以前からずっと気になっていたお店があったので行ってみました。
四平街にある四平公園の近くです。

種福園(ジョンフーユェン)
IMG_4878
白地に緑色の文字で、どこか懐かしい感じがする看板が目印です。

メニューです。
IMG_4860
こちらは斤餅(ジンビン)と呼ばれる皮で色々な食材を包み食べる料理の専門店で、中国の北方料理の一つだそうです。

後日再訪したら日本語のメニューもありました。
IMG_5271
IMG_5272
左には巻き方も書いてありました。

斤餅(ジンビン) 35元
IMG_4863
1枚を4分割したものです。
葱と甘い味噌、多分甜麺醤かな?が、一緒についてきます。

合菜代瑁(ハーツァイダイマオ)(小)90元
IMG_4864
取り敢えず何を頼めば良いかわからなかったので店員さんに聞くと「コレ」とのことなので、頼んでみました。
モヤシやキクラゲ、黄ニラ 、豆腐の刻んだもの等を炒め、卵焼きが上にのっています。

どうやって食べるんだろう?と考えていたら、親切な店員さんが作ってくれました。

まず、 斤餅の上に甘味噌と葱を載せます。
IMG_4869
なんだか、北京ダックを彷彿とさせます。
合菜代瑁の中身、4分の位置くらいを斤餅の上に載せて
IMG_4872
くるくるっと巻いて出来上がり。
IMG_4865
ガブッと一口。美味いです。
柔らかい皮の春巻きって感じでしょうか。 
味はシンプルに中身の具の味なんですが、なんか、こう、優しい味で凄く気に入りました!

京醤肉絲(ジンジャンロースー)(小・豚肉)140元
IMG_4868
これもこんな感じで巻き巻きします。
IMG_4874
思ったほど濃い味ではなく、程よい塩加減で美味しいです。

猪肉絲炒飯(ジュウロースーチャオファン)90元
IMG_4867
シンプルで普通に美味しい炒飯でした。
でもコレはさすがに巻けないので、このお店なら巻く具材を頼んだほうが良いですね。

小サイズのおかずで、4巻き出来るくらいの量です。
今回は小サイズのおかずを2皿頼んだので、斤餅を使いでもう一つ(4枚)追加しました。
IMG_4871
二人だったので、かなりおなかいっぱいでした。
炒飯が余分だったかも。
おかず2品+スープくらいがいいかもですね。


斤餅シンプルなのに本当に美味しかったです。
好きな具材を巻くということで、色々巻いてみたくなりました。
次回、大人数で来て、色々試してみたいと思います。

IMG_4875
斤餅の作っているところをお店の外から見ることが出来るようです。


種福園

台北市中山區松江路123巷12之1號
営業時間:11:00~14:00、16:30~20:30