食べ台湾でも何度かご紹介している福源の花生醤(ピーナッツバター)。

食べ台湾読者から「どこで買えますか?」という問い合わせが多いので、台北の中山北路沿いにある、各地の物産が買えるお店をご紹介したいと思います。

場所は、中山北路沿い、長安東路の交差点から少々北に行った左側にあります。

華品摃丸台北店(フワピンカンワンタイペイディエン)
 DSC02701
普通に通り過ぎそうな店構えです。


まずお店に入ると右側にあるのがお目当てのこちら。

花生醤(ファーシェンジャン)160元
IMG_2598
こちらが福源のピーナッツバター。
ピーナッツのつぶつぶが残る顆粒バージョンと、普通のピーナッツバターとあります。
個人的には歯応え残る、顆粒がおすすめです(左奥の文字が黄色いラベルです)

ちなみに手前の白いラベルは、試したことありませんが、塩味のピーナッツバターのようですね。
他、黒ゴマの芝麻醤やチョコレートペーストなどもありました。

これ目当てに来てもお値打ちモノですが、こちらのお店、お店の全部が選りすぐりの名産品です。

例えば新竹米粉、ビーフン。
DSC02691
新竹といえばビーフンが名産ですが、こちらは新竹で作られたホンモノの米粉です。
店主のオススメの一品でした。


香鐵蛋(シェンティエダン)もありました。
DSC02692
鉄の卵とも書かれるこちら、カッチカチになるまで煮込まれ、真っ黒に黒光りしている煮玉子のようなもので、美味しいおつまみです。
淡水に行くとよく売られていますが、台湾に来てすぐの時かなりハマって食べていました。

福源のお菓子色々
DSC02693
下段にはヌガーサンドなども見えますね。

オススメはピーナッツを飴上に固めた花生酥です。
DSC02694
先ほどのピーナツバターと同じお店のピーナッツを使用しており、カリカリのピーナッツとカリカリの飴、おこしのような感じですが、甘えさ控え目でいくらでも食べられちゃいます。

調味料各種
DSC02690
調味料と言ってもXO醤です。
小魚がはいったものや貝柱、海鮮、桜海老など色々な種類があります。
魚卵や鮑などがはいったものもあるようなので、料理好きにはたまりませんね。

チリソースとニンニクチリソース
DSC02698
両方共無添加のようなので安心ですね。
瓶が結構大きいので、使い切るのが大変そうです。

胡麻油と香醋
DSC02695
民国38年なので、1949年創業のお店の胡麻油です。
真ん中の紅香蔴油はとっても香り高くて好きです。

辣豆瓣醤(ラートウバンジャン)
DSC02699
豆瓣醤、されど豆瓣醤。
美味しいものは本当に美味しいんですよね!
これ個人的はオススメで、焼き餃子を醤油と豆瓣醤で食べるととっても美味しいです。

レジ周りにはシナチクがたくさん積んで有りました。
DSC02700
キクラゲ入りのものや、分厚いのもあり、真ん中の香脆筍がとっても美味しかったです。


ということで、全てを紹介しきれていませんが店主曰く、全部が名産品!とのこと。
自宅でもいくつか愛用してますが、お土産にも喜ばれるのでぜひどうぞ。
ピーナッツバターのお土産は個人的に鉄板です。


華品摃丸台北店

中山北路一段110號之5
営業時間:10:00〜20:00 土日:〜19:00
最寄り駅:中山駅