食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:オレンジビール

台湾ではマンゴービールをはじめとしたフルーツビールが各種販売されており、口当たりの良さから女性をはじめ人気のビールとなっていますが、今回新しい味が販売になったようで、コンビニで買って実際に飲んでみました。今回発売になったのは、葡萄啤酒(グレープビール)と ... 続きを読む
台湾ではマンゴービールをはじめとしたフルーツビールが各種販売されており、口当たりの良さから女性をはじめ人気のビールとなっていますが、今回新しい味が販売になったようで、コンビニで買って実際に飲んでみました。

今回発売になったのは、葡萄啤酒(グレープビール)と柳橙啤酒(オレンジビール)です。
IMG_8964
左がグレープ、右がオレンジです。

成分表です。
IMG_8963
一般的な台湾ビール(金牌)のアルコール度数は5%ですが、フルーツビールは2.8%と少なめです。
また5.5%分の果汁が入っているようです。

では実際に飲んでみましょう。

葡萄啤酒(プータオピージョウ)グレープビール
IMG_8965
勝手に「グレープビールだけに、色もグレープ色だったり・・・」と思っていましたが、やっぱりグレープ色でした。
これも多少グレープ果汁が入っているからでしょうかね。
グラスにビールを注いでいると、フルーツビールらしい爽やかなフルーツの香りがします。

では一口。
グビッと飲むと、喉越し良く、苦味が喉にきました。
クーッ!と思ったら、舌にグレープの甘い後味が残ります。
その後味は、まさにファンタグレープ!

甘さと苦味と2回楽しめて、かなりお気に入りとなりました。


柳橙啤酒(リョウツェンピージョウ)オレンジビール
IMG_8966
こちらもプシュっと缶を開けた瞬間から、良い感じの甘いフルーティーな香りがしました。
見た目は普通のビールと変わりありません。

グビッと一口。
飲んだ瞬間から爽やかさが口の中に広がります。
苦味とオレンジの爽やかさが良い感じに調和してスーッと消えていく感じ。
これもまた美味しいです!

このオレンジビールは甘すぎずフルーツの爽やかさが全面に出てきているので、フルーツビールは甘すぎて苦手という方も美味しく飲めるかもしれません。


これまででご紹介したフルーツビールは全部で7種。

・マンゴービール
・パイナップルビール
・白ぶどうビール
・青りんごビール
・ライチビール
・ピーチビール
・パッションフルーツビール

ここに、今回のグレープとピーチが加わってかなりのラインナップとなりました。
これから新しい味が出るかわかりませんが、何気に楽しみです。


尚、今回はコンビニで購入しました。
IMG_8961
もう少し全面に出して売ればいいのに。
目立たない棚の一番下の端にありました。


グレープビールとオレンジビール、コンビニやスーパーで絶賛発売中です。


臺灣菸酒股份有限公司HP

フルーツビールの特設サイト
http://www.tbfruitbeer.com.tw/product_01.php