食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:スイーツ

台湾の美味しいデザートとの代名詞といえば、マンゴーカキ氷もその一つ。雪花氷(シュェホワビン)というきめ細かいカキ氷も良いけれど、スタンダードな奴もたまには食べたい!ということでやってきました。場所は新生南路沿い、台湾大学の前にあります。臺一牛奶大王(タイ ... 続きを読む
台湾の美味しいデザートとの代名詞といえば、マンゴーカキ氷もその一つ。
雪花氷(シュェホワビン)というきめ細かいカキ氷も良いけれど、スタンダードな奴もたまには食べたい!

ということでやってきました。
場所は新生南路沿い、台湾大学の前にあります。

臺一牛奶大王(タイイーニョウナイダーワン)
 IMG_6068
やっぱり夏はカキ氷ですよねー!
行列ができていました。

さてメニュー表。
カウンターの上に書いてあります。
IMG_6058
IMG_6059壁にも貼ってありました。
IMG_6069
買い方はカウンターで食べたいものを言い、その場で払う感じです。

草苺芒果牛奶冰(ツァオメイマングォニョウナイビン)130元
IMG_6060
夏はやっぱりマンゴーですよね。
ここのカキ氷はシンプルな氷にフルーツと大量の練乳がかかっているタイプです。
IMG_6061
マンゴーはちょっと酸味のあるペリカンマンゴーかな?
IMG_6063
イチゴとマンゴーと練乳が三重奏を奏でて最高に美味い!!
IMG_6064
いやー、とってもとっても美味しいです。
こんなに練乳を食べていいのか!ってくらい食べてしまいました。
2人で一皿じゃ、ちょっと物足りないかも知れません。

ちなみに、一番プラス20元で、パンナコッタをのせることも可能です。

店内2階席はこんな感じです。
IMG_6066
一階のカウンター後ろに写真つきのメニューも貼ってありました。
IMG_6067 

いやー、やっぱり台湾のカキ氷は最高です。
尚、マンゴーカキ氷は夏場のみの提供となるので、それ以外の時にどうしてもマンゴーカキ氷が食べたい!ということであれば、季節関係なくマンゴーの雪花氷が食べられる芒果恰恰冰館(マンゴーチャチャ)がお勧めです。


臺一牛奶大王

台北市新生南路三段82號
営業時間:10:00~24:00

美味しいと評判の豆花の有名店、騒豆花(ザオドウファ)へ行ってきました。國父紀念館駅の1番出口から5分程のところにあります。騒豆花 お店の真横は緑豊かな公園で、お店からの眺めも爽やかでした。 メニュー表はテーブルに貼付けてあり、5種類の豆花が食べられるようです ... 続きを読む
美味しいと評判の豆花の有名店、騒豆花(ザオドウファ)へ行ってきました。

國父紀念館駅の1番出口から5分程のところにあります。

騒豆花 
P1050685
お店の真横は緑豊かな公園で、お店からの眺めも爽やかでした。 

メニュー表はテーブルに貼付けてあり、5種類の豆花が食べられるようです。
P1050678
こちらがメニュー。
P1050682

騒豆花(サオドウファ)35元
P1050679
お店の名前が付いた豆花です。
黒糖の甘さが程よくて、とてもさっぱりしていました。
大豆の味と風味が凄く濃く、デザートぽくなかったというのが正直な感想です。

芒果西瓜豆花(マングォシーグワァードウファ)80元
P1050680
マンゴーとスイカの量がとても多く、ボリュームたっぷり。
淡白な味の豆花には、濃厚なマンゴーの甘みも、スイカの爽やかな甘みもどちらもよく合っています。
タピオカのアクセントも、とても美味しかったです。

P1050681
店内は小さなテーブルが数卓と、カウンター数席。
お店のすぐ外にもテーブルがありますが、公園には面しておらず眺めが若干悪いため、暑い季節は店内で食べるのが良いかもしれません。


騒豆花

台北市延吉街131巷26號
営業時間:12:00~22:30
定休日:日曜日

豆花(ドウファ)って日本でも一時、健康スイーツとして流行った時期があったと記憶しています。豆腐のデザートってどんなの?と思って食べたら、豆腐に黒蜜をかけるだけのもので、正直言って美味しくなく、それ以降見向きもしませんでした。以来、台湾に来ても、どうせ豆花 ... 続きを読む
豆花(ドウファ)って日本でも一時、健康スイーツとして流行った時期があったと記憶しています。
豆腐のデザートってどんなの?と思って食べたら、豆腐に黒蜜をかけるだけのもので、正直言って美味しくなく、それ以降見向きもしませんでした。

以来、台湾に来ても、どうせ豆花って豆腐のアレでしょ?と思い、自ら食べようとは思うことはありませんでした。

しかしよく見ると、台湾ではいたるところに豆花豆花と書いてあり、「美味しくないとはいえ、本場のものを食べずに嫌いとは言うのはどうか」と思い、なんとなく寄ったお店がありました。
そしてそのお店の豆花を食べた瞬間、その馬鹿な固定観念を思いっきり払拭させてくれ、毎日のように豆花が食べたい!って思わせてくれたのがこちらです。

豆花荘(ドウファヅァン)
IMG_4005
寧夏夜市がある寧夏路と民生西路の交差点近く、赤い看板が目印です。
この付近には、有名な豆花のお店、古早味豆花もあります。
IMG_4006
以来、どこのお店でも私が必ず食べるのは、花生豆花(ファーシェンドウファ)です。

こちらのお店も、 花生豆花が看板メニューです。
招牌(ジャオパイ)とは、看板という意味なので、招牌花生豆花で、看板メニューのピーナツ入り豆花となります。

招牌と付いた料理は結構色々なお店にあるので、迷ったら招牌がついたメニューを選べば、ほぼ間違いは無いでしょう。

尚、ここのカウンターで、食べたいものを言って、お金を払い受け取るタイプのお店です。
日本語は通じませんが、指差しでOKです。
IMG_4012 
お好みで、色々なトッピングが可能です。
IMG_4007
招牌花生豆花(ジャオパイファーシェンドウファ) (冷)35元
IMG_4008
黄色いシャーベットのようなものが上からかかっているのが特徴です。
IMG_4010
べっこう飴のような甘いシャーベットと甘く煮込まれたピーナッツ、豆の味が濃い豆花のコラボは最高です。
日本で食べた豆花は、黒蜜だけで甘くなかったのが理由かもしれません。
甘すぎるのもどうかと思いますが、すべてが程よい甘さで、飽きることなく頂けます。
今回は冷たい、冷的(ビンダ)をいただきましたが、温かい、熱的(ルァーダ)もあります。
また、こちらのお店は冬季限定で生姜汁を加えたものを頂けるようです。

紅豆豆花(ホンドウドウファ)(熱)
IMG_4009
あずきが入った温かい豆花です。
IMG_4011
甘さ控えめで、小豆の歯応えと味がしっかり。
おしるこのようにトロミがありませんが、日本人なら心休まる味です。

正直、豆花はどこで食べても美味しい!というわけではありません。
また、お店によって少しづつ味が違います。
是非、お気に入りのお店を見つけて下さい。


豆花荘

台北市大同區寧夏路49號
営業時間:10:00~翌1:00
定休日:旧正月期間

以前の記事は下記からどうぞ。古早味豆花 ガイドブックに必ず載ってる有名な豆花屋民生西路と寧夏路の交差点付近で、寧夏夜市の近くにある豆花屋は、 豆花荘 とこちら。古早味豆花(グォザオウェイドウファ)前回の記事の通り、どのガイドブックにも載っており、日本でも様 ... 続きを読む
以前の記事は下記からどうぞ。

古早味豆花 ガイドブックに必ず載ってる有名な豆花屋

民生西路と寧夏路の交差点付近で、寧夏夜市の近くにある豆花屋は、 豆花荘 とこちら。
古早味豆花(グォザオウェイドウファ)
IMG_4128
前回の記事の通り、どのガイドブックにも載っており、日本でも様々なテレビに紹介されている有名店です。
IMG_4126
TVレポーターのサインなどがいくつかありました。

さてメニューです。
日本人がいっぱい訪れるので、日本語のメニューが完備です。
IMG_4119
IMG_4120
トッピングも勿論色々と可能です。
IMG_4121
IMG_4122
やっぱり一番好き。
ピーナッツがかかった、花生豆花(ファーシェンドウファ)35元
IMG_4123
程よい甘さのシロップの中に、臭みのない豆花が入っています。
ピーナッツも甘く煮込まれており、スルスルっと胃の中に入っていきます。
豆花自体の美味しさを味わうのであればこちらですが、ちょっとシンプル過ぎていて、私には物足りない感はあります。
ということで、私はすぐ近くにある べっこう飴のようなシャーベットが乗っている豆花荘の方が、どちらかと言うと好きです。

焼仙草(シャオシャンツァオ)(トッピング3種)60元
IMG_4124
白キクラゲ、蓮の実、ピーナッツが入っています。
仙草ゼリーとメニューには記載されていますが、仙草の温かいスープと言ったものでしょうか。
冬季限定メニューで、仙草のほんのりした苦味とトッピングが相まって、いい感じです。
これぞ、健康スイーツって感じですね。

豆漿(ドウジャン)(熱)20元
IMG_4125
シンプルに温かい豆漿です。
豆漿って、豆のちょっと油っぽい匂いのするもたまにありますが、こちらは後味が良いものです。


日本語が通じるということで、日本人観光客の方も多いですが、台湾でも人気店なので、台湾人の方もよく訪れるようです。
豆花本来の味を楽しみたければ、間違いのないお店だと思います。


古早味豆花

台北市民生西路210號
電話:02-2558-1800
営業時間:10:00~2:00
定休日:旧正月