食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


2013年10月

塩酥鶏(ユェンスージー)といえば、夜市とかで良く見かける食材がズラッとならんでいる揚げ物屋さんで、台湾でもポピュラーな食べ物です。塩胡椒が効いた揚げ物でビールによく合う一品です。昼間からビールが飲みたくなるので、私的には危険ではありますが買いに行ってみま ... 続きを読む
塩酥鶏(ユェンスージー)といえば、夜市とかで良く見かける食材がズラッとならんでいる揚げ物屋さんで、台湾でもポピュラーな食べ物です。

塩胡椒が効いた揚げ物でビールによく合う一品です。
昼間からビールが飲みたくなるので、私的には危険ではありますが買いに行ってみました。

場所は茶色の線のMRT大直駅からすぐ、北安路沿いにあります。

台湾塩酥鶏創始総店(タイワンユェンスージーチュワンシーゾンディエン)
IMG_0653
食材がガラスケースの中に並んでおり、こじんまりとした綺麗なお店です。
IMG_0647

では並んでいる食材を見てみましょう。

先ずはブロッコリーやヤングコーンなどなど野菜各種です。
IMG_0631

さつま揚げやエビ、ピータンもありました。
IMG_0632

串に刺さったタコや肉、各種練りものなどもあります。
IMG_0648
もういっぱい並びすぎてて、目移りしてしまいます。
IMG_0649
さて買い方ですが、ショーケース脇においてあるオーダーシートに好きなものを記載。
IMG_0643
尚、ショーケース内の食材には番号が振ってあり「コレ食べたいけど名前分からない!」という場合は、番号を辿ればOKです。
IMG_0635
IMG_0642
全部で62種類!全部制覇ちょっと厳しそうですね。

オーダーシートに記入したら、奥のカウンターでお支払い。
辛さを聞かれたので、小辣(シャオラー)でお願いしてみました。
もちろん不辣(ブラー)も可能です。

お金と引き換えに番号チケットを頂きます。
ちなみにお会計600元以上で10%オフになるVIPカードを貰えます。
IMG_0651
その場で揚げる為時間が掛かり、混雑時は結構待つことも多いのですが、11時半過ぎに行ったら順番待ちなしで揚げてもらえました。
奥の電光掲示板に自分の番号が出たらチケットと引き換えに品物を受け取ります。
IMG_0652
こんな感じで紙袋に入れてくれます。
全部揚げたてなので、袋がホカホカでした。

お店の外にも2つほど小さなテーブルがあるので、そこでも頂けますが、ささっと家に帰って頂くことにします。

取り敢えずお皿の上に並べてみました。
IMG_0658
揚げ物独特の香りと塩胡椒の匂いが食欲を湧き立てます。

先ずは串3品。
新鮮章魚脚(シンシェンジャンユージャオ)45元
鶏心(ジーシン)35元
培根肉串(ペイグンロウチュアン)45元
IMG_0654
タコの足、鶏の心臓、韮のベーコン巻きです。
コリコリのタコ、ブリンとした鶏の心臓、韮がいい感じのベーコン巻き。
全部美味しいです。
ビールが飲みたくなります。

鶏排(ジーパイ)50元
IMG_0655
鶏の胸肉を平べったくして揚げたやつです。
胸肉なので、食べ応えがあり唐辛子の粉がノドを刺激します。
端っこは骨が付いているのですが、この骨の周りの脂身と肉が最高に美味しいです。
ますますビールが飲みたくなります。

炸皮蛋(ジャーピーダン)25元
高麗菜(ガオリーツァイ)50元
玉米筍(ユーミースン)50元
馬鈴薯條(マーリンスーテャオ)35元
IMG_0656
揚げピータン、キャベツ、ヤングコーンとフライドポテトです。
栄養を考えて少し野菜を入れてみました。
ヤングコーンはコリコリ、キャベツはシャキシャキ、そして揚げピータンが美味!
ポテトは安定の美味しさです。
ビールとポテト、最高の組み合わせですよね。

鹽酥鶏(ユェンスージー)50元
魷魚(ヨウユー)50元
IMG_0657
鶏の唐揚げとイカの唐揚げです。
緑色のはバジル、良いアクセントになっています。
鶏肉は鶏排とは違い結構ジューシー、イカもコリコリで最高です!
全体的に台湾独特の胡椒辛さと小辣の辛さが効いており、結構ノドが乾きます。
これとビールを飲んだら何て最高の休日になるんだろう!なんて妄想も。

いやしかし昼間からビールは、そのままお昼寝コースになってしまい午後が潰れてしまうし、冷蔵庫にも在庫がないのでここはグッと我慢!!
と、なんとか打ち勝ち、コカ・コーラゼロで我慢することが出来ました。
揚げ物には炭酸ですもんね!!

ちなみにお店には各種飲み物他、ビールも売っているので、その場で食べていたら絶対に飲んじゃってましたね。
IMG_0650

ということで、揚げ物専門店のご紹介でした。
夜市で買うにはちょっと敷居が高いので、こういう店舗で気軽に買えるのはいいですね。
尚、大直駅は松山空港駅から1駅なので、旅行帰りの松山空港でチェックイン後、MRTに飛び乗って食べに行くというのも良いかもしれません。


台湾塩酥鶏創始総店

台北市中山區北安路530號
営業時間:11:00〜0:00

最近、日本の代官山にも支店ができた春水堂。以前ご紹介した春水堂(南京店)が火鍋で有名な鼎王グループに買収されてしまったので、今回は別の店舗の春水堂をご紹介したいと思います。場所は南京東路を東へ行った、南京東路四段と光復北路の交差点近くです。春水堂(光南店 ... 続きを読む
最近、日本の代官山にも支店ができた春水堂。

以前ご紹介した春水堂(南京店)火鍋で有名な鼎王グループに買収されてしまったので、今回は別の店舗の春水堂をご紹介したいと思います。

場所は南京東路を東へ行った、南京東路四段と光復北路の交差点近くです。

春水堂(光南店)(チュンスウェイタン-ゴヮンナンディェン)
IMG_0525

先ずお店に入ると、中で食べるかテイクアウトか聞かれました。

今回は中で頂きたいと思います。

席に座りオーダーシートを頂きます。
IMG_0527
好きなものにチェックし、自分でレジへ行って先にお金を支払います。

珍珠奶茶(チェンジューナイチャー)75元
IMG_0531
春水堂に来たら、外せない一杯ですよね。
タピオカやお茶が上質で、最後まで美味しい一杯です。

葱油鶏腿飯(ツォンヨージートゥイファン)260元
IMG_0533
ネギと生姜ソースが掛かった鶏肉他、いくつかの小菜のセットです。

醤油ベースの味付けで、鶏肉がポロポロになるまで煮こまれていました。
IMG_0538
生姜とネギの味もしっかりし、結構ご飯が進みます。

冰炭培烏龍(ビンタンペイウーロン)
IMG_0530
葱油鶏腿飯のセットメニューとして選べた飲み物として、こちらにしてみました。
香ばしい烏龍の味がした不思議なお茶でした。

招牌蘿蔔糕(ザオパイルォボーガオ)65元
IMG_0537
これが最高に美味しい大根餅でした
招牌=看板メニューということで、お店おすすめの一品となりますが、周りがカリッカリ、中しっとり。
干しエビの風味も効いていて大根餅好きの方は、是非食べてください。

珍珠焼売(チェンジューシャオマイ)65元
IMG_0539
珍珠奶茶の珍珠だから、タピオカのシューマイ!?
なんて思いましたが、タピオカは粉圓(フェンユェン)で、珍珠は真珠の意味でしたね。
ということで、真珠のようなシューマイということで、もち米でコーティングされ、キラキラ光ってました。
醤油ベースのタレが掛かっており、私はかなり好きです!
もち米なんで、少し重めです。

養生薬膳湯(ヤンシェンヤオシャンタン)130元
IMG_0540
THE薬膳!っていう感じのスープです。
飲み慣れてない方はちょっと匂いがきついかもしれませんね。
中にはツミレのようなものも入っており、食べるスープって感じでした。
IMG_0541


ということで、心も体も健康になりそうな素敵なお店、春水堂のご紹介でした。
お店の中もすごく素敵で、料理も飲み物も美味しいので好きなお店です。

IMG_0542


春水堂(光南店)

台北市松山區南京東路四段182號
営業時間:日~木11:30~22:30/金土11:30~23:00
電話番号:02-2578‐4399

ホテルバイキングって素敵ですよね。台湾で頂く高級ホテルのバイキングは、日本に比べると結構リーズナブルなので、たまにはいいかもしれません。しかし、いつもバイキングに行った後、「元取ろうと思って無理に食べ過ぎた!!うううー。」って後悔するんですよね。食べ過ぎ ... 続きを読む
ホテルバイキングって素敵ですよね。

台湾で頂く高級ホテルのバイキングは、日本に比べると結構リーズナブルなので、たまにはいいかもしれません。

しかし、いつもバイキングに行った後、「元取ろうと思って無理に食べ過ぎた!!うううー。」って後悔するんですよね。
食べ過ぎは体に良くない!そしてダイエットの敵!と最近思いかけているので、バイキングに行くなら量に拘らず、楽しく美味くいただこう!と思います。


ということで今回は101ビルの近くにあるル・メリディアンホテルにやってきました。

土日の予約が全然取れず、平日の夜に予約をしてやってきました。
人気がある高級ホテルのバイキングだけに期待出来そうです!

探索厨房(Latest Recipe) 
IMG_0570
エントランスの奥に会場があります。
IMG_0604
今回は中がいっぱいだったので、外のソファー席に案内されました。
IMG_0584
では、取り敢えず物色しに行きましょう。

先ずは前菜。
ハム系やシーフード類がありました。
IMG_0576

マリネやシーザーサラダもあります。
IMG_0575

私の大好きなチーズもありました。
IMG_0577

お刺身や寿司コーナーです。
IMG_0606

ピザコーナーです。
IMG_0608
奥にあるピザ釜で焼いていました。

ステーキコーナー。
IMG_0578
その場で焼いて頂けます。

テンプラなど。
IMG_0579

麺コーナー
IMG_0583
好きな麺、好きなスープ、好きなトッピングを選べるようです。

蒸したてのエビやカニです。
IMG_0588

中華をメインとした料理が並んでいました。
IMG_0589

スープも何種類かあります。
IMG_0590

ローストビーフです。
IMG_0591

ドリンクコーナー
IMG_0586
フレッシュジュースが並んでいました。

コーヒー紅茶、コーラなどもあります。
IMG_0587

最後にスイーツコーナーです。
IMG_0573
結構な種類の一口サイズケーキが並んでいました。

焼きたてのクレープです。
IMG_0599

ハーゲンダッツのアイスもあります。
IMG_0600

果物コーナー
IMG_0574

キャンディーやマシュマロみたいなお菓子も並んでました。
IMG_0605

以上な感じです。

では戦闘開始!!!
ではなく、美味しく優雅に頂きたいと思います。

先ずは前菜。
IMG_0568
最近脂っこいスモークサーモンしか食べてませんでしたが、身がしっかりとした綺麗なサーモンでかなり大きく、食べごたえありました。
チーズもカラス貝も美味しかったです。

お刺身とお寿司です。
IMG_0571
バイキングで炭水化物を食べるのは敗北を意味する!
なんて言っていた頃が懐かしいです。
お刺身は新鮮で美味しくいただきました。
お寿司は創作寿司でした。

ステーキとピザ
IMG_0582
素敵な組み合わせですねー。
肉は少々筋っぽかったですが、ソースも美味しく、ニンニクと頂きました。
ピザはチーズがタップリ!生地もサクサクで気に入りました。

中華っぽいのいくつか。
IMG_0585
鶏肉はトロトロでしたが、他のお肉は若干固かったなーという印象です。
味付けはとても良かったです。

ローストビーフとパン
IMG_0593
美味しいパンとお肉が頂きたくて。
バターをタップリパンに塗って頂きました。

花咲ガニが入った麺
IMG_0596
とおもったのですが、頼み方が悪く、スープだけ頂きました。
カニにはいっぱい身が詰まってました。

テンプラ各種
IMG_0603
揚げたてで美味しかったです。

さて、そろそろでスイーツに突撃しようかな!と思っていたら店員さんが、焼きたてのスフレを配っていたので頂きました。
IMG_0595
本当に焼きたてで、フワッフワで美味しかったです。

スイーツ色々
IMG_0597
他のホテルバイキングだと結構外れのケーキも多いのですが、全体的に美味しかったです。

焼きたてクレープに自分でハーゲンダッツトッピング
IMG_0601
これが私の中ではかなりヒット。
焼きたてのクレープは、まわりがサクッとしながら中はフワフワ。
生クリームもベリーのソースも美味しかったです。


ということで、気がついたらこの量・・・・。
食べ過ぎですよね。
案の定、翌日もお腹が苦しく、夜までに何もお腹に入らず・・・。
でも心は満たされたようでした。

全体的に美味しく、気に入りました!
会場が広々としており、雰囲気も良いですしね。

平日でも満席でしたので、予約は必須です。


尚、料金はこんな感じです。
 IMG_0610

営業時間:
朝食:06:30~10:00
昼食:11:30~14:00
夕食:18:00~21:30
アフタヌーンティー:15:00~17:00


探索廚房(Latest Recipe))
ル・メリディアンホテル内(台北寒舍艾美酒店)

台北市信義区松仁路38號
電話番号:02-2321-18181
http://www.lemeridien-taipei.com/

涼麺(リャンメン)を初めて台湾で食べた感想は、「ポソポソでコシのない麺。そして具なし」でした。涼麺=日本の冷やし中華と勘違いしていた固定観念もありましたが、この涼麺の旨さがわかると結構ハマったりもします。コンビニでも涼麺は買えますが、 今回は専門店にやって ... 続きを読む
涼麺(リャンメン)を初めて台湾で食べた感想は、「ポソポソでコシのない麺。そして具なし」

でした。

涼麺=日本の冷やし中華と勘違いしていた固定観念もありましたが、この涼麺の旨さがわかると結構ハマったりもします。

コンビニでも涼麺は買えますが、 今回は専門店にやってきました。

場所はクランベリーケーキが美味しい「佳徳」が近い、南京東路五段から一本北に入った道にあります。

陳家涼麺(チェンジャーリャンメン)
 IMG_0524
この通りは様々なお店が並んでおり、人通りも多いです。

テイクアウトする人も多く、先ずはカウンターでほしいものを言い、その場でお金を払います。
IMG_0523
涼麺はその場で受取り、スープは後からテーブルまで持ってきてもらいました。

涼麺(リャンメン)(大)50元
IMG_0514
麺の上に特製ダレときゅうりが乗っているシンプルなものです。

これを混ぜ混ぜして頂きます!
IMG_0519
いい感じにタレが絡まったら一口。
芝麻や様々な調味料が混ざった濃い目の特製ダレが、いい感じにポソっとした麺に絡んで美味しいです。
もう少し麺にコシがあったら・・・と当初は思っていましたが、この感じが好きになってきました。

テーブル調味料を見ると・・・・ん?
IMG_0516
辣油以外に緑色のが。。。

取り敢えず冒険は後にして、辣油を投入。
IMG_0520
ピリッと辛口になって旨さが倍増しました。
これで白いご飯も食べられそうな気がしてきます。

辛めの涼麺を堪能したあと、少し冒険してみました。
IMG_0521
わさび投入です。
これが結構いい感じに合いました。
辣油のピリリとわさびのツーンが時間差出来て、アリです。
最終的には結構な量を入れて、2つの辛さを堪能してみました。

味噌加貢丸加蛋(ウェイツェンジャーゴンワンジャーダン)45元
IMG_0517
味噌汁に貢丸(肉団子)と卵を加えたものです。
台湾の味噌汁は甘いんですよね・・・。
でも最近はこうでなくっちゃ!って思えてきました。
貢丸もプリンプリンで美味しく、味噌汁も鰹出汁で美味しくいただきました。


小菜も各種ありました。
IMG_0513
料金先払いだったので、後から取った小菜は帰り際に30元お支払いしました。

で頂いたのは筍です。
IMG_0522
コリコリとした筍に辣油が掛かっていました。
なかなかこれも美味しかったです。


ということで24時間営業の涼麺屋のご紹介でした。
ワサビを入れたことで、また新しい食べ方を知れたので、テーブル調味料は恐れずなんでも入れてみよう!と今後とも思います。


陳家涼麺

台北市南京東路五段123巷29號
営業時間:24時間
定休日:日曜日

台湾はどこで食べても美味しいので、コンビニでお弁当を食べるよりもそこらのお店で食べたほうが安くて美味しい感は少々否めませんが、たまに食べるのはアリかと思います。ということで、セブンイレブンにやってきました。目指すはお弁当コーナー!冷蔵コーナーにお目当ての ... 続きを読む
台湾はどこで食べても美味しいので、コンビニでお弁当を食べるよりもそこらのお店で食べたほうが安くて美味しい感は少々否めませんが、たまに食べるのはアリかと思います。

ということで、セブンイレブンにやってきました。

目指すはお弁当コーナー!
IMG_0487
冷蔵コーナーにお目当てのお弁当がありました。
今回は取り敢えず2種類購入。

ちなみに、台北駅のセブンイレブン等に行くと、既に温まっているお弁当が売っていたりもします。

新國民便當-排骨(シングォミンビェンダン-パイグー)55元
IMG_0490
レトロな感じのパッケージがステキです。

さて開封。
IMG_0492
薄い排骨の下にはペラペラのハムがありました。
さて、全体的にはアリの味付けです。
排骨も甘い醤油ベースのソースに浸して焼いてあるような感じで、ご飯が進みます。
また何気にこの白いご飯も結構美味しいと思いました。
で、価格は55元。
アリだと思います。

新國民便當-香滷雞腿(シングォミンビェンダン-シャンルージートゥイ)55元
IMG_0489
排骨と同じ感じのパッケージです。

さて開封。
IMG_0491
うーん、見た目はあんまり美味しそうではありませんね(笑)
鶏を一口。
柔らかい!でもめっちゃ八角!
ここまで効かさなくても良いじゃないかと思うほど、結構八角が効いてます。
私も八角はそこまで嫌いではなく我慢出来ますが、うーん。
という感じです。

ということで、コンビニで買えるお弁当でした。
八角が苦手な方は、排骨をお勧め致します。

ちなみにお弁当を温めてもらうと、こんなステキなものに包んでもらえます。
IMG_0488

 
711便利商店
http://www.7-11.com.tw/