食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


カテゴリ: 台湾の美容・健康

先日、妻が運動していた際に太ももを痛めてしまいました。すぐに海外旅行保険が使える病院へ行き、診察して頂きましたが、先生から「大丈夫!2、3日で治る!」と言われたものの、2か月経っても違和感が残っているとのこと。郷に入れば郷に従えということで、東洋医学の針治療 ... 続きを読む
先日、妻が運動していた際に太ももを痛めてしまいました。
すぐに海外旅行保険が使える病院へ行き、診察して頂きましたが、先生から「大丈夫!2、3日で治る!」と言われたものの、2か月経っても違和感が残っているとのこと。

郷に入れば郷に従えということで、東洋医学の針治療でも連れて行こうと思ったのですが、思い立ったのが日曜日。あいにく
針治療をして頂ける中医(zhōng yī)はお休みだったため、居ても立っても居られなくなり、インターネットや無料広告誌を調べて、日本語で安心して受けられる無針バリ治療を行ってくれる「弘明堂」へ行ってきました。

長安東路と林森北路の交差点からほど近い、南側のビルの2階にあります。P1040986

正直綺麗なビルではありません。
階段を登ろうにも、「本当にここ?」という感じです。P1040987

ドアを開けたら、事務所があり、右側に診察室があります。
P1040988


以下からは、妻が記載。

今回は女性の先生にやって頂きました。
いわゆる問診のあと、すぐに治療に入ります。
問診と言っても、口頭でのやり取りでカルテ等は存在しておりません。
運動による足の痛みの解消に来ましたが、折角なので他にも、肩こり生理痛等の相談もさせて頂き、それらを含めて治療して頂くことに。
問診終了後に脱衣。特に用意された服等に着替えるということはなく、
そのままうつ伏せに。(限りなく下着姿です)

最初にカッピングです。
背中に何カ所かカッピングをして、悪い箇所を診ている様子。
痛みはなく、気持ちよく感じたとのこと。カッピングは数分で終了です。

ここからいよいよ針治療が始まります。
うつ伏せ状態から治療が始まり、肩、背中、腰、足と上から下へ針治療が進みました。
同様に、仰向けになり、上から下へ針が当てられます。
ちなみに、うつ伏せになっている為、どのような針が使われているか見られませんでした。
全部で100カ所以上、もしかしたら200カ所ほど刺して頂いたと思います。
針が体の悪い箇所へ繋がる反射個所に打たれる場合は痛いです。
でも耐えられる痛みですのでご安心を。

そして、約40分の施術後、足の痛みがやわらいだような?
翌日になり、更に良くなっていることを実感出来ました。
西洋医学ではなかなか根治しづらい筋や神経の痛み。
経過が良好であれば、また是非来院したいと思います。


弘明堂鍼灸院

台北市長安東路一段28−2號2F

電話番号:(02)2511‐7684(日本語可)
営業時間:10:00~21:00
年中無休