食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


2013年03月

以前ご紹介した冬筍餅(タケノコクラッカー)を買いに、週末にRTマートへとやってきました。色々物色しつつ、スナック菓子コーナーへ行くと、あれ・・・・? 冬筍餅は全て売り切れていました。今度日本へ一時帰国するので、お土産にも買おうと思ったのですが・・・。仕方が ... 続きを読む
以前ご紹介した冬筍餅(タケノコクラッカー)を買いに、週末にRTマートへとやってきました。

色々物色しつつ、スナック菓子コーナーへ行くと、あれ・・・・?
 IMG_8837
冬筍餅は全て売り切れていました。

今度日本へ一時帰国するので、お土産にも買おうと思ったのですが・・・。
仕方がないので、横にあったタロイモバージョンを買ってみました。

芋仔餅(ユーズービン)49元
IMG_8843
タケノコと同様2袋入りで49元でした。

成分表です。
IMG_8844
100gで約580kcalですか・・・。
結構あるんですね。

中身はこんな感じで綺麗に並んでいます。
IMG_8845
色もタケノコクラッカーに比べ、若干濃い感じがします。
IMG_8846
カリッと行ってみました。
程よい塩味と、どこか芋っぽい感じがします。
何これ、美味しい!!!

食感は、タケノコクラッカーと同じではありますが、より味が濃く、より塩っぽい感じがします。

さて、昼間だけど、週末だからいいでしょう。
IMG_8847
ビールと一緒に頂いてみました。

クーーーッ!
最高!

タケノコバージョンより好きかもしれません。

ちなみにこのシリーズ、発売元のHPを見ると、ゴボウやサツマイモ、しいたけもあるようです。
取り敢えず制覇しないとですね。
でも探し方が悪いのか、中々売っていないのが残念です。


日香食品

芋仔餅 http://www.jhfood.com.tw/index.php 
 

南京東路を歩いていると、新生北路の手前の小道にいつも賑わっている一つの屋台を見つけるることができます。但し、平日だけしか開いていません。場所はちょうど倍適得電器(ベスト電器)の隣の小道です。阿娥水餃(アーエーシュェイジャオ)屋台っぽいお店なのに、かなりの ... 続きを読む
南京東路を歩いていると、新生北路の手前の小道にいつも賑わっている一つの屋台を見つけるることができます。
但し、平日だけしか開いていません。

場所はちょうど倍適得電器(ベスト電器)の隣の小道です。

阿娥水餃(アーエーシュェイジャオ)
IMG_8786
屋台っぽいお店なのに、かなりの数の従業員がおり、小道の一角を占拠しています。
こういうのって素敵。

さて、メニューです。
IMG_8787
水餃子と麺だけって感じ。
口頭でコレとコレというタイプのお店ですが、日本人慣れしている様子でした。

滷味や小菜も好きなものがあれば、トレイにのせ、その場でお支払いです。
IMG_8788
お支払い完了後、トレイを手渡されますが・・・
IMG_8794
実はこちらの屋台、お店の外で調理はしていますが、席で座って食べることが可能です。
店舗を左にみて、10メートルくらい奥に行った場所に、別にお店がありました。
IMG_8800
席に座り、調味料を用意していざ食べましょう!
 IMG_8789

滷味(ルーウェイ)20元
IMG_8793
豆腐と昆布のシンプルな煮物です。
このシンプルな味がいいですね。
最近この豆腐にハマっています。

韮黄蝦仁鮮肉水餃(ジューホァンシャーレンシェンロウシュェイジャオ)50元
IMG_8790
黄ニラとエビと肉の水餃子ってことです。

大きめの作り、一口では結構厳しいかもしれません。
IMG_8795
ガブっといったら、案の定、肉汁の刑を受けました。
IMG_8798
餡は、最高に美味しいです。
エビもプリンプリン、肉も粗挽きで、かなりレベル高いです。
20個くらい余裕で食べられそうなほど。

以前、中国で水餃子を食べた時、ごま油とニンニクのタレで食べたのを思い出し再現してみました。
IMG_8799
生ニンニクとごま油オンリーです。
これが素材の味を引き立てて美味しい!!!
生ニンニクだけに、後の予定が気になりますが、取り敢えず頂きました。

炸醤麺(ジャージャンミェン)35元
IMG_8792
大体、こういったお店の炸醤麺って、薄味なんですが・・・
IMG_8797
濃い目で好きな味でした!
生ニンニクと辣醤たっぷり入れてかき混ぜようと思いましたが、その後の予定がやっぱり気になるので、大人しく素のまま頂きました。
調味料色々追加したらもっと美味しくなると思います。

酸辣湯(スヮンラータン)20元
IMG_8791
スタンダードな美味しい酸辣湯でした。
私の好きな鴨血の刻んだものは入っていませんでしたが、具は多めで胡椒辛くもなく、これで20元は安すぎです。

阿娥水餃、かなりレベルの高い水餃子です。
餃子だけでも大満足ですが、調味料も色々あるので、色々な味で楽しめると思います。

本当は水餃子に白ご飯、そんなコンビネーションが食べたい気分でしたが、やっぱり白飯はありませんでした。
でも炸醤麺が意外と美味しかったです。

牛肉麺は売り切れだったため、次回は試してみたいと思います。


阿娥水餃

台北市南京東路二段21巷口
営業時間:11:30~19:00
定休日:土日

先日、日本から友人が台湾に遊びに来たんですが、魯肉飯が食べたい!鶏肉飯が食べたい!おかずもいっぱい食べたい!と言うので、梁記嘉義鶏肉飯とも迷ったのですが、おかずの豊富さではココ!と思いやって来ました。場所は、中山北路と民族東路の交差点から少し東へ行った場 ... 続きを読む
先日、日本から友人が台湾に遊びに来たんですが、魯肉飯が食べたい!鶏肉飯が食べたい!おかずもいっぱい食べたい!と言うので、梁記嘉義鶏肉飯とも迷ったのですが、おかずの豊富さではココ!と思いやって来ました。

場所は、中山北路と民族東路の交差点から少し東へ行った場所です。

丸林魯肉飯(ワンリンルーロウファン)
IMG_8773
豪華そうな入り口で、若干躊躇してしまいますが、入りましょう。
IMG_8772
お店の奥にズラ~っとおかずが並んでいます。
IMG_8753
これ、それ、と指をさして食べたいものをお皿に載せて頂きます。
IMG_8754
取り敢えずこんな感じでトレイに乗せ、空いている席に座ります。
IMG_8761
席に座り、好きな飯類と湯類を注文して、準備完了!
IMG_8757
友人が取って来た分や、魯肉飯、鶏肉飯など、続々と並びました。
IMG_8765
では頂きましょう!!

魯肉飯(ルーロウファン)(大)38元
IMG_8764
ガッツリと八角が効いてます。
八角が苦手な人は、結構キツイかもしれません。
どちらかと言うと、肉そぼろご飯って感じです。
これはこれで美味しいのですが、私はもう少しタレが掛かっていて、そぼろではなく、プルンプルンの豚がのっているのが好きですね。

鶏肉飯(ジーロウファン)28元
IMG_8760
美味しすぎて、おかわりしそうになりました。
鶏肉の油タレがご飯全体にかかっており、塩味が効いていてガツガツいっちゃいました。
シンプルな味だけにごまかしがきかない鶏肉飯、大好きです。

他、色々取って来たおかず達。
IMG_8763
ものによって、40元、45元、50元と値段が違います。
この中で一番美味しかったのは角煮ですかね。
プルンプルンの脂がもう最高。
他、豆腐の辛いのやニンニクの芽とイカの炒めもの、鶏ももの唐揚げなど全部美味しかったです。
アレもコレも!と目移りし、気がついたらトレイがいっぱい、ということもあるので、取り過ぎ注意です。

味噌鮮魚湯(ウェイツェンシュエンユータン)45元
IMG_8767
台湾らしい少し甘目の味噌汁です。
最近はこれに美味しさを感じてきております。
中に魚の身がゴロゴロ入っていたのですが、ダシ殻って感じで、ポソポソしてました。

佛跳牆(フォーテャオチャン)55元
IMG_8769
ぶっとびスープです。
値段が値段だけに高級食材は入っておりませんでしたが、具はゴロゴロです。
IMG_8770
台湾らしいクセのあるスープです。
今は美味しく感じますが、それも舌が慣れたせいなのかなー!?なんて思っています。

お会計は食べ終わったあと、伝票をカウンターに持って行って支払いです。
日本語が通じる方も多かったようですが、お客さんは台湾人で溢れていました。

好きなおかずを好きなだけというと自助餐もオススメですが、気軽に皆で卓を囲むのであれば、こういう感じのお店もいいですね。
IMG_8771


丸林魯肉飯

台北市民族東路32號
営業時間:10:30~21:00
 

タケノコクラッカーって知ってる?美味しいらしんだけど、見つからなくて・・・。と、知り合いから聞き、私の大好きなスーパー、RTマートで探したらありました。冬筍餅(ドンスンビン)大きな袋のものと、2個パックになっているものと2種類あったので、それぞれ買ってみま ... 続きを読む
タケノコクラッカーって知ってる?
美味しいらしんだけど、見つからなくて・・・。

と、知り合いから聞き、私の大好きなスーパー、RTマートで探したらありました。

冬筍餅(ドンスンビン)
IMG_8676
大きな袋のものと、2個パックになっているものと2種類あったので、それぞれ買ってみました。

先ず、大きな袋のものです。
IMG_8678
値段は68元。
小さな袋が10袋入っていました。
IMG_8680
中には、2センチ四方のクラッカーが入っており、塩やスパイス?粉が見えます。
IMG_8682
サクサクしていて食感は良いのですが、独特の香料が・・・・。
うーん!!!!!



では次いってみましょう。
これが2個パックで49元。
IMG_8683
中には長方形のクラッカーが並んで入っていました。
IMG_8684
先ほどのものと比べると、より色が濃いものの、粉はありません。
IMG_8687
一口がぶり。
おお、口に入れた瞬間、例えると日本で食べるエビチリ下に引いてある、春巻きの皮を揚げた、あの味が一瞬しますが、全然油っぽくありません。
食感は凄くサクサク、パリパリしていて、後引く味です。
これは美味しい!次回日本に帰るときは、これをお土産に買って帰ろう!
と思います。

ちなみに、タケノコの味は特に感じませんでした。


日香食品
冬筍餅 http://www.jhfood.com.tw/index.php

焼き餃子に白飯。やっぱりこの組み合わせは最高ですよね。私の大好きな華北餃子は、この組み合わせを食べることが出来ますが、西門にもありました。でも、食堂というよりはレストランに近いお店なので、「鍋貼(焼き餃子)&白飯のみ!」とは中々言い辛いかもしれません。ま ... 続きを読む
焼き餃子に白飯。

やっぱりこの組み合わせは最高ですよね。

私の大好きな華北餃子は、この組み合わせを食べることが出来ますが、西門にもありました。
でも、食堂というよりはレストランに近いお店なので、「鍋貼(焼き餃子)&白飯のみ!」とは中々言い辛いかもしれません。
まぁそれだけじゃ満足出来ず、色々と頼んでしまうと思いますが。

場所は、前記の通り若者の集まる西門。隣は有名な麺線でお店の阿宗麺線で、twitterで「隣のお店、お勧めです!」と日本に住んでおられる台湾人の食べ台湾読者様から教えて頂きました。

北平一條龍餃子館(ベイピンイーテャオロンジャオズーグァン)
IMG_8506
もうね、店名に餃子って書いてあることからも、テンションあがってしまいます。

お店に入ると、金色の龍が壁に飾ってありました。
IMG_8510

さてメニューです。
IMG_8507
主要なのだけ載せます。
IMG_8508
ここ、安くない??とメニューを見た瞬間思いました。
ちなみに、北京ダックも食べることができるようですね。

ただ、メニューに写真ありません。
陽気な日本語が出来るおばちゃんと会話しながら、色々頼んでみました。

先ず小菜が運ばれてきたので、いつものを選びます。
IMG_8511

こちらのキュウリはニンニクと唐辛子がタップリで、美味しかったです。
IMG_8512
あービール飲みたい!!なんて、思ってしまいました・・・。

肉絲炒飯(ロースーチャオファン)112元
IMG_8513
本当は白飯を頼もうと思ったのですが、炒飯という文字を見ると、やっぱり食べたく・・・。
で、食べると、嗚呼、沙茶の味付け。
期待していた味付けではなかったです。
そして、個人的には炒飯にベジタブルミックスを入れないで欲しいです・・・。

回鍋肉(ホェグォロウ)162元
IMG_8514
回鍋肉にキャベツを使うとは限らないと聞いたことがありました。
こちらはピーマンとエリンギを使用しているのですが、美味いです。
味付けいいですね~。
ピリリと辛く、やっぱり白いご飯を頼んでオンTHEライスをしたくなりました。

麻婆豆腐(マーボードゥフー)146元
IMG_8516
これまた白いご飯が食べたくなるじゃない!
でも、炒飯を頼んでしまったので、ダメダメ・・・
IMG_8525
オンTHE炒飯で我慢します。
もう少し四川な麻婆が好きですが、北京料理のお店ですからね。

鮮肉鍋貼(シェンロウグォティエ)148元
IMG_8517
横長で薄めですが、パリっと焼かれてました。
IMG_8518
餡は少な目の皮がモチモチのタイプです。
IMG_8524
中身は多分豚肉と黄ニラ。
黄ニラのニュッと柔らかさとジューシーではないけど、程よい粗びきのお肉、それらの餡が柔らか目のモチモチの皮に包まれて、いい感じ。
美味いと思います。
絶対白飯に載せたら美味しいと思います!

青菜(ホウレンソウ)108元
IMG_8523
普通に美味しいほうれん草の炒めものです。
自分で作っても、なぜこの味がでないのかわかりません。

ちょっと頼みすぎた感もあり、テーブルの上はこんな感じです。
IMG_8521
全体的にとても美味しかったです。
この安さでこの旨さは、かなり気に入りました。
今回は炒飯を頼みましたが、次回は白飯で行きたいと思います!!


一條龍餃子館

台北市峨嵋街10號
電話番号:02-2361-6166
営業時間:11:00~14:00 / 16:30~21:00
(土日11:00~21:00)

前回ご紹介した鼎元豆漿の記事で、豆漿のあとは劉媽媽飯糰でおにぎり買って、朝食のはしごしたいです!!なんていう意見を多く頂いたように、中正紀念堂の近くに、有名なおにぎりのお店があります。場所は、杭州南路沿い、MRTの古亭からも徒歩数分程度の場所にあります。劉媽 ... 続きを読む
前回ご紹介した鼎元豆漿の記事で、豆漿のあとは劉媽媽飯糰でおにぎり買って、朝食のはしごしたいです!!なんていう意見を多く頂いたように、中正紀念堂の近くに、有名なおにぎりのお店があります。

場所は、杭州南路沿い、MRTの古亭からも徒歩数分程度の場所にあります。

劉媽媽飯糰(リュウマーマーファントァン)
IMG_8496
赤い看板が目印でズラーッとおにぎりのメニューが張ってあります。
IMG_8497
紫米とは黒米、古代米として知られるポリフェノールたっぷりのお米。
勿論白いオニギリもあります。

買い方はお店の人に声を掛け、食べたいものを指差しでOK。
その場で握って頂けます。
IMG_8498
ものすごい手際がよく、見とれてしまいました。
IMG_8501
手で握るのではなく、特殊なラップがしてあるタオルのようなものに、お米を引いて、その上に具をのせて握っていました。

こうして袋に入れてくれるので、持ち帰って食べることにしました。
IMG_8502
包丁で半分に切ってみました。

起士海陸總匯飯糰(チースーハイリュウゾンフイファントァン)55元
IMG_8503
チーズは勿論、海から陸から何でも来いみたいな、欲張りオニギリです。
コーンやら肉髭やら、油條、煮玉子やら卵焼きやらハムとかホント色々入っていました。
しかも海苔で巻いてあります。

ものすごい食べ応え満点で、色々な味がしました。
美味しい!美味しいけど!!もう少しシンプルなものにすればよかったかな・・・と。
ただ、お米は本当に美味しいです。

ちなみに、紫米(ジーミー)にすると+5元です。

招牌傳統飯糰(ジャオパイチョァントンファントヮン)30元
IMG_8504
困った時の「招牌」。
招牌(ジャオパイ)は看板メニューなので、間違いはありません。
先ほどのものより、具の種類が少なく、肉髭が強調されてましたが、好きな人は好きなオニギリでしょう。

あれ?紫米のおにぎりは?
ということですが、実は私、紫米より白米が好きでして・・・。

紫米を食べたことが無い!ということであれば迷うこと無く紫米でお試し下さい。
IMG_8500
 
劉媽媽飯糰

台北市杭州南路二段88號
営業時間:5:00~11:00
定休日:月曜日