熱炒(ルーチャオ)とは、簡単に言えば台湾式の居酒屋です。

半屋外のような店構えに、色々な貝やカニ、魚が泳ぎまわっっている水槽と100元!と書いてある看板が目印で、 新生北路と林森北路の間の長安東路にいくつもお店が連なっています。
別名、熱炒ロード。(多分)

そのいくつかある熱炒の一つにやってきました。

鮮定味(シェンディンウェイ)
IMG_4843
緑色の看板が目印です。

お店の前にはこんな感じで魚やカニが並んでおり、 
IMG_4790
ショーケースには新鮮な刺身もあります。
IMG_4791
土曜の夜に来たのですが、台湾人のお客さんで溢れかえってました。
IMG_4793
 取り敢えずオーダー表。
IMG_4781
このメニューの量!
漢字なので、なんとなく意味はわかるのですが・・・。推測して頼んで「これ、美味い!けど・・・どの料理?」みたいな楽しみ方が出来ます。
と思っていましたが、日本語のメニューもありました。
IMG_5145
尚、看板には100元!みたいな文字が書いてありますが、まぁ全部が全部100元ではありません。

取りあえず台湾ビールとお通し
IMG_4782
ビールは飲みたいだけ店の奥の冷蔵庫から持ってくる、セルフサービスです。

調味料コーナー。
白い御飯は食べ放題!
IMG_4792

さて、頼んだ料理が続々とやってきます。

炒飯(チャオファン)70元
IMG_4784
いい感じの塩加減に、パラパラ過ぎないお米、好みの感じの炒飯です。
タレっぽいおかずを一品頼み、この炒飯の上にかけてかきこみたい感じです。

炒麺(チャオミェン)70元
IMG_4786
まぁ普通の炒麺です。
台湾の炒麺って、どうしても汁っぽいんですよね。
でも、普通に美味しかったです。

韮苗鹹豬肉(ジウミャオシェンジューロウ)100元
IMG_4785
塩豚肉とニラの炒めものです。
塩豚肉といっても、全然塩辛くなく、パクパクいけました。
ビールのウケに良さそうな感じです。

鳳梨蝦球(フォンリーシャーチョウ)100元
IMG_4787
台湾式の甘いマヨネーズがかかっています。
カラフルに見えるのは、ケーキの上によくかかっているアレでしょうかね?
先日、上海故事で食べたエビマヨが忘れられなく頼んだのですが、価格相当でした。

椒鹽鶏軟骨(ジャオヤンジールヮングー)100元
IMG_4789
これが大ヒットでした。
お酒は飲めない方ですが、コレとビールさえあれば!なんて思う程でした。
軟骨のくせにジューシーで、もちろんコリコリ!
ちょっと香料が入っている台湾胡椒をつけて頂きます。

生猛海鮮鍋(シェンメンハイシェングオ)580元
IMG_4783
エビやカニ、貝等がいっぱい入っていて、かなり大きい鍋でした。
かなり海鮮の出汁が効いていて、かなり美味しかったです。
大人4人くらいいないと厳しいかもしれません。
最後は、白い御飯が食べ放題だったので、雑炊にして頂きました。


熱炒、久々に来ましたが、やっぱり最高ですね。
下手なレストランに行って気取って食べるより、ここでガヤガヤ騒ぎながら食べた方が、全然安上がりだし美味しいかもしれません。


鮮定味(長安店)

台北市中山區長安東路一段67號
営業時間:17:30~翌2:00
電話番号:02-2567-3331
http://www.tw-sdw.com/
http://www.facebook.com/SianDingWei?sk=wall