最近コンビニの台湾率が高いですが、やはり来ましたね!
台湾唐揚げ!!

ローソンのからあげクンか、ファミリーマートのファミチキ辺りからそろそろ「台湾味」が来ると思っていましたが、まさかのミニストップで7月30日より発売開始となりました。

台湾からあげ 税込213円
FullSizeRender

ホンキのスパイス香る 話題の台湾グルメ!!
という触れ込みの一品です。

揚げ物は対面販売なので、レジ横の揚げ物BOXに陳列されています。

近所にミニストップがないので、軽く遠征して買ってきました。

お皿に出してみると、漂う香りは台湾そのもの!!
FullSizeRender
台湾夜市にある、揚げ物屋台から香ってくるスパイスの匂いです。

ちなみに「台湾唐揚げ」と言っても大きく2種類あり、雞排(ジーパイ)という平べったい唐揚げと、鹽酥雞(ユェンスージー)と言われる一口唐揚げとあり、どちらも台湾では人気の唐揚げですが、ミニストップの台湾唐揚げは「雞排」の方になるかと思います。

雞排:


鹽酥雞:


衣はサクサク、台湾の雞排にもよく似た細かい粒のようなものが見えます。
FullSizeRender
原材料表示がないのでわかりませんが、台湾の雞排は衣にタピオカの粉(キャッサバ粉)を使用し、カリカリ感を出しているので、こちらのミニストップの台湾唐揚げも使用しているかもしれません。

一口ガブっといきました。
FullSizeRender
お、おおお!
カリカリの衣、平べったい鶏胸肉、フワッと香るスパイス。
これ普通に美味しい雞排じゃないですか!

コンビニの揚げ物レベルが高いのは周知かと思いますが、これは美味しいですね。
鶏胸肉を使用しているので、モモ肉よりも脂っぽくなく、大きさも小ぶりの手のひらサイズで食べ応えがあります。カリカリの衣と柔らかいけど、すこし歯応えのある鶏肉、鼻から抜けるスパイス、最高です。
スパイスに八角を使用しているようなので苦手な方もいるかもしれませんが、スパイス具合は程よく香る程度なので、これなら八角嫌いも大丈夫かと。変に辛い等はないので、大人から子供まで全然美味しく食べられると思います。


ということで、ミニストップから発売された「台湾からあげ」の実食レビューでした。
雞排、本当に大好きなんですよね。「今何食べたい?」と聞かれると8割くらいの確率で「唐揚げ」って答えるくらい常に唐揚げが好きなんですが、この台湾からあげは個人的に超ヒットです。
ビールや白飯にも合うので、また絶対食べたいです。

こちら、KALDIで発売しているお家で作れる台湾フライドチキンの素もオススメです。



以上、日本で台湾を感じられる商品レビューでした!