食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


2012年06月

以前、ご紹介したガチョウ油葱。温かい白御飯の上にのせて食べたり、その油を使って野菜を炒めたりと、自分で作っても最高に美味しいのですが、お店で頂くことが出来るレストランがあります。以前ご紹介したものとはメーカーが違いますが、こちらは以前から自社でガチョウ油 ... 続きを読む
以前、ご紹介したガチョウ油葱

温かい白御飯の上にのせて食べたり、その油を使って野菜を炒めたりと、自分で作っても最高に美味しいのですが、お店で頂くことが出来るレストランがあります。

以前ご紹介したものとはメーカーが違いますが、こちらは以前から自社でガチョウ油を作り、そしてレストランをオープンさせたとのこと。

場所は永康街を南に行った場所にあります。

Bistro Le Pont(楽朋小館)
IMG_5892
外観は素敵なBISTROという感じで、かなり雰囲気がいいです。

店内はこんな感じ。
変に気取っているわけでもなく、入りやすい感じがありました。
IMG_5890

さて、メニューです。日本語はありません。
IMG_5872
店主のオススメを色々頼んでみました。

冠軍鵝香飯(グァンジュンアーシャンファン)50元
IMG_5876
冠軍=チャンピョンという意味です。
白い温かいご飯の上に、ガチョウ油とエシャロットの揚げたものが乗っただけのものですが、奥深い!!

招牌茶香燻鵝(ザオパイチャーシャンシュンアー)380元
IMG_5877
燻製の香りが何ともこうばしいガチョウ肉です。
骨は全て取り除かれているので、安心して頬張れます。
IMG_5879
取り敢えず、御飯をキュっと巻いて食べてみました。
うーん、美味しい・・・。

東港桜花蝦爆銀芽(ドンガンインファシャーバオインヤー)180元
IMG_5878
大きめの桜えびとモヤシ、ガチョウ油の炒め物です。
桜えびが大量に入っていて、普通に美味しかったです。


鵝香香葱米血(アーシャンシャンツォンミーシエ)80元
IMG_5880
血をもち米に混ぜた、米血糕(ミーシエガオ)です。
上に乗ったガチョウ油のエシャロットと生姜が良いアクセントで、米血糕も癖なく美味しく頂きました。

 傳統鵝肉麺(チャントンアーロウミェン)100元
IMG_5882
ガチョウラーメンです。
IMG_5886
麺がモチモチで、餅のようでした。
スープも揚げ葱が大量に乗ってるので濃そうでしたが、結構あっさり。
美味しいガチョウのダシが出たスープで、これまた美味しく頂けました。

比利時鵝油薯條(ビーリーシーアヨウシュウティャオ)120元
IMG_5884
ガチョウ油で揚げてあるポテトフライです。
普通のポテトフライよりも、コクがあって美味しかったです。

さて、全て乗ったテーブルはこんな感じ。
IMG_5885
二人前にしては・・・ちょっと多めですかね・・・。

ガチョウ油と聞けば濃厚なイメージですが、あっさりの奥にコクがあり、新しい美味しさだと思います。
フレンチっぽい台湾ガチョウ料理ということで、中々面白いお店だと思いました。
優雅に美味しくガチョウ料理ときたら、ここですね。

以前ご紹介した、阿城鵝鳥は台湾らしさが強く、鵝油拌飯には度肝を抜かれたので、両方共捨てがたいお店です。

尚、レジ近くにはオリジナル商品が置いてありました。
IMG_5891
お店で使用しているガチョウ油はもちろん、ガチョウ油で作った石鹸等も買えるようです。


Bistro Le Pont(楽朋小館)

台北市潮州街176號
電話:02-2396-5677
営業時間:12:00~14:00 18:00~22:00
定休日:月曜日
http://www.bistrolepont.com.tw/ 

コンビニやスーパーのインスタントラーメンコーナーに、必ずと言っていい程あるシリーズ、 満漢大餐 (マンハンダーツァン)。いくつか種類がありますが、今回は一番美味そっ!と思ったものを買ってみました。満漢大餐 葱焼牛肉麺(マンハンダーツァン ツォンシャオニョウ ... 続きを読む
コンビニやスーパーのインスタントラーメンコーナーに、必ずと言っていい程あるシリーズ、 満漢大餐 (マンハンダーツァン)。

いくつか種類がありますが、今回は一番美味そっ!と思ったものを買ってみました。

満漢大餐 葱焼牛肉麺(マンハンダーツァン ツォンシャオニョウローミェン)52元
IMG_5795
パッケージの写真から赤い唐辛子が見える通り、ちょっとだけ辛そうです。

さて、蓋をあけると三種類のパックが出てきました。
IMG_5798
左から、レトルトパックの牛肉、調味料の粉、調味油の3種です。

レトルトパックの牛肉以外、全部入れ、お湯を注いで3分待ちます。
その間、牛肉を温めるため、蓋の上にレトルトパックを置いておきましょう。
IMG_5799
さて、3分経ちました。
レトルトを開けると意外に意外、どうせ小さい肉がちょっとしか入ってないんだろう、なんて思ってましたが、牛肉がゴロゴロ入ってました。
塊は大小あわせて4つほど。
IMG_5800
牛肉はやはり八角の味が染み渡っていますが、シチューの肉のようにプルプルです。

麺はもちろんインスタントですが、プリンとして食べ応えがある中太麺。
結構好きです。

スープも牛肉麺!という感じのスープで、ピリリと辛く、ウマ味が多くて最後まで飲み干したくなるくらい美味しいです。


統一企業 満漢大餐

満漢大餐 葱焼牛肉麺
★★★★☆  
 

(言葉の問題における注文トラブルが多いとの読者情報です。口頭ではなく、必ずメニュー表を確認して注文しましょう)汁なし麺の乾麺(ガンミェン)が大好きな友人が「ここは美味しいよ!」と連れてきて頂きました。この日は遅めの夕食だったためお客さんは少なめでしたが、 ... 続きを読む
(言葉の問題における注文トラブルが多いとの読者情報です。口頭ではなく、必ずメニュー表を確認して注文しましょう)

汁なし麺の乾麺(ガンミェン)が大好きな友人が「ここは美味しいよ!」と連れてきて頂きました。

この日は遅めの夕食だったためお客さんは少なめでしたが、普段は結構混み合っているようです。

高雄五福鮮蝦扁食(ガオションウーフーシェンシャービァンシー)
P1050624
ちょっと屋台っぽいような感じの入り口です

店内の様子はこんな感じです。
P1050609

さて、オーダー表です。
P1050608

乾麺(ガンミェン)35元
P1050612
麺はもっちりで、汁とよく絡みとても美味しかったです。

香辣紅油扁食(シャンラーホンヨウビエンシー)80元
P1050614
見た目ほどは辛くなく、ワンタンの中の蝦がプリップリで絶品でした。
小さいお椀で出てきますが、ワンタンの数が多く満足感があります。

鮮肉扁食湯(シェンロウビエンシータン)70元
P1050619
澄んだスープに、海苔の香りがふんわりと香るとても美味しいワンタンでした。
肉も全く臭みがなく、いくらでも食べてしまいそうな味です。
 
大通りの裏手に位置し、若干目立たないお店ではありますが、ワンタンがプリンプリンでかなり美味しかったです。
そういえばこのお店、乾麺がオススメということで食べに来たのですが、ワンタンの方が好きになりました・・・。


高雄五福鮮蝦扁食

台北市敦化南路一段236巷23號
営業時間:9:00~21:00
 

先日リニューアルオープンしたという麻膳堂(マーシャンタン)というお店に行ってきました。國父紀念館駅の2番出口からすぐ近く。場所柄か、お洒落でシックな佇まいのお店です。お昼時、かなり混み合っていました。店員さんに日本語を話せる方が多いので、注文等で困った時は ... 続きを読む
先日リニューアルオープンしたという麻膳堂(マーシャンタン)というお店に行ってきました。
P1050687
國父紀念館駅の2番出口からすぐ近く。
場所柄か、お洒落でシックな佇まいのお店です。
P1050666
お昼時、かなり混み合っていました。
店員さんに日本語を話せる方が多いので、注文等で困った時は気軽に声を掛けられそうです。

メニュー表には日本語の記載があり、とても分かりやすいです。
P1050658
さて、こちらはオーダー表です。
P1050662

小菜(シャオツァイ)30元
P1050663
白菜、人参の甘酢漬け。酸味、甘み、どちらも強めで美味しかったです。

炸醤麺(ザージャーミェン)65元
P1050668
コシのある麺は喉越しもよく、具は半分が豆腐、半分が肉という感じでさっぱり。
量は控えめなので、他のメニューも頼めそうです。

麻辣牛肉麺(マーラーニョウロウミェン)170元
P1050670
お店の看板メニュー。
見た目だけで辛そうでしたが、勇気をだして一口。
ボッ!!口の中が炎上し、額に汗が噴き出します。
味自体はバランスの取れた上品は牛肉麺でしたが、辛過ぎて完食出来ず・・・。
お店の方のお話によると注文時に辛さ控えめの『小辣(シャオラー)』と伝えれば食べやすくなるとのこと。
また、鴨血(ヤーシエ)と呼ばれる、鴨の血を固めたプリンとしたアレも入ってました。
鴨血入れないでー!って言うと、抜いてくれるそうです。
香辛料の香りも良く、麺は炸醤麺の麺と同じです。
次回はぜひ小辣で注文したいと思います。


綺麗な雰囲気の良いお店でローカルフードが楽しめるので、日本からの友人や出張者をフラッと麺を食べに連れて来るのにちょうど良いかもしれません。
尚、今回のリニューアルに伴い新メニューが登場したとのこと。
乾焼蝦仁飯(ガンシャオシャーレンファン)は、エビチリご飯らしいです。
これは日本人は絶対好きそうなメニューですね。
近々また行きます!
今度は小辣で・・・。


麻膳堂

台北市光復南路280巷24號
営業時間:11:00~14:30 17:00~22:00

美味しいと評判の豆花の有名店、騒豆花(ザオドウファ)へ行ってきました。國父紀念館駅の1番出口から5分程のところにあります。騒豆花 お店の真横は緑豊かな公園で、お店からの眺めも爽やかでした。 メニュー表はテーブルに貼付けてあり、5種類の豆花が食べられるようです ... 続きを読む
美味しいと評判の豆花の有名店、騒豆花(ザオドウファ)へ行ってきました。

國父紀念館駅の1番出口から5分程のところにあります。

騒豆花 
P1050685
お店の真横は緑豊かな公園で、お店からの眺めも爽やかでした。 

メニュー表はテーブルに貼付けてあり、5種類の豆花が食べられるようです。
P1050678
こちらがメニュー。
P1050682

騒豆花(サオドウファ)35元
P1050679
お店の名前が付いた豆花です。
黒糖の甘さが程よくて、とてもさっぱりしていました。
大豆の味と風味が凄く濃く、デザートぽくなかったというのが正直な感想です。

芒果西瓜豆花(マングォシーグワァードウファ)80元
P1050680
マンゴーとスイカの量がとても多く、ボリュームたっぷり。
淡白な味の豆花には、濃厚なマンゴーの甘みも、スイカの爽やかな甘みもどちらもよく合っています。
タピオカのアクセントも、とても美味しかったです。

P1050681
店内は小さなテーブルが数卓と、カウンター数席。
お店のすぐ外にもテーブルがありますが、公園には面しておらず眺めが若干悪いため、暑い季節は店内で食べるのが良いかもしれません。


騒豆花

台北市延吉街131巷26號
営業時間:12:00~22:30
定休日:日曜日

中毒性が高い麺を出す、B級グルメの真骨頂とも言えるお店、老牌牛肉拉麺大王(ラオパイニョウロウラーミェンダーワン)。以前の訪問記事&行き方はこちらからどうぞ。老牌牛肉拉麺大王 中毒性の高い炸醤麺このお店に来たら炸醤麺(ジャージャンミェン)は必食ですが、いつも ... 続きを読む
中毒性が高い麺を出す、B級グルメの真骨頂とも言えるお店、老牌牛肉拉麺大王(ラオパイニョウロウラーミェンダーワン)。

以前の訪問記事&行き方はこちらからどうぞ。
老牌牛肉拉麺大王 中毒性の高い炸醤麺

このお店に来たら炸醤麺(ジャージャンミェン)は必食ですが、いつもいつも同じのを食べていても進歩がないので、たまには違ったメニューでも挑戦しようとやってきました。

老牌牛肉拉麺大王
IMG_5755
相変わらず混んでいました。

メニューをパチリ。(2015年画像差替え)
IMG_7385

蛍光灯が邪魔相変わらず上手く撮れません・・・。

台北も暑いし、辛い麺でも食べるか!ということで頼んでみました。
麻辣牛肉麺(マーラーニョウロウミェン)130元(小)
IMG_4090
普通の牛肉麺も同じ110元なので、お得・・・なのでしょうかね。
見た目からして辛そうです。

うん!!辛・・・くない!?
IMG_4092
これぞ食べる辣油でした。
辣油ブームの火付け役となった「食べるラー油」を彷彿とさせるような、味が深いのに辛くない辣油が大量に入っていました。
もちろん全く辛くないわけではなく、程よく辛いんですが、唐辛子の旨味が牛肉麺と調和して滅茶苦茶美味いんです!
ちなみに、牛肉麺は八角がバッチリ効いているタイプです。
肉もゴロゴロ入っていて、食べ応えありました。

麻辣にしても同じ値段の意味がわかりました。
IMG_5752 
テーブルにおいてある調味料、写真右側が辣油が入った器です。
これを入れているようなので、普通にしても麻辣にしても同じ値段なんですね。

ということで、おなじみの炸醤麺に辣油を投入してみたいと思い、別の日に再訪しました。

炸醤麺(ジャージャンミェン)60元(小)
IMG_5747
スープ付きでこの安さはやっぱり最高です。
ニンニクがガッツリ効いていて、それでいて癖のない味・・・。

と、ある程度堪能したあとに投入してみました。
IMG_5751
辣油をガツン!と。
IMG_5750
すっごく美味しくなりました。
今までの炸醤麺がもっとワイルドになった感じです。
辣油の軽く焦げたような味と、炸醤麺の肉とタレが程よく絡まり、より複雑な味です。

この辣油、本当に全然効かないので、かなりの量を入れても大丈夫です。
とはいえ、味見をしながら入れられた方が良いでしょう

半分は普通に、半分は麻辣にして、という食べ方、今後ハマりそうです。
いやー!本当に美味しかった!
もう病みつきです。
IMG_7387


老牌牛肉拉麺大王

台北市中正區重慶南路一段46巷7號
営業時間:10:00~20:00 

永和豆漿大王(ヨンハンドウジャンダーワン)この「永和豆漿大王」というお店は台北市内でも様々な場所で見かけますが、全てが同じお店というわけではなく、一つ一つ値段やメニューの内容も違っており、台北市内ではこちらの永和豆漿大王が人気店だそうです。場所はMRT大安駅 ... 続きを読む
永和豆漿大王(ヨンハンドウジャンダーワン)

この「永和豆漿大王」というお店は台北市内でも様々な場所で見かけますが、全てが同じお店というわけではなく、一つ一つ値段やメニューの内容も違っており、台北市内ではこちらの永和豆漿大王が人気店だそうです。

場所はMRT大安駅から復興南路を5分ほど南に行った、瑞安街の交差点近くです。

永和豆漿大王  (ヨンハンドウジャンダーワン) 
IMG_5657
赤い看板が目印です。
従業員もかなり多くの方がいらっしゃいました。
IMG_5653
手前は外帯(テイクアウト)、奥が内用(イートイン)の窓口です。

さてメニューです。
IMG_5643
IMG_5642
まぁだいたい基本は同じですね。

ということで、毎度おなじみのコレです。
鹹豆漿(シェンドウジャン) 30元
IMG_5644
ここの鹹豆漿は量がかなり多かったです。 
IMG_5647
しばらくするとおぼろ豆腐になってきました。
飲む、というよりは食べる感じの固まり具合です。

葱花蛋(ツォンホアダン)10元
IMG_5645
何となく頼んでみましたが、まぁ字の通り、葱が入った卵焼きでした。
普通に美味しかったです。

焼餅油條夾蛋 (シャオビンヨーティャオジャーダン)30元
IMG_5646
サクサクの焼餅(薄いパン生地のようなもの)にカリカリの油條が挟まっているものですが、これまたサクサクカリカリで美味しいです。
量がでるようで、回転が早いの両方共出来立てでした。

厨房が見える席に座っていたので食べながら調理風景をみていました。
IMG_5648 
写真右側の男性は、飯糰(ファントヮン)と呼ばれる、おにぎりのようなものを作っているのですが、大きい油條を丸々一本、慣れた手つきでご飯の中に握り込んでいるのをみていて、既にお腹いっぱいなのにも関わらず、食べてみたくなってきたので買ってみました。

飯糰(ファントヮン)35元
IMG_5650
おにぎりのというよりは、手巻きと太巻きの間くらいの太さで細長く、ご飯はもち米を使っています。
IMG_5652
中身はこんな感じで、油條以外には、豚肉を繊維状にした肉髭(ロウソン)等が入っていました。
これはこれで美味しかったのですが、さすがに量が多過ぎました・・・。


日曜日の9時くらいに行ったのですが、お客さんが引っ切り無しに来ていました。
また、顔をTV等で拝見したことある台北市議員の方や、明らかに場違いなブランド物を身につけている方々も、
黒塗りの高級車を横付けして、普通に並んで買っている光景を見かけました。

そんな庶民からセレブまでもが通う朝食屋さんでした。

ここは少々遠くても、行く価値アリです。


永和豆漿大王

台北市大安區復興南路二段102號

六幅客桟にほど近い、伊通街に一軒の牛肉麺の店があります。お店の詳細がわかりませんが、「頑固親父のこだわり牛肉麺屋」だと私は勝手に 思っているお店です。理由は、メニューが2つだけ。牛肉麺と牛肉湯のみなので・・・。六幅牛肉麺(リョーフーニョウロウミェン)看板に ... 続きを読む
六幅客桟にほど近い、伊通街に一軒の牛肉麺の店があります。

お店の詳細がわかりませんが、「頑固親父のこだわり牛肉麺屋」だと私は勝手に 思っているお店です。

理由は、メニューが2つだけ。牛肉麺と牛肉湯のみなので・・・。

六幅牛肉麺(リョーフーニョウロウミェン)
IMG_5730
看板に電飾も何もありません。白地に赤文字で、「六幅牛肉麺」とだけ書いてあります。

さて、店内を見渡すと・・・あ、ありました、メニュー。
IMG_5727
牛肉麺130元、牛肉湯130元、以上2品のみ。

牛肉麺(ニョウロウミェン)130元
IMG_5722
どんぶりではなく、そこの浅い器に盛られてきました。
結構小ぶりです。

麺は白い麺で、平打ち麺でしょうか。
IMG_5723
麺はツルツルシコシコで普通に美味いです。
上に乗っている肉はかなり八角が効いてますが、上質な肉なんでしょうか。
牛肉の臭みも全然なく、正直日本の和牛シチューを食べているような感じでした。
スープは、八角が少し効いてるものの、すごく味が澄んで上品な味です。

スープのしたから多分A菜が出てきました。
IMG_5725
シャキシャキで美味しかったです。

テーブルの上には調味料が・・・。
IMG_5721
ということで、豆板醤を投入してみました。
IMG_5724
ピリっと辛さが出て、牛肉スープの旨味が増しました。
途中で味に飽きるような濃い牛肉麺ではないのですが、途中で投入して、色んな味を楽しむとよいかもしれません。


最初出された時は、「少なっ!」って思いましたが、スープまで飲み干せる程最後まで美味しいので、まぁまぁお腹いっぱいになりました。

別に「会話禁止」「最初にスープを飲め!」「調味料先入れ厳禁!」とかそういう頑固なお店ではありませんが、素材も上質のものを使っており(と思われる)、色々こだわり抜いた頑固な店主の牛肉麺に違いありません。

美味しかったです。気に入りました!


六福牛肉麺

台北市伊通街75號
営業時間:11:30~20:00
定休日:土日 

日本ではじめて食べたのはいつだったかな・・・。正直、ここのラーメンは大好きで、日本では何度行ったかわからないほど。通った人が手に入れることが出来る、メンバーズカードものようなものも持っていたことがありました。らあめん花月嵐台湾内で続々と新しいお店をOPENし ... 続きを読む
日本ではじめて食べたのはいつだったかな・・・。

正直、ここのラーメンは大好きで、日本では何度行ったかわからないほど。
通った人が手に入れることが出来る、メンバーズカードものようなものも持っていたことがありました。

らあめん花月嵐
IMG_5679
台湾内で続々と新しいお店をOPENしていますが、今回は中山駅近くの新光三越の地下にある店舗へやってきました。

店舗内はこんな感じ。
IMG_5692
銀色を基調とした所とか、日本と同じです。

さてメニューです。
IMG_5680
トッピングも日本と同じように、たくさんありました。
IMG_5681

にんにくげんこつらあめん(白) 160元
IMG_5685
あれ、日本だと(白)じゃなくて(塩)のはず。
でも、間違いなく、にんにくげんことらあめん塩の味でした。

麺も日本と変わらず。
IMG_5689
中太ストレート麺で美味いです!

最近日本で食べてないからわからないけど、トッピングは皿に盛られて出てきました。
ほうれんそう(30元)
IMG_5687
キャベツ(30元)
IMG_5688
両方共。軽くゆでてあり、トッピングにらあめんと一緒に食べると美味いんですよねぇ。

日本と同様、激辛壺ニラもありました。
IMG_5691
味にアクセントがついて、無料でこれまたいいんですよね。

さて、スタンダードのにんにくげんこつらあめん(160元)
IMG_5686
これまた普通に日本と変わらずで美味しかったです。
IMG_5690
台湾で160元でにんにくげんこつらあめんが食べれるのは最高です!
日本は620円ですからね。
IMG_5682
 
いやぁ、美味しかったです。
日本のラーメンはやっぱり美味しいですよね。

日本と変わらぬ味が安くで楽しめるので、かなり重宝です。
ただ台湾の味付けに舌が慣れたせいか、ちょっと塩が強かったかな?という印象がありました。
スープを飲み干したあとに、すごく喉が渇いたので・・・。


らあめん花月嵐(新光南西店)

台北市南京西路14號 新光三越南西店 二館B1F
営業時間:日~木 11:00~21:30
金~土 11:00~22:00
http://www.gbj-tw.com/

台湾観光協会が、個人旅行、自由旅行をされる方々に向けた特別プレゼントとして、桃園空港から台北市内の中心部まで運行する民間バス3社の指定路線で利用可能となる乗車無料引換券のプレゼント企画を新たに用意されたようです。*7月5日に予定数を配布したため、本キャンペ ... 続きを読む
台湾観光協会が、個人旅行、自由旅行をされる方々に向けた特別プレゼントとして、桃園空港から台北市内の中心部まで運行する民間バス3社の指定路線で利用可能となる乗車無料引換券のプレゼント企画を新たに用意されたようです。

*7月5日に予定数を配布したため、本キャンペーンは終了となりました。

 img_busticket
空港バス(国道バス)乗車引換券イメージ


利用期間は9月30日までで、利用できるバス会社は大有客運、長栄客運、国光客運の3社。

大有客運: http://www.airbus.com.tw/busline/airportbusdetail.php?sn=1 
長栄客運: http://www.evergreen-eitc.com.tw/eitchtdocs/jsp/c_4/c_4_2_1.jsp 
国光客運: http://www.kingbus.com.tw/down2.php?li_code=1A170263 


詳しくはこちらでご確認下さい。
http://www.go-taiwan.net/index.php/campaign/present2012-summer.html 

尚、引換券は先着順で配布し、在庫がなくなり次第配布を終了とのこと。
台湾へ旅行されることが決まっている方、お早めにお申し込みを♪