食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


カテゴリ: 台湾の朝食

台湾の朝ごはんといえば、いろいろありますがサンドイッチもその一つ。濃厚ピーナッツバターを使用したものなど、日本のものとは一味違った味を楽しめるのが醍醐味ですよね。今回は、今までご紹介してきたサンドイッチとは違い、ワッフル生地を使用したサンドイッチが頂ける ... 続きを読む
台湾の朝ごはんといえば、いろいろありますがサンドイッチもその一つ。
濃厚ピーナッツバターを使用したものなど、日本のものとは一味違った味を楽しめるのが醍醐味ですよね。

今回は、今までご紹介してきたサンドイッチとは違い、ワッフル生地を使用したサンドイッチが頂けるお店をご紹介したいと思います。

場所は、MRT台電大摟駅3番出口から徒歩5分ほど。
師範大学のそばにあります。

小木屋鬆餅(シャオムーウーソンビン) 
IMG_6098
テイクアウト(外帶)の場合は、外のカウンターで注文をします。
店内利用の場合は、そのまま中に入りましょう。

続きを読む

台湾でいただくサンドイッチの美味しさは、これまでも何度もご紹介してきましたが、台湾のサンドイッチは日本ではなかなか見ない具の組み合わせが楽しいですよね。 今回は、私の大好きな濃厚ピーナッツバター、福源花生醤を使ったサンドイッチがあると聞いて、こちらのお店 ... 続きを読む
台湾でいただくサンドイッチの美味しさは、これまでも何度もご紹介してきましたが、台湾のサンドイッチは日本ではなかなか見ない具の組み合わせが楽しいですよね。 

今回は、私の大好きな濃厚ピーナッツバター、福源花生醤を使ったサンドイッチがあると聞いて、こちらのお店にやって来ました。

ちなみに福源花生醤が買えるお店はこちら
http://www.tabetaiwan.com/archives/52647578.html

場所は、行天宮駅から徒歩数分程。
裏通りの十字路の角にあります。 

良粟商號 (リャンスーシャンハオ) 

写真 2018-10-15 9 20 58
オープンして6か月というこちらのお店ですが、朝7:00の開店前から地元のお客さんが数人待つような人気店です。


続きを読む

台湾の朝食が好きで好きで大好きです。食べ台湾でも朝食記事がかなり多い気がしますが、今回も朝食ネタを書きたいと思います。台湾朝食の中で個人的No1はもちろん、「鹹豆漿(シェンドウジャン)」でしょう。お気に入りのお店もいくつかありますが、今回は台北駅近くのお店を ... 続きを読む
台湾の朝食が好きで好きで大好きです。

食べ台湾でも朝食記事がかなり多い気がしますが、今回も朝食ネタを書きたいと思います。


台湾朝食の中で個人的No1はもちろん、「鹹豆漿(シェンドウジャン)」でしょう。
お気に入りのお店もいくつかありますが、今回は台北駅近くのお店をご紹介致します。

場所は台北駅南側、公園路と南陽路を横切っている信陽街沿いにあります。

信陽永和豆漿(シンヤンヨンハードウジァン)
DSC03233
写真を見ても看板がたくさんあって少々分かりづらいです。


続きを読む

朝食天国の台湾。何度も食べ台湾では申し上げていますが、ホテルで食べてはもったいない!ぜひ、街に繰り出して「美味しそう!」と思ったものを食べましょう。さて今回ご紹介するのは、台湾おにぎりである飯糰(ファントヮン)です。具沢山でファンの方も多いかと思いますが ... 続きを読む
朝食天国の台湾。

何度も食べ台湾では申し上げていますが、ホテルで食べてはもったいない!
ぜひ、街に繰り出して「美味しそう!」と思ったものを食べましょう。

さて今回ご紹介するのは、台湾おにぎりである飯糰(ファントヮン)です。
具沢山でファンの方も多いかと思いますが、今回は甜飯糰という甘いおにぎりをご紹介致します。

場所は台北駅近く、忠孝西路と公園路の交差点を少し南に行き、許昌街を超えた場所にあります。

飯糰霸(ファントヮンバー)
DSC03207

お店全体がメニューに囲まれています。


続きを読む

台湾朝食の定番である蛋餅。食べ台湾でも様々な種類の蛋餅をご紹介していますが、お店のよって特色が違います。一般的な蛋餅は、鉄板の上で卵と小麦の皮を焼いたクレープのような食感のものですが、今回は油で揚げた蛋餅をご紹介致します。場所は、重慶北路三段から横道に少 ... 続きを読む
台湾朝食の定番である蛋餅。

食べ台湾でも様々な種類の蛋餅をご紹介していますが、お店のよって特色が違います。

一般的な蛋餅は、鉄板の上で卵と小麦の皮を焼いたクレープのような食感のものですが、今回は油で揚げた蛋餅をご紹介致します。

場所は、重慶北路三段から横道に少し入った場所。圓山駅が最寄り駅ですが、ローカルな雰囲気の場所にあります。

重慶豆漿(チョンチンドウジャン)
DSC01944

時間帯によってはテイクアウトのお客さんで賑わっています。

店先ではジャージャーと音を立てながら、調理をしている様子が見れます。
DSC01943

取り敢えず店内に入りましょう。

続きを読む

雙連朝市の豆漿屋さんといえば世紀豆漿大王かと思いますが、雙連朝市の横道に行くと別の豆漿屋さんがあり、そこに面白い蛋餅があったのでご紹介します。場所は雙連朝市の通りにある廟、「文昌宮」の裏手にあります。佳佳豆漿店(ジャジャドウジャンデェン)青いきれいな看板 ... 続きを読む
雙連朝市の豆漿屋さんといえば世紀豆漿大王かと思いますが、雙連朝市の横道に行くと別の豆漿屋さんがあり、そこに面白い蛋餅があったのでご紹介します。

場所は雙連朝市の通りにある廟、「文昌宮」の裏手にあります。

佳佳豆漿店(ジャジャドウジャンデェン)
DSC03192
青いきれいな看板が目立ちます。


続きを読む