食べ台湾!美味しい台北

台湾旅行に役立つ台湾グルメのブログです。読んだら台湾料理が食べたくなる、お腹が減る、そして行き台湾になる、そんな台湾の魅力をお伝えしています。


台湾でも人気のタロイモかき氷です。 タロイモ好きならぜひ訪れてみてください。おもちも入っていてとっても美味! ... 続きを読む
日本ではなかなかお目に掛かれないけど、台湾で美味しく食べられているスイーツ素材と言えばなんでしょう?

そう、タロイモです。

タロイモは主にポリネシアや南太平洋で栽培されるサトイモの一種です。
日本だと沖縄などで栽培されているそうですが、全国的にはあまり馴染みがありませんよね。
見た目は薄紫色をした丸い形をした大き目の芋で、台湾では芋頭(ユイトウ)と呼ばれ一般的に食されており、これがスイーツに入るととっても美味なんです!

食べ台湾では何度かタロイモのことを紹介しており、私もタロイモラバーの一人です。
最近ご紹介したタロイモスイーツだとこちらのかき氷でしょうか。



そして今回ご紹介するのもかき氷ですが、タロイモラバーも納得のおススメのデザートです。

場所は西門駅と北門駅のちょうど中間あたりで、台北駅寄りの延平南路沿いにあります。

来呷甜甜品(ライジャーティエンティエンピン)
IMG_2596
あずき色の看板が目印です。
続きを読む

台湾でもマー活(麻辣活)ができる水餃子のお店です。 ローカルなお店ですが、とっても美味しいアレンジ餃子が色々食べられます。 ... 続きを読む
餃子と言えば台湾では水餃子のことですが、台湾の水餃子って美味しいですよね。
一般的に水餃(シュエイジャオ)と呼ばれ、焼餃子よりも水餃子のほうがよく食べられている台湾では、水餃専門店がたくさんあります。
今回は、とっても美味しい水餃子、しかも麻辣好き向けの餃子をご紹介をしたいと思います。

場所は、MRT南京三民駅から徒歩5分ほど。
寶清公園の斜向かいにあります。

蕭媽媽手工創意水餃(シャオマーマーシャオマーマーショウゴンチャンイーシュエイジャオ)
写真 2019-09-23 13 40 06
入り口を入ると右手にオーダーシートがありますので、1つ取って席へ着きましょう。
お支払いは食べ終わってからです。
続きを読む

台北のお隣、新北市の三重にあるB級グルメのご紹介。 肉焿はとろみのついたスープで4種類の麺から選ぶことができます。 ... 続きを読む
台湾の食べ物屋さんで「焿」(ガン)という字を見かけることってないでしょうか?
「焿」 とは、台湾の言葉でとろみのついたあんかけやスープの意味。
なかなか漢字からは想像のつきにくい料理ですよね。

今回は、焿の料理である、鴨肉が入った美味しい 「鴨肉焿」をご紹介いたします。

場所は台北市のお隣、新北市の三重区。
といっても、最寄り駅は民権西路駅からMRTで3駅の三重国小駅です。
そこから徒歩7、8分ほど、仁愛路を北上し、店名の一部にもなっている龍門路を右へ曲がっていくと、左手にあります。

北港龍門生炒鴨肉焿  (ベイガンロンメンシェンチャオヤーロウガン)
写真 2019-09-24 13 49 44
店先に厨房兼レジがあり、左側が店内で食べる時の「内用區(ネイヨンジュ)」、
右側がお持ち帰りの「外帯區(ワイタイジュ)」です。
続きを読む

台湾と言えばかき氷。今回ご紹介する平たいペラペラのかき氷は不思議な触感を味わえます。 ... 続きを読む
台湾No.1スイーツといえばかき氷でしょうか。
中でもマンゴーかき氷は、台湾マンゴーをたっぷりと贅沢に使っており、旅行客に限らず台湾人にも人気のデザートです。

今回はマンゴーかき氷ではありませんが、ちょっと珍しい台湾人に人気かき氷をご紹介したいと思います。

場所はMRTの青いラインである板南線を東方面に行った「永春駅」から徒歩5分程の所、賑わった通りの一角にあります。


紅心甜品(ホンシンティエンピン)
LRG_DSC04307
夜は通り自体賑わってゴチャゴチャしており、若干わかりにくいですが、白と紫の看板が目印です。
続きを読む

台湾で美味しい麺といえば汁なし麺の乾麺。 花椒粉と卵を入れて数度美味しい麺のご紹介です。 ... 続きを読む
台湾でいただける美味しい麺の中で、究極にシンプルな麺といえば、乾麺(ガンミエン)です。
乾麺は、スープのない混ぜ麺。
見た目からは想像もつかないほどの豊かな味わいに、1度食べるとはまってしまう、奥が深い一品です。
今回は、地元の方々に愛されている、美味しいお店をご紹介いたします。

場所は、MRT西門駅から徒歩6分ほど。
中華路一段を南下し、中華路一段91巷という路地へ入っていくと左手にあります。

樺林乾麺(ホワリンガンミエン)
写真 2019-08-26 10 48 58
ガラス張りの入り口を入ると、店内はこんな感じ。
写真 2019-08-26 11 05 38
明るくて清潔感のあるローカル店です。
続きを読む

食べ台湾本の出版でお世話になっているKADOKAWAさんといえば!東京ウォーカーですが、その東京ウォーカー主催のWalkerFriendsをご存知でしょうか!?いや、すみません、WalkerFriends、私も存じ上げていなかったのですが、簡単に説明すると、東京ウォーカーが主催するシング ... 続きを読む
食べ台湾本の出版でお世話になっているKADOKAWAさんといえば!東京ウォーカーですが、その東京ウォーカー主催のWalkerFriendsをご存知でしょうか!?
WalkerFriends_logo (1)

いや、すみません、WalkerFriends、私も存じ上げていなかったのですが、簡単に説明すると、東京ウォーカーが主催するシングル限定の「飲み遊びコミュニティ」のことで、対象年齢は30-40代の男女。煩わしい人間関係を気にする必要のないメンバーたちと、共通の趣味や話題でワイワイと盛り上がれる、そんな活動だそうです。

今回はそんな素敵な活動と食べ台湾がコラボをした企画、
「台湾大好きな人たちで台湾トークしたいわん!」
というイベントを開催することになりました!

名前の通り、台湾好きな男女が集まり、台湾料理を食べながら台湾トークに花を咲かせ、交流しましょう!というイベントです。(ちなみに私の参加はありませんのでご注意ください。)

会場は、以前食べ台湾イベントを行った、美味しい台湾料理が頂ける「霞舫飯店」です。
DSC02969
ちなみに食べ放題・飲み放題!

食べ放題メニューには、炒米粉(ビーフン)や小籠包、菜脯蛋(切り干し大根卵焼き)などなど、色々な台湾料理を堪能することができます。


開催日は2019/10/16(水)、時間は19:30~21:30
興味がある方は参加されてみてはいかがでしょうか!?

詳細は下記からご参照ください!

以上、東京ウォーカー主催「台湾大好きな人たちで台湾トークしたいわん!」の告知でした!

台北の横にある新北市三重区の絶品B級グルメです。 ここの蛋餅は本当に美味しいので絶対に食べに行きましょう。 ... 続きを読む
台北市の西側を流れる淡水河。
MRT蘆州線でこの河を渡るとすぐに新北市の三重区に入ります。

食べ台湾の2巻目にも書いていますが、台北市内とはまた違ったローカル感を味わうことができ、絶品B級グルメの宝庫でもあります。

今回はB級グルメの中でも朝食に食べる蛋餅をご紹介致します。
普通の蛋餅は鉄板で焼きますが、こちらのは油で揚げる揚げ蛋餅。

場所はMRT台北橋から徒歩数分、正義南路沿いにあります。

三重蛋餅大王(サンチョンダンピンダーワン)
B065A5E4-28CC-4C89-B856-7F1988AAC7B1
店名が書いてある看板はありませんが、ここだけ賑わっているのですぐにわかるかと思います。

続きを読む

台湾で絶対食べたいもののひとつ、小籠包。オーソドックスな小籠包はもちろん、食べ台湾ではこれまでに羽根つき小籠包や臭豆腐小籠包、チーズ小籠包など、リーズナブルな変わり種小籠包を紹介してきました。 今回はこの変わり種シリーズ、凝った小籠包が楽しい6色小籠包をご ... 続きを読む
台湾で絶対食べたいもののひとつ、小籠包。

オーソドックスな小籠包はもちろん、食べ台湾ではこれまでに羽根つき小籠包や臭豆腐小籠包、チーズ小籠包など、リーズナブルな変わり種小籠包を紹介してきました。






今回はこの変わり種シリーズ、凝った小籠包が楽しい6色小籠包をご紹介いたします。

場所は、MRT板橋駅から徒歩7、8分ほど。
台北市のお隣の新北市になります。
お隣の市といっても、龍山寺駅からMRTで3駅で板橋に着くことができます。

小鮮肉創意湯包(シャオシェンロウチュワンイータンバオ)
写真 2019-08-26 13 46 38
続きを読む

台湾に行ったら絶対食べたいものの一つであるガチョウ肉。本当に美味しいのでお勧めです!! ... 続きを読む
台湾で絶対食べたい肉の一つであるガチョウ肉。
食べ台湾書き始めの2012年にご紹介した「阿城鵝肉」がB級グルメ版ミシュランのビブグルマンに選ばれたように、「台湾のガチョウ肉が美味しい!」というのも浸透してきたかと思います。



今回は、地元の人に根強い人気がある美味しいガチョウ肉専門店をご紹介したいと思います。

場所は重慶北路近くの路地、長安西路と市民大道をつなぐ路地裏にある小さなお店です。

後驛鵝肉店(ホウイーアーロウデェン)
3703AB6C-C0FF-453B-A67F-CB64FF3E2475
屋外にも椅子が置いてあり、サクッと食べることも可能ですが、今回は中に入ります。

続きを読む

台湾B級グルメの中でも大人気の麺線。 今回は、ベジタリアン向けの素食麺線のご紹介です。 ... 続きを読む
台湾B級グルメの中でも人気の麺線(ミエンシェン)。
カツオ出汁の効いたトロットロのスープに入った、ソーメンのような歯ごたえのない麺。
具はモツや牡蠣などが入っており、それをレンゲで食す。
小腹が減った時にピッタリのグルメですが、今回は素食、つまりベジタリアン用の麺線をご紹介いたします。

場所は台北駅の北側にある華陰街沿い、承徳路と太原路の間にそのお店はあります。

古早味冰/素麺線(店名不明)
91E6F78D-B017-4AAA-BE52-296F0F2689CC
GoogleMap上には「古早味冰/素麺線」との記載がありますが、店名は特になさそうです。
道の角にお店があるので、黄色い看板が目立ちます。
続きを読む

食べ台湾のお土産(スーパー記事)にもちょこっと登場したことがある「乳酪絲(ルーラオスー)」乾燥させたチーズを裂いたものなのですが、見た目は裂きイカのような感じ。燻製させてあるので深い味わいがあり、お酒のおつまみにピッタリ!な一品です。今回は松山文創園區内 ... 続きを読む
食べ台湾のお土産(スーパー記事)にもちょこっと登場したことがある「乳酪絲(ルーラオスー)」

乾燥させたチーズを裂いたものなのですが、見た目は裂きイカのような感じ。
燻製させてあるので深い味わいがあり、お酒のおつまみにピッタリ!な一品です。

今回は松山文創園區内にある誠品生活松菸店に出店しているお店にやってきました。
こちらの誠品生活では「食禮揚行」というイベントを開催しており、台湾の色々な店が出店しています。
B4270B61-AE2B-4BB7-A555-E2E496C3F2DB

今回のお目当てのお店がこちら。
原味千尋(ユエンウェイチェンシュン)
6DE249AF-CAE2-468E-86EF-95CE4F37DA87
乳酪絲(ルーラオスー)の専門店です。
乳酪絲は有機スーパーや迪化街で見かけることがありますが、こちらの乳酪絲はこだわりたっぷりのお店です。

続きを読む

食べ台湾では今後、旅行者目線で台北のホテルとご案内した記事を書きたいと思います。今回ご紹介するホテル(ホステル)は、桃園空港MRTの台北駅から徒歩圏内という利便性の高い場所のホステルに宿泊したので、ご紹介したいと思います。場所は、桃園空港MRTの台北駅から市民 ... 続きを読む
食べ台湾では今後、旅行者目線で台北のホテルとご案内した記事を書きたいと思います。

今回ご紹介するホテル(ホステル)は、桃園空港MRTの台北駅から徒歩圏内という利便性の高い場所のホステルに宿泊したので、ご紹介したいと思います。

場所は、桃園空港MRTの台北駅から市民大道を跨ぎ、重慶北路を少し北上したビルにあります。

龍蝦先生的秘密巣穴設計青旅 Lobster Secret den Design Hostel
0B617654-D0A7-47A1-BED3-1D1034210EC4
なかなか味のあるビルの9階にエレベーターで行くとロビー(受付)があります。
(ビルの詳細は最下部に記載してあります)

続きを読む

台湾で美味しい四川料理の麺をいただきました。酸辣粉というサツマイモ粉を使ったしびれる麺です。 ... 続きを読む
暑い夏に大汗かきながら食べるものを言えば辛いものですね。
ヒーヒーフーフー言いながらいただく辛いものは、ある意味中毒性があるかと思います。
今回は辛い料理の代表、四川料理のお店からちょっとめずらしい麺料理をご紹介いたします。

場所は、中山駅1番出口から徒歩1、2分。

川渝小吃坊 (チュエンユーシャオツーファン) 
写真 2019-05-20 15 47 37
中山という賑やかなエリアにありながら、味のある店構えです。
入り口でオーダーシートとペンを取って、中に入りましょう。
続きを読む

台湾のお土産はパイナップルケーキではありません。パイナップルケーキに代わるお土産を探している人は必見です。 ... 続きを読む
台湾のおみやげの代名詞といえば、パイナップルケーキですよね。
台湾を何度も訪れている人からすれば、パイナップルケーキに代わる新しいお土産を求めているものの、なかなか「美味しい!」と思えるものに巡り合えていないかと思います。

今回はそんな新しい台湾のおみやげ、しかも小分けにされているのでバラマキにも使えるお店のお菓子をご紹介したいと思います。

場所は鼎泰豊の本店もある永康街の小道を入ったところにあります。
 
上信饌玉(シャンシンジュアンユウ)
AE5696D5-2843-4FD3-9AF5-FFE6848B5261
大きく看板は出ていませんので、赤いお店を目印にさがしてみてください。続きを読む

台湾のマンゴーかき氷は美味しいですが、マンゴージェラートなんていかがでしょうか?こちらでは台湾のフルーツを使った美味しいジェラートを食べることができます。。 ... 続きを読む
台湾の夏に食べたいデザートといえば、かき氷ですよね。
冷たい氷の上にドンッと南国フルーツが乗っかっている様は、もはや王道のスタイルと言えるでしょう。

でも今回オススメするのはかき氷ではなくジェラートです。
今までは、かき氷+フルーツという具合に別々で食べていたのを、ジェラートという形で一緒に食べることで、違った味わいを楽しむことができます。

ということで美味しい手作りジェラートが頂けるお店をご紹介したいと思います。

場所は、行天宮駅3番出口から歩いて5分ほどの路地にあります。

CHOiCE Gelato
写真1外観
ローカルのお店が立ち並ぶ中に英語の看板があるので、割とすぐに見つけられると思います。

続きを読む

台湾で美味しい餃子が食べたいならここですね。でもビールも白飯もないので、酸辣湯と一緒に美味しくいただきましょう! ... 続きを読む
台湾で餃子といえば、一般的には水餃(水餃子)を指すことが多く、つるんとしたもちもち皮が魅力なのですが、やはり餃子といえば焼餃子。
台湾で美味しい餃子が食べたい!!

ということで今回は水餃子だけでなく美味しい焼餃子もいただける、ローカルな餃子専門店をご紹介いたします。
ちなみに一般的な焼餃子は「鍋貼(グオティエ)」や「煎餃(ジェンジャオ)」と呼ばれています。

場所は、MRT士林駅から徒歩で北方面に約9分、美崙街という通りにあります。

及品鍋貼水餃專賣店(ジーピングオティエしゅジャオジュアンマイディエン)
写真 2019-06-21 19 18 52
ご飯時には長い行列ができる大人気店です。

続きを読む

タピオカミルクティーかき氷が美味しい台北デザート屋さんです。台北でタピルならここがおすすめです。 ... 続きを読む
ジメジメとした台湾の夏にいただく「かき氷」は、格別ですよね。
一口食べた瞬間に、暑さを忘れて幸せな気分になれます。
 
ということで今回は、みんな大好きタピオカミルクティーをかき氷で味わえるという、タピオカ好きにはたまらないお店をご紹介したいと思います。
 
場所は、MRT南京復興駅から徒歩5分ほどの日本台湾交流協会台北事務所のすぐそばにあります。
 
春美冰菓室(チュンメイビングゥオシー)
★写真1(外観)
清潔感があるすっきりとした外観に、台北らしいセンスの良さを感じますね。
続きを読む

台湾観光局企画による台湾旅行者へのプレゼント企画がはじまりました。 ... 続きを読む
台湾観光局企画による台湾旅行者へのプレゼント企画がはじまりました。
キャプチャ


続きを読む

一人で新鮮ロブスター鍋を食べることができるお店です。 ... 続きを読む
台湾で人気の料理といえば、「鍋」ですよね。
辛い麻辣火鍋や、酸っぱい白菜が入っている酸菜白肉火鍋など、色々な種類の鍋がありますが、今回ご紹介するのは、海鮮と肉の食材にこだわった高級一人鍋が楽しめるお店です。

場所は民生西路と新生北路の交差点近く、中山國小駅から徒歩2分ほどの場所にあります。

HO HotPot 鈥鍋嚴選海陸創意鍋物(フォグォヤンシェンハイルーチュヮンイングオウー)
 LRG_DSC04197
綺麗な店構えの新しいお店です。
続きを読む

台湾の素食を高級レストランで楽しむことができます。 ... 続きを読む
台湾で見かける「素食」の文字。
これは台湾のベジタリアン料理を意味しており、日本でいう精進料理のようなものです。

今回は素食の中でも乳製品や卵、ネギやニラなども含まない純植物性食品のみの全素(ビーガン)料理である美味しい精進料理が食べられるというお店へとやってきました。
こちらでは一品料理以外にも飲茶でいただく精進料理としても知られているようです。

場所は101からも近い微風南山という商業施設の2階にあります。

香港心齋素食餐廳(シャンガンシンジャイスーシーツァンティン)
LRG_DSC04353
続きを読む

食べ台湾本が増刷となりました! ... 続きを読む
 1P


2P

重版イラスト3P

4P




ということで、食べ台湾本の1冊目、「激ウマ!食べ台湾」が再々々増刷となりました!!

これもいつも食べ台湾をご覧いただいている食べ台湾読者様のおかげです。

本当にありがとうございます!

これからも週1回のペースではございますが、美味しい情報を発信し続けて行きます!
今後とも食べ台湾をよろしくお願いいたします。


Aiwan

台湾肉団子の貢丸はこのブリブリ感がたまりません。スープだけの注文も可能なので、小腹が空いたときに訪れると良いかも! ... 続きを読む
台湾の肉団子こと、貢丸(ゴンワン)。
お肉がみっちみちに詰まっていて、ブリンブリンの弾力が特徴の貢丸は、食べ応え抜群ですよね。
派手さはないけど、その歯ごたえに虜になった人も多いはず。
今回は、そんな貢丸が堪能できるお店をご紹介いたします。

場所は、雙連駅前の民生西路を西へ真っ直ぐ歩いて4、5分ほどです。

主播楊中化爆漿大貢丸(ジュウボウヤンジョンホワバオジャンダーゴンワン)
写真 2019-04-21 23 08 25
店名の「爆漿」とは、ジューシーという意味になります。
食べ物やさんの看板などでよく見かける言葉です。

続きを読む

台湾の朝ごはんは色々ありますが、朝小籠包というのも台湾朝ごはんを楽しむ一つです。今回は著書:もっと激ウマ! 食べ台湾 地元の人が通い詰める最愛グルメ100軒 でもご紹介をした、ふわふわの小籠包をご紹介したいと思います。場所は台北市の隣、新北市の三重(サンチョン ... 続きを読む
台湾の朝ごはんは色々ありますが、朝小籠包というのも台湾朝ごはんを楽しむ一つです。

今回は著書:もっと激ウマ! 食べ台湾 地元の人が通い詰める最愛グルメ100軒 でもご紹介をした、ふわふわの小籠包をご紹介したいと思います。

場所は台北市の隣、新北市の三重(サンチョン)にあります。
オレンジ色のMRT大橋頭駅の横を流れる川を渡ればすぐに新北市、三重國小駅から徒歩五分ほどあるいたところにそのお店があります。

順昌鮮肉小龍包(シュンチャンシェンロウシャオロンバオ)
IMG_5622
地元の方が引っ切り無しに訪れていました。

続きを読む