食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


タグ:お土産

松江南京駅近くの四平街は、服などのお店が立ち並ぶ小さい商店街ですが、台湾のお菓子が揃うお店が一軒あります。ドライフルーツやナッツ類、茶梅などの手作りのものから、台湾の飴やグミなどの駄菓子系、乾燥チーズや黒ピーナッツなどお勧めのお菓子が色々揃う素敵なお店で ... 続きを読む
松江南京駅近くの四平街は、服などのお店が立ち並ぶ小さい商店街ですが、台湾のお菓子が揃うお店が一軒あります。

ドライフルーツやナッツ類、茶梅などの手作りのものから、台湾の飴やグミなどの駄菓子系、乾燥チーズや黒ピーナッツなどお勧めのお菓子が色々揃う素敵なお店です。
今回はマンゴーハイチュー味も見つけたので、ご紹介したいと思います。

場所は、四平街のアーケードの中、真ん中辺りにあるお店です。

譽展蜜餞行(ユージャンミーチェンシン)
IMG_8934
外には色々な種類のドライフルーツが並んでいますが、ほとんどお店の手作りだそうです。
IMG_8956
定番のドライマンゴーはもちろん、パイナップルやピーチ、グァバなど色々な種類のものがあります。
IMG_8937
IMG_8941
それぞれ試食が出来るので、先ずは味見をしてから購入するのが良いですね。
IMG_8938
台湾マンゴーの代名詞、ドライ愛文芒果もあります。
IMG_8939

蜜に漬けたマンゴーというもの、食感が良く美味しいです。
IMG_8957

こちらはお店のもう一つのお勧めの乾燥梅です。
IMG_8940
こちらは茶梅です。
IMG_8942
茶葉で漬けた梅で、お茶受けに最適なお菓子です。
こちらも試食が可能です。

こちらもお店の手作りのヌガークラッカーです。
IMG_8946
サクッとした葱クラッカーの食感と、ヌチャっとしたヌガーの食感が微妙にハマる美味しいお菓子です。

色々物色しているとハイチューマンゴー味も見つけました。
IMG_8936
マンゴー味は日本では沖縄限定で、台湾にも以前はあったようですが、今回は再販のようです。
もちろん台湾限定のライチ味もありました。

こちら個人的にお勧めの黒ピーナッツ。
IMG_8945
ピーナッツの中の皮が黒く、香ばしくてとっても美味しいです。

ピーナッツといえば、こちらの花山椒や唐辛子などの味付けがしてある辛いピーナッツもあります。
IMG_8959
ビールを飲み過ぎてしまう、危険なおつまみです・・・。

こちら乾燥チーズの乳酪絲(ルーラオスー)
IMG_8948
何も言わなければ乾燥サキイカかと思うほど。
後味が濃いチーズなので、チーズ好きの私も大好きな一つです。

こちらはこんにゃくで出来たグミのようなもの。
IMG_8950
好きな人は好きなようですが、私は・・・。

台湾のグミみたいな小さなお菓子もあります。
IMG_8951
量り売りで、好きなものを自分で選べるのでバラマキお土産にピッタリですね

こちらは量り売りの乾燥系のお菓子。
IMG_8952
クラッカーやチョコ系もあります。

クラッカーと言えば、私のお勧めはこちら。
IMG_8953
一つのパックに薄いクラッカーが数枚入っているんですが、これがなかなか美味です。
チーズ味やニンニク味などがあります。

乾燥タラに黒ゴマを挟んだものも、香ばしくてとっても美味しいです。
IMG_8954

乾燥野菜もいくつかあります。
IMG_8958
日本よりもお安く買えるかと思うので、こちらもおすすめです。


ということで、お勧めのお菓子がたくさん買えるお店のご紹介でした。
ドライフルーツといえば、迪化街(ディーホワジェ)が有名ですが、こちらは一つの店舗で色々揃い、お値段も手頃なのでオススメです。
台湾らしくありませんが、個人的に薄いクラッカーのチーズ味と乾燥チーズが好きなので、それらをお土産に買うことが多いのですが、「台湾っぽくないけど、とっても美味しい!」と好評なので、パイナップルケーキなどの定番お土産に飽きた方は是非どうぞ!



譽展蜜餞行

台北市中山區四平街72號
営業時間:10:30〜20:30 日曜:12:00〜20:30
http://www.yuchanp2005.com.tw
最寄り駅:松江南京駅

 

私は無類のスーパー好きで、旅先では必ずスーパーに立ち寄ります。台北も数々のスーパーがあり、食べ台湾でも何度かスーパーの記事をご紹介してますが、個人的に大發潤(RTマート)と並んで好きなスーパーが頂好です。中でもこちらの忠孝店は店内が広く、24時間営業でお気 ... 続きを読む
私は無類のスーパー好きで、旅先では必ずスーパーに立ち寄ります。

台北も数々のスーパーがあり、食べ台湾でも何度かスーパーの記事をご紹介してますが、個人的に大發潤(RTマート)と並んで好きなスーパーが頂好です。
中でもこちらの忠孝店は店内が広く、24時間営業でお気に入りの店舗でもあります。

場所は、忠孝復興駅から忠孝敦化駅方面へ忠孝東路沿いに少し歩いた場所、ビルの地下一階です。

頂好(ディンハオ)(Wellcome)
IMG_8208
赤い看板に黄色い文字の頂好です。
この店舗は24時間営業というのもポイント高いです。

さて階段で地下に降り、お店に入るとこんな光景が広がります。
IMG_8255
右奥に広い店舗となります。

では、ぐるっと店内を見てみましょう。

先ずはフルーツコーナー
IMG_8210

調味料コーナー
IMG_8211

台湾のお菓子コーナー
IMG_8212

おみやげ用のお菓子コーナーです
IMG_8220

IMG_8252

お酒も勿論あります
IMG_8213

粉物系のコーナー
IMG_8222

缶詰など
IMG_8223

おつまみ系など
IMG_8214

インスタントラーメン各種
IMG_8219

店舗はかなり広いです。
IMG_8215

IMG_8235

IMG_8227

シャンプー系のものも勿論あります
IMG_8226

では既出のものもあるかと思いますが、いくつかオススメ品をご紹介してみます。

ドライ野菜
IMG_8216
お湯で簡単に戻るインスタント拉麺に入っているような野菜です。
何気に便利です。

台湾のサンダル
IMG_8217
日本で履けばお手軽に台湾気分を味わえます。

オレオ
IMG_8218
日本にはない味があるので、結構お勧めです。

調理品各種
IMG_8225
日本で買うと何倍もするグッズもたまに見かけることができます。

ハチミツ
IMG_8229
日本のハチミツよりも味が濃くて美味しいとのことで、お土産に喜ばれます。

鵝鳥葱油とココナッツ油
IMG_8230
鵝鳥葱油は色々料理に使えていいですよね。
ココナッツ油は日本で買うよりも若干安い程度です。

アスパラガスジュース
IMG_8232
個人的にアスパラガスジュースはMJ(マズイジュース)の代名詞です。
でもお土産に喜ばれます。

高粱酒
IMG_8233
38度、もしくは58度の高粱酒です。
このお酒は苦い思い出しかありませんが、大切な方へお土産にどうぞ・・・。

ナッツを海苔で挟んであるやつ
IMG_8234
子供から老人までみんな大好き(経験上)なお菓子です。
一袋なんてあっという間に食べてしまうので、食べ過ぎ注意です。

紅豆水
IMG_8236
アズキ水の粉です。
健康とダイエットに良いということで私も一時期飲んでました。
ちなみに右側にはハトムギ水の粉もあります。

大きい練乳
IMG_8239
台湾のかき氷には大量の練乳が掛かっており、家で再現したい場合はコレです。
揚げパンにもつけても美味しいですよね!

辣椒各種
IMG_8241
豆瓣醤や、食べ台湾にもアカンやつで登場する辛い調味料もあります。
日本の豆瓣醤よりも台湾のほうが美味しいので、豆瓣醤好きには是非。
尚、個人的にお勧めなの豆瓣醤はこちらの岡山辣豆瓣です。
IMG_8249

便當菜
IMG_8243
食べ台湾でもご紹介したご飯のお供に最高の一品!でお馴染みの辛い大根が入った一品です。
頂好でも扱っていない店舗がありますが、ここで必ず出会えます。

タケノコの瓶詰め
IMG_8246
好きな人は好きな、シナチクです。
辛い油の中に入っており、お酒のおつまみにどうぞ。

椒鹽粉
IMG_8247
一振りするだけで、なんでも台湾風になる不思議な塩胡椒です。
唐揚げに振りかけると、屋台の味が再現できます。

山粉圓
IMG_8248
最近日本ではチアシードがリバイバルのようですが、こちらはバジルの粉です。
チアも台湾では売っていますが、こちらの方がかなり安いです。

お茶各種
IMG_8250
箱も小さく、値段もお手頃なので結構買ってます。
烏龍茶も良いですが、普洱茶が飲みやすくお気に入りです。

ビール各種
IMG_8254
フルーツビールは勿論、ハチミツビールなど色々あります。


ということで色々ご紹介してみました。
尚、台湾から何でも日本へ持ち込み出来るとは限りませんので、自己責任でお願い致します。
不安な方は下記から調べるか問い合わせるようお願いいたします。

税関:http://www.customs.go.jp/mizugiwa/kinshi.htm 
動物検疫: http://www.maff.go.jp/aqs/tetuzuki/product/aq2.html
植物検疫: http://www.pps.go.jp/travelerss/view/imp/list.html?id=15


頂好超市(忠孝店)

台北市大安區忠孝東路4段71號B1
営業時間:24時間営業
http://www.wellcome.com.tw/ 
 

松青(MATSUSEI)は2015年末に全て全聯(PXMart)に買収され、店舗は一部全聯(PXMart)、もしくは閉店となりました。こちらの晴光店は残念ながら閉店です。全聯(PXMart)情報はこちらからどうぞ。お土産買うならやっぱりスーパー 全聯(pxmart)中山松江店(行天宮駅)これ ... 続きを読む
松青(MATSUSEI)は2015年末に全て全聯(PXMart)に買収され、店舗は一部全聯(PXMart)、もしくは閉店となりました。こちらの晴光店は残念ながら閉店です。

全聯(PXMart)情報はこちらからどうぞ。

お土産買うならやっぱりスーパー 全聯(pxmart)中山松江店(行天宮駅)


これまでも何度か台湾のスーパーをご紹介致しましたが、少々日系色の強いスーパーである松青超市をご紹介したいと思います。

ちなみに、松青超市は株式会社フレッセイと味全食品との合弁会社で展開しているスーパーで、商品の内容が結構内容が洗練されているイメージが強いです。

今回は、林森北路の北方面、農安街との交差点近くにある、24時間営業の晴光店(チングヮンディェン)にやってきました。

松青超市(ソンチンチャオシー)
IMG_3554
緑色の看板が目印です。

まずお店に入るとお惣菜コーナーがあります。
IMG_3552
前菜系から、揚げ物、香腸などおつまみに持って来いのものがたくさんあります。
IMG_3551

ペットボトルに入った色々な風味のピーナッツ。
IMG_3550

デパートでも見かける、高級なお醤油系や調味料などもあります。
IMG_3549

オススメはこちらのピーナッツバター。
IMG_3547
食べ台湾読者の方から教えて頂いたのですが、舌の毛穴が詰まるような感じがするほど濃厚です。
右下に、馬総統も好きという触れ込みが書いてありますね。
粒入りと普通の二種、真ん中は黒ゴマペーストです。

もう一つオススメが、黄金泡菜。
IMG_3546
台湾キムチです。
以前のカルフール編でもご紹介しましたが、好きな人はハマる一品です!
韓国のキムチとはちがい、クリーミーな感じです。
食べたあとは強烈なニンニク臭がするので、ご注意を。

ちょっとお洒落なオリーブオイルと蜂蜜。
IMG_3545

カロリーが実は高い、こんにゃくロールも売ってました。
IMG_3543

煮込み料理に使う、乾物系のパックなど。
IMG_3542

肉骨茶、薑母鴨などの元もありました。
IMG_3541

タピオカは日本でも買えますが、やっぱり安いですね。
IMG_3540

粉系の調味料もたくさんあります。
IMG_3538

お茶系も色々。
IMG_3537

生のフルーツを絞って、そのままペットボトルに入れるという商品を見つけました。
IMG_3536
599元か・・・・試すにはうーん!!

お土産と言えば、MJ(マズイジュースの略)。
IMG_3535
アスパラジュースは、相変わらず慣れませんね。

写真右上、鵝鳥脂もありました。
IMG_3534

私の大好きな麺線も売ってました。
IMG_3533
いつか自分で作ってみたいです。

お!超オススメのタロイモ&タケノコクラッカーです。
IMG_3532
個人的にはタロイモの方があと引く美味しさですね。


ということで、ザックリと回ってみました。
松青は日系ということで、陳列も綺麗で店内も統一感があって見やすいです。
じっくり探すと、お!っという商品がありますし、こちらの店舗は24時間なので、ゆっくりお買い物をするのに便利ですね。

あのピーナツバターはオススメなので、ピーナッツバター好きは是非どうぞ!


と、いうことで、頂好(Wellcome)、全聯福利中心(pxmart)、家楽福(カルフール)、松青超市(MATSUSEI)、好市多(Costco)、JASONSと色々書いてきましたが、なんとなく台北にあるスーパーの地図というのを作ってみました。
是非ご活用下さい。

台北市内スーパーマーケット地図


尚、台湾から何でも日本へ持ち込み出来るとは限りませんので、自己責任でお願い致します。
不安な方は下記から調べるか、問い合わせるようお願いいたします。

税関:http://www.customs.go.jp/mizugiwa/kinshi.htm 
動物検疫: http://www.maff.go.jp/aqs/tetuzuki/product/aq2.html
植物検疫: http://www.pps.go.jp/travelerss/view/imp/list.html?id=15


松青(MATSUSEI)は2015年末に全て全聯(PXMart)に買収され、店舗は一部全聯(PXMart)、もしくは閉店となりました。こちらの晴光店は残念ながら閉店です。

松青超市 晴光店


台北市中山區林森北路575之1號
営業時間:24時間
年中無休
 

食べ台湾でもご紹介したことがある、魯肉飯の缶詰。「安い」「手軽」「台湾っぽい」ということで、日本へのお土産に買われた方も多いかと思います。しかし動物検疫所からは、「中国、韓国、ロシア、モンゴル、台湾などに旅行した際、おみやげとしてハム、ソーセージなどの肉 ... 続きを読む
食べ台湾でもご紹介したことがある、魯肉飯の缶詰
「安い」「手軽」「台湾っぽい」ということで、日本へのお土産に買われた方も多いかと思います。

しかし動物検疫所からは、

「中国、韓国、ロシア、モンゴル、台湾などに旅行した際、おみやげとしてハム、ソーセージなどの肉製品を持って帰りたい」というお問い合わせが多くみられます。

しかし、これらの国々において、現在、口蹄疫(FMD)、鳥インフルエンザなどの家畜の悪性伝染病が発生していることから、これらの地域から肉製品を持込むことはできません。

持込みできる物であっても、検査証明書を取得する必要がありますが、アジアの空海港の免税売店で販売されているものには、日本に持込むために必要な検査証明書が添付されていることはありません

これらのことから、現状では肉製品を、おみやげとして日本に持って帰ることはできません。

引用:http://www.maff.go.jp/aqs/tetuzuki/product/aq2.html


と案内されています。

これだけを読むと日本への持ち込みは禁止されているような印象を受けますが、果たして魯肉飯の缶詰は日本へ持ち込むことは可能なのでしょうか?
写真 1
今回日本へ一時帰国をしたため、食べ台湾オフ会の景品用として購入した魯肉飯の缶詰を持ち込み、空港の動物検疫所へ立ち寄って実際に聞いてみました。

こちらが今回持ち込んだ、魯肉飯の缶詰です。
写真 1
今回立ち寄ったのは、羽田国際空港にある動物検疫所です。
税関検査カウンターを通る手前、荷物ターンテーブルの端にありました。

先ず、検疫官の方に「台湾から肉の缶詰を持ち込んだのですが、大丈夫でしょうか?」と尋ねたところ、「缶詰であれば基本は大丈夫ですが、取りあえず拝見させて下さい」とのこと。
そして今回持ち込んだ魯肉飯の缶詰を見せたところ、「消費期限が3年あり、常温での保存が可能な缶詰なので大丈夫です」と判断頂きました。

消費期限の長さに特について特に決まりはないそうですが、常温で長期保存が可能な調理済みの缶詰は、基本的に持ち込み可能との判断を頂きました。


尚、缶詰以外に満漢大餐シリーズのインスタントラーメンも持っていたので、こちらもついでに聞いてみました。
満漢大餐シリーズは、肉がゴロゴロ入ったパウチ式の具が入っているためです。
写真 2
ここの判断に相当時間が掛かってしまい、30分以上待たされてましたが、結果的には問題なしとのことで、日本へ持ち込むことは可能でした。

尚、パウチ式のものについては、現在検討を行っているため、将来的に持ち込みが制限される可能性もあるようです。持ち込む前に動物検疫のホームページをチェックして頂くか、問い合わせをして頂きたいとのことでした。

ということで、無事に持ち込むことができました。
こんな感じで「検査済」のマークも貼って頂きました。
写真 4
尚、上記の商品は日本への持ち込みが可能でしたが、もちろんハム・ソーセージなどの肉製品の持ち込みは禁止されています。

南門市場等で買える金華ハム(金華火腿)はもちろん、真空パックになっているベーコンの燻製(常温保存)や台湾ソーセージの香腸も持ち込みは不可なので気を付けて下さい。
写真 2
また、自分が日本へ持ち込もうとしている商品について持ち込み可能かどうか不安が有る場合は、遠慮なく問い合わせ、もしくは空港カウンターへ寄って下さいとのことでした。

台湾に限らず、外国から色々なお土産を持ち込むときに注意してください。

*本内容は動物検疫所羽田空港支所の了承を得て記事に致しました。


動物検疫所
http://www.maff.go.jp/aqs/index.html

私の趣味の一つは、異国の地のスーパーマーケットを回ることです。その国々によって売っているものが全然違うため、本当に面白く私はどこへ旅行へ行ったとして、必ずスーパーマーケットへは1日に1回は行きます。そしてこちら台湾でも相変わらず何も用事がないのに、フラフラ ... 続きを読む
私の趣味の一つは、異国の地のスーパーマーケットを回ることです。
その国々によって売っているものが全然違うため、本当に面白く私はどこへ旅行へ行ったとして、必ずスーパーマーケットへは1日に1回は行きます。

そしてこちら台湾でも相変わらず何も用事がないのに、フラフラーっと入ることが多いです。

ということで、今回は24時間営業で何かと便利な西門方面にある家楽福(ジャーラーフー)、カルフールについて書きたいと思います。


※最新記事「お土産買うならやっぱりスーパー 2017カルフール(家楽福)編」も是非ご参考下さい。


場所は、西門の駅から中華路を南へ徒歩10分くらい、桂林路の交差点近くです。

家楽福桂林店(ジャーラーフーグイリンディェン)

IMG_1348
カルフールはビルの2階と3階となっており、1階4階はレストラン等が入っています。
IMG_1349
では2階にあがり、買い物をしましょう!

と、その前に10元玉を用意し、カートを借ります。
IMG_1350

勿論、返す時に10元は戻ってきます。

先ず2階。

美容系のコーナーがあったり
IMG_1353

ちょっと欲しくなった吸水タオル
IMG_1357

台所用品コーナーもありました。
IMG_1359

線香や金紙と呼ばれる、お祈りの時に燃やして使う紙も売っています。
IMG_1360

おもちゃコーナーです。
IMG_1364

レシピ本もたくさんおいてあります。
IMG_1367

黒人という名の歯磨き粉
IMG_1369

メンズようメンソレータムっていうのもありました
IMG_1372

2階は雑貨衣類等々がほとんどですね。

では3階に上がりましょう。
IMG_1375

自分じゃ買わないけど、貰って嬉しいアスパラガスジュース。
IMG_1379
何度も挑戦してるんですが、未だに慣れません。
そして日本へのお土産で色んな人に飲ませてるんですが、誰も美味しさを僕に教えてくれません。

スタミナドリンク
IMG_1380
こういうのは見た目が一番毒々しいのが効く気がします。

チョット高級スタミナドリンク
IMG_1381
冬虫夏草が入っているとか書いてあると、効きそうです。
値段もまぁまぁそれなりにしますし。

各種ケーキ。
IMG_1383
釈迦頭ケーキやマンゴーケーキが売ってますが、1箱100元少々。
買って食べましたが、それなりの味でした。

お菓子のバラ売りコーナー
IMG_1384
この中で私のお気に入りはこれです。
IMG_1391
ピーナッツの粉末を固めた感じのもので、まわりに飴がコーティングしてある感じのものです。
連続で4つくらい食べた時は流石に糖尿病になるかも・・・と思ったほど甘いです。
興味有る方はぜひ。

ドライフルーツコーナー
IMG_1386
これもやっぱり値段と味は比例しますね。

ちょっと日本語が間違っているお菓子。
IMG_1388

IMG_1390
味はともかく、見た目重視のおみやげです。

肉のようで肉ではない、大豆が原料のものです。
IMG_1392
五香粉の香りタップリなので、お好きな方はぜひ。

おこしのようなお菓子
IMG_1393
これ私もかなり好きです。
ちょっとかさ張りますが、お土産に喜ばれます。

辛いピーナッツ
IMG_1385
色々な種類を見かけますが、たまに辛さが半端ないものもあります。
ビールのおつまみにピッタリですよね。

ネギ系のお菓子
IMG_1394
葱クラッカーとか色々ありますが、これは甘いお菓子でした。
甘いお菓子なのに葱というミスマッチが・・・・。

ナッツなどが色々入ったスープ
IMG_1396
色々種類がありますが、結構美味しいです。

酸辣湯の素
IMG_1398
港式というのと川式というのがありますが、私は川式(多分四川風)のほうが好きです。

お茶各種
IMG_1395
ジャスミンティーを愛飲しています。

チキンスープのもと
IMG_1416
李錦記ブランドは日本でも売ってますね。
この粉末で炒飯や野菜炒めを作ると美味しいです。

ミニ豆板醤
IMG_1422
安い!そして美味しいです。
日本の豆板醤よりも豆の味が濃くて大好きです。

朝天辣椒
IMG_1420
食べ台湾でもおなじみの「アカンやつ」です。
最近家で頑張って食べてるんですが、一向に減る気配がありません。

インスタントラーメン
IMG_1424
色々ありますよね。
やっぱりお勧めは満漢大餐シリーズです。

黄金キムチ
IMG_1426
最初見た時は「これがキムチ?」的な感じで馬鹿にしてましたが、本気で美味しいです。
瓶のよりも新鮮な冷蔵品の方が美味しいです。
IMG_1412

ちなみに、生鮮品は勿論売っており、お惣菜コーナーもバッチリあるので、おつまみに良いかもです。
IMG_1409
IMG_1410
IMG_1411

ということで、以上カルフールでした。
結構広いのでじっくり見ると結構時間があっという間に過ぎてしまいます。


尚、台湾から何でも日本へ持ち込み出来るとは限りませんので、自己責任でお願い致します。
不安な方は下記から調べるか、問い合わせるようお願いいたします。

税関:http://www.customs.go.jp/mizugiwa/kinshi.htm 
動物検疫: http://www.maff.go.jp/aqs/tetuzuki/product/aq2.html
植物検疫: http://www.pps.go.jp/travelerss/view/imp/list.html?id=15


家楽福桂林店

台北市萬華區桂林路1號
営業時間:24時間営業
年中無休
 

以前ご紹介した冬筍餅(タケノコクラッカー)を買いに、週末にRTマートへとやってきました。色々物色しつつ、スナック菓子コーナーへ行くと、あれ・・・・? 冬筍餅は全て売り切れていました。今度日本へ一時帰国するので、お土産にも買おうと思ったのですが・・・。仕方が ... 続きを読む
以前ご紹介した冬筍餅(タケノコクラッカー)を買いに、週末にRTマートへとやってきました。

色々物色しつつ、スナック菓子コーナーへ行くと、あれ・・・・?
 IMG_8837
冬筍餅は全て売り切れていました。

今度日本へ一時帰国するので、お土産にも買おうと思ったのですが・・・。
仕方がないので、横にあったタロイモバージョンを買ってみました。

芋仔餅(ユーズービン)49元
IMG_8843
タケノコと同様2袋入りで49元でした。

成分表です。
IMG_8844
100gで約580kcalですか・・・。
結構あるんですね。

中身はこんな感じで綺麗に並んでいます。
IMG_8845
色もタケノコクラッカーに比べ、若干濃い感じがします。
IMG_8846
カリッと行ってみました。
程よい塩味と、どこか芋っぽい感じがします。
何これ、美味しい!!!

食感は、タケノコクラッカーと同じではありますが、より味が濃く、より塩っぽい感じがします。

さて、昼間だけど、週末だからいいでしょう。
IMG_8847
ビールと一緒に頂いてみました。

クーーーッ!
最高!

タケノコバージョンより好きかもしれません。

ちなみにこのシリーズ、発売元のHPを見ると、ゴボウやサツマイモ、しいたけもあるようです。
取り敢えず制覇しないとですね。
でも探し方が悪いのか、中々売っていないのが残念です。


日香食品

芋仔餅 http://www.jhfood.com.tw/index.php