食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:中正紀念堂

今回ご紹介するのはローカル小籠包です。肉汁溢れるタイプではありませんが、モチモチした食感が美味しかったです。 ... 続きを読む
美味しい小籠包が食べられるお店は色々ありますが、最近はローカル小籠包にハマっています。

ということで、今回は中正紀念堂近くにある小籠包が美味しいお店にやってきました。
場所は中正紀念堂駅から南門市場を通り過ぎ、寧波西路を進むこと5分ほどで到着します。

四海包子店(スーハイバオズディエン)
1
お店の前に積み上げられている蒸籠が目印です。

続きを読む

食べ台湾読者の方から何度も「新鮮豆漿、移転しましたよ!食べに行って下さいー!」とご連絡頂いていたのですが、やっと機会を見付けて行ってみました。以前ご紹介した中正紀念堂近くにあった「新鮮豆漿」の新しい移転先のお店です。場所は、中正紀念堂から徒歩圏内ですが、 ... 続きを読む
食べ台湾読者の方から何度も「新鮮豆漿、移転しましたよ!食べに行って下さいー!」とご連絡頂いていたのですが、やっと機会を見付けて行ってみました。

以前ご紹介した中正紀念堂近くにあった「新鮮豆漿」の新しい移転先のお店です。

場所は、中正紀念堂から徒歩圏内ですが、ちょっと遠くなりました。
潮州街という道沿いにあります。

新鮮豆漿(シンシェンドウジャン)
IMG_1189
以前のお店は、ローカル色満載の味があるお店でしたが、新しいお店はとても清潔感がある店構えです。

以前と同じく、きちんとした日本語表記が記載してあります。
IMG_1180
テイクアウト、イートイン関係なく、行列ができているので並びます。
IMG_1179
並びながら作っているのを観察するのもまた楽しいです。

オーダーは口頭で、料金先払です。
IMG_1181
今回はイートインなので、こんなトレイに入れて頂き、自分の席に持っていきます。

鹹豆漿(シェンドウジャン)30元
IMG_1183
移転したら値上がりかなーとも思いきや、変わらずの値段です。
そして、やっぱり美味しいです。
豆漿の味が濃く、味付けもしっかりしており最高でした。

焼餅夾油條(サオビンジャーヨウテャオ)35元
IMG_1186
サックサクの焼餅かとおもいきや、シットリしており、油條のサクサク感と良いハーモニーでした。
これはガツガツ食べながら、鹹豆漿をすするのが、私の中で最高の朝食です。

肉包(ロウバオ)13元
IMG_1184
肉まんです。
IMG_1185
ジューシーではなく、しっとりホロホロっとした餡でした。
しっかり味が付いており、多分手作りではないと思いますが、かなり美味しかったです。

蛋餅(ダンピン)20元
IMG_1182
これも朝食定番ですね。
日本語で玉子オムレツって書いてありました。
甘いタレがかかっており、玉子とモッチリとした皮、葱の風味が良い感じです。


ということで、以前中正紀念堂にあったお店が移転し、約1年越しで訪れたお店でした。
私が訪れた朝は行列が出来ており、何だかんだで結構待たされましたが、待つ価値ありです。

IMG_1187

新鮮豆漿

台北市大安區潮州街35號
営業時間:5:30〜12:30 

今回も中正紀念堂近くのお店のご紹介です。私が台湾で仕事を始めた初期頃、旅行関係の仕事をしている日本人の友人に連れてきて頂いた以来、約3年ぶりの訪問です。正直はじめて訪れた時は「うーん普通かな?」程度に思ってましたが、最近になって「そこはかなり美味い」なんて ... 続きを読む
今回も中正紀念堂近くのお店のご紹介です。

私が台湾で仕事を始めた初期頃、旅行関係の仕事をしている日本人の友人に連れてきて頂いた以来、約3年ぶりの訪問です。
正直はじめて訪れた時は「うーん普通かな?」程度に思ってましたが、最近になって「そこはかなり美味い」なんて在台湾の日本人の友達間でよく聞くのでやってきました。

場所は中正紀念堂の東側、杭州南路沿いにあります。

杭州小籠湯包(ハンジョウシャオロンバオ)
IMG_0753
休日の夕食時、まだ早い時間だったためすぐに座れましたが、タイミングが悪いと外に人が溢れかえっています。

人数を告げ、席に案内されました。
さて、オーダー表です。
 IMG_0754
すきなものを選んで、数量を書きましょう。

こちらは店外に貼ってある写真付き(日本語付き)のメニューですが、隣の席の日本人観光客はメニューとして渡されていました。
IMG_0768
これなら初めての方もわかりやすくて良いですね。

小菜も各種揃っていました。
IMG_0755
尚、お箸や小皿、小籠包につける生姜やその他調味料はセルフサービスです。
IMG_0764

待つこと数分。
さてさてやってきました。

小籠湯包(シャオロンタンバオ)110元
IMG_0756
普通サイズの小籠包が8つ入っています。

中を割ると、肉のジュースと脂がじゅわっと出てきました。
IMG_0757
スープのみいただくと、濃い肉汁の味が口いっぱいに広がります。
少々もちっとした皮に包まれており、見た目以上に満足感が味わえずっしりと来る感じです。

次は小籠包の上部分をかじって、餡を露出してみました。
IMG_0758
野菜が入っているのでしょうか?餡が少し緑ががってますね。
生姜をいっぱい載せていただくと、肉の強い旨味と生姜がいい感じに調和して極上の味になります。

酸辣湯(スヮンラータン)50元
IMG_0759
しっかりとした酸っぱさと胡椒辛さの味付けがしてあり、美味しかったです。

三鮮鍋貼(サンシェングォティエ)140元
IMG_0765
どーんと、かなりのボリュームです。
ロング餃子が8本入ってました。
IMG_0766
皮に包まれているというわけではなく、挟んでいるという感じなので、ジューシーさは殆どありません。
中の餡には野菜と肉が50:50の感じで、結構あっさりといけました。

蘿蔔糕(ルォボーガオ)60元
IMG_0767
大根餅です。
個人的にはカリカリっとした大根餅が好きなんですが、こちらのは全体的にベチャッとした感じです。


ということで、今回はいつも混雑している中正紀念堂近くの小籠包屋さんでした。
ちなみに、こちらのお店のすぐ近くにはヘチマ小籠包で有名な盛園(シェンユェン)もあるので、中正紀念堂の観光をしつつ、小籠包のはしごをするには良いかもしれません。

IMG_0769


杭州小籠湯包

台北市中正區杭州南路二段17號
営業時間:11:00~23:00

 

美味しい魯肉飯が食べたい!と思うことがたまにあります。しかし実は「この魯肉飯は絶品だ!!!」という魯肉飯に出会えたことありません。今回は台湾に来た初期の頃に一度来たことがありますが、味を忘れてしまったこともあり、中正紀念堂近くにあるいつも混んでるお店にや ... 続きを読む
美味しい魯肉飯が食べたい!

と思うことがたまにあります。

しかし実は「この魯肉飯は絶品だ!!!」という魯肉飯に出会えたことありません。

今回は台湾に来た初期の頃に一度来たことがありますが、味を忘れてしまったこともあり、中正紀念堂近くにあるいつも混んでるお店にやってきました。

場所は中正紀念堂の西側にある羅斯福路沿い、南門市場の近くです。

金峰魯肉飯(ジンフェンルーローファン)
IMG_0748
早朝から夜中まで営業しており、お昼時はいつも混雑しています。

店内はいつも大忙しで、かなりの数の店員さんがてきぱきと動いていました。
IMG_0747
人数を告げ、席に案内されます。

さて、オーダー表。
IMG_0737
好きなモノを記載して、店員さんに渡します。

30秒も経たないうちに運ばれてきました。

肉焿湯(ロウガンタン)45元
IMG_0738
肉のつみれが入ったスープです。
スープの味付けは薄口ですが、つみれがとっても美味です。
結構ボリュームがあります。


人参鶏(レンシェンジー)50元
IMG_0739
鳥のスープです。
人参の味は控えめで飲みやすい、ほんのりと塩味がきいたスープでした。
美味しい鶏肉がゴロゴロ入っていました。
ホント、台湾の鶏肉は美味しいです!

魯肉飯(ルーローファン)中(35元)小(25元)
IMG_0740
瓜?のお漬物がのっています。
小サイズで子供用、中サイズで大人用のお茶碗くらい。

肉のそぼろは大きめです。
IMG_0743
トロトロに煮込まれているので、歯ごたえはありません。
THE魯肉飯っていう味付けで、奥に独特の香料が感じられます。

焢肉(コンロウ)30元
IMG_0741
こちらもトロトロに煮こまれていますが、お肉の歯ごたえがあります。
肉の歯ごたえが欲しかったので、美味しいおかずとなりました。

魯蛋(ルーダン)10元
IMG_0742
煮玉子です。
中までしっかりと味が染み込んでいました。

ということで、オンTHEライス
IMG_0746
魯肉飯には煮玉子ですね!!
魯肉飯がもっと美味しくなりました。

テーブルサイドに調味料を発見。
ちょっと、魯肉飯に垂らしてみようかな・・・と。
IMG_0744
あ・・・これはアカンやつや。
いい気になって入れると、目から火が出る朝天辣椒です。
取り敢えず2滴ほど魯肉飯にかけてみましたが、ビリビリきました。

使い切れる自信がないので、スーパーで買ったことはありませんが、今度買ってきちんとレビューしたいと思います。

燙青菜(タンチンツァイ)(小)20元
IMG_0745
空芯菜のゆでたものに、ニンニクのタレが掛かっています。
ニンニクのタレに結構油が混じっていて、見た目より全然コッテリでした。

ということで、中正紀念堂近くのお店の魯肉飯でした。
伺った時も台湾の方でごった返している人気店でしたが、回転が早そうなので、並んでいてもすぐに座れました。
サイドメニューも豊富なので、魯肉飯、時々スープ、後野菜という感じで、健康的に頂くことが出来ました。
お店によって魯肉飯の味も多少違うので、自分好みの最強の魯肉飯を今後も探してみたいと思います。


金峰魯肉飯

台北市中正區羅斯福路一段10號
営業時間:8:00~翌1:00

私の同僚にグルメな台湾人がおり、「どこどこのなになにが美味しかった」との情報を元にお店へ伺ったりするのですが、以前食べ台湾でもご紹介した安くて美味しいローカル価格で小籠包が食べられる「勝香品」もその一つでした。残念ながら行天宮近くにあったそのお店は閉めて ... 続きを読む
私の同僚にグルメな台湾人がおり、「どこどこのなになにが美味しかった」との情報を元にお店へ伺ったりするのですが、以前食べ台湾でもご紹介した安くて美味しいローカル価格で小籠包が食べられる「勝香品」もその一つでした。

残念ながら行天宮近くにあったそのお店は閉めてしまいましたが、閉店ではなく移転だったようで、移転先を同僚から聞いていたのですが、ずっと行けず仕舞い。

地図を調べると駅からもちょっと離れていたので、なかなか重い腰を上げれなかったのですが、今回やっとこさ伺いました。

場所は、中正紀念堂駅から徒歩10分くらい。
牯嶺街(グーリンジェ)と寧波西街(ニンボーシージェ)の交差点にありました。

黄龍荘(ホンロンジャン)
IMG_9510
赤い看板で交差点にあるので、結構目立ちます。

さてメニュー。
IMG_9496
日本語メニューです。
以前の勝香品時代にくらべると、2割ほど値上げしていました。
台湾の物価も年々上がっているので、値上げは仕方ありませんね。

お茶として出されるごぼう茶は健在でした。
IMG_9497
このごぼう茶、食物繊維がいっぱいなのに美味しくて大好きです!

小菜も各種揃っていました。
IMG_9498

青菜(チンツァイ)100元
IMG_9499
ニンニクが効いた高麗菜(ガオリーツァイ)、キャベツの炒めものです。
シャキシャキで美味しかったのですが、もう少し塩気が欲しいかも。

鹹豬肉蛋炒飯(シェンジューロウダンチャオファン)120元
IMG_9501
塩豚を使った卵炒飯です。
パラパラの炒飯で、具の塩豚が燻製のような味をしていて、コクがあって美味しかったです。

小籠湯包(シャオロンタンバオ)130元
IMG_9504
普通サイズの小籠包が10個入っていました。

中を割ると黄金スープがジュワ~っと出てきます。
IMG_9505
スープは濃厚な肉の味。
けれども肉臭さは全然なく、旨みたっぷりです。
皮も薄すぎず厚すぎず、調度良い感じで以前のお店と変わらず美味しかったです。

蝦仁絲瓜湯包(シャーレンスーグワタンバオ)200元
IMG_9503
蝦と瓜の小籠包です。
うっすら緑色の瓜が皮から透けて見えます。

正直いつもこの瓜小籠包を食べて思うことは、瓜の味しかしない・・・。けれどもここのは、蝦と瓜だけではなくお肉も入っており、しっかり味が付いていたので、蝦と肉にプラスで瓜の味って感じで、結構好きな味でした。
IMG_9507
中はこんな感じで、細かい蝦が入っていました。

ということで、以前は行天宮近くにあった「勝香品」はちょっと値上げしていましたが、味は変わらず美味しかったです。
日本語がちょっとだけ喋れるオバちゃんも健在でした。
若干行き辛い場所に移転してしまいましたが、また是非行きたいと思います。
IMG_9509
 

黄龍荘

台北市牯嶺街43號
営業時間:10:00~21:00
定休日:月曜日
 

前回ご紹介した鼎元豆漿の記事で、豆漿のあとは劉媽媽飯糰でおにぎり買って、朝食のはしごしたいです!!なんていう意見を多く頂いたように、中正紀念堂の近くに、有名なおにぎりのお店があります。場所は、杭州南路沿い、MRTの古亭からも徒歩数分程度の場所にあります。劉媽 ... 続きを読む
前回ご紹介した鼎元豆漿の記事で、豆漿のあとは劉媽媽飯糰でおにぎり買って、朝食のはしごしたいです!!なんていう意見を多く頂いたように、中正紀念堂の近くに、有名なおにぎりのお店があります。

場所は、杭州南路沿い、MRTの古亭からも徒歩数分程度の場所にあります。

劉媽媽飯糰(リュウマーマーファントァン)
IMG_8496
赤い看板が目印でズラーッとおにぎりのメニューが張ってあります。
IMG_8497
紫米とは黒米、古代米として知られるポリフェノールたっぷりのお米。
勿論白いオニギリもあります。

買い方はお店の人に声を掛け、食べたいものを指差しでOK。
その場で握って頂けます。
IMG_8498
ものすごい手際がよく、見とれてしまいました。
IMG_8501
手で握るのではなく、特殊なラップがしてあるタオルのようなものに、お米を引いて、その上に具をのせて握っていました。

こうして袋に入れてくれるので、持ち帰って食べることにしました。
IMG_8502
包丁で半分に切ってみました。

起士海陸總匯飯糰(チースーハイリュウゾンフイファントァン)55元
IMG_8503
チーズは勿論、海から陸から何でも来いみたいな、欲張りオニギリです。
コーンやら肉髭やら、油條、煮玉子やら卵焼きやらハムとかホント色々入っていました。
しかも海苔で巻いてあります。

ものすごい食べ応え満点で、色々な味がしました。
美味しい!美味しいけど!!もう少しシンプルなものにすればよかったかな・・・と。
ただ、お米は本当に美味しいです。

ちなみに、紫米(ジーミー)にすると+5元です。

招牌傳統飯糰(ジャオパイチョァントンファントヮン)30元
IMG_8504
困った時の「招牌」。
招牌(ジャオパイ)は看板メニューなので、間違いはありません。
先ほどのものより、具の種類が少なく、肉髭が強調されてましたが、好きな人は好きなオニギリでしょう。

あれ?紫米のおにぎりは?
ということですが、実は私、紫米より白米が好きでして・・・。

紫米を食べたことが無い!ということであれば迷うこと無く紫米でお試し下さい。
IMG_8500
 
劉媽媽飯糰

台北市杭州南路二段88號
営業時間:5:00~11:00
定休日:月曜日