ご無沙汰しています。
プライベートで色々と変化がありまして、ブログ更新が止まっておりました。
インスタグラムは時々更新してますので、ぜひこちらもご覧ください。

さて今回ご紹介するのは大阪、天神橋筋六丁目駅から徒歩6分ほどの所にある「豆花」のお店です。
豆花といえば豆腐を使っており、トッピングが楽しいデザートです。
台湾では夜市でひと通り食べたあとに、〆のデザートで食べるのが私の定番でもあります。

南所豆花
IMG_8190
住宅街の一角にある、オシャレなカフェ風のお店です。

こちらメニュー。
IMG_8170
豆花以外に愛玉もあり、テイクアウトももちろん可能です。

店内はこのような感じ。
IMG_8183
二人用テーブル席や大き目のテーブル席、カウンター席もとっても綺麗なお店です。

写真付きメニューもありました。
IMG_8171

店員さんに食べたいものを注文し、そのままトッピングを選ぶ台湾スタイルです。
FullSizeRender
トッピングは本場台湾と同じで、ハトムギや緑豆、タロイモなど色々。
FullSizeRender
各種豆類はもちろん、仙草やサツマイモ団子(地瓜圓)など全部で14,5種類はありました。

今回はトッピングが4種類選べる南所豆花(690円+税)を注文しました。
IMG_8177
トッピングは芋頭(タロイモ)と花生(ピーナッツ)、地瓜圓(サツマイモ団子)、粉粿(わらび餅のようなもの)を選んでみました。

シロップは自分で入れます。
IMG_8180
いやーー!とっても美味しそう!

見た目、本場の豆花そのものですね!
IMG_8181
一口いただくと、完璧に台湾です。
豆花の滑らかな舌触りが美味しく、シロップの優しい甘さが最高です。
何といってもトッピングが美味しい!
甘く柔らかく煮込まれたピーナッツ、甘くてとっても美味しいタロイモ、モチモチの地瓜圓。
日本ではなかなか味わえない粉粿(フェングオ)も美味しい!
個人的にこの粉粿が大好きなので、とっても嬉しいです。


こちら檸檬愛玉もいただきました。(580円+税)
IMG_8175
ゼリーとはまた違うプルンとした食感が特徴の愛玉。
レモンの酸っぱさとシロップの甘さが絶妙で、とっても美味しいです。
豆花は甘さの余韻が残りますが、愛玉はさっぱりしているので、後味スッキリでした。


ということで今回は大阪、天神橋筋六丁目駅からほど近い、豆花のお店のご紹介でした。
オーナーは台南出身の方のようで、味は完璧に台湾でした。
自宅の近くにあったら毎日でも通いたいくらい美味しかったです。
手軽に美味しい台湾デザートが味わえるのでおススメです。


南所豆花

大阪府大阪市北区本庄東2-7-13
営業時間:11:00~19:30
電話番号:0677094887
https://www.instagram.com/nannsilyo_osaka/