食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


カテゴリ: 商品レビュー(日本)

業務スーパーで売られている蛋餅の実食レビューです。台湾ではメジャーな朝食で食べられている逸品。色々巻くと美味しくいただけます。 ... 続きを読む
業務スーパーは本当に楽しいですよね!
素敵な調味料や冷凍食品がいっぱい!!

今回も業務スーパーで販売している「台湾トルティーヤ(台湾蛋餅皮)」をレビューしたいと思います。
ちなみに蛋餅を日本語に直すと「台湾クレープ」のようなイメージだったのですが、なぜトルティーヤ(メキシコ料理)なんでしょうかね・・・!?

台湾トルティーヤ(台湾蛋餅皮)192円(税込み)
IMG_8667
5枚入りの冷凍品です。

ちなみに個人的に大好きな蛋餅といえば、食べ台湾本にも掲載しているこちらです。

台湾に住んでいる時、蛋餅を食べに何度も通いました。

揚げた蛋餅ですと、ここも最高に美味しいです。

半屋外のとってもローカルなお店ですが、一度は食べるべき逸品です。

続きを読む

業務スーパーで売られている葱抓餅の実食レビューです。台湾ではメジャーな逸品。プレーンとほうれん草風味と2種類を食べ比べてみました。 ... 続きを読む
やっと購入することができました。
既に何年も前から業務スーパーで話題になっていた葱抓餅(ツォンジュワビン)の冷凍食品。

葱抓餅(税別360円)
IMG_8334
今回はプレーン味と、ほうれん草風味の2種類を実食レビューしたいと思います。 

ちなみに葱抓餅の有名店といえば行列の絶えない台北にあるこちらですね。

ちなみに「葱油餅(ツォンヨービン)」と「葱抓餅(ツォンジュワビン)」は同じようで少し違います。葱油餅は平べったくして焼いたものですが、葱抓餅は何重もの皮ができるようこね、焼く時にヘラで掻くようにして中に空気を入れ、ふわふわにするのが特徴です。

ちなみに「葱油餅(ツォンヨービン)」は自分でも作れます!
続きを読む

セブンイレブンで販売しているもち麦もっちり!ルーロー飯おむすびのご紹介です。 ... 続きを読む
今回も日本のセブンイレブンの実食レポートです。
前回はお弁当「台湾風豚角煮丼(ルーロー飯)」でしたが、今回は「おにぎりルーロー飯」です。


セブンイレブンの公式サイトは下記通り。

販売地域は北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州で店舗によっては取り扱いが無いようなので、ご注意ください。

実際の商品はこちらです。
もち麦もっちり! ルーロー飯おむすび(税込み140円)
IMG_8243
食物繊維が3.4g摂取できるそうで、レタス一個分との事。
ヘルシー志向の方には目を引く内容ですね。
続きを読む

セブンイレブンの冷凍食品、小籠包です。 ジョブチューンで酷評だった小籠包のレビューはいかに? ... 続きを読む
今回も日本のセブンイレブンで販売している「特製点心小籠包」を実食レビューしたいと思います。

厳密にいえば小籠包は「台湾料理」ではありません。
上海が起源で、上海料理の一つとも言われています。
しかし台湾には世界の鼎泰豊の本店があり「台湾で小籠包を食べたい!」という旅行者も多く、また台湾内でも良く食べられる料理の一つです。

購入したのはもちろん、セブンイレブンです。
冷凍食品なので冷凍コーナーに陳列されていました。

セブンイレブンのサイトでの商品紹介は下記の通り。



実際の商品はこちらです。
特製点心小籠包(203円税込み)
IMG_8273
4個入りなので、1つ50円弱ですね。お安い!続きを読む

セブンイレブンで販売している台湾風角煮丼(ルーロー飯)のご紹介です。 ... 続きを読む
今回は日本のコンビニエンスストアであるセブンイレブンで販売しているルーロー飯(魯肉飯)を実食レビューしたいと思います。

購入したのはもちろん、セブンイレブンです。
こちらの商品は、東北、首都圏、甲信越、北陸、静岡県、近畿、中国、九州で販売展開されているようですが、一部店舗では取り扱いがないようなのでご注意ください。

私も1店舗目では販売しておらず、2店舗目でGETしました。

セブンイレブンのサイトでの商品紹介は下記の通り。


実際の商品はこちらです。
台湾風豚角煮丼(ルーロー飯)496円
IMG_8226
 続きを読む

今回でラスト!カルディの台湾フェア、「食べよう!台湾」商品の実食レポートです。過去の参考記事:【レビュー】「台湾汁なしラーメン」【レビュー】「チーローファン」(鶏肉飯)【レビュー】「愛玉」(オーギョーチゼリー)【レビュー】「食べる麻辣醤」(マーラージャン ... 続きを読む
今回でラスト!
カルディの台湾フェア、「食べよう!台湾」商品の実食レポートです。

過去の参考記事:
【レビュー】「食べる麻辣醤」(マーラージャン)
【レビュー】「牛肉麺風 春雨スープ」
【レビュー】「麻辣カレー」
【レビュー】「ルーローチャーハン」

KALDIの台湾特集「食べよう!台湾」はこちらからどうぞ。

今回はお菓子系を全部、「魯肉飯柿の種」「タピオカミルクティー」「麻辣ポテトチップス」「マーラーおかき」をそれぞれご紹介致します。

THE台湾なタピオカミクティーや柿の種と魯肉飯を合体させたもの、麻辣系のものなどとっても楽しみです!

それではレビューしてみたいと思います!

本レビューは、「これが台湾の本場の味なんだ」という誤解を生ませないためにも、筆者が個人的な経験を踏まえて、現地の味と比べてどうかということに重きを置き記載しております。人によっては不快に感じる記事かもしれませんが、ご容赦下さい。


IMG_5147

全部美味しそうですね!
それでは一つずつレビューしていきましょう。


続きを読む