私の場合、大体食べ歩きは週末に行うのですが、先日平日休みを取って雙連駅近くをウロウロしていると、朝から賑わっているお店があったので入っていました。

そちらで頂いたのは台湾B級グルメの代名詞である魯肉飯。

朝から魯肉飯を食べるのもアリかなと思い食べてみるとこれまた最高!
これぞ朝魯肉飯。
しかも思わずおかわりしてしまったので、ご紹介したいと思います。

場所は民生東路にある雙連駅の2番出口の真裏、萬全街8巷という通りにあります。

香萬園(シャンマンユエン)
DSC03302

半屋台のようなお店です。
お店の前には数々の美味しそうなおかずも並んでいます。
IMG_4596
IMG_4595

野菜関係は一皿10元とこれも激安。

こちらメニューです。
IMG_4601

魯肉飯と普通のスープのセットで45元と激安で頂くことが出来ます。

店内にあるカウンターのようなテーブルに座り、口頭で注文です。

魯肉飯(ルーローファン)25元
IMG_4597

硬めに炊かれたご飯に、トロトロの魯肉がかかっています。
味付けは香料の匂いが感じられず、シンプルでとても美味しいです。
一緒に盛られているお漬物のような高菜のようなものもとっても美味です!

青菜と高麗菜(それぞれ10元)
IMG_4599
一皿10元で野菜もいただきましょう。
軽く油で炒めてあるだけのシンプルなものですが、これもまた美味しいですね。

金針赤肉焿(ジンジェンチーロウガン)40元
IMG_0135
金針とは花の蕾の部分で、シャキシャキとした食感が美味しく、スープに良く使われています。
Wikipedia情報だと、ワスレグサという花の蕾で、カンゾウの一種だとか。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ワスレグサ

ちなみに、こちらのスープ金針以外にお肉の塊も入っており、とろみのあるスープで、結構食べ応えがあります。

ということで、魯肉飯が美味しく、朝食はたくさん食べる方なのでおかわり。

魯肉飯(ルーローファン)25元
IMG_0139
いやー20元って安いですよね。
このトロトロビジュアルがたまりません。
正直お腹に余裕があったので3杯目も行こうかと思ったのですが、40元セット(魯肉飯とスープ)もどんなものかと思ったので、インク団子スープも頼んでみました。

貢丸湯(ゴンワンタン)20元
IMG_4600

プリップリの肉団子です。
こちらも美味しく食べ応えありますが、日本ではなかなかお目にかかれない、金針赤肉焿とのセットのほうが良いかもしれません。


ということで、ついついおかわりをしてしまう魯肉飯のご紹介でした。
1杯20元はお財布に優しくて良いですよね。5杯食べても100元ですからね。
外に並べてあったおかずも美味しそうでしたので、お腹に余裕があれば、魯肉飯とスープとおかずのセットも是非お試し下さい。
IMG_0137

香満園

台北市萬全街8巷口
営業時間:6:00~13:00
定休日:土日祝日
最寄り駅:雙連駅