食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


カテゴリ: 台湾のおみやげ

台湾の居酒屋「熱炒(ルーチャオ)」 へ行くと必ずといっていいほど見かける、台湾啤酒のビールグラス。見た目もサイズも可愛いらしく、以前より食べ台湾読者から「 どこで買えますか?」というお問い合わせをいただいていました。これまでごく一部のお土産屋さんで取り扱い ... 続きを読む
台湾の居酒屋「熱炒(ルーチャオ)」 へ行くと必ずといっていいほど見かける、台湾啤酒のビールグラス。

見た目もサイズも可愛いらしく、以前より食べ台湾読者から「 どこで買えますか?」というお問い合わせをいただいていました。

これまでごく一部のお土産屋さんで取り扱いがありつつも(http://www.tabetaiwan.com/ archives/51657639.html)、台湾啤酒の発売元である台湾菸酒公司へ問い合わせてみると「非売品です」という回答だったのですが、 最近になって販売が始まっていましたのでご紹介したいと思います!!

実は、ぜひ市販してください!欲しい人がいっぱいいますから!!
と、何度も台湾ビールに直接お願いしてたんですよね!

ということで購入できるお店は、松江路の最南端、新生南路とぶつかる直前の東側、渭水路にあります。

臺灣菸酒便利商店(松江店)  
写真 2018-11-18 13 13 22
場所は、ビール工場の一角。
敷地の中に入るとテーブルなどが並んだスペースがあり、その奥にお店があります。
続きを読む

注意!2018年10月1日より、日本へのパイナップルの持ち込みは現地での検査証明書が必要となりました!以前コラムとして書きました【コラム】台湾から日本へパイナップルをお土産として持ち帰り空港の検疫を受けてみましたでもご紹介した通り、パイナップルは日本入国時に審査 ... 続きを読む
注意!2018年10月1日より、日本へのパイナップルの持ち込みは現地での検査証明書が必要となりました!


以前コラムとして書きました

【コラム】台湾から日本へパイナップルをお土産として持ち帰り空港の検疫を受けてみました

でもご紹介した通り、パイナップルは日本入国時に審査(輸入植物検疫)を受けて合格すれば持ち込みが可能だったのですが、2018年10月1日からは、この入国時の審査に「輸出国政府機関発行の検査証明書」が必要になりました。。


輸出国、つまり台湾で検疫を受けて、検査証明書を発行してもらう必要があるということです。

食べ台湾では以前のコラムの通り、「日本へパイナップルを持ち込める!」という情報を拡散した責任がありますので、台湾でどのように手続きをしたらよいのか、実際に検疫を受けた様子をご紹介致します。


今回、日本へ持ち帰るパイナップルはこちら。
写真 2018-09-27 17 26 10

今回は預け入れではなく機内への持ち込み手荷物にしますので、特に梱包はせず、お店で買った時のビニール袋ごと持ちやすいように台湾のカゴバッグに放り込んできました。(このかごバックも日本で人気ですよね)


続きを読む

食べ台湾の中でも人気のスーパー記事。参考:お土産買うならやっぱりスーパー 2018カルフール(家楽福)重慶店編台湾のスーパーでは、台湾らしいお菓子や雑貨などを見つけることが出来ますが、生活雑貨屋さんもおすすめですよね。小北百貨 寧夏夜市を楽しんだらお土産買い ... 続きを読む
食べ台湾の中でも人気のスーパー記事。

参考:お土産買うならやっぱりスーパー 2018カルフール(家楽福)重慶店編

台湾のスーパーでは、台湾らしいお菓子や雑貨などを見つけることが出来ますが、生活雑貨屋さんもおすすめですよね。
小北百貨 寧夏夜市を楽しんだらお土産買いに24時間営業の生活雑貨屋へGO!

今回はコアな台湾旅行者であれば必ず訪れるこちらをご紹介致します。

勝立生活百貨(シェンリーシュンホウバイフォア)
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1f4c6

勝立は台北市内に何店舗かありますが、今回は吉林路と民生東路の交差点近くのお店にやってきました。

こちらは3階建てのお店。

1階は主にお菓子や缶詰などの食料品や歯ブラシなどの日常品。
2階は食器や文具などの生活用品。
3階はその他色々です。

それぞれ見てみましょう。


続きを読む

スーパーマーケットの紹介記事が相変わらず食べ台湾で人気なので、今年も「お土産買うならやっぱりスーパー2018」としてカルフールを紹介しようと思います。ちなみに過去の記事はこちら。お土産買うならやっぱりスーパー カルフール(家楽福)編お土産買うならやっぱりスー ... 続きを読む
スーパーマーケットの紹介記事が相変わらず食べ台湾で人気なので、今年も「お土産買うならやっぱりスーパー2018」としてカルフールを紹介しようと思います。

ちなみに過去の記事はこちら。

お土産買うならやっぱりスーパー カルフール(家楽福)編
お土産買うならやっぱりスーパー 2017カルフール(家楽福)編

西門駅近くの24時間営業のカルフール(桂林店)をご紹介していましたが、今回は寧夏夜市からも徒歩で行ける重慶店をご紹介します。

場所は重慶北路と錦西街の交差点、スターバックス保安店の斜め前にあります。

家楽福重慶店(ジャーラーフーチョンチンディェン)
IMG_4470

こちらは24時間営業ではなく、朝9時から深夜2時までの営業となっています。

続きを読む

食べ台湾でも何度かご紹介している福源の花生醤(ピーナッツバター)。食べ台湾読者から「どこで買えますか?」という問い合わせが多いので、台北の中山北路沿いにある、各地の物産が買えるお店をご紹介したいと思います。場所は、中山北路沿い、長安東路の交差点から少々北 ... 続きを読む
食べ台湾でも何度かご紹介している福源の花生醤(ピーナッツバター)。

食べ台湾読者から「どこで買えますか?」という問い合わせが多いので、台北の中山北路沿いにある、各地の物産が買えるお店をご紹介したいと思います。

場所は、中山北路沿い、長安東路の交差点から少々北に行った左側にあります。

華品摃丸台北店(フワピンカンワンタイペイディエン)
 DSC02701
普通に通り過ぎそうな店構えです。


続きを読む

台湾のお土産といえば、パイナップルケーキやカラスミなど、お菓子や食品系が先ずは思いつきますが、おみやげの代名詞といえばキーホルダーですよね(私だけかもしれませんが)そんな台湾らしいキーホルダーなど、色々な小物が買えるお店をご紹介致します。こちらのお店、台 ... 続きを読む
台湾のお土産といえば、パイナップルケーキやカラスミなど、お菓子や食品系が先ずは思いつきますが、おみやげの代名詞といえばキーホルダーですよね(私だけかもしれませんが)

そんな台湾らしいキーホルダーなど、色々な小物が買えるお店をご紹介致します。

こちらのお店、台北市内に何店舗かありますが、今回ご紹介するのは鼎泰豊がある東門駅を永康街方面にちょっと歩いた場所にあります。
行列の絶えない「天津葱抓餅」の真横にあるので、立ち寄ったことがある方も多いかもしれません。

収蔵天地(ショウザンティエンディー)
DSC02311
可愛い看板ですね。
原住民の衣装とマンゴーかき氷、台湾熊(タイワンツキノワグマ)と牛肉麺。

ということで中に入ってみましょう。

続きを読む