カルディで発売中の台湾フルーツビールがとても美味しいので、おススメしたいと思います。

台灣龍泉啤酒の水果吧(レモンビール)(税込217円)
IMG_3291
台湾のビール会社の一つ、「台灣龍泉啤酒」が発売しているフルーツビールです。

パッケージは違いますが、かなり昔に食べ台湾でもご紹介したことがありました。


味の記憶は・・・・ないので、気持ち新たにいただいてみたいと思います。
取り合えず成分表を。
IMG_3293
レモン果汁は3%、加えてリンゴも2%の合計5%の果汁が入っているようです。
ちなみに原産国は台湾ですが、シールではなく缶にちゃんと日本語で印刷してありました。

なかなか可愛らしいパッケージですよね!
IMG_3292
水果吧と書いて(シュエイグオバー)と発音します。
水果はフルーツの意味で、吧は文章の最後につけると「~しましょう/でしょう」的な意味になるので、「フルーツじゃん?」的な意味なのでしょうかね!?
それとも、酒吧で所謂お酒を飲む「BAR(バー)」になるので、フルーツバー的な意味なんでしょうか!?

兎に角、冷蔵庫に入ってこの缶を見ると「シュエイグオバ~」と独り言を何度か言ってしまったように、なんとなく記憶に残る単語です。

さて裏面にはこんな文字が。
IMG_3294
「甘酸っぱいレモンの香りは、初恋の気持ちを思い出させる」
というような感じでしょうか。(間違ってたらすみません)

ではプシュッといきましょう。
IMG_3295
プシュッといった瞬間からレモンの爽やかな香りが!!
中身は先日行ったあべのハルカスにある神農生活で購入した台湾ビールグラスに注いでみました。

グビグビ・・・・・!!
うん!爽やかで美味しい!!
爽やかなレモンとあとから甘味(多分りんご)が来て、最後にホップの香りが口の残ります。
コレ、お酒入ってるの!?というくらい、ほんのりアルコールを感じるくらいで、危険!!
数本は、余裕で飲めちゃいそうです。


ということで、カルディから発売されている台湾直輸入のレモンビールのご紹介でした。
ホント、めちゃくちゃ好みの味です。
台湾で飲んだ時はこんなに美味しかったのか記憶が定かではありませんが、台湾で飲んだものとパッケージは違うものの、中身は同じものだと思います。
KALDIの公式サイトでは:
レモンのフレッシュなアロマにリンゴと麦芽のアロマが広がる。クリーミーな泡に果実の甘酸っぱさとホップの苦味が調和する、スッキリとしたビールテイストのお酒です。
とのこと。
すっきりしていてめちゃくちゃ美味しいので、見つけたらぜひ手に取ってくださいね!
以上、日本で台湾を感じられる商品レビューでした!

購入先:KALDI



ちなみに以前ご紹介したローソンから限定発売されたハニーラガーも、期間限定でまた復活してます!
IMG_3298
こちらも気になる方はお早めに~!!