長安東路にある熱炒(ルーチャオ)ロード。
ここに一際目立つ、大型の熱炒店があります。

以前ご紹介した熱炒「鮮定味」はこちら
 鮮定味 100元台湾海鮮居酒屋、熱炒(ルーチャオ)に行こう

中央市場生猛活海鮮(ジョンヤンスーチャンシェンメンフオハイシャン)
IMG_4842
位置的には 新生北路寄りの長安東路です。
お店の前にはお約束のように水槽が並んでいます。
IMG_4856
提灯も飾ってありました。
IMG_4857
メチャメチャ混んでました。
IMG_4851
さて、オーダー表です。
IMG_4854
好きなものにチェックを入れて、店員さんに渡すだけでOKです。
相変わらず難しい単語が並んでいるので、こちらに何度も通っているという友人にお任せしました。

左:鳳梨蝦球(フォンリーシャーチョウ)100元
右:野苦瓜炒鹹蛋(イェクーグワチャオシェンダン)100元
IMG_4845
鳳梨蝦球、蝦マヨはちょっと固めで普通でした。
野苦瓜炒鹹蛋は、苦瓜を塩卵と一緒に炒めたものです。苦瓜の程よい苦さと卵の塩加減が美味しかったです。

菜脯煎蛋(ツァイプージェンダン)100元
IMG_4847
台湾風卵焼き、 台湾語で 菜脯蛋( ツァイポーヌン)と呼ばれている一品 です。
台湾特有の一品として、ごちそうナビでも紹介されています。「菜脯蛋 」
中には切り干し大根が入っており、コリコリとした食感がとても美味しいです。
どこで食べてもハズレは滅多にありません。

空心菜(ツォンシンツァイ)70元
IMG_4848
空心菜の炒め物です。
これもどこで食べても美味しいです。

創意招牌猪肝(チュァンイーザオパイジューガン)100元
IMG_4849
友人お薦めの一品。
レバーをカリカリに揚げて、甘酢と絡めてあります。つまりレバーの酢豚ってとこでしょうか。
私は実はレバーが大の苦手ですが、レバーが嫌いな人も臭みが飛んでて大丈夫とのことで、がぶりと一口。うん、臭くない!でも食感がレバーで、あとから少しだけ独特の臭いが・・・。
スイマセン。

三杯鶏腿(サンベイジートイ)150元
IMG_4850
どこのお店にも必ずあると言っても過言ではない台湾料理の一つです。
三杯とは、醤油、麻油(ごま油)、酒(米酒)を味付けとして使い、あとは生姜やネギ、唐辛子などが入り、最後に九層塔(ジョウツェンタ)と呼ばれる、台湾バジルを入れます。
バジル?と思われがちですが、何だかんだ台湾料理にはこの台湾バジルが結構入ってるんですよね。
さて味はというと、ご飯やビールのお供になる一品です。
私はお酒が強い方ではないので、ご飯と一緒に頂きました。

ビールの棚です。
IMG_4852
アサヒやハイネケン、キリンやバド、台湾ビールと各種揃っています。
IMG_4853
勿論ソフトドリンクも。
日本だと居酒屋行ってお酒を頼まないとヒンシュクですが、ここは大丈夫です。

台湾ビールの売り子のお姉さんもいました。
 IMG_4859

熱炒(ルーチャオ)やっぱり最高です。


中央市場生猛活海鮮

台北市中山區長安東路一段52號
営業時間:11:30~14:30 16:00~4:30