味しそう!」と思ったものを食べましょう。

さて今回ご紹介するのは、台湾おにぎりである飯糰(ファントヮン)です。
具沢山でファンの方も多いかと思いますが、今回は甜飯糰という甘いおにぎりをご紹介致します。

場所は台北駅近く、忠孝西路と公園路の交差点を少し南に行き、許昌街を超えた場所にあります。

飯糰霸(ファントヮンバー)
DSC03207

お店全体がメニューに囲まれています。


続きを読む

台湾朝食の定番である蛋餅。食べ台湾でも様々な種類の蛋餅をご紹介していますが、お店のよって特色が違います。一般的な蛋餅は、鉄板の上で卵と小麦の皮を焼いたクレープのような食感のものですが、今回は油で揚げた蛋餅をご紹介致します。場所は、重慶北路三段から横道に少 ... 続きを読む
台湾朝食の定番である蛋餅。

食べ台湾でも様々な種類の蛋餅をご紹介していますが、お店のよって特色が違います。

一般的な蛋餅は、鉄板の上で卵と小麦の皮を焼いたクレープのような食感のものですが、今回は油で揚げた蛋餅をご紹介致します。

場所は、重慶北路三段から横道に少し入った場所。圓山駅が最寄り駅ですが、ローカルな雰囲気の場所にあります。

重慶豆漿(チョンチンドウジャン)
DSC01944

時間帯によってはテイクアウトのお客さんで賑わっています。

店先ではジャージャーと音を立てながら、調理をしている様子が見れます。
DSC01943

取り敢えず店内に入りましょう。

続きを読む

食べ台湾の中でも人気のスーパー記事。参考:お土産買うならやっぱりスーパー 2018カルフール(家楽福)重慶店編台湾のスーパーでは、台湾らしいお菓子や雑貨などを見つけることが出来ますが、生活雑貨屋さんもおすすめですよね。小北百貨 寧夏夜市を楽しんだらお土産買い ... 続きを読む
食べ台湾の中でも人気のスーパー記事。

参考:お土産買うならやっぱりスーパー 2018カルフール(家楽福)重慶店編

台湾のスーパーでは、台湾らしいお菓子や雑貨などを見つけることが出来ますが、生活雑貨屋さんもおすすめですよね。
小北百貨 寧夏夜市を楽しんだらお土産買いに24時間営業の生活雑貨屋へGO!

今回はコアな台湾旅行者であれば必ず訪れるこちらをご紹介致します。

勝立生活百貨(シェンリーシュンホウバイフォア)
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1f4c6

勝立は台北市内に何店舗かありますが、今回は吉林路と民生東路の交差点近くのお店にやってきました。

こちらは3階建てのお店。

1階は主にお菓子や缶詰などの食料品や歯ブラシなどの日常品。
2階は食器や文具などの生活用品。
3階はその他色々です。

それぞれ見てみましょう。


続きを読む

今年もマンゴーかき氷の季節がやって来ましたねーー!先日は早くも冰讃がOPENしましたが 、「緑豆蒜啥咪」(通称:シャーミー)もマンゴーかき氷が始まりました。シャーミーのマンゴーかき氷は、切り立てマンゴーがゴロゴロとのっており、ここが一番好き!というファンも多 ... 続きを読む
今年もマンゴーかき氷の季節がやって来ましたねーー!

先日は早くも冰讃がOPENしましたが 、「緑豆蒜啥咪」(通称:シャーミー)もマンゴーかき氷が始まりました。

シャーミーのマンゴーかき氷は、切り立てマンゴーがゴロゴロとのっており、ここが一番好き!というファンも多いお店です。

ということで、今年もご紹介したいと思います!

場所は四平街のアーケード付近、松江路と長春路の交差点よりも少し南東側に入った、六福ホテルの裏辺りにある小さな黄色看板が目印のお店です。 

緑豆蒜啥咪(リュイドウスヮンシャーミー) 
IMG_5505
昨年辺から、可愛いマスコットキャラクターのオブジェができましたが、2人に増えました。

店内はとても綺麗です。
IMG_5509

こちらメニュー。
IMG_5506

カウンターでオーダーして、その場で支払いです。
席に座って待ちましょう。

ふと見るとカウンターにスタンプがいくつかありました。
IMG_5507

可愛いですねー!
取り敢えず押すとこがないので、手に。
IMG_5508
うーーん(笑)

こちらのマンゴーかき氷は、オーダーが入ってからマンゴーを剥くため若干時間がかかります。
丁寧に切っていますね。
IMG_5515
氷もガリガリ削っています。
IMG_5517

黒糖シロップをかき氷にかけ、綺麗に盛りつけて完成です。

枋山愛文芒果冰(ファンサンアイウェンマングオビン)200元
IMG_5518
オレンジ色の塊感がすごい!

小さなオレンジ色の箱?ってくらい角がしっかりと立っている新鮮なマンゴーですね。
IMG_5520

この質感はほんと最高ですね!
若干個体差がありますが、甘酸っぱいマンゴーと熟れ熟れの完熟マンゴーと、両方の味わいが楽しめました。
中をほじくると、黒糖シロップ部分がでてきます。
FullSizeRender
練乳と黒糖シロップと、あまいマンゴー。ほんと最高の組み合わせですね。
やっぱりマンゴーって最高!毎日でも食べたいですね!

ということで、マンゴーかき氷のご紹介でした。
今年はマンゴーの当たり年かな?なんて勝手に思っています。
この時期でこの甘さが出るってことは、真夏の7月くらいは最高のマンゴーが出回るのではないでしょうか?
台湾訪れたら必食のマンゴーかき氷、ぜひ食べて下さいね!!

IMG_5513


緑豆蒜啥咪

台北市中山區伊通街106巷6-1號
営業時間:月~金 12:00~20:30 / 土祝 13:00~19:30 
定休日:日曜日(開店する場合もアリ)
最寄り駅:松江南京駅
http://www.waahat.com.tw/
https://www.facebook.com/waahat