士林夜市に食べ歩き大好きな日本からの友人とやってきました。

この日の到着は時間も早く、到着は17時過ぎ。
いつも大混雑のあの通りやあのお店はスカスカでした。

ということで、早速一品。
士林夜市の駅を背中にして右側の方、文林路の通りに面した屋台です。

郭家葱油餅(グォジャーツォンヨービン)
IMG_9247
早い時間でも数名並んでいました。

シンプルにそのままの17元か、卵を加えた、加蛋(ジャーダン)25元かを選びます。
IMG_9248
円い釜のような鍋で揚げ、そこに卵を落として作っています。
IMG_9249
今回は卵入りを選んでみました。
葱油餅加蛋(ツォンヨービンジャーダン)25元
IMG_9251
こんな感じで袋に入れてもらえますが、熱すぎてなかなか掴めません。
IMG_9250
シンプルに小麦粉で作った生地に葱を混ぜただけのものを揚げていますが、甘辛ソースが塗ってありました。
IMG_9252
アツアツなのをこらえてガブリと一口。
IMG_9253
シャクっとモチっとジュワッという感じで、うまく表現出来ませんが美味しいです。
ほんのり葱の香りもして、もっともっととかぶりついてしまいます。

やっと卵の所に到達しました。
IMG_9254
中が半熟で、これまた熱い!!
ソースや卵の中身が流れ出てくるので、歩きながら食べるには少々テクニックが必要ですね。

 
郭家葱油餅

台北市文林路101巷