引き続き「お家で台湾」シリーズとして、KALDI商品をご紹介したいと思います。

今回はこちら!

葱油餅(ツォンヨウビン)ミックス粉 162円
FullSizeRender
みんな大好き!葱油餅を自宅で作れるミックス粉です。

お家で台湾レシピとしても以前ご紹介したこともありますね。


手軽に食べられる冷凍食品だと、業務スーパーの葱抓餅も有名ですね。


パケージの裏面をみてみましょう。
IMG_1270
ふむふむ、原材料は・・・・
IMG_1271
小麦粉!砂糖!塩のみ!!!
シンプルですね・・・。
薄力粉や強力粉の絶妙な配合があるんだと思います。

作り方も書いてあるので、こちらにしたがって作ってみたいと思います。
IMG_1275

袋に入っているミックス粉をボウルに入れ、50ccの水を入れます。
IMG_1272

箸で粉をまとめつつ塊になったら、手でこねます(3分ほど)
IMG_1273

こね終わったらラップをかけて30分ほど寝かせます。
IMG_1274

30分後、打ち粉をして台の上に。
IMG_1276

2枚分なので半分に切り分けましょう。
IMG_1277

薄粉生地をのばします。
IMG_1278

この時点で特に丸くする必要なないので、適当に。
IMG_1280

サラダ油を全体的に薄くのばして、あらかじめ切っておいた青ネギを適量のせます。
IMG_1281

端っこからクルクルとまるめます。
IMG_1283

ロール状になったら渦巻き状に巻いて丸めます。
IMG_1284

丸めたら生地を押しつぶして、まるく成形します。
IMG_1285

完成!
IMG_1286

もう一枚も同じように作りましょう。
IMG_1287

では焼いていきたいと思います。

フライパンにごま油をしいて、両面を焼いていきます。
IMG_1288
良い感じに色がついたら、両側から生地の層をほぐして完成です。
IMG_1289

出来上がり!
IMG_1290

全体的にパリッとした感じに焼き上がっています。
一口食べると、ネギと小麦の焦げた香りが鼻から抜けて美味しい!
塩味と甘味がかなり絶妙で、何もつけずに食べても美味しいですね。
IMG_1294
今回は薄めにのばしたので、パリッとした食感でした。
お好みで豆板醤や醤油を塗ったり、間にハムやチーズなどを挟んでも美味しそうです。


ということで、カルディから発売された葱油餅ミックス粉のレビューでした。
生地を何層にもしてほぐしてパリッと仕上げるのは、葱油餅じゃなくて葱抓餅じゃないかな?という疑問は残りますが、なかなか美味しかったです。
生地に塗る油の量や、焼くときに使うごま油の量を調整するとより美味しく焼き上げられるかと思います。

小麦粉を買って自分で作る・・・という手もありますが、もう少し気軽に葱油餅を作ってみたい!という場合は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

以上、日本で台湾を感じられる商品レビューでした!

KALDI台湾フェア商品はこちらから


購入先:KALDI