食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


2013年01月

台湾でよく見る漢字の一つに「虱目魚」があります。虱目魚(シームーユー)とは、サバヒーと一般的に言われいてる魚で、別名ミルクフィッシュ、日本ではあまり馴染みがありません。ちなみに台湾語でもこの魚のことを「サバヒー」と言います。参照:wikipedia サバヒー前々か ... 続きを読む
台湾でよく見る漢字の一つに「虱目魚」があります。
虱目魚(シームーユー)とは、サバヒーと一般的に言われいてる魚で、別名ミルクフィッシュ、日本ではあまり馴染みがありません。
ちなみに台湾語でもこの魚のことを「サバヒー」と言います。

参照:wikipedia サバヒー

前々から気になっていたサバヒーのお店が吉林路×長春路の交差点にあり、行ってみました。

景庭虱目魚専賣店(ジンティンシームーユージュアンマイディエン)
IMG_8175
お店の周りには提灯がかかっていて、雰囲気も良い感じ。
IMG_8174
天気も良かったので、屋外の席に座ってみました。

さてオーダー表。
IMG_8165
スープ、粥、麺の三種と魚の部位を選ぶことが出来ます。
オーダー表に食べたいものとテーブル番号記載して、カウンターに持っていきます。

燙大陸妹(タンダールーメイ)30元
IMG_8166
レタスの一種でA菜とも呼ばれています。
茹でて上から醤油ベースのタレがかかってます。
レタスと違い、少々クセがありますが、シャキシャキしていて美味しいです。

滷油豆腐(ルーヨードウフー)20元
IMG_8167
サイドメニューにぴったりな甘く煮た揚げ豆腐で、どこ行っても定番で頼みます。
まぁ味は普通に美味しかったです。

魚肚粥(ユードゥージョウ)110元
IMG_8168
サバヒー粥です。
半身だけかなと思ったら、一匹丸々入ってました。
IMG_8171
キレイに骨も全部取れており、ヒレの部分を取れば、あとは全部かぶりつけます。
味は魚の臭みがないタンパクな白身に物凄い脂がのっており、ハッキリ言って美味しいです。
表現しづらいですが、高級魚的な味です。
一緒に、油條(ヨウテャオ)も入ってました。
IMG_8170
ちなみに、粥というよりは、雑炊というかお茶漬けのようにお米がサラっとしていて、スススっと食べてしまいました。

魚丸粥(ユーワンジョウ)50元
IMG_8169
魚団子粥です。
さっきの魚肚粥の半額以下でリーズナブル。
団子もプリっとしていましたが、ちょっと量的に物足りないかもしれません。

ここのサバヒー、美味しかったです!
結構臭みがある魚だと思ってましたが、新鮮なのは本当に美味しいです。

高いお金払って、美味しいものが食べられるのは当たり前ですが、やっぱり安くて美味しいものを食べるのが台湾の醍醐味ですよね。
日本ではなかなかお目にかからないサバヒー、台湾で是非!
IMG_8173
 
景庭虱目魚専賣店

台北市吉林路122號
営業時間:11:00~22:00
http://sabahee.com.tw

以前はオーダーしても半年待ちもざらで、幻のインスタントラーメンとして有名だった、阿舎食堂のインスタントラーメンを久々に食べてみました。今回食べたのはこれ。阿舎食堂 外省乾麺(アーシーシータン ワイシェンガンミェン)(5袋入り)値段はお店によってまちまちで、5 ... 続きを読む
以前はオーダーしても半年待ちもざらで、幻のインスタントラーメンとして有名だった、阿舎食堂のインスタントラーメンを久々に食べてみました。

今回食べたのはこれ。

阿舎食堂 外省乾麺(アーシーシータン ワイシェンガンミェン)(5袋入り)
IMG_20121210_185951
値段はお店によってまちまちで、5袋入りで100元前後。
IMG_8021
ハローキティーバージョンってのもありました。

今回食べたのは、外省乾麺の中でも、「沙茶」味です。
下記サイトを見るように、様々な味があります。
http://www.a-sha.com/index.php?route=product/category&path=35

こうやってみると、地獄麻辣や油葱辣なんて特に美味しそう!!!

ちなみに台北駅には専門店もあります。
IMG_7900

阿舎食堂の麺はいくつか種類があり、一部透明な部分があり麺を確認することができます。
今回選んだ外省乾麺は平らな麺で、袋の中の調味料のパックが見えます。

裏側のパッケージはこんな感じ。 
IMG_20121210_191604
茹で時間や調味料の成分などがシリーズ毎に書かれてありました。
この外省乾麺は茹で時間4分、調味料の中身は「醤油、香油」だそうです。

麺はおなじみの白い麺。 
IMG_20121210_190047
調味料のパックはひとつだけです。
IMG_20121210_190015
パックの中身は少しの油分と醤油のような液体。
わずかに固形分も見えます。

お湯で麺を4分間茹で、どんぶりに入れます。
調味料を上からかけてよくかき混ぜましょう。
IMG_20121211_191515
すごくシンプルな出来上がりです。
調味料は、醤油と香油とありましたが、ところどころに肉の繊維らしきものがちらほら。
 
早速、食べてみました。

うん、美味しいです。
 
4分煮込むタイプの麺だけあって、シコシコした麺です。
八角などの強めの香辛料の味や香りはせず、沙茶の味です。
沙茶は食べ台湾でもチョクチョクでてくる調味料です。
ご存知無い方はこちらの記事をどうぞ。

まぁいくら食べても飽きのこない味で、一気に食べてしまいました。
一つじゃちょっと足りないかな・・・・。

ちょっとした夜食や、小腹が空いた時にちょうどいいですね!
そんなこと言ってるから、ダイエットが成功しないんですけど・・・。

次回は絶対、地獄麻辣食べよっと。


阿舎食堂

阿舎食堂 外省乾麺
★★★★★

先日、食べ台湾読者の方からお問い合わせを頂きました。「オススメの牛肉麺はどこでしょうか。林東芳牛肉麺も行ってみたいですが、神仙川味牛肉麺という店も気になっております。あまりクセがない方が好きですが辛いのは大好きです。」とのこと。林東芳牛肉麺は食べ台湾初期 ... 続きを読む
先日、食べ台湾読者の方からお問い合わせを頂きました。

「オススメの牛肉麺はどこでしょうか。林東芳牛肉麺も行ってみたいですが、神仙川味牛肉麺という店も気になっております。あまりクセがない方が好きですが辛いのは大好きです。」
とのこと。

林東芳牛肉麺は食べ台湾初期の頃にご紹介し、最近ご無沙汰ですが、神仙川味牛肉麺ってどこ!?

ということで、行ってみました。
というか、たまたま国賓飯店に用事があって、近くを通りかかったら中山北路を挟んだ対面にあったので、入ってみました。

神仙川味牛肉麺(シェンシャンチェンウェイニョウロウミェン)
IMG_8094
以前、台北の牛肉麺大会で賞を取ったらしいです。
日本人が多い地区なだけに、「四川の味・牛肉ラーメン」と日本語が看板に書いてあるので、「どうせ観光客向けでしょ?」と、あまり期待していませんでした。

さて、店内。
味は大きく分けて3つあるようです。
IMG_8100
オーダー表に食べたいものを記入します。
IMG_8095
牛肉麺といったらサイドメニューに花干(ホヮガン)を食べないとですね。
牛肉原汁滷花干(ニョウロウユェンジュールーホヮガン)40元 
IMG_8096
厚揚げのようなものですが、ピリっと辣油が効いていました。
牛のダシ汁?が染みこんでいて、何気に美味しいです。

さて来ました。
神仙川味牛肉麺(シェンシャンチェンウェイニョウロウミェン)140元
IMG_8097
サイズは中、微辣で頼みました。
IMG_8098
麺は中太の手延べ麺のような感じでしたが、これが美味しい!
台湾の麺にありがちな残念さがない!
チュルッとしていて、モチモチ、噛むとぷちんと切れて、歯ごたえも良い!
久々に美味しい中華麺を食べたなー!という感じ。
スープもピリリと辛く、でも辣油だけの辛さではなく、モンゴル鍋のような奥深さを感じました。
正直、メチャメチャ気に入りました。
次回はもう少し辛めのに挑戦したいと思います。

神仙清燉牛肉麺(シェンシャンチンドンニョウロウミェン)140元
IMG_8099
こちらもサイズは中。
先ほどの川味と違い、辛くありません。
清燉牛肉麺にありがちな、牛骨の骨臭さもなく、また骨臭さを消すための酒臭さのようなものも全然なく、スッキリとした味わいでした。

どちらかというと、川味の辛い牛肉麺の方が美味しいと思いました。

2012年の牛肉麺大会で紅焼と清燉が賞を取ったようです。
IMG_8102


神仙川味牛肉麺

台北市中山北路二段78-2號
営業時間:11:00~23:00

台湾で食べる鶏肉料理は、どんなお店で食べても本当に美味しく、台湾に来て本当に鶏肉が好きになりました。今回は、何首烏(かしょう)というツルドクダミを使った薬膳の鶏スープをご紹介したいと思います。場所は、松江路から一本小道に入った、エバーグリーンホテル近くに ... 続きを読む
台湾で食べる鶏肉料理は、どんなお店で食べても本当に美味しく、台湾に来て本当に鶏肉が好きになりました。

今回は、何首烏(かしょう)というツルドクダミを使った薬膳の鶏スープをご紹介したいと思います。

場所は、松江路から一本小道に入った、エバーグリーンホテル近くにあります。

何首烏皇帝鶏餐廳(ハーショウウーファンディンジーツァンティン)
IMG_8119
周りにお店が殆ど無い場所なので、結構目立ちます。
入り口はこんな感じで、古き時代を感じさせます。
IMG_8118
さて、席に案内されメニューです。
IMG_8103
今回はセットメニューを頼んでみました。
他にも一品料理や大きい鍋のコース等あり、少人数から大人数まで楽しむことが出来ます。
その他メニューは下記からどうぞ。
http://www.he-shou-wu.com.tw/ct.htm
IMG_8105
今回頼んだのは、何首烏皇帝鶏特餐という看板メニューの薬膳スープと小菜が一品のものと、いくつかのおかずがセットになった、麻油鶏養生套餐の2種。
お茶やご飯、麺線などは食べ放題です。

何首烏皇帝鶏特餐(ハーショウウーファンディンジーターツァン)350元
IMG_8106
小菜として、パパイヤとパッションフルーツのお漬物のようなものが出て来ました。
酸っぱ甘くて、美味しいです。

そして出て来ました。
何首烏、「かしょう」を使った鶏のスープです。
IMG_8108
ちなみに何首烏の効能とは、滋養・強壮、補血、コレステロール降下作用、動脈硬化の抑制作用等。
白髪を黒髪に戻す効果などもあるようです。

ではスープを一口、先ず甘さが来ます。
その後に舌の上で濃厚な奥深い味がした後、何とも言えない後味があります。
これも好き嫌いが分かれる味かもしれません。
漢方の苦味や臭みではなく、独特の味です。
元気になると思えば、何でも美味しいですけどね!

中にはゴロゴロ柔らかいお肉が入っていました。
IMG_8109
お肉、柔らかくて美味しいです。
煮込んだ鶏のお肉って出し殻のようになっていることが多いのですが、ジューシーさが全然残って、骨をずっとしゃぶっていました。

麻油麺線(マーヨーミェンシェン)
IMG_8114
おかわり無料!
この響きが大好きですが、ダイエット中なので2杯で我慢しました。
麻油を使ったスープの中に麺線が入っています。
お酒の強さもほどほどでかなり美味しく頂けました。

お肉を投入してみました。
IMG_8116
鶏肉と合いますね~。

ちょっとスープを投入してミックスしてみたり。。。
IMG_8117
これまた美味しい!!
本当はあと1杯・・・食べたかった。

麻油鶏養生套餐(マーヨージーヤンシェンタオツァン)250元
IMG_8107
おかず等が四品付きます。

で、麻油鶏はこのボリューム!!
IMG_8110
鶏肉がゴロゴロ入っていました。
お肉がプリンプリンでとっても美味しかったです。

底の方には、餅米を血で固めた米血糕も入っていました。
IMG_8111
もちろん麺線も食べ放題でついてくるので、かなりボリューミー。
食べ終わるころは、軽く汗が出てくるほど体も温まりました。


ということで、漢方の鶏スープのお店をご紹介致しました。
何首烏は高価のようで、リーズナブルに食べることはできませんでしたが、体に物凄く良かった気がします。
麻油鶏もとても美味しかったので、冬に何度も訪れたいと思います。

尚、今回は本店に訪れましたが、忠孝東路にも支店があるようです。

IMG_8113


何首烏皇帝雞餐廳(本店)

台北市松江路69巷8號
営業時間:11:00~14:00 / 16:30~21:00
定休日なし
電話番号:02-2508-4838
http://www.he-shou-wu.com.tw/index.htm

2014年7月、欣欣百貨の地下にある林森店はJASONSとなりました。尚、頂好であれば、こちらより林森北路を10分程北上した場所、錦州街の交差点付近にある、24時間営業の東光店、もしくはお土産の品数で言えば、忠孝復興駅にある白SOGO近く、地下にある24時間営業の忠孝復興店が ... 続きを読む
2014年7月、欣欣百貨の地下にある林森店はJASONSとなりました。

尚、頂好であれば、こちらより林森北路を10分程北上した場所、錦州街の交差点付近にある、24時間営業の東光店、もしくはお土産の品数で言えば、忠孝復興駅にある白SOGO近く、地下にある24時間営業の忠孝復興店がオススメです。詳しくは「お土産買うならやっぱりスーパー 24時間営業の頂好(Wellcome)忠孝店編」をどうぞ。


2012年の1月に書いた「頂好 お土産を買うならやっぱりスーパー」という記事が、食べ台湾ブログ内の人気記事として常に上位をキープしているため、欣欣百貨の地下にある頂好(ディンハオ)もリニューアルしたので、パート2を書こうと思います。

場所は前記の通り、林森北路の公園近くにある欣欣百貨の地下。
詳細は以前の記事をご参照下さい。

「頂好 お土産を買うならやっぱりスーパー」

頂好(ディンハオ)
IMG_8043
以前に比べて店内も広く感じ、キレイになっています。

さて、早速見て回りましょう。
前回と被らないよう、吟味してみました。
以前ブログでご紹介したものや、お土産の定番品もあるかと思いますが、ご了承下さい。

マンゴービールとパイナップルビール
IMG_8016
その場でも飲みたくなる一本。
お土産でもって帰ろうとすると重いのですが、日本では珍しいので喜ばれます。

マンゴービールチョコとパイナップルビールチョコ
IMG_8031
液体は重い、ならば固形で!
ということで、ビールチョコです。
ウイスキーボンボンのようなビールテイストが中に入ってます。
(記事掲載後何度か訪れましたが、最近見かけません・・・)

こんにゃく玄米ロール
IMG_8029
うまい棒のようなスナック菓子ですが、こんにゃくを原料として使っており、かなり面白い食感のお菓子です。
結構好きで以前は食べていたのですが、カロリーが意外に高く、最近は・・・。

ドライフルーツ各種
IMG_8039
さすが、林森頂好。
お土産を買いに来る人が多いようなので、各種揃っています。
IMG_8032
フィリピン産のペリカンマンゴーもあるのでお気をつけ下さい。

のど飴
IMG_8035
オシャレ?な缶に入っているのど飴。
普段私も食べていますが、結構美味しいです。
微妙に高いのですが、お土産として渡しやすいです。

味付け海苔
IMG_8036
はい、ただの海苔です。
ただし、辣味海苔、辛い味付けの海苔です。
日本の味付け海苔と比べると若干辛いかな・・・。
海苔好きの方は是非どうぞ。

おこしのような揚げ菓子
IMG_8037
黒糖や色々な種類があります。
フニャシャクグニャっとした食感で、私は好きです。
大きめですが、軽いです。

ヌガー
IMG_8019
何気にヌガーも台湾の名産品。
ヌガーって嫌いだったんですが、台湾のヌガーは美味しいです。
食べ始めると止まらないので、最近は封印しています。

インスタントラーメン
IMG_8022
何買ってもハズレ無しの満漢大餐シリーズ。
食べ台湾でも何度か紹介してますが、ゴリ押しです。

お茶各種
IMG_8018
安くても、美味しいです。
茶葉で買うと結構面倒くさくなって飲まなくなるので、ティーパックが便利です。
普洱茶が美味しくお勧めです。

四物飲
IMG_8033
女性用の漢方、四物湯の飲料。
生理痛や貧血、冷え性を良くすることで有名だそうです。
生理後に一本づつ(6本入り)飲むと次回が楽だとか。
女性へのお土産に最適です。(重いですけど)

山粉圓(バジルシード)
IMG_8028
水に浸すと数倍に膨れ、カエルの卵のような見た目になりますが、ダイエット食品として活用されています。
主に宿便を取る作用があるとか。
飲み物やデザートに入れて使ってますが、使い切れず困ってます。
ちなみにその右側にあるのは、タピオカです。
両方共安くてお勧めです。

肉髭(ローソン)
IMG_8026
白いご飯にかけたり、パンにはさんだり・・・。
私は皮蛋豆腐にコレを入れないと物足りません。

滷味(ルーウェイ)の元
IMG_8027
これでお肉を煮込んだりすると美味しいんだろうなー!
なんて思ってますが、一度も試したことがない一品。
コンビニの煮玉子、茶葉蛋の元もあります。

醤油膏(とろみ醤油)
IMG_8023
そのまま使っても、料理に使っても本場の味が出る台湾の醤油です。
オレンジ色の金蘭油膏は日本の通販サイトでも買えるようですが、瓶ではなくプラスチック製のペットボトルに入っているので、お手軽でお勧めです。

辛味調味料
IMG_8024
朝天と書かれている辣椒は、物凄く辛いです。
大瓶に入っているものが多く、どうやったら使いきれるのかわかりません・・・。
ちなみに、上記のは小瓶だったので、掲載してみました。

白花油
IMG_8034
台湾のお土産として定番の万能薬。
虫さされや肩こり、打ち身など何でも効くようです。
お風呂に一滴入れたり、ハンカチに一滴垂らしたり、用途は色々。

ということで、頂好のお土産を羅列してみました。


尚、台湾から何でも日本へ持ち込み出来るとは限りませんので、自己責任でお願い致します。
不安な方は下記から調べるか問い合わせるようお願いいたします。

税関:http://www.customs.go.jp/mizugiwa/kinshi.htm
動物検疫: http://www.maff.go.jp/aqs/tetuzuki/product/aq2.html
植物検疫: http://www.pps.go.jp/travelerss/view/imp/list.html?id=15

2014年7月、欣欣百貨の地下にある林森店はJASONSとなりました。

尚、頂好であれば、こちらより林森北路を10分程北上した場所、錦州街の交差点付近にある、24時間営業の東光店、もしくはお土産の品数で言えば、忠孝復興駅にある白SOGO近く、地下にある24時間営業の忠孝復興店がオススメです。詳しくは「お土産買うならやっぱりスーパー 24時間営業の頂好(Wellcome)忠孝店編」をどうぞ。

頂好超市

台北市中山區林森北路247號B1
営業時間:10:00~22:00
http://www.wellcome.com.tw/

昨年と同様、行天宮へ新年のお参りに行きました。ちょうど昼時だったので、昼食を食べようと民権東路辺りをウロウロし、吉林路を曲がった所に一軒のお店が目に入ったので行ってみました。焢大王(コンダーワン)焢で思いつくものといえば、焢肉(コンロウ)、あのトロトロの ... 続きを読む
昨年と同様、行天宮へ新年のお参りに行きました。

ちょうど昼時だったので、昼食を食べようと民権東路辺りをウロウロし、吉林路を曲がった所に一軒のお店が目に入ったので行ってみました。

焢大王(コンダーワン)
IMG_7984
焢で思いつくものといえば、焢肉(コンロウ)、あのトロトロのお肉です。
IMG_7982
メニューは壁に貼ってありました。
IMG_7972
口頭で注文し、その場でお支払いをするタイプのお店です。
メインは焢肉と排骨(パイグー)の2種のようです。
IMG_7973
その場で食べたいものを告げ、お支払い。
料理を受け取って席にすわりました。

排骨飯(パイグーファン)85元
IMG_7974
このツヤ!このテカリ!
これが美味しくないわけがありません!
しかし、めちゃめちゃ写真うつりがいいですねぇ。

さて排骨をガブリと一口。
IMG_7979
いい具合にタレが染み込んでいて、美味しい!
見た目よりも味は濃くなく、八角の味もせず、お肉も柔らかくて最高!!
高菜やキャベツ炒め、炒り豆腐のようなものがご飯の上に載ってました。
付け合せも美味しく、メチャクチャ気に入りました

焢肉飯(コンローファン)85元
IMG_7976
排骨ではなく、トロトロの三枚肉が載ってます。
IMG_7980
お箸で持とうと思ったらボロっと肉が崩れるほど柔らかいです。
これも良い味付けで、脂身もまったくクセがなくぺろっと行きました。
これもまた美味しいです!

滷豆腐(ルードウフ)15元
IMG_7975
卵豆腐のような感じのものでした。
排骨と焢肉のインパクトが強く、印象の残らない味でした。

蘿蔔湯(ローボータン)25元
IMG_7977
よくある普通の大根スープです。

滷白菜(ルーバイツァイ)30元
IMG_7978
白菜のうま煮みたいなものです。
干しエビか何かのダシが入っているようで、海鮮の味がしました。
まぁ、こんなもんかな程度です。

ということで、飯物が本当に美味しくて、お気に入りのお店となりました。
トロトロ肉の焢肉飯とタレたっぷりの排骨飯のインパクトが強く、他は正直うーんという感じなんで、食べなくてもいいかな!と思います。

尚、営業時間は特に決まりが無く、昼時と夕食時と曖昧なので注意です。


焢大王

台北市吉林路352號
営業時間:昼食時と夕飯時
定休日:日曜日