先日、食べ台湾読者の方からお問い合わせを頂きました。

「オススメの牛肉麺はどこでしょうか。林東芳牛肉麺も行ってみたいですが、神仙川味牛肉麺という店も気になっております。あまりクセがない方が好きですが辛いのは大好きです。」
とのこと。

林東芳牛肉麺は食べ台湾初期の頃にご紹介し、最近ご無沙汰ですが、神仙川味牛肉麺ってどこ!?

ということで、行ってみました。
というか、たまたま国賓飯店に用事があって、近くを通りかかったら中山北路を挟んだ対面にあったので、入ってみました。

神仙川味牛肉麺(シェンシャンチェンウェイニョウロウミェン)
IMG_8094
以前、台北の牛肉麺大会で賞を取ったらしいです。
日本人が多い地区なだけに、「四川の味・牛肉ラーメン」と日本語が看板に書いてあるので、「どうせ観光客向けでしょ?」と、あまり期待していませんでした。

さて、店内。
味は大きく分けて3つあるようです。
IMG_8100
オーダー表に食べたいものを記入します。
IMG_8095
牛肉麺といったらサイドメニューに花干(ホヮガン)を食べないとですね。
牛肉原汁滷花干(ニョウロウユェンジュールーホヮガン)40元 
IMG_8096
厚揚げのようなものですが、ピリっと辣油が効いていました。
牛のダシ汁?が染みこんでいて、何気に美味しいです。

さて来ました。
神仙川味牛肉麺(シェンシャンチェンウェイニョウロウミェン)140元
IMG_8097
サイズは中、微辣で頼みました。
IMG_8098
麺は中太の手延べ麺のような感じでしたが、これが美味しい!
台湾の麺にありがちな残念さがない!
チュルッとしていて、モチモチ、噛むとぷちんと切れて、歯ごたえも良い!
久々に美味しい中華麺を食べたなー!という感じ。
スープもピリリと辛く、でも辣油だけの辛さではなく、モンゴル鍋のような奥深さを感じました。
正直、メチャメチャ気に入りました。
次回はもう少し辛めのに挑戦したいと思います。

神仙清燉牛肉麺(シェンシャンチンドンニョウロウミェン)140元
IMG_8099
こちらもサイズは中。
先ほどの川味と違い、辛くありません。
清燉牛肉麺にありがちな、牛骨の骨臭さもなく、また骨臭さを消すための酒臭さのようなものも全然なく、スッキリとした味わいでした。

どちらかというと、川味の辛い牛肉麺の方が美味しいと思いました。

2012年の牛肉麺大会で紅焼と清燉が賞を取ったようです。
IMG_8102


神仙川味牛肉麺

台北市中山北路二段78-2號
営業時間:11:00~23:00