食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


カテゴリ: 炒飯・麺・餃子

涼麺とはボソボソとコシのない麺に大蒜醤油とゴマダレが掛かった台湾B級グルメの一つです。サイドメニューは味噌汁がお勧めです。 ... 続きを読む
台湾で麺と言えば牛肉麺が有名ですが、個人的には涼麺にももっと注目して欲しいと思っています。
涼麺とはボソボソとコシのない麺に大蒜醤油とゴマダレが掛かっており、サイドオーダーで頼む味噌汁は甘く「なんじゃこりゃ!」という第一印象でしたが、食べれば食べるほどハマり、今では涼麺ラブです。

食べ台湾では過去にいくつか涼麺をご紹介いていますが、今回ご紹介するのはザーサイと豚肉が入った涼麺のなかでも具沢山の一品です。

場所は松江南京駅から徒歩4分程、伊通街が長春路にぶつかる交差点付近にあります。

偉富麺館(ウェイフーミェングワン)
3C96CAA8-2995-4C82-B641-496D61B8C839
お店入り口の右側はテイクアウトのカウンターです。
続きを読む

美味しい涼麺と豚足が味わえるお店です。 ... 続きを読む
「茶色いおかずは正義!」良い言葉ですね。
茶色のおかずで思い浮かべるのは、茶色く煮込まれた豚足。
あの美味しさは格別です。
少々昔の記事ですが、食べ台湾でもご紹介したこちらのお店が有名ですね。
一度食べると病みつきになっちゃいますよね。
今回は、そんな美味しい正義の豚足がいただける綺麗なローカル店をご紹介いたします。

場所は、行天宮駅から5分。
4番出口を出て松江路を渡り、錦州街を進むとそのお店はあります。

金香猪腳涼麵(ジンシャンジュージャオリャンミェン)
写真 2019-12-07 12 29 04
厨房とレジが通りに面しているタイプのお店です。
レジでオーダーシートとペンを取り、店内で食べる場合は「内用(ネイヨン)」と告げて店内へ。
続きを読む

緑藻のクロレラが混ぜ込まれた涼麺です。台湾の涼麺はとっても美味しいので一度は食べてみましょう。 ... 続きを読む
食べ台湾で何度か紹介している涼麺。
日本で言う冷やし中華のような冷たい汁なし麺なのですが、冷やし中華と大きな違いは麺のコシのなさでしょうか。



「麺はコシが命」とも思っていましたが、初めて食べた時の衝撃は今でも覚えています。
しかしこのコシがないボソボソ感こそが涼麺の美味しさと気づき、今ではすっかり涼麺の虜です。

そんな涼麺ですが、今回は緑藻が練りこまれた緑色の麺が楽しめるお店にやってきました。
場所は善道寺駅近く、有名豆漿屋さんの阜杭豆漿(フーハンドウジャン)の裏手にあります。

何家大碗公涼麺(ハージャーダーワンゴンリャンミエン)
F9F26855-41F1-4AB4-9A93-B3AE150F68EF
黄色の看板に赤い文字。
昔ながら感のあるお店です。

続きを読む

台湾でもマー活(麻辣活)ができる水餃子のお店です。 ローカルなお店ですが、とっても美味しいアレンジ餃子が色々食べられます。 ... 続きを読む
餃子と言えば台湾では水餃子のことですが、台湾の水餃子って美味しいですよね。
一般的に水餃(シュエイジャオ)と呼ばれ、焼餃子よりも水餃子のほうがよく食べられている台湾では、水餃専門店がたくさんあります。
今回は、とっても美味しい水餃子、しかも麻辣好き向けの餃子をご紹介をしたいと思います。

場所は、MRT南京三民駅から徒歩5分ほど。
寶清公園の斜向かいにあります。

蕭媽媽手工創意水餃(シャオマーマーシャオマーマーショウゴンチャンイーシュエイジャオ)
写真 2019-09-23 13 40 06
入り口を入ると右手にオーダーシートがありますので、1つ取って席へ着きましょう。
お支払いは食べ終わってからです。
続きを読む

台北のお隣、新北市の三重にあるB級グルメのご紹介。 肉焿はとろみのついたスープで4種類の麺から選ぶことができます。 ... 続きを読む
台湾の食べ物屋さんで「焿」(ガン)という字を見かけることってないでしょうか?
「焿」 とは、台湾の言葉でとろみのついたあんかけやスープの意味。
なかなか漢字からは想像のつきにくい料理ですよね。

今回は、焿の料理である、鴨肉が入った美味しい 「鴨肉焿」をご紹介いたします。

場所は台北市のお隣、新北市の三重区。
といっても、最寄り駅は民権西路駅からMRTで3駅の三重国小駅です。
そこから徒歩7、8分ほど、仁愛路を北上し、店名の一部にもなっている龍門路を右へ曲がっていくと、左手にあります。

北港龍門生炒鴨肉焿  (ベイガンロンメンシェンチャオヤーロウガン)
写真 2019-09-24 13 49 44
店先に厨房兼レジがあり、左側が店内で食べる時の「内用區(ネイヨンジュ)」、
右側がお持ち帰りの「外帯區(ワイタイジュ)」です。
続きを読む

台湾で美味しい麺といえば汁なし麺の乾麺。 花椒粉と卵を入れて数度美味しい麺のご紹介です。 ... 続きを読む
台湾でいただける美味しい麺の中で、究極にシンプルな麺といえば、乾麺(ガンミエン)です。
乾麺は、スープのない混ぜ麺。
見た目からは想像もつかないほどの豊かな味わいに、1度食べるとはまってしまう、奥が深い一品です。
今回は、地元の方々に愛されている、美味しいお店をご紹介いたします。

場所は、MRT西門駅から徒歩6分ほど。
中華路一段を南下し、中華路一段91巷という路地へ入っていくと左手にあります。

樺林乾麺(ホワリンガンミエン)
写真 2019-08-26 10 48 58
ガラス張りの入り口を入ると、店内はこんな感じ。
写真 2019-08-26 11 05 38
明るくて清潔感のあるローカル店です。
続きを読む