ここ数年、台湾では毎年フルーツビールの新作が販売されていますが、以前からいちごビールというものがありました。

しかし限定品とのことで、購入方法がわからなかったのですが、先日ふとSOGOの地下にあるCitySuperを覗くと普通に販売していたので購入してみました!

ということで、新発売ではありませんが、レポートしたいと思います。

poster
ちなみにこちらのいちごは、完全無農薬栽培で育てたイチゴだそうです。

草莓啤酒(ツァオメイピージョウ)150元
IMG_1276
販売しているのはこの小瓶のみ。
330mlで150元は結構いい値段ですね。

レトロな雰囲のラベル。
IMG_1277
果汁は9%。

さて成分表です。
IMG_1278
アルコール度数は3.5%。
主要原料にも、完全無農薬いちご果汁の記載があります。

さて開けて飲んでみましょう。
IMG_1279
栓抜きであけるとシュポッと気持ちの良い音がします。
瓶の先から嗅いでみましたが、特に強い香りはしません。

グラスに注ぐと、ほのかないちごの香りがしてきました。
例えると高級ないちごジャムを嗅いでいるようなほんのりと優しい香りです。

シュワっとした泡と一緒に一口飲んでみると、先ず最初にホップのほのかな苦味を感じます。
その後いちごの甘さがその苦さを打ち消し、喉の奥までほのかな甘さが広がります。
後味も甘すぎないいちごの香りで終わり、かなり美味しいです。
美味しくてグビグビいくと、速攻で飲みきってしまいました・・・。
アルコール3.5%とはいえ、ほぼアルコールを感じないので、飲み過ぎ注意ですね。

ちなみに今回は緑色のSOGO(復興館)の地下にあるCitySuperで購入しました。
IMG_1173
今回は135元で購入することができましたが、定価は150元です。

冷蔵の棚にもいちごビールもありました。
IMG_1175
他のクラフトビールもあったので、普通の台湾ビールに飽きたら飲んでみるのも楽しいかもしれませんね。

尚、台北市内で購入できる場所は下記からどうぞ。
http://www.thetaste.com.tw/p4-products_detail3.php?tp=3

購入場所:CitySuper SOGO復興館


完莓主義-自然栽培無農藥工法

http://www.thetaste.com.tw/index.php
Facebook