食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


カテゴリ: インスタント麺

「インスタントラーメンにプリンを入れると美味しい」「考えただけでも気持ち悪いけど、実際にやったら美味しかった」そんな内容がTwitter等々で最近話題になっていましたが、ウォール・ストリート・ジャーナル日本版でもニュースとして取り上げられるほど流行っているような ... 続きを読む
「インスタントラーメンにプリンを入れると美味しい」

「考えただけでも気持ち悪いけど、実際にやったら美味しかった」

そんな内容がTwitter等々で最近話題になっていましたが、ウォール・ストリート・ジャーナル日本版でもニュースとして取り上げられるほど流行っているようなので、本当に美味しいのか実際に私もやってみました。

思いもよらない組み合わせと見た目の悪さで、躊躇してしまう人も多いかもしれませんが、よくよく考えるとプリンの原材料は卵や牛乳なので、食材としては全然大丈夫でしょう。

多少カラメルの部分が気になりますが、タイラーメンに砂糖を入れるのは当たり前ですし、チーズ味噌ラーメンも個人的には大好きなので、決して不味い組み合わせではないと思います。


取り敢えずセブン-イレブンで下記の2つを購入です。
IMG_2708
インスタントラーメンは、以前食べ台湾でもご紹介した統一企業の肉骨茶を使用してみました。
そしてプリンは統一布丁という商品です。

取り敢えず普段通りにラーメンを作る準備をします。
IMG_2709
そして、お湯を注ぐ前にこのプリンをどん!
IMG_2711
IMG_2712
と入れてみました。

お湯を注いで規定時間の3分ほど待ちましょう。
が、プリンが大きくて蓋が閉じない・・・。
IMG_2714
取り敢えず3分待ちました。

出来上がり!
IMG_2715
うーん、正直見た目は微妙ですね。
ラーメンの上にプリンがのった光景が見慣れてないからでしょう。
匂いは肉骨茶ラーメンの匂いに、遠くでプリンの甘いカスタード的な匂いがします。

ではプリンを崩しましょう。
IMG_2716
見た目がより悪くなりました。
取り敢えず全部グチャグチャにかき混ぜます!
IMG_2717
出来上がりました。
スープの見た目が濃厚です。

麺をあげてみると、溶けきってないカラメル部分が絡んできます。
IMG_2718
では頂いてみましょう。

おおおお、これは!!!

全然デザート的な味ではありません。
濃厚なインスタントラーメン、でも食べたことがない味って感じです。
塩っぱさの後から少し甘さが追いかけてきます。
全く辛くない日本の担々麺って感じのようでもあります。
作る過程を見なければ、8割の人が美味しいって感じると個人的には思います。

でもプリンが冷たかった分、アツアツの熱湯を注いでも若干ラーメンが冷めていたので、鍋で煮込む等をすればより美味しく頂けるかと思います。

メディアで取り上げられた様子はこちらです。



結論!

私は好きです。
濃厚でクリーミーな味わい!

これ、日本のラーメンで作ってもイケるかもしれませんが、薄味の醤油ラーメン等よりも、スパイシーな麺の方がマッチング度高いと思います。


実際に私がいる会社の台湾人達に、このラーメンプリンの件を聞いたら誰も知らなかったので、話題になってるのは一部なのかもしれませんね・・・。


今回使用した材料

統一麺肉骨茶
統一布丁
 

久々のインスタントラーメン編です。久々に食べたくなり、台所を漁ったら、以前名前買いをした乾麺(汁なし麺)を発見しました。維力 大乾麺 地獄辣椒風味(ウェイリー ダーガンミェン ディーユーラージャオフェンウェイ)26元ちょっと待てよと、自問自答。ただでさえ暑いの ... 続きを読む
久々のインスタントラーメン編です。

久々に食べたくなり、台所を漁ったら、以前名前買いをした乾麺(汁なし麺)を発見しました。

維力 大乾麺 地獄辣椒風味(ウェイリー ダーガンミェン ディーユーラージャオフェンウェイ)26元
IMG_9988
ちょっと待てよと、自問自答。
ただでさえ暑いのに、この地獄辣椒風味なんて食べたら、汗がとまらなくなるんじゃないかと。
いやしかし、夏の暑い時こそ辛いもの!
辛いものを食べた方が、後で体温下がりやすいとも聞いたことあるし。

えーい開封。
IMG_9989
噂に聞いたことがあったカップが二重なったインスタントラーメンでした。
もう一つのカップには、付属のスープを入れて楽しむことが出来るというもの。

お湯を麺の方のカップに8分目まで入れ、空のカップには、湯包(付属のスープ粉末)を入れて3分待つようです。
IMG_9990
ちなみに麺の湯は捨てるのではなく、こちらのカップに入れ、スープとして頂くようです。
IMG_9992
(と、説明書きに記載してあった気がしたのでそうしてみました)

さて、麺の方には付属の肉醤包と辣椒粉を入れましょう。
IMG_9993
と、ここで激辛料理に有りがち、匂いでムセました。
全部投入してから少々後悔、辣椒粉は味を見ながら徐々に入れれば良かったです・・・。

さて、完成図です。
IMG_9995
麺を一口。
あれ、あまり辛くない?
IMG_9996
と思ったら、後から来ました。
まぁ何とか耐えられる辛さですが、美味しい!
うん、麺も歯ごたえがありとても美味しい!と思ってもう一口食べると、どんどん唇が痛くなってきます。
では次にスープを、と思って口に入れたら痛い!!
辛いものを食べた時に熱いものを食べると痛くなる、アレがやってきました。
痛さをこらえスープを飲むと、ワカメが入っていてこれまた結構美味しいです。
辛い美味い!熱い痛い!の繰返しで完食です。

あらためて台湾のインスタントラーメンのレベルの高さがわかりました。
辣椒粉はお好みで調節するべきですね。

ちなみに、スーパーで見たらパッケージが少し変更になっていました。
IMG_9997


維力 大乾麺

大乾麺 地獄辣椒風味
★★★★☆

以前はオーダーしても半年待ちもざらで、幻のインスタントラーメンとして有名だった、阿舎食堂のインスタントラーメンを久々に食べてみました。今回食べたのはこれ。阿舎食堂 外省乾麺(アーシーシータン ワイシェンガンミェン)(5袋入り)値段はお店によってまちまちで、5 ... 続きを読む
以前はオーダーしても半年待ちもざらで、幻のインスタントラーメンとして有名だった、阿舎食堂のインスタントラーメンを久々に食べてみました。

今回食べたのはこれ。

阿舎食堂 外省乾麺(アーシーシータン ワイシェンガンミェン)(5袋入り)
IMG_20121210_185951
値段はお店によってまちまちで、5袋入りで100元前後。
IMG_8021
ハローキティーバージョンってのもありました。

今回食べたのは、外省乾麺の中でも、「沙茶」味です。
下記サイトを見るように、様々な味があります。
http://www.a-sha.com/index.php?route=product/category&path=35

こうやってみると、地獄麻辣や油葱辣なんて特に美味しそう!!!

ちなみに台北駅には専門店もあります。
IMG_7900

阿舎食堂の麺はいくつか種類があり、一部透明な部分があり麺を確認することができます。
今回選んだ外省乾麺は平らな麺で、袋の中の調味料のパックが見えます。

裏側のパッケージはこんな感じ。 
IMG_20121210_191604
茹で時間や調味料の成分などがシリーズ毎に書かれてありました。
この外省乾麺は茹で時間4分、調味料の中身は「醤油、香油」だそうです。

麺はおなじみの白い麺。 
IMG_20121210_190047
調味料のパックはひとつだけです。
IMG_20121210_190015
パックの中身は少しの油分と醤油のような液体。
わずかに固形分も見えます。

お湯で麺を4分間茹で、どんぶりに入れます。
調味料を上からかけてよくかき混ぜましょう。
IMG_20121211_191515
すごくシンプルな出来上がりです。
調味料は、醤油と香油とありましたが、ところどころに肉の繊維らしきものがちらほら。
 
早速、食べてみました。

うん、美味しいです。
 
4分煮込むタイプの麺だけあって、シコシコした麺です。
八角などの強めの香辛料の味や香りはせず、沙茶の味です。
沙茶は食べ台湾でもチョクチョクでてくる調味料です。
ご存知無い方はこちらの記事をどうぞ。

まぁいくら食べても飽きのこない味で、一気に食べてしまいました。
一つじゃちょっと足りないかな・・・・。

ちょっとした夜食や、小腹が空いた時にちょうどいいですね!
そんなこと言ってるから、ダイエットが成功しないんですけど・・・。

次回は絶対、地獄麻辣食べよっと。


阿舎食堂

阿舎食堂 外省乾麺
★★★★★

台湾のセブンイレブンやファミリーマートに入ると、「関東煮」(グヮンドンジュー)、つまり「おでん」を良く見かけます。店内にはダシの香りも漂っており、コンビニに入るだけで気になる存在です。個人的にセブンイレブンのおでんが好きなので、今回はこちらを書きたいと思 ... 続きを読む
台湾のセブンイレブンやファミリーマートに入ると、「関東煮」(グヮンドンジュー)、つまり「おでん」を良く見かけます。

店内にはダシの香りも漂っており、コンビニに入るだけで気になる存在です。

個人的にセブンイレブンのおでんが好きなので、今回はこちらを書きたいと思います。

関東煮(グヮンドンジュー)
IMG_6318
種類も結構豊富です。
IMG_6317
下は10元から上は18元まで。
和風だしで、日本のおでんと同じような感じです。

麻辣関東煮(マーラーグヮンドンジュー)
IMG_6319
こちらは辛いおでんです。
IMG_6316
辛いおでんだけに、結構辛いです。
日本では味わえないおでんなので、私はこちらを推奨します。

で、買い方ですが、結構簡単です。
横の器の中に、好きな具材とスープを入れ、蓋をしてそのままレジへ。

たまに店員さんから、「この具って◯◯?」って聞かれるんですけどね。
私もよくわからないので「んー?」と答えてしまいます・・・。

で、ココで大事なのは、おでん以外にインスタントラーメンも一緒に買うことです。
写真のように、おでんの棚の下に置いてあることが多いです。
IMG_7172
この科学麺という、科学者ではなく魔法使いに見えるおじいさんの絵が書いてあるパッケージ。
IMG_7275
煮麺用って書いてあり、値段は10元。

では頂きましょう!

今回は麻辣関東煮を買いました。
半分か4分の1くらいに割っていきなり投入です。
IMG_7277
麺が絡むように、下の具材を食べつつ上にもって来ると、このような完成図になります。
IMG_7278
さて、麻辣関東煮の感想はというと、一発目は辛いという印象です。
でも辛さの奥にダシの旨さがありという感じですが、具は本当に美味しく、特に練り物なんか最高です!

でもやっぱり最高なのはこの麺でしょう。
IMG_7279
具を食べ終わる頃には、麺もいい感じにふやけて食べごろになります。
麺はチキンラーメンみたいな感じですが、あそこまで麺に味はありません。
辛いスープが麺に染み込み、美味いです。
このジャンクさがたまりません!

ちなみに普通のおでんに投入しても勿論美味しいです。
IMG_7355
まだふやけ切ってない状態、麺のカリカリ感が残った感じで食べるのも、また最高。
IMG_7356

ということで、素晴らしいコンビニフードをご紹介致しました。
ラーメンを入れて食べることを知ってから、コンビニで食べる食事はコレが私の中で流行りになっています。

是非、気になった方は食べてみて下さい。
書いてるそばから食べたくなって来ました・・・。


711便利商店
http://www.7-11.com.tw/

おなじみ高級インスタントラーメンの満漢大餐 (マンハンダーツァン)。今回は袋に入ったコレをレビューしたいと思います。麻辣鍋牛肉麺(マーラーグォニョウロウミェン)38元升級版(シェンジーバン)と書いてあります。つまりアップグレード版。どうアップグレードしたのか ... 続きを読む
おなじみ高級インスタントラーメンの満漢大餐 (マンハンダーツァン)。

今回は袋に入ったコレをレビューしたいと思います。

麻辣鍋牛肉麺(マーラーグォニョウロウミェン)38元
IMG_20121020_100502
升級版(シェンジーバン)と書いてあります。
つまりアップグレード版。
どうアップグレードしたのかはわかりませんが、パッケージは真っ赤なんで伊達じゃない!ってことでしょうか・・・。
嗚呼、いたるところに炎の絵が書いてある・・・。それに炎に包まれた「升級版」の文字。
世界共通で「炎」は辛い象徴ですよね。袋を開ける前から危険を感じます。

さて、おそるおそる袋をあけると満漢大餐シリーズにお馴染みの三種類のパックが出てきました。
IMG_20121020_100551
手前右から、レトルトパックの牛肉、調味料の粉、調味油の3種類です。
ここまではお馴染みの風景ですが、パックも真っ赤で炎の絵も・・・

さて調理。
500ccの水で麺を茹でます。
取り敢えず3分間茹でるのですが、鍋の蓋の上にレトルトパックをのせて温めてみます。

どんぶりに残りの調味料を入れ、茹でた麺とお湯を注ぎかき混ぜます。
そして最後にレトルトパックの牛肉をそっと乗せました。
IMG_20121020_102523
牛肉は袋麺とは思えない厚みの牛肉が5つほど。

スープは予想に反して赤というよりも茶色。

匂いもわずかに八角のスパイシーな香りがするだけで、危険な香りはしません。

最初にお肉を食べてみました。
牛肉の味はしっかり感じられますが、薄い味付けでやはり八角の味です。
麺は薄い平麺でやや透明感があります。
カップの中にあるものとは違う印象です。

一口食べてみました。

Oh!!!

味が頭のてっぺんにザックリと突き刺さりました!
唐辛子ではなく山椒の刺激が強烈です。
スープを飲んでみましたが、既に麻痺しているからから味がよくわかりません。
ヒリヒリして麻痺状態。
汗がドバドバ出てきます・・・。
IMG_20121020_101826
調味料の粉のパックをよく見ると「依個人口味 請酌量添加」の文字・・・。
好みで量を調節してね☆って意味のようですね・・・。

何も読まずに全部入れてしまいました。

痺れてわからなくなるので味云々よりも、汗をかきたい人、しびれたい人にお勧めです。
カプサイシン作用で痩せるかも?


統一企業 満漢大餐

満漢大餐 升級版麻辣鍋牛肉麺
★★★☆☆

高級インスタントラーメンの、満漢大餐 (マンハンダーツァン)。このシリーズを買えば、ハズレはない!と勝手に思っています。今回は、珍肉麺の文字に惹かれて、コレを買ってみました。満漢大餐 杭州東坡珍肉麺(マンハンダーツァン ハンジョウドンポージェンローミェン ... 続きを読む
高級インスタントラーメンの、満漢大餐 (マンハンダーツァン)。

このシリーズを買えば、ハズレはない!と勝手に思っています。

今回は、珍肉麺の文字に惹かれて、コレを買ってみました。

満漢大餐 杭州東坡珍肉麺(マンハンダーツァン ハンジョウドンポージェンローミェン)52元
IMG_20120928_181723

珍肉ってなんだろう?と、材料を見ると猪、つまり豚の文字を発見しました。

さて、蓋をあけると高級の印、三種類のパックが出てきました。
IMG_20120928_181819
手前右から、レトルトパックの豚肉、調味料の粉、調味油の3種です。

豚肉の袋を触ると予想以上の厚みがありました。
レトルトの肉は蓋の上で温めるのが普通のやり方なのですが、しっかり温めたかったので、ほかの調味料とともにカップに入れてみました。
IMG_20120928_182101
予想以上の厚みと大きさの豚肉の塊がごろごろ。

さて、3分経ちました。
牛肉麺に付きものの強烈な八角の香りがせず、甘い醤油と豚の角煮や胡椒の香りがします。
IMG_20120928_183545
最初にお肉を食べてみました。
パッケージ写真よりも厚みがあり、豚肉の甘みがあって結構おいしいです。

麺はというと、やや平たい中太麺で喉越しがいい感じです。
調味油がやや赤みを帯びていたのですが、辣さもさほど感じません。
スープは豚骨ベースのようですが、八角の味が感じられないので、苦手な方も大満足できるかもしれません。

いやぁ、これは美味い。
流石、満漢大餐!

これは、かなり気に入った一品となりました!


統一企業 満漢大餐

満漢大餐 杭州東坡珍肉麺
★★★★★